みなさま、
4連休をいかがお過ごしでしょうか~


東京も10月からGOTOの対象になりましたが
まだ遠出するのは・・・
と思われる方も多いと思います。


そこで、今回は都心から2時間ほどで行ける
ステキ宿をダイジェストでご紹介(o´▽`o)ノ



2020年2月に訪問した

「NIPPONIA 小菅 源流の村」さん


住所的には山梨ですが
ほぼ奥多摩と思ってくだされば良いと思います

ちなみにウチからは
一般道で1時間ちょいで行けました。
近い~(*´∀`)


・4室のみの静かな環境
・個性溢れるデザインのお部屋
・地の食材を使った絶品創作和食


が期待以上にすばらしく
連れと再訪を誓ったお宿です(=゚ω゚)ノ

P1720041 (Custom)
玄関土間。

人口700人の小菅村にある
築150年の邸宅を全面改装。

P1720043 (Custom)
ラウンジ。

P1720049 (Custom)

P1720058 (Custom)
吹抜けになってて
ロフト部分にハンモックチェアあり

やわらかな照明と
木のあたたかみが感じられる
素敵な内装


P1710908 (Custom)

P1710917 (Custom)

P1710928 (Custom)

我々が泊まったのは
2名定員のクリエイターズツイン

これが大正解だったとおもう((・´∀`・))

古民家の趣を残しつつも
現代用に暮らしやすく作られてます

ロフトあり。

P1710912 (Custom)
連れお気に入りのワークスペース。

狭すぎず広すぎず
落ち着いて作業できます

もちろんWi-Fiもばっちり

P1710929 (Custom)

P1710931 (Custom)

P1710942 (Custom)
一段下がったところに
リビングがあったりして
隠れ家的な雰囲気も

P1710936 (Custom)
ハンモックに揺られながら
ぼんやりする時間も良かったなあ・・

P1710948 (Custom)
小物も細部にいたるまで
きちんと統一されていました。

ちかいうちに
本レポでねちっと書きますね


とにかくお部屋がかわいくて
そこにいるだけで癒されました(´ω`★) 

温泉は引いてませんが
近くにある温泉施設「小菅の湯」を無料で利用できます


P1720114 (Custom)

P1720122 (Custom)

P1720134 (Custom)

P1720139 (Custom)

P1720149 (Custom)

お食事がまた
すばらしかった( ;∀;) 


季節の食材、地元の食材を
一番おいしい調理法で出してくれます

連れとふたり、
何度も目をつぶって天を仰いだ・・
(*´ -`)(´- `*)


個性的なお宿なので
好みはあるとおもいますが
ワタシ達にはずっぽりはまったようです

今の時期は特にね、
密になりそうな所は避けたいし
日常を離れた牧歌的な風景を求める人も
多いのではないでしょうか

小菅村はある意味なにもないし、
なんでもあるとも言える
原風景に帰れる場所なのでした



訪問したときは我々1組だけだったので
すべてのお部屋を見せていただきましたが

個人的におすすめなのは
我々が選んだクリエイターズツインと
ガーデンビュースイートかなあ

どの部屋も全く雰囲気が異なるので
お部屋えらびから楽しいお宿だと思います


お料理の写真と見てたら
思い出してきちゃった

絶対再訪するぞ~(*≧ω≦)


NIPPONIA 小菅 源流の村
公式サイト
一休.com

──────────────────────

ところで、素朴な疑問が(・ω・ ) 

GOTOの対象になったのはうれしいですが
途中でまた除外になった場合
予約した料金ってどうなるんでしょうね?


一休の予約画面の注意書きには

Go To Travel クーポンによる補助を受けたご予約であっても、今後の政府発表等により補助対象外となる場合がございます。その場合、支払い方法をカード決済から現地決済へ変更の上、ご予約時のお支払い金額から料金が変更になります。


とありました。

政府から除外の発表があった場合は
自動的に料金が変更される感じのようですが
大きい金額だとΣ(゚д゚lll)ガーンとなりそう。

まあ、たぶん除外されそうな時は
前触れがあると思いますが
感染が拡大しない事を願うばかりです(。-人-。) 


我々もお出かけするかぎりは
気をゆるめずに感染対策をしつつ
穏やかに旅をたのしみたいと思います

みなさまもどうかご安全に~



──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗