うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

ゆの宿 上越館 (群馬)

ゆの宿 上越館 朝食・感想 ④

ゆの宿 上越館 夕食③
ゆの宿 上越館 露天風呂・内湯・カフェ②
ゆの宿 上越館 お部屋①


朝食は8:30から
昨夜と同じカウンター席でいただきます

P4258358 (Custom)
この時期は 長雨が続いてたんですが
ちょうど旅の時だけ晴天でウレシイわあ

ダムの放流があったらしく
また川が増水してる感じなんでした
ガラス戸越しでも、
川音が聞こえます

P4258356 (Custom)
P1050479 (Custom)
朝食は  和洋選べるので
ワタシは洋食  連れは和食  
にしたんでした

きび砂糖ドリンク桜湯は共通

P4258349 (Custom)
こちらが 洋食のセッティング

P4258355 (Custom)
アツアツのポトフ

しっかりめのお味
胃袋にしみわたるわあ。。。。。。。

P4258364 (Custom)
生ハムとルッコラのサラダ

P4258368 (Custom)
自家製パン  と  トマトスープ

おお   スープ三昧ね( ´∀`)

パンは  ナッツとベリー
さすがの美味しさ
どちらも好みですー
梅の蜜さんで販売してたんですが
何で買って帰らなかったのか
未だに謎

P4258360 (Custom)
スクランブルエッグ   桜鱒のソテー   
上州豚のリエット  
などなど

P4258363 (Custom)
モッツァレラとトマト  厚切りベーコン

P4258350 (Custom)
自家製ヨーグルトは 
苺ジャム
でいただきました

ヨーグルトも和洋共通

P1050478 (Custom)
和食   
連れ、自分のカメラで撮っといてくれた

P1050497 (Custom)
水炊き豆腐

朝らしく、あっさりですねえ

P1050492 (Custom)
P1050496 (Custom)
白味噌仕立てのなめこ味噌汁

P1050488 (Custom)
厚焼き玉子   
これオイシソウだったー

手前は お麩焼き

P1050480 (Custom)
野菜の焚き合わせ

P1050483 (Custom)
P1050481 (Custom)
刺身こんにゃく  鮪   お漬物

P4258374 (Custom)
デザートも共通で
豆乳プリンの黒蜜ソース   
パイナップル


P4258373 (Custom)
P4258372 (Custom)
食後に  連れはコーヒー   
ワタシはミルクティー 
(ちゃんと温めた牛乳を添えてくれた

「洋食にすればよかった」とのたまう連れ。

確かに(・ω・ )
何となく洋食の方が力入ってた印象です。

P4258420 (Custom)
P4258423 (Custom)
お部屋に戻って
窓を開け放って
さわさわ吹く春風を楽しんでたら
桜の花びらが
ハラハラと飛んできたんでした

気持ち良かったー

P4258425 (Custom)
P4258426 (Custom)
そういえば  桜のロールケーキ

持ち帰りもできたんですが
滞在中にちょこちょこ食べてたら
食べきってしまった

親切にも、小さなナイフが付いてます

やっぱりまた、
スイーツプランで来たくなるなあ

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.

チェックイン 15時   アウト 11時

乾杯ロゼワインと
桜ロールケーキの付いたプランで

1人23000円ぐらい

ちなみに毎年
4月の20日前後が桜の開花時期だそう

程よいこぢんまり感で

居心地良いお部屋に

居心地良い内湯

唯一、夕食がやや慌ただしかったかな~

でも何もかも、美味しい宿です

絶品スイーツ、最高

オープンエアな露天風呂も
また違う季節に見たくなるわあ

真夏とか、良いかもしれない

虫に刺されるかもだけど


いずれ再訪するつもりです

1人旅でのんびり、も考えちう
(山吹が美女柳のお部屋のみ、
1人泊可能なようです)


今回も充実の旅でした
オツキアイ、ありがとうございます(●´ω`●)




【ゆの宿 上越館の基本情報・予約】


〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗




ステキ温泉ブログがたくさん♪

ゆの宿 上越館  夕食 ③


夕食は 18時18時半になります

時間になると電話で知らせてくれるので
1階の食事処へ降りていきます

P4248275 (Custom)
個室もあるようですが
心の中で希望していた
カウンター席へ わあい

こちらは2名×2組までのお席ですね~

お隣の声はまあまあ聞こえますが
(ずっとオカルト系の話をしてる女性二人だった
横並びの方がワタシ達は
会話しやすいので良かったです

P4248214 (Custom)
プランに付いてた ロゼワイン

可愛らしいグラス

でも連れには少量過ぎたようで
一瞬で飲み干してた

P4248218 (Custom)
お品書きは 1組に1枚

「仕入れ状況により
変更する場合がございます」
の文言通り、
内容は結構変わってました

それは良いのですが
出されるお料理の順番が
かなりバラバラ(・∀・;)

既にお肉が来ていて、
早めに火をつけちゃので
焼き始めたら
焼き立ての岩魚が出ちゃったり。。。。

冷めちゃいそうで、
気が気じゃなかったです(≡ω≡.)

P4248232 (Custom)
先付    桜豆腐

桜の香りたっぷり

程よいお出汁加減です~

P4248221 (Custom)
前菜   手前から  
空豆のムース  
ワサビマヨとアセロラ
筍の土佐和え   
蕗の薹風味のレバーパテ   
菜の花のマリネ


P4248231 (Custom)
この レバーパテ
山椒の効いた
ワインどろぼう

ちびちびと
最後まで傍らに置いて食べたんでした

P4248235 (Custom)
ワインの宿だけあって
流石の品揃え(・ω・ )

重ための赤、という希望と 
大体の予算を伝えて、おまかせ( ´∀`)

P4248246 (Custom)
キャンティでした

P4248240 (Custom)
P4248239 (Custom)
日本酒や焼酎も置いてます

P4248222 (Custom)
和牛ステーキ

P4248247 (Custom)
サクサク点火しちゃうもんだから
あわてて乗せました

ポン酢でもお塩でも 美味しいですー

P4248244 (Custom)
焼物    岩魚の塩焼き

吠えてますねえ。。。( ̄m ̄〃)

この辺がダダダッときたので
ちょっと忙しかった

だらだら・ゆっくり 
食べたい方なので。。。

P4248249 (Custom)
お造り    
岩魚  えんがわ   湯葉刺し

白い花は 山葵の花なのだって(・ω・ )
かじったら、ピリっときました

岩魚のお刺身は安定のお味
前泊の佳元さんと
何気に食材がかぶってますが
淡泊なので連続でも気になりません

P4248266 (Custom)
P4248265 (Custom)
立派な一枚板のカウンターだなー

と思って

「ナラ材ですか?厚みがありますねー

と、お醤油どかしてよく見ようとしたら

黒々とした焦げ跡がΣ(=ω= ;)

ああ~ 隠しておいたのに~。。。

と女将の娘さんが 
恥ずかしそうに両手で隠してました

どうやら、お鍋の時期に
やっちゃったみたいです(。-∀-)

娘さんは梅の蜜を切り盛りされていて
キビキビとフットワークの軽そうな方

P4248236 (Custom)
チーズのセットもあるんですねえ(*゚∀゚)
美味しそう。。。。。
と呟くワタシ達に
娘さんが カゴに盛ったチーズを持ってきて
色々とオススメしてくれたんでした

P4248255 (Custom)
誘惑に勝てるわけもなく、
追加で注文

4種類を 2皿に切り分けてくれます
1800円ぐらい?だったと思う

チーズ大好きので
色んなのがいただけるのは最高だわあ

1つだけ、どうにも山羊小屋の匂いがして
ダメだったけど
連れはどれも美味しかったそう

P4248258 (Custom)
アスパラのポタージュ

P4248259 (Custom)
なんと 中にフォアグラがイン!

濃厚な中に、更に濃厚な物が・・・・・

絶品でございました

P4248260 (Custom)
揚物    タラの芽   大和芋

少量なので、終盤の揚物も美味しくいただけます

P1050412 (Custom)
酢の物   ホタルイカの酢味噌和え

やや唐突感ありましたが
好きだからまあいいか

ここまで
いつもよりは 
早めに食いペースで食べました
1時間ちょいぐらい?
もう少しゆっくりでも良いなあ。。。

P4248268 (Custom)
筍ご飯   香の物   あおさ海苔のお椀

いいあんばいで
お焦げのついたご飯

P4248272 (Custom)
デザート   
2種類のオレンジババロア

期待のスイーツです

P4248274 (Custom)
サワークリーム  
オレンジムース
  
オレンジゼリー

の3層構造

中に苺が隠れてたんでした

やっぱり、スイーツのレベルが高いと
満足感が違う。。。(●´ω`●)

P4248276 (Custom)
お部屋へ戻ると
こんな感じにお布団が敷かれてた

お休み用の浴衣も用意されてます

このままだと
読書灯のコンセントを差せず、、
ちょっとお布団移動

P4248286 (Custom)
P4248280 (Custom)
コードが短かったんだもの(≡人≡;)。。。

夜食代わりの
お饅頭

お風呂に行く前に
ペロリ


【ゆの宿 上越館の基本情報・予約】




ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗

ゆの宿 上越館 露天・内湯と梅の蜜  ②


上越館さんのお風呂は
川沿いの露天風呂1つ 
館内にある内湯2つ

露天風呂のみ予約制です

時間の枠が 
15時~21時 翌朝7時半~10時
 
(1組40分) になります。

夕食の時間を考えると
実質18時以降はないなあ。。(・ω・ )

露天風呂に行く途中にあるカフェ
「梅の蜜」さんが
17時にクローズなので
早めに入るのが良さそう

15時は既に予約有だったので
16時から入る事にしたんでした

15・16・17時で3組
翌朝に2組で
ちょうど5部屋分って事ねえ。。
もうちょい枠が広ければ
もう一回ぐらい入りたかったかも。。

P4248142 (Custom)
露天風呂までは 徒歩数分

途中に 梅の蜜さん

後で寄ることにしますー( ´∀`)

P4248145 (Custom)
突然  ポツンとありますねえ

P4248148 (Custom)
P4248149 (Custom)
露天風呂「蛍」

横がスカッと開いてるので
作ったばかりの頃は
入ってきちゃう観光客がいて
困ったとか。。(;^ω^)

まあ・・・・
コレは何だろう?と
思う人の気持ちもわかるけど(・ω・ )
有刺鉄線張るわけにもいかないし
こういうお風呂は管理が大変そう。

P4248150 (Custom)
ばっちりと、桜満開です

四月も下旬だったのだけど
この辺りはちょうど見頃だったみたいでラッキー

P4248151 (Custom)
P4248152 (Custom)
中に入ると  ちょっとしたベンチ

P4248155 (Custom)
P4248160 (Custom)
脱衣スペース   

アメニティ類が端っこに置いてあります
洗面スペースは無し。

P4248156 (Custom)
P4248159 (Custom)
冷酒セット頼めます
桶に入って来るのかなあ・・・

露天には
屋根がちょびっとかかってますが
雨が降ったらかかってきそう
三度笠の用意があります

P4248165 (Custom)
おお(*゚∀゚)   川が近い!

実際見ると
すぐそこを流れてるので
かなりの川音

よくぞ作ってくれましたねえ

感激して しばし撮影タイム

P4248167 (Custom)
桜は チラ見程度に見えますー(・∀・;)

岩の上に保温シートがたたんであった

加水・加温・消毒なしの温泉
温度管理が大変そうだなあ。。

この日は41℃ぐらいで程良かった

P4248189 (Custom)
P4248175 (Custom)
川を眺めつつ
連れはどっぷり
ワタシは半身浴

P4248188 (Custom)
実に開放的

P4248186 (Custom)
P4248185 (Custom)
左手に  廃墟と化した奥利根館さん

マンモス旅館だなあ。。
随分前に倒産して
再建計画もあったようだけど
無理だったみたい。
老朽化が進んでそうだから
なかなか売れないのだろうか~(´・ω・`)

などと言ってる間に35分!

慌てて出ます
40分、あっちゅーまだわさ(;´Д`)

P4248201 (Custom)
連れが 貸切の鍵をフロントへ
返しに行ってくれたので
先に梅の蜜へ

白い椅子がカワイイ店内

P4248205 (Custom)
P4248206 (Custom)
天井が高くて 落ち着く雰囲気

壁に飾ってあるオブジェがすごく気になって
後で、どなたの作品なのか
聞こうと思ってたのに失念

P4248195 (Custom)
ドリンクチケットでいただけるメニュー

P4248203 (Custom)
迷わず  緑茶ミルク  
にしたんでした

ほんのり甘いミルクで
緑茶成分は少なめ。

P4248204 (Custom)
連れは有料メニューから 
ビール頼んでました

、、、、、なのでワタシは
連れのチケット分も合わせて

緑茶ミルク2杯ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

コーヒー飲めないので
選択肢が少ないのよね。。。

最近よく思うんですが
アルコールとコーヒーを
たくさん摂取できる人って
人生が楽しそうな気がする(≡ω≡.)

身体に良い悪いは置いといて。

P4248209 (Custom)
P4248210 (Custom)
ショーケースに  
美味しそうなスイーツやら 
お惣菜やら ぎっしり(*´ェ`*)

パンも食べてみたくなります

P4248211 (Custom)
このまま ここで夕食でもいい。。。。。。。

P4248329 (Custom)
P4248290 (Custom)
館内にある 2つの内湯は
空いていれば入れる貸切風呂

川沿いオープンエアな露天風呂も
スバラシイんですが
内湯は内湯で
とっても良かったんです

P4248295 (Custom)
P4248296 (Custom)
P4248298 (Custom)
P4248301 (Custom)
いつ行っても  
キレイに整頓されてた
掃除に入ってる所を
一切目撃できなかったんですが、、、、
忍者?

P4248305 (Custom)
P4248317 (Custom)
夜に入った時は  
そんなに響かなかったんでした(・ω・ )

湯温がやや高めだったのもあって

P4248307 (Custom)
P4248308 (Custom)
バスアメニティ
ひげ剃り用ムース?があった。
旅館では珍しいかも。

P4248313 (Custom)
3匹の猫ちゃん

P4248323 (Custom)
もう一つの内湯

こちらは結局入らず。
朝も夜も 三角の方ばかり

P4258338 (Custom)
だって   翌朝見たら  

明るい陽射しが窓から入って
すっごく気持ち良かったんです(*≧ω≦)

何故か温めになってたし

P4258340 (Custom)
P4258344 (Custom)
暗い時は気づかなかったけど
窓が大きいですー(・´ω`・)

内湯を大浴場にしないで
貸切にしてるのがウレシイわあ(●´ω`●)

満室でも
どちらかは必ず空いてたし

短い時間でも
ゆったり入れてナイス

P4258342 (Custom)
さらさら、すべすべのお湯も最高です


次回は夕食編になりますー


【ゆの宿 上越館の基本情報・予約】




ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗

2015.4  ゆの宿 上越館 お部屋 ①


群馬旅行、二泊目のお宿は
水上の うのせ温泉

「ゆの宿 上越館」さん

離れを含めて
全5室のお宿です

以前からずーっと
行きたかったんですが
平日でもなかなか
予約が取れなかった。。
人気宿ですねえ( ´∀`)
室数が少ない上に
露天風呂付の離れは、我が家の予算外(≡人≡;)
更に予約枠が狭かったのでありました。。

色んなブログでしばしば紹介されてるお宿ですが
鴨ミールさんがお正月に連泊されたレポ
が垂涎でございました
なんてステチなお正月の過ごし方

P4248051 (Custom)
P4248054 (Custom)
春風に乗って
桜が舞い散る中
到着

川の音が間近に聞こえます

P4248140 (Custom)
手前の階段が入口。
離れは道の反対側にあります。

思ったより大きい建物

P4258381 (Custom)
チェックイン少し前に着いたんですが
他のゲストも続々到着。
満室なんでした
平日に、ワタシ達以外は全てリピーターさん!

佳元さんと同様に
こちらも床がピカピカだわあ(・´ω`・)

P4258382 (Custom)
あちこちに品良く生花が活けられてて
高級感を醸してます

スタッフさんの人数も多くて
活気がありますー

P4258376 (Custom)
P4258378 (Custom)
フロント前の小部屋で
チェックインの手続きφ(・ω・ )。。

陽射しがたくさん入って
ポカポカ

P4248057 (Custom)
昆布茶 と 
苺のチョコレート
をいただきます

置いてある物が
いちいち可愛らしくて
何というか
女性的センスあふれるお宿

P4248061 (Custom)
お土産コーナーの棚の商品も
選りすぐられてる感じ

P4248062 (Custom)
食洗機に入れられないから
買えずにいた「うすはり」グラス
旅先のイキオイで買ってしまいたい
衝動にかられる( ̄∇ ̄)。。。。。


P4248074 (Custom)
P4248072 (Custom)
客室は2階になります

玄関が二重の引き戸で
ここにも鮮やかな季節のお花

P4248067 (Custom)
「おだまき」というお部屋

P4248076 (Custom)
踏込  

P4248077 (Custom)
玄関脇に 水屋    
そして洗面スペース と お手洗い

P4248079 (Custom)
P4248084 (Custom)
冷蔵庫 と お茶セット

P4248083 (Custom)
手書きの料金表。

P4248080 (Custom)
そして、、 今回のプランのお楽しみ

P4248081 (Custom)
桜のロールケーキ   
が冷蔵庫に入ってたんでした

季節ごとに
ロールケーキや
アップルパイの付いたプランがあります
絶品スイーツなので
甘い物お好きな方はぜひ

P4248085 (Custom)
P4248086 (Custom)
P4248087 (Custom)
P4248088 (Custom)
すっきりした洗面

歯ブラシ立てがある
ありそうで無いアイテム。
さすが、細やかですねえ(・´ω`・)

P4248097 (Custom)
「おだまき」のお部屋は 
和室10畳 + 広縁4畳

P4248104 (Custom)
P4248098 (Custom)
同じ和室で「山吹」の
お部屋にしようかな~(お安いし)
とも思ったんですが、、、、

P4248102 (Custom)
座椅子が苦手なワタシ達は
広縁の椅子に期待して
「おだまき」にしてみたんでした

P4248106 (Custom)
P4248115 (Custom)
これが大正解!(*≧ω≦)
厚めのクッションが程良い固さで
長時間座ってても疲れない


ウールの大判ショールにくるまって
ぬくぬくしつつ
窓を開けて
春風と桜を楽しんだんでした(●´ω`●)

室内は喫煙可能ですが
煙草の匂いは全くしなかった

P4248112 (Custom)
広縁の端っこに
何やら
反省部屋的なスペースが。。。。(・ω・ )

BlogPaint
鏡台なんでした

ワタシは使わなかったけど
女性はあるとウレシイのかしらねえ。。

P4248135 (Custom)
間取り図も、手書きっぽかった( ´∀`)

どのお部屋も川側に面してるようです
「福寿草」と「美女柳」は和洋室でベッドありです。

P4248129 (Custom)
P4248128 (Custom)
P4248137 (Custom)
P4248139 (Custom)
浴衣 足袋 湯籠

バスタオルには岩魚が泳いでます
上越館さんは「ワインと岩魚の宿」なので

P4248123 (Custom)
P4248121 (Custom)
タオル掛け  
乾燥してたので乾きは早かった

鍵がもう一本欲しかったなー

P4248118 (Custom)
P4248119 (Custom)
お部屋のお菓子は

ブラウニー  と  飴ちゃん
(カリントウにしか見えなくて、
齧ってしまった固くてびっくり)

P4248122 (Custom)
露天風呂へ行く途中にある
カフェ「梅の蜜」さんで
飲物をいただけるチケット

このカフェへ行くのも
楽しみにしてました~

次回は湯処&梅の蜜さんのご紹介になりますー( ´∀`)


【ゆの宿 上越館の基本情報・予約】




ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド