本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根料理宿 弓庵の口コミはこちら

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

朝食は8:00~9:00の間に行きます
ワタシ達は8:30に

P1010981 (Custom)














行ってみると   椅子が横並びになってた

P1010982 (Custom)

















窓からの  サワヤカな眺めをお二人で楽しめるように、って

こういう配慮が  弓庵さんのスバラシイところですー

もともと対面より 角×角や横並びが好きなので
朝から嬉しかったんでした

地下一階なんだけど
崖地に建ってるので景色が見えるわけです

P1010986 (Custom)
















三島山麓野菜  柚子ドレッシング

シャキシャキのお野菜
生で食べられるトウモロコシが甘かった

P1010987 (Custom)















人参ジュース   仙石原黒納豆

黒たまごはわかるけど、、、、
納豆も黒いんですねえ

半熟の卵黄がのってます

P1010996 (Custom)













あ。    朝食もお品書きあったんだった

さすがに朝は筆文字ではなかったですー

P1010995 (Custom)P1010999 (Custom)









ごはんは  長野の 「雪米」

契約農家があるのだそう

つややかで 上手く炊けてます

P1020004 (Custom)














見た目にインパクトあったコレ( ・Д・)

金目の味噌漬け  は ちょっと焼き過ぎたかしら?

下は 黒はんぺん

P1020002 (Custom)

















フカヒレ茶碗蒸し

かなり大きな器

朝から豪華ですー

静岡の地養卵を使ってるそうで
立派なフカヒレの他に
百合根などが入ってます

出汁餡が 泣きそうに美味しい

茶碗蒸しってそれほど好きでもなかったんですが
コレはまた食べたいわあ

P1010994 (Custom)P1020008 (Custom)









しじみの味噌汁のお椀も どんぶり?
と見紛う巨大さ。

汁物をこよなく愛する連れは嬉しそうでした

フカヒレ茶碗蒸しと味噌汁で
かなりお腹いっぱい

昨夜も食べたからなあ。。。。。。

P1020012 (Custom)















P1020014 (Custom)








スイーツ豆腐    きな粉とベリーソースでいただきます

そのままでも ほんのりした甘さがあって
なめらかなお豆腐

こういうデザート、好みですー


お部屋に戻って
再びゴロ寝と部屋風呂三昧

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

チェックイン 15時   アウト  11時

本館のお部屋おまかせプランで
1人 31000円

ふるさと割クーポンを20000円分使えました
(箱根のふるさと割クーポンは大人気で、配布開始5分で瞬殺どうにか1枚ゲット)

一度見送った宿だったので
どうかなー という気持ちで訪ねてみたんですが

とにかくお料理が口福・眼福の嵐で
スバラシイの一言

おこもり好き&お食事重視派さんは
気に入るのではないかなーと思います

帰りに別館の方を見学させてもらいました

インテリアのテイストは似通ってて
シックで重厚な感じ。

広くて それはそれはゴージャスでございました





※お写真お借りしました

お風呂も 広々

下の写真の 「金時」のお部屋が一番好みだった

・・・・・・・・・めったな事がないかぎり、泊まる事はない思うけど(≡ω≡.)
(お値段、倍ぐらいだもの)

別館はお食事も更にグレードアップするそうですー

そういえばコメントくださった宿ブロガーさん情報で
料理長さんがまた変わられたそう。

新料理長さんのお料理も
変わらぬクオリティを保ってるようなので
いずれ再訪したいです



いつもお付き合い、ありがとうございます(●´ω`●)


【箱根料理宿 弓庵の基本情報・予約】





ステキ温泉ブログがたくさん♪




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
箱根料理宿 弓庵の口コミはこちら

スポンサーリンク