うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

臨泉楼柏屋別荘 (日帰り)

臨泉楼柏屋別荘 日帰り ②


温泉から上がって、お食事処に案内されます

P1301521
しっかり個室になってる

P1301520
頭をぶつける高さなんですが 
広縁のような空間もついてました。

P1301522
夕食プランは一番ライトそうな「椿」というコースにしたんでした。

それでもボリュームあったわあ・・・・

P1301523
食前酒    信州ワインと山ぶどうカクテル

前菜     生姜佃煮   黒胡麻豆腐  白魚と菜の花
        松葉蛸    鶏の黄味焼き

蛸が柔らかくて美味しい(*´∀`*)

予想はしてましたが、味つけは濃い目ですね~

日帰りなのでお酒飲みませんでしたが
日本酒など飲みたくなるような、酒のあて前菜

P1301524
お通し   醤油豆

これなんかも完全におつまみですね

最近、甘酒やら塩麹やら、発酵物を作るのが楽しいので
興味深いお皿です

郷土料理で 黒豆と米麹と醤油で作ったシンプルなお味。

ごはんに合いそう。。。。。。

P1301526
そのごはんなんですが、、
着席と同時に火を入れて炊き始めてました。

40分ほどかかるそうなので 
まだまだなのです( ´_ゝ`)

P1301530
3品一気に並びます。

この後またお風呂に入りたいとか言ったので
若干急いで配膳してくれたっぽい。

結局入らなかったんだけど。。。。。(ノω`*)スマンコッテ

お造り   信州サーモン   帆立

蓋物    海老芋饅頭   

洋菜    牛もも肉ロースト

お造りのツマに天草が(*´∀`*)あのプチプチした食感が好き

海老芋饅頭はもったりしてて、ちょっと重かった

P1301525
P1301535
小鍋立   塩鮭の酒粕仕立て

メインだと思うのですが

残念ながらがっつり残しちゃいました(ノД`)

酒粕の甘さと 塩鮭の融合で そりゃあもう濃いんです

煮詰まるほどに更に濃くなるし

どうも好みに合わなかったみたい。。。。

P1301537
蒸し物   もち豚のせいろ蒸し

ポン酢でいただきます。

お野菜も豚も 美味かった

P1301538
焼き物    柚子香る、自家製臨泉味噌焼き

名物料理かな?

柚子成分たっぷりで これまたごはんのお伴。

最初からごはんがあっても良いような献立でした~(≡ω≡.)

P1301540
かなりお腹いっぱい。。。。。。。。。。。。。。

契約農家さんの無農薬米。

普段から信州味噌を買うことが多いからか

お味噌汁はなじみのある味で美味しかった~


連れは完食してました
濃い目の味付けを好まれる方なら良いのではないかな~。

P1301541
デザート  小豆プリン

これは甘さ控えめだったので、満腹でもペロリと


もう一度お風呂に入ろうかと思ったんですが
日帰りだと、洋服を脱いで、また着てになるので
面倒になってしまったんでした( -д-)ノ

日帰り温泉は昼食プランが良いかもしれないなあ。
夕食食べてしまうと帰るのが億劫になります・・(=ェ=`;)

今回のプランは一名6350円でした。

別所温泉の静かな街並みや
お湯の良さはとっても気に入ったので
今度は宿泊で来ようと思います


帰りの電車の時間が迫っているので
支度をしてたら
お宿の車で駅まで送ってくれるのだって

寒かったから有り難いわあ(●´ω`●)

P1301543
暗くなると 雰囲気満点の柏屋さん

レトロな建物が別所の温泉街にぴったりです。。


またいずれ。。。





ご訪問ありがとうございました。




臨泉楼 柏屋別荘旅館 / 別所温泉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



臨泉楼 柏屋別荘の基本情報・予約



ブログランキングに参加してマス

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

臨泉楼柏屋別荘 日帰り ①


別所温泉日帰り旅の続きです( ´∀`)

上田から別所温泉行きの電車へ乗り換えます

P1301481
P1301482
P1301485
P1301486
普段は車移動が多いので

初めて乗るローカル線にちょっと興奮します( ̄m ̄〃)

別所温泉駅まで14駅、各駅停車でコトコト


田園風景を眺めながら、、

。。。。。。。。

P1301493
とうちゃく。

もう日が暮れそう。

P1301491
雪が積もるとこんなステキな景色になるのですね~(・∀・)

P1301494
坂をのぼっていくと

共同浴場を見かけました。

真田幸村の隠し湯「石湯」


別所温泉には3つの外湯があるそうなので

宿泊で来たら「外湯巡り」も楽しそうだな~


途中で こじんまりしたお店(個人宅っぽかった)の軒先で売られた

おやき を買っていきました( ´∀`)カボチャガスキ♪

中でおばちゃん達が3人でお茶飲んでた

もう夕方だったからか、お店はみんな閉店してたみたいで

ひっそりとしてました。

P1301495
臨泉楼柏屋別荘

良い雰囲気

純和風な建物は木造4階建てです。

春にはお庭に2600株のつつじが咲くのだって

見事でしょうね~

P1301497
雪は少ないけれど

気温は低くて

鹿脅しがカッチカチ。

P1301500
P1301501
館内に入ると

あったかくてホッとします

夕食プランの流れは

入浴→食事→入れたらもう一度入浴

てな感じにしたいのです、と事前に伝えておいたんでした
(要望には柔軟に対応してくれそう)

P1301502
宿泊する時みたいに  
ウェルカムお菓子を出してくれた

南瓜の羊羹が美味しいです

簡単に記帳もします。


スタッフさん達が何やら

「女湯の方のお湯が、、、はい、、、ちょろちょろって感じで。。」

みたいな事をヒソヒソしてた。


故障か何かかしら?

後で入ったら確かに内湯はチョロチョロしか湯口から出てなかった。
(でも激熱)

タオルをもらって

早速お風呂へε=ε=(・ω・)

P1301503
P1301504
大浴場は20室の規模にしてはこじんまり。

他に有料で貸切のお風呂や 外湯に入りに行く事もできるので
これぐらいで充分なのかな。

基礎コスメもあったから手ぶらでも大丈夫です。

P1301507
内湯

湯気がもわもわ。

畳敷きなのですよね~。

足の裏に柔らかい感触が気持ち良いわあ( ´∀`)

ただ、、湯温が高めで

ワタシは腰ぐらいまでしか入れませんでした(;´Д`)アチー

硫黄泉なのに無色透明

匂いはするのだけどね~

不思議なお湯です

とってもつるつる

P1301514
カランが4つ

P1301509
ドアを開けると露天風呂

4~5人サイズかな~。

幸いにも こちらは適温でした(*´∀`*)

藤子不二雄先生もこのお湯に入ったのかしら・・・・・・・・
(サインが飾ってあった)

昔の文豪もたくさん泊まってたらしいけど
物書く人たちって温泉好きよねー(・ω・)
場所を選ばない仕事っていいなあ。。

ワタシにもクリエイチブな才能があれば・・(ノω`*)

などと、ぼんやり妄想。

P1301510
見上げるとこんな景色。

低い位置にある露天なので

何が見えるわけでもないんですが

山の冷気が顔にあたったりして

居心地良かったです

P1301518
掛け流しを続けるのも色々苦労がありそうですねえ・・

あんなにチョロチョロでも熱いってことは

源泉の温度はかなり高そう。

泉質はとっても好みのツルツル感なので

内湯も適温だったら言う事なしです(●´ω`●)



夕食編に続きます~。

臨泉楼 柏屋別荘の基本情報・予約

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

ブログランキングに参加してマス

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド