最近観た映画の話なんでした( ´∀`)






「ホワイトハウス・ダウン」

コレ、そんな興味なかったけど友達に誘われたから観てみた

大統領を黒人にすりゃいいってものでもないと思うんですが。。
ジェイミー・フォックスは好きでも嫌いでもないけど
なんとも軽い雰囲気、三枚目キャラな「大統領」でした。

後はひたすらチャニング・テイタムの筋肉を堪能するしかない作品。
アクションとっても頑張ってたけど
簡単に次が読めちゃうストーリー展開にこちらがダウンしそうなんでした( ´_ゝ`)ノ

幼い娘役の女の子が可愛かった。

深く考えず、娯楽作品として楽しむのが良さそうでした。


WWZサブサブ2.jpg   「ワールド・ウォーZ」 
  
       ゾンビ物でもそれほどゾンビ臭のしない作品。
 
       何せ感染したゾンビの動きが速いぃぃ
       弾丸みたいにすっ飛んで来て、ゾンビ柱作って、

ワールド・ウォー Z

こんな感じに壁登ってしまうという。。


こういう世界になったらワタシは家にこもって海外ドラマの録画でも消化するしかないです・・
タタカワナイ。。。


ブラピが奮闘して世界と家族を救うわけですが
場面展開上ややご都合主義な所も。。・・(=ェ=`;)
細かい事は気にすんな♪
って事で迫力シーンをひたすら楽しむと良い作品

奥さん役のミレイユ・イーノス。
地味~に見えますが、なかなか味のある女優さん
米ドラマ「the killing」の女性刑事役はドハマリでした。




「共喰い」の画像4

「共喰い」

原作は未読。

しょっぱなから空気が濃密でした。
文字で呼んだら、もっとべったりした何かが残るかもしれない。
性描写も暴力シーンもやたらと多いんですが
配役の妙でしょうか。。
人間の本質的な部分でのナチュラルさが見えるような気がして
却って爽やかに思えたりもしたんでした。

女性のお客さんが多かったのも印象的。
(単にレディースデーだったから?)

主演の菅田将輝君は仮面ライダーだったんね~。
コレ観る前に、テレビのバラエティー番組で見た時と
だいぶ違う印象でした。


「共喰い」の画像2

唸ったのは母親役の田中裕子さん。

いまだに可愛らしいお顔なのにね、
迫力ですわあ

作品全体的に、女性がそれぞれ自分を持ってて、しなやか。とっても強いです。
ひどい目に合うんだけどね、
自らの選択を後悔しないで受け入れてく様が胸打たれます。。


原作も読みたくなったんでした(●´ω`●)









ブログランキングに参加してマス



人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村