うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

奥飛騨山草庵 饗家 (岐阜)

奥飛騨山草庵 饗家 朝食・感想 ④

奥飛騨山草庵 饗家 夕食③
奥飛騨山草庵 饗家 4つの貸切風呂②
奥飛騨山草庵 饗家 お部屋①


朝食は 7:30 か 8:00 の選択

ワタシは当然8:00

どーしょもない寝ぼすけなので
遅い時間にしたんですが
この日に限って
早朝5:00に目を覚ましたんでした

旅のミラクル

と思って

いそいそと貸切露天風呂へ

6:00前に戻って
部屋のドアを閉めた瞬間に
あちこちのドアが開いて
ドタドタと階段を降りていく音が

どうやら貸切露天が空くのを待っていたようです

みんな早起きだなー

満室だったしね
朝のお風呂は争奪戦
みなさんお早めに

P1020813 (Custom) (Custom)
昨夜と同じ個室

P1020812 (Custom) (Custom)
そういえば灰皿に 
ペンションだった頃のマッチが

昔はごく普通のお宿だったのでしょうね~

P1020816 (Custom) (Custom)
朝の お品書き

お品書きがあるだけで
テンションアップ

見ながら食べるの好きです

でもなんでだか
BGMが祭囃子

朝は景気よく
って感じでしょうか

昨夜のおやすみ用の選曲といい
館主さんのお気に入りなのかもしれませんね~

P1020835 (Custom) (Custom)
2段に重ねた お重の上段

飛騨のトマトジュース

すっぱめ  目が覚めます

P1020843 (Custom) (Custom)
上段にはお櫃のご飯をよそって 
焼き魚を乗せるんですが

P1020818 (Custom) (Custom)
それがこれ    鮎の一夜干し

P1020853 (Custom) (Custom)
P1020854 (Custom) (Custom)
思ったよりすぐ焼けてしまう

端っこのほうが 
ちょっとした煎餅みたいにパリパリに

でもこれ  
蕗味噌と合うわあ


P1020825 (Custom) (Custom)
下段 

P1020829 (Custom) (Custom)
P1020830 (Custom) (Custom)
P1020831 (Custom) (Custom)
P1020832 (Custom) (Custom)
P1020833 (Custom) (Custom)
P1020834 (Custom) (Custom)
精進煮物   養鶏卵の温泉玉子  
カイワレ大根と焼き麩の煮びたし
ころ芋   茄子旨煮   
小松菜とベーコンのピリ辛炒め

ピリ辛炒めは 
食べるラー油?的なのを使ってた

お野菜たくさん  良いですねえ

P1020823 (Custom) (Custom)
手作り豆腐とサラダ

ぶつ切りトマトが入ったドレッシングは
ビネガーの酸味があって
ワタシはすごく好きだった

酸味の苦手な連れは
「これでもう1月分の酸味とれた」
と申しておりました(;^ω^

こくのあるお豆腐でした

P1020836 (Custom) (Custom)
飛騨と言えば、、、、   
朴葉味噌 がはずせない

これねえ・・・・・
ご飯がどんどんすすんじゃって
危険なのよね(・´ω`・)

だいたい食べきれません

P1020839 (Custom) (Custom)
P1020841 (Custom) (Custom)
朝も囲炉裏が大活躍    
色んなキノコが入った お味噌汁

P1020852 (Custom) (Custom)
そういえば  
お塩にこだわりがあるみたいで
いろんな種類のが置いてあった

トマト塩・・・・  いつ使うんだろ

味がしっかりしたのが多かったから
使いどころわからず

P1020847 (Custom) (Custom)
大好物の  五平餅

これは広間のほうの囲炉裏で
炙ってたみたい

最後に出てきたから
お腹はちきれそう
でも
食べました

このあまじょっぱさがたまらん(●´ω`●)

P1020838 (Custom) (Custom)
季節のフルーツ   
スイカ バナナ パイナップル キウイ

何だか ボリューミーな朝食なんでした

朴葉味噌と五平餅がきいてます

満腹

P1020872 (Custom) (Custom)
お腹もこなれたところで   
露天風呂

なんていい景色

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o

チェックイン 15時 アウト 10時半

205 かたくり のお部屋で

1人  22680円

今回はふるさクーポンを
20000円分使えました

現地ではクレジット決済が
できないのでご注意を~(*・ω・)ノ
小規模宿ではたまにありますね。

館内もお部屋もキレイにしてて

古民家の山草庵の方は

奥飛騨の風景にしっくりなじんで

良い雰囲気

いつでも入れる大浴場がないのが
ちょっと心配だったんだけど
4つ貸切を楽しめる方が
ワタシ達の好みに合ってたかも

BGM関係に謎があったけど
なかなか個性的なお宿でした

館主さんに

「どの季節が一番オススメですか

と聞いたら

「よく聞かれるんですが・・・・」

って四季折々のすばらしさを語ってくれたんだけど
結局、どの季節も良いと濁してた

そうかもしれない

ワタシ達は暖かい時にしか来てないからなあ。。

冬景色も良さそうです(●´ω`●)

激寒らしいけど

お出かけが多くて
あまりお部屋でまったりしなかったから
次回は 洋室にしてみようかなと思います




小ネタはさみつつ
二泊目の奥飛騨宿レポにいきますー

【奥飛騨山草庵 饗家の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ステキ温泉ブログがたくさん♪


奥飛騨山草庵 饗家 夕食 ③


夕食は18時からの一択

山草庵の個室でいただきます

P1020468 (Custom)
この  独特な入口( ̄m ̄〃)

人のお顔っぽい
ユニークなセンス

P1020746 (Custom)
オープン    

誰もいないので
ちょっと開けるのをためらう。。

ここで下駄を脱ぎます

P1020743 (Custom)
P1020745 (Custom)
真ん中に囲炉裏     
天井の梁がスゴイですー

奥が調理場みたい

両脇に 個室があって
そこへ案内されます

囲炉裏、、、見てたかった

P1020672 (Custom)
と思ったら   
個室にも囲炉裏あった

掘りテーブルでナイス

後でお肉を焼くんですが
煙がもうもうになってしまって
後ろにある窓を開けたんでした

ジャズが大きめの音量で流れてた

P1020678 (Custom)
ブランケットも用意されてます
暖かい季節だったので必要なかったけど
冬は冷えそうだから女性は嬉しい

炭は消臭用かな

P1020683 (Custom)
お品書き

P1020679 (Custom)

P1020687 (Custom)
P1020688 (Custom)
※クリックで拡大すると思います

日本酒とワインが多かった
飛騨の地酒もたくさん

うちはほとんどワインですが
お料理的には日本酒が合うかも

まあ、好きなもの飲むのが一番なんだけど

P1020680 (Custom)
プランに  グラスワインがついてて
赤・白選べたので
キリッと冷えた白をもらったんでした

P1020675 (Custom)
お茶みたいに見えるけど

食前酒  山葡萄酒    
葡萄の渋み感がかなり出てた

座付  秋のちらし寿司  
盛り方がオサレ   
秋野菜が色々のってますー  

P1020692 (Custom)
椀物    
きくらげ真丈   たぐり湯葉

お出汁の香るお椀   
きくらげ真丈は 舌触りなめらか
そしてアツアツ

いぐち茸?
という耳慣れないキノコが

なめこの大きいのといった感じ
キノコ好きなので
見た事ないキノコが
色々出て面白かったです

P1020696 (Custom)
凌ぎ その1   
梨のおろし酢がけ

酢橘の泡    涼し気で斬新

P1020698 (Custom)
凌ぎ その2  
牛タン赤ワイン角煮と宿禰カボチャの蜂蜜コロッケ

牛タンおいしい

小さなカボチャコロッケも面白い

ひとつひとつ
量は少なめなので
ペロッといっちゃいます

P1020700 (Custom)
ここらで  赤ワイン投入

P1020703 (Custom)
箸休め    
ブナシメジとほうれん草のマスカルポーネ和え
栗のポタージュで

これまた可愛らしい

ヴィシソワーズに似てます
もっとマスカルポーネが
強くても良いかも
上に乗ってるのは 
にんにくチップ

P1020706 (Custom)
焼物  その1   
飛騨牛炭火焼き

満を持して登場

P1020713 (Custom)
お肉のブランドって
あまりわからないけど
飛騨牛はどこで食べても美味しい気がする

岐阜の宿に行くと大抵(というか必ず?)
登場するので
連れなんかは
「飛騨牛に頼りすぎ」
と言ってたけど
程良いジューシーさで
やっぱり美味しいですねえ。。。


P1020709 (Custom)
自家製のタレ  か  岩塩  で

たまらん

P1020716 (Custom)
焼物 その2   川魚焼き

これは、、、、
例の水槽で泳いでた子ですね~

広間の囲炉裏でいっぺんに焼いてたみたい

塩加減もほどよく
ふわふわの身で骨までいけました

P1020729 (Custom)
冷物    
玉子豆腐と長芋ソーメン

こういうの、好きです(・´ω`・)

手前のキノコは   花びら茸

お肉のあとに さっぱり

P1020732 (Custom)
温物   秋茄子   餅団子   
裂き舞茸  鼈甲餡

ワサビと鼈甲餡は  
鉄板でしょう

餅団子の中に 鶏つくね

P1020734 (Custom)
食事    松茸ごはん   赤出汁

ご飯はおかわりできます

松茸って 雨が多いと早くのびるのだって
この時は割と早めに収穫できたそう

P1020741 (Custom)
水物  バナナのムース 紅茶のゼリー

ナタデココも入ってた
レモンのすりおろしがアクセント

最後まで  小技が効いてる

ペースはわりと早めで
少量ずつなので
どんどん食べちゃったんでした

よく食べるワタシ達は
腹八分目

上品なお出汁で
手がこんでるお料理が多かったですー
驚愕!!まではいかなかったけど
どれも美味しくて
いろいろ工夫してるのが伝わってきました

食後に館主さんが挨拶にきれくれた

チェックインの時と変わらず
かしこまったお顔で
お料理の味を聞いてくれたのだけど
別に気難しいわけではなく
単に恥ずかしがり屋さんのようでした
その繊細な感じが
お料理にも表れてます

P1020794 (Custom)
お部屋へ戻ったら  
バスタオルと浴衣を置いてくれてた

P1020796 (Custom)
冷蔵庫には   
夜食の岩魚寿司

わあいヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

すぐ食べちゃったんでした

P1020800 (Custom)
P1020799 (Custom)
あとね  
ポータブルプレーヤーに 「饗家の眠り歌」 

へええ  
これは初めてのパターン(・ω・ )

どれどれと
聞いてみたら
なんだろう、、、祭囃子?
わりと景気のいい感じの音楽が(;^ω^

こちらの方は
こういう賑やかな音楽で
ぐっすり眠れるんでしょうか。。

宿泊棟は元ペンションだけあって
音が聞こえやすいから
こういうサービスしてるのかしら

P1020803 (Custom)
読書灯     調光なし   
しかし リモコンあり

本を広げたけど
いくらも読まないうちに
就寝


次回の朝食・感想編でラストですー

【奥飛騨山草庵 饗家の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ステキ温泉ブログがたくさん♪


奥飛騨山草庵 饗家 4つの貸切風呂 ②


饗家さんには大浴場はなくて

4つの貸切風呂があります

全て 内湯と露天風呂付き

予約は不要で
空いていれば入れます

宿泊棟に 2ヶ所 
(宝の湯、檜の湯 チェックイン~翌朝10:00)

山草庵に 2ヶ所 
(陶の湯、岩の湯 チェックイン~翌朝10:00                
但し22時~翌朝6時までクローズ)

P1020406 (Custom)
5室に対して 4つもあるんだから
混んでないだろうと
のんびりお部屋の写真を撮ったりしてたら
フロントにある鍵が全部 出払ってた

どうやら出遅れたようです

一目で使用状況がわかるのは便利

P1020445 (Custom)
しばらくしたら 
鍵が戻ってきてたので

離れの 山草庵へ

こちらが移築した古民家です
館主さんの力作らしく
中も凝った造りだった

P1020448 (Custom)
入口が  茶室みたいに小さいの

遊び心なんでしょうねえ
のっぽ組のワタシ達にはちょいツライ。。

P1020452 (Custom)
P1020455 (Custom)
玄関脇に  
飛騨牛乳が冷やしてあります

「お一人様 一本まで」 
って明記されてるのが
些か情趣に欠けますが
帰りにいただいていきました

P1020469 (Custom)
山草庵の廊下  
雰囲気ある建物

古民家的な旅館が流行ってるけど
こちらは「的」ではなくて
きっちり作られてますー

P1020472 (Custom)
P1020475 (Custom)
タルマの水     

ステキな照明

P1020581 (Custom)
4つの貸切の中で  
人気なのは山草庵の2つ

ワタシ達もこちらが
気に入ったんでした

P1020496 (Custom)
P1020494 (Custom)
脱衣所に入ったら
フロントから持ってきた鍵を
ガチャコーンと はめておきます
これで鍵がかかるんでした

P1020482 (Custom)
P1020481 (Custom)
P1020486 (Custom)
脱衣所の洗面    
こちらに基礎コスメやら
アメニティが揃ってます

どんなタイミングで
お掃除に入ってるのか不明だったけど
いつ来てもそれほど乱れてなかった

P1020498 (Custom)
「陶の湯」

P1020501 (Custom)

P1020502 (Custom)
いやあ 晴れてて良かったー( ´∀`)

遠くの山並みが見えて
気持ち良いですー

湯温も 適温

でも

饗家さんイチオシ風呂は
内湯なんでした

P1020513 (Custom)
ドーンと  
巨大な信楽焼の陶器風呂

直径180センチ

深さもたっぷり

溺れられる大きさ

P1020533 (Custom)
カエルもびっくり

P1020516 (Custom)
P1020520 (Custom)
洗い場も2つあって  快適

それにしても、、、、ねえ。。。。(・ω・ )

P1020523 (Custom)
一体どうやって  
この浴室に搬入したんでしょうね

壁を作る前に入れたとしか思えない

今まで見た陶器風呂の中で
一番大きいと思います

4人ぐらい余裕で入れそう

迫力の内湯でした~

P1020527 (Custom)
星空スイッチ   

夜に このスイッチを押すと
灯りが全部消えて
星空が見える、という趣向

でもさ
山草庵の貸切風呂は
22時~翌朝6時まで閉まってしまうので
あんまり使う機会ないんじゃなかろうか

ワタシも夜は入りに来れなかったし

P1020543 (Custom)
P1020547 (Custom)
山草庵の横に  
足湯もありました

足拭きタオルと野草茶も置いてあった

貸切風呂三昧で 
入る時間なかったけど

P1020554 (Custom)
宿泊棟に戻るとき  

ふと目に入った水槽

もしやこれは

今夜の夕餉用・・・・・・

と思ったらビンゴでした

元気なイワナちゃん

後ほど会いましょう~( ̄m ̄〃)

P1020556 (Custom)
宿泊棟に  
ちょっとした喫茶コーナーがあって

P1020564 (Custom)
P1020575 (Custom)
コーヒーなどセルフでいただけます

P1020579 (Custom)
P1020582 (Custom)
冷凍庫には  手作りアイス

こちらもサービス

さっぱりしたバニラで美味しい

P1020754 (Custom)
宿泊棟の貸切風呂 
宝の湯と檜の湯
は似たつくりです

脱衣所

洗面ボウルがみんな違う陶器

P1020762 (Custom)
P1020765 (Custom)
内湯     洗い場はひとつ

こちらは比較的空いてて
夜に入りにきても
ほとんど空いてました

P1020756 (Custom)
何だかわかりにくいんですが、、、、

岩の露天風呂

一段上がった所にあって
そんなに大きくはなかった

P1020758 (Custom)
浅め   浴槽内にも段差あり

P1020779 (Custom)
もう一つの方の 脱衣所

P1020782 (Custom)
P1020785 (Custom)
内湯    
似た雰囲気 
  
ちょっと広いかな?

P1020807 (Custom)
P1020808 (Custom)
露天風呂   

こちらは壁に囲まれてるせいか
開放感がいまひとつ

やっぱり山草庵の貸切が良いですー

P1020859 (Custom)
翌朝に  山草庵の 「岩の湯」 へ

ここだけ マッサージチェアがあった

P1020863 (Custom)
P1020867 (Custom)
広いですー     

良い感じの 露天風呂

P1020870 (Custom)
打たせ湯っぽくなってる

朝は微妙に熱めでしたが
半身浴で程良いぐらい

2日とも晴天で  気持ち良かったー

P1020880 (Custom)
内湯   御影石です

P1020877 (Custom)
こんなに広い貸切風呂

贅沢だわあ

あちこち入れて楽しいです
混雑したのは
チェックイン直後だけで
後はだいたいどこかに入れました


次回は夕食編になりますー

【奥飛騨山草庵 饗家の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ステキ温泉ブログがたくさん♪


2015.9 奥飛騨山草庵 饗家 お部屋 ①


奥飛騨は 
新平湯温泉へやってきました

P1020389 (Custom) (Custom)
「奥飛騨山草庵 饗家」さん

全5室の 料理宿

こぢんまりして見えますが
この建物は宿泊棟で
奥に もう一棟、
食事処や貸切風呂の建物があります

5室に対して 4つの貸切風呂

お風呂三昧

P1020388 (Custom) (Custom)
チェックイン少し前に到着

どなたも出てらっしゃらないようなので
そろそろと引き戸を開けると
奥から
ビシッと作務衣を着こなした館主さんが
お出迎え

P1020585 (Custom) (Custom)
P1020584 (Custom) (Custom)
P1020589 (Custom) (Custom)
P1020591 (Custom) (Custom)
元はペンションだったそうですが

すっかり和の空間にリノベされてます

文字通り「チリひとつない」 
ってぐらいキレイ

ビシッとした館主さんの
人となりが反映されてる気がしますー

P1020395 (Custom) (Custom)
アンティークっぽい民芸家具

P1020399 (Custom) (Custom)
P1020409 (Custom) (Custom)
ウェルカム茶 と 
手作りの草大福
 (半分に切ってあった)

いただいてる間に
館主さんが貸切風呂の利用などについて
いろいろ説明してくれた

すごくきっちりした方なので
最初はちょっと緊張してしまったんでした

でも後に 
とってもシャイな方なのだと判明

ちなみに
食事処のある「山草庵」は
新潟の古民家を移築して
館主さん自ら建てたのだそう。
インテリアやお料理も
なにもかもに
館主さんのセンスを感じるわあ( ´∀`)

平日でも 満室だったようで
後からどんどん他のゲストがご到着

P1020668 (Custom) (Custom)
客室は  
すべて2階になります

唯一の洋室「にりん草」と悩んだんですが
どうもコンパクトな感じがしたので
和室の「かたくり」にしたんでした

P1020602 (Custom) (Custom)
P1020594 (Custom) (Custom)
P1020603 (Custom) (Custom)
P1020597 (Custom) (Custom)
シンプルな館内なんですが
さりげない飾りがみんなステチ( ・´ω`・ )

階段下に自販機がありますー

なんとなく
群馬の 上越館さん を思い出すなあ。。

P1020605 (Custom) (Custom)
お部屋の表札  
栃の木?かな?

P1020607 (Custom) (Custom)
お部屋へ入ると 
ドアの横に洗面とお手洗い

P1020610 (Custom) (Custom)
P1020614 (Custom) (Custom)
基礎コスメ関係は無し(貸切風呂にはあり)  
何故か髪留があった

P1020615 (Custom) (Custom)
お手洗い

P1020621 (Custom) (Custom)
「かたくり」 は 8帖+7.5帖 
の2間になってます

奥のお部屋は
一段高くなってた

P1020628 (Custom) (Custom)
P1020644 (Custom) (Custom)
渋い 掛け軸

P1020642 (Custom) (Custom)
P1020643 (Custom) (Custom)
テレビの隣に  
とってもレトロな電話

これ実際に、使えて
フロントに連絡できます

P1020650 (Custom) (Custom)
P1020652 (Custom) (Custom)
やや テーブルの幅が狭いかなー
と思ったら
一枚板みたい(・ω・ )

手触りが良かったです
木の温かみが
好きなんでしょうねー

窓際に
近くの野山から摘んできた、
というようなお花が活けてあって
ほっこり

P1020423 (Custom) (Custom)
奥のお部屋

P1020422 (Custom) (Custom)
もうお布団が敷かれてて
チェックアウトまでそのままです

いつでもゴロゴロできて
シアワセ

P1020415 (Custom) (Custom)
P1020656 (Custom) (Custom)
冷蔵庫の中は空    
お茶セット

館内に自販機ありますが
飲物は用意してくると良いかも

P1020411 (Custom) (Custom)
浴衣  羽織

P1020419 (Custom) (Custom)
P1020416 (Custom) (Custom)
足袋   歯ブラシ  湯カゴ   

P1020655 (Custom) (Custom)
バスタオルが 
タオル掛けにぴったりのサイズ

1枚ずつだけど
夕食時に 浴衣と一緒に
新しい物に交換してくれます

P1020437 (Custom) (Custom)
鍵は2本 と思いきや 
1本は金庫の鍵なんでした

お出かけの多い宿なので
2本欲しかったかも

P1020659 (Custom) (Custom)
P1020661 (Custom) (Custom)
小さな小箱の引き出しに
お部屋のお菓子

アラレ や とちの実せんべい

灰皿があったから
喫煙可能っぽいです

でもタバコの匂いは全くしなかった

廊下を歩くと
足音が響いたり
お隣の物音はちょっと聞こえやすいけど
何しろ どこもかしこも清潔で
居心地良かったです


次回は貸切風呂のご紹介ですー

【奥飛騨山草庵 饗家の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ステキ温泉ブログがたくさん♪



記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド