あっという間に師走ですね~
2017年も短かく感じたなあ(・´ω`・)

さて、次回のレポは
秋深まる蓼科の1泊旅行

宿よりも
「リンゴ狩り」が目的の旅なんでした


それというのも
今回は、母との二人旅。

長野県の豊丘村というところで
リンゴの木のオーナーになれる企画があり
毎年、母は申し込んでて

季節になると
父と一緒に自分の木に実ったリンゴを
収穫に行くのが楽しみなんでした

ですが
今回は父が参加できず

リンゴ狩り要員として
白羽の矢がたったのがワタシです


頑張れば日帰りできるけど
せっかくなので
泊まってくることに

母とふたりきりで旅。。。

家族や親戚から
「口に毒針を持つ女
と言わしめた
母とふたり旅。。。


案の定、いろいろありましたが
お宿はとっても良かったので
記録しておきますー
collage_photocat



















お店の外観写真がないのは
異常にせっかちな母に
さっさと入れと促されたから

蓼科はもっといろいろ
ランチのお店がありそうだけど
目についたインドカレーの 
「ナタラジ」さん
に決定されたんでした。

もう13時過ぎだったからか
誰もおらず貸切状態
P1180952 (Custom)














メニューを見て
0.2秒で決めた母の ナタラジきのこカレー(奥)
もたもたと悩んだワタシの パンプキンカレー(手前)

ナンはワタシのセットで
母はライスを頼んでました。
(写真撮る間もなく食べ始めてた
P1180950 (Custom)














サラダは共通。

ドレッシングにも香辛料?
酸味があっておいしかった
P1180953 (Custom)














好物の南瓜がごろっと入った
パンプキンカレー

辛さゼロで
パンチに欠けるけど
5分で食べ終えた母に追いつくべく
あわてて食べる

手持無沙汰な母が
弾丸のように
最近読んだ本の話や
関心事や時事ネタを飛ばしてくるので
あいづちマシーンと化すワタシ

お店を出るとき、
「ナタラジ」さんが東京に
いくつも支店があるのを知った

おいしかったけど
わざわざ蓼科で食べることもなかったなあ。
地元のお蕎麦屋さんとかに
すれば良かったですー

○●○●○●○●○○●○●○●○●○

話は現在に戻って

少し前にレポを書けた
ワタシの大好きな
「ゆと森倶楽部」さん 
が加盟してる
一の坊グループから
季節のお便りが(* ´ ▽ ` *)
IMG_20171203_124850_171





















IMG_20171203_124818_584





















一の坊グループのお宿は

・ゆと森倶楽部

・松島一の坊

・温泉山荘 だいこんの花

・ゆづくしサロン一の坊

の4宿で、全て宮城県にあります。
IMG_20171203_124939_422





















IMG_20171203_124952_892






















だいこんの花さんの冬メニューは
「とらふぐ」

一の坊グループに加盟する前から
ずっと憧れてるお宿

雪の中の部屋露天や
森に囲まれた貸切露天はステキでしょうねえ。。
(・´ω`・)

松島一の坊さんも興味あるし
ゆと森倶楽部さんには
再訪を誓ってるんですが、、
IMG_20171203_124909_612



















IMG_20171203_124925_823



















ノーマークだった
ゆづくしサロン一の坊さんも
2018年1月からオールインクルーシブに


俄然、連れの気持ちをひきつけて
候補に浮上してきました

ゆと森さんの渓流露天風呂もスバラシイけど
ゆづくしサロンさんには

3つの源泉と8つのお風呂が
img_open02











img_sea04










※公式サイトよりお借りしました

自然が間近にあって
すごく良さそうな温泉


ビュッフェもおいしそうだし
のんびり過ごせる
暖炉ラウンジもあり

行ってみたいですー


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪