たっぷり9時間ぐらい寝ましたヾ( ´ー`)ノ~

やっぱりここのベッドとは相性が良いみたい

朝食は 7:30 8:00 8:30 のいずれか選択です。

もちろんワタシは遅めの8時半に

P8318735
















昨夜と同じ、窓際の中庭が見えるテーブルへ。

去年は東京と同じぐらい暑かったような気がするけど
今年は両日とも涼しめで過ごしやすかったわあ

P8318740


















朝食も品数たくさん( ´∀`)

暖かいものは後から運ばれてきますが
ほとんど一気に並びます。

P8318737














つやつやと光るお野菜

みずみずしい

ホワイトアスパラがあまり得意じゃないのだけど
これは美味しかった

P8318734P8318743









デロン、と水の切れてないお豆腐は画的にも味的にも
もうひとつイケてない感じ。。

薬味がたくさんついてたのに
肝心のお豆腐はフツウ過ぎる木綿でした

P8318739
















お重のような箱の 小さなおかず達はどれも美味しかったです

P8318749P8318747








下段には 出し巻き玉子  焼き魚が半切れ

P8318746P8318750








鮪のやまかけ    切干大根  ちりめんじゃこ

ご飯のおかずいっぱい

P8318744

















途中でやってきた 焚き合わせ

かぶら蒸しです。

これ美味しかったな~

すり身ふわふわ、出汁餡美味し(*´ -`)

P8318741
















P8318742
















P8318736














お釜で炊いたご飯がすすみます。


ほうじ茶を15分おきぐらいに替えてくれた若い女性スタッフさんは
中国からの研修生さん。


そういえば去年も男性の中国人スタッフさんがいらしたけど
今回の女性の方が気配りも言葉遣いもはるかにプロっぽかったです。
何も言わなくても、テーブルに置いてたピルケースを見て
氷の入ってないお水を用意してくれたり、細やかなんでした



BGMが昨夜のジャズと変わって
ネイチャー系に。
「ホー・・・・・・・・・・・・・ホケキョウ」を聞きながらパンパン腹をさすります


優雅だなあ。。(●´ω`●)


大体この辺りから帰りたくなくなってきます(ノω`*)サビシイ

P8318755















食後はコーヒーか紅茶が出て、、、

なはずだったんですが

何故か紅茶はなくなって

「コーヒーかお茶」になってた・・


ワタシは紅茶派なので、ここはぜひ復活させて欲しいです。
それかハーブティーとか他の選択肢を。。

連れだけコーヒーを頼み、ワタシは引き続きほうじ茶なんでした。。(≡ω≡.)

P8318756

















ミルク寒天       生チョコレート  をいただきます。

これが美味しいし  朝のチョコはシアワセ

dc091683

















11時のチェックアウトまで

また露天風呂に入ったり

お部屋でまったりして過ごしました。





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


チェックイン15時  アウト11時

去年と同じ一休のサマ割プランで 一名20000円でした。

コメントに書いてくれた方もいらっしゃる通り

平日なら通常でも2万円台前半で泊まれたりするので

施設の豪華さやお食事を考えると、割とコスパが良いのではないかと思います。

(露天付きのお部屋になると一気に跳ね上がります・・(=ェ=`;)


旅館というよりはホテルよりな印象は変わらず。

スタッフさんのスキルも結構バラつきがあります。

とことんマニュアル的な方もいれば

暖かい笑顔と心遣いが溢れた方もいらっしゃいました。


たった一年で夜食やサービスに細かい変化もあったなあ。。

次に来たら、「これは良い( ´∀`)」になってる部分がたくさんある事を期待。

そういえば前回クローズしていたスパがオープンしてました♪

利用はしませんでしたが、なかなか素敵なスパのようですよ~。




総じて満足な再訪でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚


でも、、、、、もう一泊で宮城はキツイかもですイドウガシンドイ。。

また来る時は他の宿と合わせて二泊以上にしたいわあ。。


遠刈田はまわりに泊まってみたいお宿がたくさんあるし

ちょっと足を伸ばして山形に行っても良いし


今度こそ違う季節に訪れてみようと思いますo(*・ω・)○



今回は前よりのんびりできて、良い滞在でした




ご訪問ありがとうございます。


【竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spaの基本情報・予約 】



ブログランキングに参加してマス




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗
スポンサーリンク