うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

下田セントラルホテル  (伊豆)

下田セントラルホテル 朝食・感想 ⑤


翌朝起きたら何故か調子いまいち。。。( -д-)ノ

お部屋露天入り過ぎたかしら~。

朝食は 7:15~9:15の間にレストランに行けば良いというスタイルなので
気が楽
(●´ω`●)

「欅」(けやき)でいただきます。

dc012491 (Custom)
客席数多くて、天井高いレストラン。

遅くに行ったせいかほとんど他のお客さんがいません^^;

dc012488 (Custom)
一つ一つのブースに区切られてます。

ちょっといいファミレス?のような雰囲気。

日によって、時間指定の朝食も選べるみたいです。(レストラン桜にて)

今回は有無を言わさずビュッフェでした。

dc012482 (Custom)
朝採りのお野菜

サラダバーの種類は豊富( ̄m ̄〃)  
遅い時間だったのに、「足りてない」感はなかったです。

dc012483 (Custom)
肉じゃが  煮物  海老フライ(朝から?)  などなど

お惣菜各種。

dc012484 (Custom)
dc012485 (Custom)
これまた新鮮な玉子  お漬物  
お鍋
がぐつぐつしてました(中身は失念)

コーヒー お茶各種 

dc012486 (Custom)
dc012487 (Custom)
お粥 味噌汁 ご飯 など  
ずら~っと並んでます。

そして、、、西伊豆郷土料理だという 鮭茶漬け  

こちらは売店の販促商品のようですが^^;

弱ったワタシにはありがたきチョイス。

閑散としたビュッフェほど寂しいものはありませんが
最後のお客さんだった私達が食べ終わるまで
じっと待っててくださったスタッフさん。
ありがとでした(ノω`*)

dc012489 (Custom)
ワタシの不調時メニュー。

お茶漬けとシラスおろしで充分満足でございました。。
ある意味、普通に豪華な朝食出されるより良かった。。。

dc012490 (Custom)
連れはがっつりと盛ってました・・(=ェ=`;)
朝からいくねえ・・・
まあ不調でなければワタシも食べたと思うけど。

おなか減ってたのね、、
好きなだけ食べちゃってください~(。・ω・)ノ゙

ちなみに朝食時の写真は連れが撮っておいてくれました。
ありがたや(*´ェ`*)

そういえばもう一組だけいたお客さんのご家族の方も
何やら不調だったらしくスタッフさんに
「近くに病院はありますか?」みたいな事を聞いてました。

温泉の好転反応とか??
たくさん食べて何度もお風呂に入るって、確かに体調崩しやすい事なのかもしれない。
湯治宿の粗食は正解なんだなー(・ω・)

でもやっぱり、美味しいもの食べたいっp(○´∀`)q
次回はめいっぱい食べるもんね~♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


チェックイン15時 ・ アウト 11時

楽天トラベルさんのポイント10倍プランで 
一名実質 22000円ぐらい。

今年で30周年だそうです( ´∀`)
これから露天付きのお部屋を更に増やしていくそうですよー。

ほんとにね、キレイで過ごしやすいお部屋だったなあ
またちょっと雰囲気の違う露天なんかもつくってくれたら
バラエティーに富んだ宿になって良いかも。

あ、一部屋だけ「露天付きガーデンスイート」という広い露天付き客室もあるそうです。

でも仲居さんに言わせると、
「お部屋は広いけど露天は小さくなるから、今回のお部屋の方が良いと思う」
だそう。
率直なご意見でした^^;



こちらがその露天。 
なるほろ。。
今回のお部屋みたいに掘り下げ式ではないのね(´・ω・)
お部屋は広々してて豪華な感じですが、お風呂重視な方は
庭園付きの方が確かに良さそう。



お部屋に露天はありませんが
和洋スイートというお部屋も人気だとか。
広いですね~( ´∀`)
内風呂は温泉だそうですよ。

大勢で宿泊するならこちらが良さそうですね~。


後は、、、、、、、、
夕食の内容さえ好みならまた来たいかなあと思うのですが
・・(=ェ=`;)
ボリュームはあったのだけどね、
もっとこう、、目も楽しめる繊細な一皿を求めてしまうのよね。。

変えていこう、と頑張ってる姿勢は随所に感じられました( ´∀`)

バリアフリーのお部屋もあるそう。

下田駅までシャトルバスが出ていて、 時間も余裕があります。

大浴場にあまり行けなかったから
もし再訪したらもっとたくさん入ろうヾ( ´ー`)ノ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


dc0124105 (Custom)
河津の峰温泉「大噴湯公園」に寄ってみました。

http://odekake.info/kanagawa/71_park/mine/mine.html

ゆるキャラ、どこでも作るんですねえ^^;

フントー君です。
まあまあ可愛くできてます( ´∀`)
売店でしっかりグッズ販売もしてました。

dc012496 (Custom)
温泉玉子でも作って噴湯の瞬間を待ちます~。
(2個で100円)

さぶい。。。。( ´_ゝ`)ノ
風の冷たい晴天でございます。。

熱湯が葺き上がったら、あちちってなるんだろうか?

dc012498 (Custom)
この櫓から噴きあがるのですが、、、
常時もくもくと湯気がでてるので、見えるんだろうか。

結構人が集まってきていて、その瞬間を見守ってます。

そろそろ時間。。。(・ω・)

dc0124100 (Custom)
ブシューッッとw(゚o゚)w

結構なイキオイです!  音はそんなに大きくないけど。

水滴が飛んできたけど
考えてみたら飛んでる間にさめちゃいますよね^^;
普通に冷たい飛沫でした。

公園開場中は30分置きに噴いてるみたいなので
皆さんお近くにいらっさる時はぜひ一度。。。( ´∀`)
噴き上げは一度の観賞で充分ですが
売店に売ってて思わず買ってしまった
「わさびまん」(ほんのち薄い緑の皮・中のお肉にもワサビたっぷり)
が思いのほか美味しかったのでございます。

楽しかった~♪


今回もお付き合い、ありがとうございました♪(*^-^)




【下田セントラルホテルの基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブログランキングに参加してマス

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

下田セントラルホテル 夕食・館内 ④


館内の様子をちらっとご紹介。
とにかく広いです

わかりやすいから迷子にはならないけど
一番端っこの大浴場(大きくはないけど)に行くまで
えらい歩きます( -д-)ノ
運動不足なのがよーくわかりましたょ。

dc012419 (Custom)
dc012421 (Custom)
途中に 飲泉できる場所があります。
ワタシの中では結構珍しいかも(・ω・ ) 

もちろん飲んでみました(*´∀`*)
50mlぐらい。。。。。。

すっごくハードな硬水みたいな味。
でも飲めるね。
胃腸が動きだしそう。
(十二指腸潰瘍にも良いらしい、今飲みたい。。。)

みんなスルーしてたけど、
あまり飲まれないものなのかしら。

dc012430 (Custom)
風呂上りの身体には一瞬気が遠くなりそうな渡り廊下。。。。

長すぎない、、、、?
( ´_ゝ`)ノ

別館に繋がってまして
本館クアハウスの大浴場とは別に
小さめの浴場があるのです。

dc012428 (Custom)
外を見ると 温水プール

おお。。。  
造りはまるで学校のプールまんまだね。

おじいさんが一人でゆっくりゆっくりと往復してるのが見えました。
うっすらと湯気が上がってるから温かいのだとは思うけどまだ一月の寒空。
ワタシなどより余程ご健康でいらっさる。。(。・ω・)

dc012445 (Custom)
何かとっても広いところにきました。
空間がね、無駄にといったらアレですが^^;
余裕の造りなのです。
旧館、という事になるのかなあ。

だって、、、、、、、、、、、

dc012435 (Custom)
卓球場《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

しかも何台もあるー♪

温泉×卓球♪  
今もあるところにはあるっ

dc012442 (Custom)
そしてビリヤード台もあったのです~。
恐らく後から置いたものだと思うけど。

遊ぼう遊ぼう(〃 ̄∇ ̄)ノ彡 
ってことでキューとかラケットとか探してたら
「フロント〇番まで・・」などと貼り紙があった。
そして、有料だそうでした・・(=ェ=`;)

電話して、ここまで持ってきてもらうのにどれくらいかかるのだろう~。
試してみたい気もしたけど
とりあえず大浴場を覗いてみなきゃ。


写真が撮れなかったのでお借りして。。
旧館大浴場。
小さめの露天も有り。

実際に入れなかったので記憶も曖昧なのですが、
これよりは狭く見えたなあ。


本館(東館)の方のクアハウス大浴場は本当に写真通りです( ´∀`)

すごーく大きいの

男女を仕切ってる真ん中の壁に滝みたいな大きな湯口があって
ダバダバとすごい勢いで掛け流されてる様子は
こう、豊かな気持ちになって良いんです

反響するし、ザバザバ音が響き渡って
人の声もあまり聞こえない。

いつもたくさん人が居たけど
全く気にならない広さ。
窓が大きくて光がいっぱい入ります。
やや昔の健康ランド的なのを彷彿させますが
気持ちよかったです~

旧館よりは断然こちらが良いです。

でも露天付きのお部屋にしておいて良かった。
結局ほとんどお部屋で入ったので大浴場は一度しか行かなかったのでした。

P1224748
P1224749
館内、あちこちにカエルさん。

御当主さんはホントに好きだったのですねえ。。( ´∀`)
「無事カエル」ようにと、置いてるそうです。

P1224751
私達はお部屋食だったのですが
なかなかステチなダイニングがありましたよ~( ´∀`)
(入り口の印象だけど、中もきっと良いに違いない)

P1224752
本館の中庭。  
暗くなって、照明が灯ると雰囲気出てきます

P1224753
階段の角にひっそり飾られた百合。
お部屋の中と館内とややギャップのある宿ですが
こういうしつらいも考えているのだなあ(*´∀`*)
簡素な中にも一滴の潤い。。。


さて、夕食☆*´∀`)ノ *:..。o★

チェックイン時に伊勢海老の調理法を聞かれたから
海老が出るのは間違いないです。
どんなメニューなんだろう~
お部屋へいそいそと戻ります

担当の仲居さん(中村玉緒さん声)がゆっくりした動作で準備を、、、

P1224766
あら何か変わったお品書き(;´・ω・)

説明、、、、、、すくなっ。

紙面の半分は酒の宣伝という。。

しかも「ひれ酒」ばっかり。。。
金目にもひれ酒ってあるんですねえ。

P1224756
とにもかくにも 前菜

生ハムメロン!!!!( ; ロ)゚ ゚  

そして少々筋ばったローストビーフ。

なんとなく前時代的な「リッチ」感。

そして、「手のこんだ物がほとんどない」

これは食べ終わるまで変わらなかった


左上にある蟹味噌は、どべっと置いてあるだけ。
(私は食べてないけど)

暗雲。。。。。。。。。。。。。。。。。。('A`)

P1224757
そんな時はワイン~《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

こちらも今回の特典でいただけるのです♪
フルボトルワイン、しかもお食事と一緒に出してくれるのは嬉しいよね♪

初めて見るワインクーラーだなーと思ったのですが
「クーラー」機能はないみたいですー。
何かこう、間に氷入れるとかだったんじゃないだろうかと
今思い返すとね、間違えたのかなーと思うんです。

文句言わず、美味しくいただきます、はい。

P1224760
仲居さんが火をつけてったコレは。。。

鮑の源泉蒸し

早くもメインっぽいイベント( ̄m ̄〃)

そっと開けてみると、、、、、、、

P1224759
超もだえてるわけですょ( ´_ゝ`)ノ

出してくれー  と 迸る叫びが聞こえる。。。。

「焼き」も苦しそうだが、
「蒸し」もなかなか拷問だぜ。。。・・(;´Д`)

P1224767
どのタイミングで蒸し上がったのかわかんないけど
仲居さんも大丈夫だと言ってたので食べてみます(*´∀`*)

桜塩はオリジナルだそう。
レモン絞って、ナイフを入れるとまあまあ楽に切れます。

焼き より 蒸してる方が好きだなー(*≧m≦*)
ぷりっとしてて美味しいです♪

P1224763
お造り   トロ 雲丹  烏賊  平貝    

なのだけど、このトロすごいΣ(=゚ω゚=;)
脂のりまくってます。
盛り付けは愛想ないけど
一つ一つの鮮度と質はかなり高い!

P1224761
そしてお造りはまだありまして、、、、

鯛のお頭付き  サザエ    

丸々一匹て。
・・(=ェ=`;)

お刺身大好きだけど、これは多かったな~
食べでがありました~^^;

ごはんが出るまであったから
もう 「刺身定食」 でしたね。

すごく美味しいの。 でもちょっとだけ飽きがきてしまうの(ノω`*)

P1224773
さて、調理法を聞かれた伊勢海老ちゃん。

連れはお刺身に。  
量は少なく感じるけど、なかなか普段食べないもんね( ´∀`)

P1224769
そしてワタシは、、、ボイルにしてもらいました(鬼殻焼きか迷った)

エビマヨだよ、、、、、
調味料マヨネーズしかないんかい。

ほんと手をかけないのだなあ。
素材の味をお楽しみください、だね。

普段あまりマヨネーズを食べないのですが(我が家の冷蔵庫にはマヨネーズないんです)
久しぶりに食べたら結構美味しかった(*´∀`*)アハッ
こういうはっきりした味、日本人のDNAに刷り込まれてるんじゃなかろうか。
美味しく感じる。
いや、美味しいのだと思う。

妙に凝った長い名前のソースなど出されるよりはよほど良いのかもしれない。

P1224774
炊き合わせ   百合根   にしん   

おお、初めてちょっと手間のかかったものが。

お味は薄味で甘め。  出汁を前面に感じたいところですが
百合根好きだし、食べやすいお料理でした。

P1224775
あっというまにご飯。

お部屋食の割りにスピーディーかな(・ω・)
私達のペースが遅いからか。。

見切れてますが、同時にメバルの塩焼きもきました。

改めてみると、海鮮攻撃でしたね~。

お刺身美味しかったし
それなりに豪華な内容と言えなくもない。

でも期待とはちょっと違ったかも。。
創意工夫を感じたかったのだと思います。
見た目とか調理技術に。

P1224776
P1224777
カシスのシャーベット  抹茶ムース

食べ終わってもあんまりおなか苦しくないから
ヘルシーで良いかも( ´∀`)


。。。でもね~
ちょっぴり残念よ(>ω<)
やっぱりご飯は楽しみだし、リピするかの大事な決め手です。

どちらかというとお出汁香る会席形式が好みなので
それを期待しちゃったからいかんのですね^^;

お部屋はすごくすごく良いので
夜に朝にと部屋露天満喫ですごしましたヾ( ´ー`)ノ


【下田セントラルホテルの基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ブログランキングに参加してマス

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

下田セントラルホテル お部屋の露天風呂 ③


引き続きお部屋と部屋付き露天のご紹介です(*´∀`*)

P1224707
洗面。  造り自体はシンプル。
アメニティー類がややごちゃごちゃっとしてますが、、・・(=ェ=`;
そして壁かけドライヤーのパワーがいまひとつ。
なんで壁かけのやつって威力が弱いのでしょうね~?

P1224712
オールインワンクリームです~( ´∀`)
あちこちの宿に置いてたなあ。
結構好きです♪

そして何だか消毒用のハンドジェルなども。。
色気ない。
実用的ですねえ(´・ω・)

P1224713
素朴なカゴに入れてあったので最初気がつかなかったさ~

このプラン特典の ブルガリアメニティー ( *´艸`)
紙袋もついてて嬉しいわあ

隣の歯ブラシに合わなくて、、ちぐはぐ感が。
(しかし侮るなかれ。使いやすい歯ブラシでした)

P1224711
バスローブまである。。。

助かるけど
一体どんだけ着替えさせたいのか、、、(;^ω^)
これは使用せず。

P1224718
洗面所の隣のドアからシャワールーム → 露天へ。

椅子が石だ( ´∀`)

P1224720
シャンプー・コンディショナー・ボディーソープはミキモト

ボトルで置いてあるし(☆゚∀゚)
「時の雫」さんみたいにトラベルサイズが一つ、なんてケチケチしてません♪

アメニティーは充実( ´∀`)

P1224721
シャワーヘッド大きめ。
そんなに重たくはないです。

P1224722
角質とれちゃうジェル。
お顔に使うと荒れちゃうので、身体に。
温泉だといつもよりゆっくり丁寧にお手入れするのは何でなのだろう~。

P1224726
露天風呂です~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

広め!!  そして、、、、待望の石ですよ~(*´Д`*)タマラン
伊豆石

まだピカピカだあ(*・ω・)

この他、檜と岩風呂があるそうです。
(岩のお部屋はデッキも石で出来てるんだって)

P1224740
掛け流しです( ̄m ̄〃)
アルカリ性単純泉で、さらさら~っとしたお湯。
長めに入ってものぼせにくいお湯だと思います。

P1224724
温度調節はいたって簡単。
「源泉」をひねれば熱く、お水をひねればぬるくできます(*´∀`*)

腰かけるステップもしっかりついてるし、大人3人ぐらいなら余裕で入れそう。
掘り下げタイプは楽な姿勢で入れて良いですね~♪

P1224728
羽虫対策・・・
湯かき棒のところにカエルさん。

虫嫌いの方も、これで笑って許して・・・くれたら良いですね~( ´∀`)
一月だったので、虫は全く見なかったけど
夏は結構飛んでくるみたい。
部屋露天の宿命ですよね^^;

P1224731
横にすぐデッキチェアがあるので
お風呂から出たらすぐに涼めます。

隣の音がたま~に聞こえたけど、気にはならなかったな。

P1224732
目の前はこうして囲われてる箱庭的な「庭園」。

デッキ面も広いし、目隠しの柵があってもまあまあの開放感ヾ( ´ー`)ノ

dc012414 (Custom)
蚊取り豚ちゃん待機中。

今回は出番なしです。

dc012407 (Custom)
庇が深くかかってるので 全天候型。

良い造りです~(*´∀`*)
お部屋も露天もスバラシイ~
気に入っちゃったわあ。。。

何度も入りました♪(*^-^)

毎度の事ですが、「また来たい~」と思ってしまいます。
夕食がまだなのですが、期待高まる


しかし、全てが満点な宿はなかなかない、と後に知るのでした。。。。


【下田セントラルホテルの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブログランキングに参加してマス

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

下田セントラルホテル 露天風呂付客室 ②

  
さて、お部屋に案内してもらいます《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

ロビーからてくてくと仲居さんの後をついていく、、、
(この仲居さんが食事も担当してくれます。喋り方が中村玉緒さんに激似)

P1224754
「みつくり」  
読めなかった。。。・・(=ェ=`;)
庭園付露天客室には名前がついてるみたい。

P1224681
ドアは重たいけど、中に入ると真新しくてキレイ

玄関部分が広くとってあります。
左にちょっと見切れてるアジアンな椅子は靴を履くときすごく便利だった( ´∀`)

P1224683
明るい《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

リビングは琉球畳ですねー。
さっぱりしたデザイン。

P1224684
広縁にとってもステチな椅子と丸テーブル

広い座面が座り心地良くて、お風呂あがりにまったり飲み物飲んだり
本を読んだりするのにぴったり(*´∀`*)
窓からはデッキチェアーとお庭が見えます。

お部屋はね、予想よりイイ感じ♪

P1224687
後ろが寝室です。

ツインベッドも、壁面も色味がナチュラルで落ち着くわあ。。
加湿器完備です。
(そんなに乾燥は感じなかった)

P1224688
夕食はお部屋でいただきます。(
朝食はダイニングでビュッフェ)

座椅子でなく、足が楽なこの椅子も助かりました~(ノω`*)
インテリアは実用性もあるし、好みな物だったのですごく居心地良かった、、

P1224695
P1224697
テレビと、DVDデッキ。
お宿の紹介DVDなど置いてあったので見てみた^^;
頑張ってるんだなあ。

いつも、何か見るものを持ってくれば良かったと思うけど
持ってきたとしても結局見ない気もします
まったりしちゃうもんね( ´∀`)

P1224699
P1224698
かわいアクセサリーホルダー。
スティックタイプのお香。
(後で焚いてみました。お部屋が広いのでほんのり香ります)

P1224691
P1224693
ベッドはやや固めな感触だったけど
ぐっすり眠れました(*´∀`*)
左右の照明の調光もバッチリさ♪

P1224703
P1224702
お茶菓子はさくら餅( *´艸`) 好きなんです~♪
そして昆布茶。 
黄金の組み合わせ♪

P1224706
P1224700
冷蔵庫、中はほぼ空っぽ。
お茶セット・ポット。

P1224701
飲み物はルームサービスしかないので
何か買ってくるのが無難かな。
入れるスペースはたっぷりあるので。

P1224738
P1224739
何故か一本だけ入ってたのがコレ・・(=ェ=`;)
血糖値。。。
まだ私達は気にはなりませんが、、
健康志向な宿なのかしらね~?

P1234778
そういえばアメニティにこんな歯磨き粉も。

おじいちゃんかっ( -д-)ノ

市販で見たことないので思わず使ってみた→なんとも言えないテイスト。。。。。

持って帰ってみた^^; 
歯茎から血が出た時使ってみますです。
(大正製薬さんからサンプルが提供されてるのだろうか~?)

P1224735
鍵はふたつ。
出歩き放題です( ´∀`) 
お部屋に露天がある時のであんまり使わなかったけど。

P1224736
夕食の時間、シャトルバス・露天風呂などの時間案内。
これ、わかりやすくて良かった。

朝食が時間を決めずにいつでも行けるのが嬉しいですね~( ´∀`)
(翌朝ちょっと辛かったからほんとに助かった)

P1224705
P1224704
浴衣がデフォルトで2枚。
パジャマと作務衣も用意されてます。
着替え放題だわ《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛
汗かくと気持ち悪いからたくさんあると良いですね~。

P1224690
P1224689
お手洗いは蓋が開くタイプのウォシュレット。
「エステバン」の香りストーンが置いてあります。
そんなに香ってなかったけど。

P1224737
もう一つのお茶菓子。
桜えびせん。

外観や廊下などはやや年月を感じる雰囲気だったのだけど
このお部屋はとってもキレイ。
寛げるわあヾ( ´ー`)ノ~


お部屋のお風呂編につづきます。


【下田セントラルホテルの基本情報・予約】


にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



2013.1 下田セントラルホテル ①


1月中旬、まだまだ寒くて温泉日和。

久しぶりに下田の宿です。
下田というと、東京方面から向かう私達には伊豆の中でもちょっと遠め。
 
今回は、、、、

「下田セントラルホテル」さんへ行ってみました。

 http://www.shimoda-central-hotel.co.jp/


「庭園付露天客室」の露天風呂が大きめで
お部屋もキレイそうなので前から気になっていたのでした( *´艸`)

P1224674
オール二階建て。

横に長い造りのようです。 
敷地、広そう。

のんびりした里山の中にあって、遠くからでもすぐ発見できます。
(道路から近いので迷わないと思います)

P1224673
立派な門構え。

チェックインの15時前だったせいか、だーれもいません。

駐車場に車もとまってない。。

車から荷物をおろしてると、
宿の人が数人お出迎えに出てきてくれました。

dc012401 (Custom)
広々したロビーラウンジ(*´∀`*)
       
ちょっと前の温泉ホテルっぽい空気です。

立派な体格の男性スタッフさんに、細々と宿の説明を聞く。。
しばし待つ。。。
時間が早かったかな^^;
なるべく早めに宿に入りたくて、
いつも前のめり気味なんです。。(ノω`*)

P1224742
まあ広大なのですねっΣ(・ω・ノ)ノ

建て増しもあったっぽい。 

P1224743
この右に並んだお部屋がリニューアルした
「庭園付露天客室」のようです。

お部屋の露天は「岩」・「檜」・「石」と3種類。

石がいいわあ~(●´ω`●)
できたら木の枠で、御影石か伊豆石のお風呂希望!!(☆゚∀゚)

(以前から、伊豆石ラブを語ってますが、伊豆石とは、、、、何ぞや?ということで
ちょっとウンチク。
伊豆石は約2000万年前、ある島の地殻変動によってグリーンタフというのができました。それが約1900万年かけて移動→日本列島に激突→伊豆半島に!!
その隆起した半島の地表に、海底にあった伊豆石が現れたのだそうです)

だから何となくブルーグリーンがかったような美しい色と独特の感触(石なんだけど、水中でもなんとなく肌あたりが柔らかいような、、)が生まれたのですね~( ̄m ̄〃)

伊豆若草石 とも呼ぶみたい。

それにしても上の館内図、宴会場がやたら大きいです。
今も使用してるかは不明ですが^^;

P1224744
P1224745
大浴場が、、、結構離れた一画にございます。
歩きそうだなあ・・(モノグサ)

この「クアハウス」はとても大きな浴場なのですが
いつ行ってもたくさんお客さんがいて写真は撮れず。
今回のレポはお部屋中心です~。

右の館内図は長い渡り廊下の先の、恐らく旧館?に向う図。
そちらにも小さめの大浴場がありますが
何しろ遠い( ´_ゝ`)ノ
途中、温泉プールなんかもありました。

大規模旅館さんですねー。

P1224678
あちらはバーなのかな?
カウンターがありますね~( ´∀`)
絨毯とか照明はひと昔前っぽいのだけど、悪くない雰囲気ですよ~♪


お部屋編につづきます♪(*^-^)

【下田セントラルホテルの基本情報・予約】

 
〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブログランキングに参加してマス

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド