GoToも10度目(・´ω`・)

先月は伊豆箱根の近場に集中させましたが
今回は久しぶりの東北方面です


福島・宮城2泊の最初の宿は

「ホテリ・アアルト」さん


アアルトショックから
もう5年も経ってしまったのか~
過去レポ


至福のお宿に再訪したくて
夢に出てきたこともあったのよね~


ようやく帰ってこれました!(。´∀`)ノ


ダイジェストでどうぞ~

P1750689 (Custom)
オープンして10年ぐらい経つと思いますが
新築のような美しさを保つラウンジ

P1750693 (Custom)
ラウンジでは
15:00~22:00のあいだ
ドリンクフリー

collage_photocat
ワインや福島の地酒、焼酎
自家製の果実酒、地元のジュースなど

魅力的なラインナップなのよ~

夕食時も同様のドリンクをいただけて
料金はすべて宿泊費に含まれています。

すばらしい~(*≧ω≦)


今回もこのラウンジに
入り浸る予定でしたが・・

アアルトさんは別館を増築して
そちらにも
ラウンジや湯処ができたのよね


見てみましょう~(。´∀`)ノ

P1750743 (Custom)

P1750759 (Custom)
(*゚Д゚*)ひろい・・

水鳥をイメージした照明が素敵で
カフェのような雰囲気

やや寂しげな沼ビューにも
マッチしてます

P1750741 (Custom)
本館のラウンジは
奥からスタッフさんを呼んで
飲物をお願いしますが
こちらは常駐されてるので
気軽に注文できます
(17:00にクローズしてしまうけど)

ここのほうが人が少なくて
のんびりできそうだったので
クローズするまで入り浸り(´ω`★) 


さっそくワインとビール


ううう、しあわせだ。。
( ;∀;) 



P1750641 (Custom)
今回選んだお部屋は
中庭に面した203号室。

コンパクトなタイプだと思うけど
ソファーもワークデスクもあるし
何の不満も無し

前回の207号室
と面積・料金は同じですが

・景観が良い
・洗面台が大きい
・デスクのレイアウトが好き


だったので
我々は203号室のほうが好みかも

(ちなみに別館の風呂付き新客室もちらっと考えましたが、goto使ってもお高いので断念

P1750650 (Custom)
額縁のような窓があって、、

DSC_2500
秋の景色をのぞめます

今年は寒くなるのが早いから
11月初旬でも紅葉まっさかり

窓際で飲物をいただきながら
ぼんやりする時間・・

心がやすまるわあ(´ω`★) 


P1750709 (Custom)
こちらは別館の廊下。

ちょっとした採光窓のデザインも
洗練されてます

P1750713 (Custom)
別館に新設された浴場

こちらは1つしかないので
当日は女湯・翌日は男湯として利用。

3~4人でいっぱいの内湯だけど
沼が見えて明るいです

でもちょっと熱めだったので、、

P1750846 (Custom)

P1750850 (Custom)
やっぱり通ってしまうのは
本館の大浴場

壁の板や照明を改装したようで
以前より内湯が明るい印象に


うっすらと硫黄が香る
いいお湯です~(* ´ ▽ ` *)

露天がずっと40℃ぐらいの適温で
最高だったわあ


平日は室数を絞ってるとはいえ
goto効果で10組ほどのゲストがいらしたので
混雑を覚悟してましたが・・


意外に湯処では重ならず
しばしば独泉できて良かったわあ





動画(音無し)

P1750765 (Custom)
待ちに待ったお夕食

変わらぬ陶器のプレートに
「お福分け」

P1750781 (Custom)

P1750790 (Custom)

P1750794 (Custom)

P1750799 (Custom)

P1750802 (Custom)
もうもう、

言葉はいらない。。(*≧ω≦)


衰えるどころか
パワーアップした印象の
至福料理の数々

好きなお酒を片手に
ただただ耽溺、惑溺、
生きててよかった( ;∀;) 


アアルトさんを楽しみにしてた連れも

「こんなに最高だったっけ?

を連発


美化された思い出よりも
実際のほうが上になるお宿、
あんまりないんだよなあ(・´ω`・)

P1750939 (Custom)
地域共通クーポンの一部で
お土産を購入。

ふきのとう味噌と
ベジタブルシュトーレン。

P1750937 (Custom)
一休のダイヤモンド特典でも
お土産いただいてしまった

生姜ばんちゃはお部屋にもあって
とっても温まるお茶

山椒ポン酢、栃蜜もうれしいわあ


アアルトさんの良さを再確認

春ぐらいにまた来たいですー(*´∀`)


【ホテリ・アアルトの基本情報・予約】



──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗