朝食は8:30からにしてもらいました。

昨夜と同じダイニングへ

これまた窓のない個室なので

旅館の朝のサワヤカさを感じられないのがちょっと残念

P9309578

















おかず色々      

P9309579P9309580









P9309581P9309582








左上は烏賊もずく    

きっと何かしらお刺身が一品出るのでしょうね~。        
刺身好きにはウレシイです

きっちりと
真四角に巻かれた厚焼き玉子は
料理長の性格がそのまま現れてるのではなかろうか

ワタシが自宅で巻くと
ふにゃふにゃと楕円の不定形( ´_ゝ`)

P9309583

















P9309589














しゃっきりと瑞々しいサラダに 

橙のドレッシングがすごく美味しい(´∀`*)

P9309590
















意外と早く焼きあがるお魚と

薩摩揚げ

P9309587
















お粥さん

梅えのきが乗ってます

梅とエノキって個人的に最強の組み合わせだわ・・・( ̄m ̄〃)

売店で売ってたのかしら。。


たしか 頼めばお粥のほかに白ご飯もいただけたと思います。


P9309584P9309585








お漬物も美味しかった

P9309591
















デザートは  フルーツの下に山桃ゼリー

満腹です


この後また お風呂に入りにいって

チェックアウトまでのんびり過ごしたんでした


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


チェックイン14:30   アウト10:30

今回のプランは直前割で 一人26500円

4月からの増税後もそれほどお値段変わってないようです。

同じグレードでも

一階か二階で眺望や

置いてあるインテリアはちょっとずつ異なるみたい。


全てにおいて平均点以上はとれそうなお宿ですね~。

館内至るところにお花が活けられて

清潔感溢れてます。

たっぷり湯巡りできるし

お食事も 京都の懐石よりですごく好み(●´ω`●)

欲を言えば、、チェックアウトを30分延ばして欲しいなあ。

旅館の朝ってホントに瞬く間に過ぎてしまう。


ちなみに修善寺駅へお迎えはなく
不定期で送りだけしてるみたいです。
社長自ら。。(・◇・)


もちろん再訪したいなあと思ってます( ´∀`)♪

姉妹宿「あせび野」さんにも行きたいから
ちょっと先になるかもしれないけど。。


川の流れる音に耳を傾けて

どっぷり非日常感に浸れるお宿なんでした。。




ご訪問ありがとうございます。


【嵯峨沢館の基本情報・予約】




ブログランキングに参加してマス♪

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗
スポンサーリンク