うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa 1~2回目 (宮城)

2013 竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa 朝食・感想 ④


たっぷり9時間ぐらい寝ましたヾ( ´ー`)ノ~

やっぱりここのベッドとは相性が良いみたい

朝食は 7:30 8:00 8:30 のいずれか選択です。

もちろんワタシは遅めの8時半に

P8318735
昨夜と同じ、窓際の中庭が見えるテーブルへ。

去年は東京と同じぐらい暑かったような気がするけど
今年は両日とも涼しめで過ごしやすかったわあ

P8318740
朝食も品数たくさん( ´∀`)

暖かいものは後から運ばれてきますが
ほとんど一気に並びます。

P8318737
つやつやと光るお野菜

みずみずしい

ホワイトアスパラがあまり得意じゃないのだけど
これは美味しかった

P8318734
P8318743
デロン、と水の切れてないお豆腐は画的にも味的にも
もうひとつイケてない感じ。。

薬味がたくさんついてたのに
肝心のお豆腐はフツウ過ぎる木綿でした

P8318739
お重のような箱の 小さなおかず達はどれも美味しかったです

P8318749
P8318747
下段には 出し巻き玉子  焼き魚が半切れ

P8318746
P8318750
鮪のやまかけ    
切干大根  ちりめんじゃこ


ご飯のおかずいっぱい

P8318744
途中でやってきた 焚き合わせ

かぶら蒸しです。

これ美味しかったな~

すり身ふわふわ、出汁餡美味し(*´ -`)

P8318741

P8318742

P8318736
お釜で炊いたご飯がすすみます。


ほうじ茶を15分おきぐらいに替えてくれた若い女性スタッフさんは
中国からの研修生さん。


そういえば去年も男性の中国人スタッフさんがいらしたけど
今回の女性の方が気配りも言葉遣いもはるかにプロっぽかったです。
何も言わなくても、テーブルに置いてたピルケースを見て
氷の入ってないお水を用意してくれたり、細やかなんでした



BGMが昨夜のジャズと変わって
ネイチャー系に。
「ホー・・・・・・・・・・・・・ホケキョウ」を聞きながらパンパン腹をさすります


優雅だなあ。。(●´ω`●)


大体この辺りから帰りたくなくなってきます(ノω`*)サビシイ

P8318755
食後はコーヒーか紅茶が出て、、、

なはずだったんですが

何故か紅茶はなくなって

「コーヒーかお茶」になってた・・


ワタシは紅茶派なので、ここはぜひ復活させて欲しいです。
それかハーブティーとか他の選択肢を。。

連れだけコーヒーを頼み、
ワタシは引き続きほうじ茶なんでした。。(≡ω≡.)


P8318756
ミルク寒天       
生チョコレート  をいただきます。

これが美味しいし  朝のチョコはシアワセ

dc091683
11時のチェックアウトまで

また露天風呂に入ったり

お部屋でまったりして過ごしました。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


チェックイン15時  アウト11時

去年と同じ一休のサマ割プランで 一名20000円でした。

コメントに書いてくれた方もいらっしゃる通り

平日なら通常でも2万円台前半で泊まれたりするので

施設の豪華さやお食事を考えると、割とコスパが良いのではないかと思います。

(露天付きのお部屋になると一気に跳ね上がります・・(=ェ=`;)


旅館というよりはホテルよりな印象は変わらず。

スタッフさんのスキルも結構バラつきがあります。

とことんマニュアル的な方もいれば

暖かい笑顔と心遣いが溢れた方もいらっしゃいました。


たった一年で夜食やサービスに細かい変化もあったなあ。。

次に来たら、「これは良い( ´∀`)」になってる部分がたくさんある事を期待。

そういえば前回クローズしていたスパがオープンしてました♪

利用はしませんでしたが、なかなか素敵なスパのようですよ~。




総じて満足な再訪でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚


でも、、、、、もう一泊で宮城はキツイかもですイドウガシンドイ。。

また来る時は他の宿と合わせて二泊以上にしたいわあ。。


遠刈田はまわりに泊まってみたいお宿がたくさんあるし

ちょっと足を伸ばして山形に行っても良いし


今度こそ違う季節に訪れてみようと思いますo(*・ω・)○



今回は前よりのんびりできて、良い滞在でした




ご訪問ありがとうございます。


【竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spaの基本情報・予約 】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブログランキングに参加してマス


2013 竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa 夕食 ③


夕食は18時からに決定してました。

「窯神」ダイニングでいただきます

P8308690
窓際の大きな4人掛けテーブルへ。

お子様連れのご家族もいらっしゃいましたが

個室風の席の間隔がえらく広いのでお子様の声などはほとんど気にならず。

dc091626
お品書き

前回同様、「蒸ししゃぶ」がメインの会席です~( ´∀`)

P8308698

P8308699
ワインも日本酒も豊富に揃えてありますが

ちょっとお高めなのよねえ。。(ノω`*)

P8308700
夏だし  

ラージサイズのビールがあったので、、

dc091627
琥珀エビスの680ml

でっかいグラスです

これで1000円はここで一番コスパが良い飲み物かも?

dc091628
先付  小鉢

dc091631
フルーツトマトゼリー寄せ

中に 海老 オクラ ヤングコーンなどはいってます。

dc091629
無花果の含ませ  胡麻味噌掛け

イチジク好物です

胡麻味噌が濃厚で濃厚で、
イチジクの味がかき消されそうだったので

別々に食べました。

dc091630
黄味素麺   鱧落とし  

この玉子の黄身を練りこんだ麺が美味しくて(ノω`*)

これは温麺ではないようでしたが

買って帰りたかったです。

梅肉と鱧は鉄板の食べ合わせ


冒険しすぎない創作会席、
という感じで新たな発見はないけど安心して食べられます

dc091633
吸物

すずきの焼き目付き  早松茸 冬瓜

お出汁が美味しいわあ(*´ェ`*)

本当に時期の早い松茸ですね~

P8308704
造り

お刺身が多いのも嬉しいんでした

近海海鮮魚と書いてあるので、日本海で獲れるのかしら

アイナメはうっすら焼き目が付いてます。

鮪  ホッキ貝  金目鯛  カンパチ

どれも海方面のお宿でいただけるようなレベル。

P8308706
焼物八寸

わ~゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。  どーんと大皿盛り付け

一皿ぐらい迫力あるお皿が出るとテンション上がります

P8308707
青梅の梅酒ゼリー   小芋の雲丹焼き

P8308708
時鮭の芋グラタン焼き

P8308709
焼きとうもろこし  
(海老のすり身にコーンをくっつけてある、手間のかかった逸品)

松茸と太刀魚を海苔巻き揚げ  

P8308710
ほおずきの中には杏子

お酒がすすみますね~

連れはラージサイズのビールを更に追加


お料理のクオリティが変わってなくて嬉しいです

前回はここで「お凌ぎ」が入ったんですが
今回は省かれていた模様。
品数は十分なので全く問題ないです。

P8308713

P8308714
いよいよメインの 蒸ししゃぶです《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

夏野菜もたっぷりとれてヘルシー

お肉は仙台牛で、すごいサシが入ってます。

ワタシはどっちかっというと、豚と鶏のお肉を好んで食べるのですが
(牛の脂がどうももたれる気がして。。)
こういう時の牛肉は何故かペロリと入ってしまいます。
良いお肉だと大丈夫なだけかしら・・(=ェ=`;)

P8308716
右から ポン酢  ピーナッツたれ(お肉にとっても合う)

そして前回はなかった白いバーニャカウダソース

お野菜も色んなお味で飽きずにいただけます

P8308717
震える美味しさ・・

かなりお腹パンパンです。

やっぱり来てよかった(*≧m≦*)

P8308718
お食事は   梅味穴子御飯 

これがまた、「ほんのり梅風味」というさっぱりしたお味で

もう濃いものは無理~なお腹に優しいんでした

香の物のセロリ・かんぴょう・紫蘇巻きなんかも
いい塩梅で、結局全部食べてしまった

P8308719
デザート

寒天の上に ほうじ茶アイス

お肉の後はアイスにかぎるわ~


満腹  満足  (●´ω`●)  

P8308722
そういえばここでまた前回と変わったところが。

2種類のおにぎりが夜食だったのですが

今回はパンの詰め合わせになってました。

理由は謎ですが、コスト的にはそんなに変わらない気がするので
衛生上の問題かな?(´・ω・)


夜食にパン。。。


何もつけるものがないとキビシイんぢゃ?


などといらない懸念をしてたワタシが全部夜中に食べました( ̄‥ ̄)=3


美味しいパンでしたよー( ´∀`)ハハ


次回の朝食・感想編でラストです。

【竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spaの基本情報・予約 】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブログランキングに参加してマス


2013 竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa  大浴場・貸切 ②


大浴場のご紹介です( ´∀`)

P8308645
女性用の「みずならの湯」は5Fにあります。

利用時間は15時~24時  6時~10時 

P8308648
ピカピカの脱衣所

いったいいつお掃除の方が入ってるのか不思議なぐらい

P8308669
フツウの脱衣カゴのほかに

大きめの鍵付きロッカーがあります。

去年ほどではないけれど、この日もすいてて宿泊客は4組。

ほとんど貸切状態で入れました

P8308668
上質なワッフル地のタオルが嬉しいわあ

内湯への入り口に置いてくれてるので使いやすいです。

P8308649
内湯

ガラス張りでとっても明るい

「転ばないようにね」看板がありますが、
床が濡れてるとちょっと滑りやすくなってますのでご注意を。

P8308650
カランはしっかりブースに仕切られてます。

。。。。。。。。。なんか違和感(´・ω・)

去年とどこか違うような・・・・・?

P8308666
この時は確信がもてなかったんですが

後で前の写真を見てわかりました。

この石の部分が以前はなくて、

鏡以外は全てガラスの素通しだったんでした。

fd4aa6ab-s

去年の写真。

わかりますでしょうか?

木立が透けて見えます。

「こんなスケルトンな風呂があるのかいΣヽ(゚Д゚○)ノ」って、衝撃だったんでした。

壁面に石に変えたのは安全上や強度の面での理由でしょうかね~。

ちょびっと残念でしたが、、

P8308651
ステチなウッドデッキの露天風呂は変わりません~《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛


まだ陽が高かくて蝉がミンミン鳴いてました。

風が吹くたびに 木立がサワサワ

はるか下を流れる川音も聞こえて

自然の中での湯浴みを満喫できます

P8308654

P8308655

P8308657

P8308658
あつめ  ややあつ  ぬるめ

3つの浴槽は表示通りの温度で

ワタシはほとんど ぬるめ


夏の疲れが抜けていきます。。(●´ω`●)

P8318757
さっぱりサラサラなお湯

とっても温まるのでほとんど半身浴です。


男性用の大浴場は1Fで 入れ替えはなし。

無人の時にささっと撮影させてもらいました。

dc091607
脱衣所。

女性用よりはやや小さめ。

dc091609
内湯

dc091610
露天までかなり距離がありました。

真冬は寒そう。。

dc091611
デッキチェアーが端っこに置かれてます。

前回も思ったんですが

男女差がありすぎるような気がしてならない(・ω・)

岩風呂が好きな男性は多いそうなので、そうでもないんだろうか

dc091608
ダスキンのウォーターサーバー

美味しいお水だし衛生的で管理も楽そう。
ですがビニールがしぼんでいく様子が見た目的にどうかしら


到着した時に特にアナウンスはなかったんですが

去年と変わらずワインアワーがあるのだろうと勝手に思い込み

時間になったらラウンジに行ってみた私達


。。。。。


しばらくしても無人のままだったので

スタッフさんに聞きに行ったら

ワインアワーのサービスは震災後1年間だけのイベントで

現在は週末にのみ行われてるんだって・・・・・


ハズカシカッタ。。。(*ノェノ)゚

P8308728
貸切の露天風呂は二つあって50分の予約制(無料)

今回は夕食後に入りました。

広くてスバラシイのだけど 湯温が高めだった

ささっと入って お部屋に戻ったんでした。

P8308732
初めて来たときほどの興奮はないけど

勝手がわかるせいか 

のんびりまったりできるのが再訪の良い所ですね~



次回は夕食編になります~。


みなさま 明けましておめでとうございます
いつもご訪問ありがとうございます♪
今年もみなさまにとって良い年になりますように(*´∀`*)


【竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spaの基本情報・予約 】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブログランキングに参加してマス


2013.8 竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa 再訪 お部屋  ①


宮城県の遠刈田温泉にある

「竹泉荘Mt.Zao Onsen Resort & Spa」さん 
再訪してきました

※夏の出来事です。



全く同じ一休のサマ割プラン、
しかもほぼ去年と同日に。。。( ´_ゝ`)

毎度お得なプランで宿泊してますです( ´∀`)アハー


前回があまりにも衝撃的だった竹泉荘           
前回レポ

ワタシのリピート宿の中では
最も遠方になります。

P8308612
象徴的な鐘が変わらずどっしりとお出迎え

P8308613
竹林も青々としてますね~( ´∀`)

P8308615
チェックイン少し前に着いたので、静かな雰囲気。

P8308617
去年と同じ、三角の箱に入ったハーブティーと

ミントチョコをいただきます。
(せっかくのウェルカムお菓子なんですが、何故か微妙な味。。)



お部屋の案内に来てくれた女性スタッフさんが
前回、お食事を担当してくれた方だったので
「お久しぶりです~」って声をかけたら
覚えていてくださり
「あの時は入ったばかりでまだ研修中でしたが、
おかげさまでちょうど一年経ちました」
との事。


変わらない笑顔と気遣いで、なんだかホッとしたんでした


サマ割プランはお部屋おまかせプランなので
どのお部屋になるか楽しみにしつつお部屋へ向います

P8308619
あら。。。。。。。

デラックスツインで前回とおんなじですね~

(ちょっとだけがっかり・・

スタンダードなお部屋でも充分ゴージャスなので良いのですが
他のお部屋を見てみたかったんでした。

P8308628
とはいえ、やはりステチです

琉球畳と間接照明がウツクシイ

P8308629

P8308630
ピッカピカのバスルームと洗面台。

こちらは残念ながら温泉ではないので今回も使用しませんでした。

もったいないスペースだわあ(;´・ω・)

P8308631
今回もスンダリのトラベルサイズのアメニティー

大好きなブランドなので嬉しいです♪

P8308622
P8308625
P8308626
P8308624
ネスプレッソ  紅茶など。

DVDプレーヤーもあります。

P8308623
そして、、、冷蔵庫の中は無料です!

(*≧m≦*)

P8308632
P8308633
浴衣と作務衣と両方用意してくれてます。

竹泉荘さんの浴衣はちょっと丈が長めなので
ワタシにはぴったりで助かるわあ。

P8308620
シモンズのセミダブルツイン。

寝心地最高で朝までぐっすりでした~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ベッドサイドのライトは調光可能です。

P8308639
鍵は二つ。

。。。409.。。。            

確か前回は408。

P8308640
お隣だったのね~。

サマ割プランで来ると大体この辺りにアサインされるのかもしれません。

P8308643
良い香りのポプリポットをベッドの近くに移動させておいて。。。


前回は開放されていなかった「雲海ラウンジ」に行ってみます

P8308676
「雲海ラウンジ」は 

パノラマビュースイートという豪華部屋に付いているテラスのようですが

今日は宿泊の方がいらっしゃらなかったのか、宿泊客に開放されていました。

P8308678

P8308680
最上階にはこんな屋上庭園テラスを持つお部屋が
あったんですね~Σ(=゚ω゚=;)

お泊りになる方はデッキチェアーで寛いだりするのかしら。。



快晴でなくて残念でしたが

見晴らしが良くて気持ちよかった~ヾ( ´ー`)ノ~


次回は大浴場・貸切風呂編に続きます。


【竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spaの基本情報・予約 】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブログランキングに参加してマス


2012 竹泉荘 Mt.Zao Onsen Resort & Spa 朝食・感想 ⑤


 
 朝食は。。8時か8時半にしてもらったと思います。


P8253467

 昨夜と同じ席で。。  もうお釜が鎮座してます。

P8253468

 お重っぽくなってる( ´∀`)  朝も豪華ですね~

続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド