朝食は8時から。(7:30~8:30から選択)

P5196782

















昨夜と同じ仲居さんが配膳してくれます。

お部屋食は朝がばたばたしてしまう

5分前に起きて慌てて身支度するのもザラです

P5196783














名物の 鯛茶漬け

サラサラといけて良いさね~( ´∀`)

山葵もきいてて美味しかったです

P5196784P5196785









P5196788P5196786









ほうれん草入り出汁巻き卵  小鉢は帆立と大根。

P5196787















鯵の干物  

P5196791













このお鍋、木の蓋がぴったり吸い付いちゃってて

連れのはビクとも動かない

そんな時に限って仲居さんは見当たらず

結局「もういいよ・・」 って食べず終いなんでした

P5196789














ワタシのは開いた。

湯豆腐でしたね~(。・ω・)


朝食もサササッと出して、取りにくるのも早いです。

「召し上がれましたか~ ぐふふ」(←中村玉緒さん口調なの、ほんとに)

とおっしゃりつつ返事は特に聞かずに皿を下げていきます。

ごちそうさまです~、と言ったところで

台拭きを取り出したから

テーブル拭くのだなあと思って、ちょっと置いてあるものを片付けたら

ぺろん、と手前10センチぐらいだけテーブルを撫でて去っていったのでした。。

謎な仲居さんだった。。。。。。。


でもね、廊下ですれ違った仲居さん達は

みんなハキハキして、笑顔で挨拶してくれたから

人によるみたいです。




○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


チェックイン15時  アウト11時 (レイトチェックアウト特典)


今回は休前日の料金だったので一名22500円


もし宿泊するのなら川側なお部屋は必須

そして、露天付きの客室が良いのではないかと思います。




こんな感じで、川を見ながら入れるレトロな客室もあるようなので

もうちょとお部屋や宿の雰囲気を吟味してれば印象も違ったかもな~(_´Д`) アヒー




湯本に歩いても行けそうなので

立地は非常に良いです。

お土産を買ったり、湯本の街を散策したい人に向いてますね~

P5196794














貸切露天「観山の湯」がとっても良かったので

こちらが無料で入れる特典のついたプランがオススメ。。(●´ω`●)

P5196795














もう一つの貸切風呂は館内の内湯になりますが

こちらは予約をすればどなたでも入れるようでした。

今回は希望の時間と合わなかったので入り損ねてしまった(・ω・)




私達の好みとはちょっと違っていたけど

予約サイトのクチコミ評判は良いので

ファミリー層などにちょうど良いお宿なのかもしれません。


色んな意味で思い出深い旅になりました~(*´ -`)




ご訪問、ありがとうございます。







じゃらん 紫雲荘さんの予約ページ



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

ブログランキングに参加してマス


人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村