うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

オーベルジュ漣-Ren- (箱根)

オーベルジュ漣-Ren 朝食・感想 ⑤ 

オーベルジュ漣-Ren 夕食④
オーベルジュ漣-Ren 大浴場③
オーベルジュ漣-Ren お部屋②
オーベルジュ漣-Ren ①


朝食は 8時~9時の間、
好きな時間に行きます


時間が決まってないのって
朝に弱いワタシにはすごく助かるわあ

P1060830 (Custom) (Custom)
P1060857 (Custom) (Custom)
夜とは雰囲気かわって  
眩しい光の中での朝食

BGMは軽やかなピアノ

P1060829 (Custom) (Custom)
朝食も  またまた選択です


飲物だけで 7種類

P1060835 (Custom) (Custom)
本日のグラスワイン はシャンパン

いそいそと朝シャンする連れ

P1060836 (Custom) (Custom)
ワタシは 静岡ふるさと牛乳

P1060837 (Custom) (Custom)
本日のスープ
   
地物野菜がたっぷり入った優しいお味

P1060839 (Custom) (Custom)
自家製パンの盛り合わせ

溢れんばかりに盛られてます

焼き立てスコーン  
シアワセすぎる


コンフィチュール
トマト と さくらんぼとチョコレート

ずっと食べ続けたい。。。。。。。(*´艸`)

パンを踊り食うワタシ達に
マダムが優しく
「食べきれなければお包みしますからね
って

昨夜は暗くてわからなかったけど
マダム、素敵なネイルされてた
男性陣もみんな 物腰ソフトで配慮も細やか

そしてみんな 食べることが大好き
なのが滲みでてる
お料理の説明の時とか
すごく嬉しそう

P1060838 (Custom) (Custom)
自家製スモークハムとソーセージ

なんてキレイなハム
厚切りですー
もちろん、美味しい

P1060844 (Custom) (Custom)
お野菜は3種類からえらびます

連れの 箱根温野菜のバターソース

P1060845 (Custom) (Custom)
ワタシの 
箱根西山麓野菜のラタトゥイユ

酸味の少ないトマト
お野菜の味がおもてに出てて
濃すぎない

P1060846 (Custom) (Custom)
メインは4種類から

連れの  
そば粉のパンケーキに目玉焼き・トリュフ風味


お好みで岩塩をパラパラ

P1060847 (Custom) (Custom)
ワタシは   
箱根笹とうふのステーキ 味噌のソース


珍しく2人ともオムレツを頼んでない
せっかくだしね、
あまり見かけないメニューが
良かったんでした
(後の選択肢は 
地卵オムレツ
キッシュロレーヌだった)

甘めの味噌ソースは
和食っぽい
しっかり硬めのお豆腐。
ボリュームあるように見えたけど
ペロリと入ります

P1060853 (Custom) (Custom)
デザート  
フルーツのスープ仕立て  パンナコッタ


パンナコッタは山葵風味だそう
ほとんど感じないぐらい、ほんのり。

P1060851 (Custom) (Custom)
食後に オーガニックのダージリンティー

P1060850 (Custom) (Custom)
連れは コーヒー

朝も 満足( ・´ω`・ )

次回はオムレツにしようかな~
きのこと赤ワインソース、美味しそうだった

P1060855 (Custom) (Custom)
食べきれなかったパンを包んでもらって。。。
お部屋へ戻ってからまたお風呂へ

P1060860 (Custom) (Custom)
清算するときに 
キャラメルタフィーをくれたんでした
生キャラメルみたいで
美味しかった

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

チェックイン 15時   アウト 11時

フォレストツインのお部屋で
1人 25000円 

なぜもっと早く来なかったのだろう・・・・・・・

スバラシイ滞在になりました

連泊は2日まで。
グループでの利用は6名まで。
1人泊もOKです

これという難点はみつからないなあ

強いて言えば
浴衣や作務衣で
過ごせないことでしょうか

でも あのダイニングなら
お洋服で行きたいですね~
本当に雰囲気が良かったわあ

大人が気楽に、
でも真剣に味わえるオーベルジュ
というかんじ

完成されたコースを楽しむのも良いけど
その時の気分であれこれ選べるのが
この上なくシアワセなんでした(●´ω`●)

一番広いスーペリアツイン(露天付き)のお部屋は
大浴場が目の前だった
お風呂三昧したい人には良いかもですー

このレポ書いてるときに
蓮さんから季節のお便りが届いたんでした

春までには、、絶対再訪しよう(*≧ω≦)


いつもお付き合いありがとうございます
次回から箱根二泊目レポに入りますー

【オーベルジュ漣の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


オーベルジュ漣-Ren- 夕食 ④


夕食の時間はチェックイン時に
決めておきます
18:00 か 18:30 の選択

ワタシ達は遅い方にした

P1060816 (Custom) (Custom)
食事に行くまで 
レストランがどんな様子かわからないので
ドキドキ感がありますー

P1060813 (Custom) (Custom)
すっごくムーディー    

照明は控えめだけど
BGMは大きめ

ほぼ満席で
皆さん談笑しながらお食事してました

オーベルジュといえば
フェリスさん のキリっとしたディナーを思いだすけど
蓮さんはもっとカジュアルで
リラックスした雰囲気

P1060739 (Custom) (Custom)
メニュー が大きいなあ
中にぎっしり書いてあります

P1060743 (Custom) (Custom)
プリフィクスのお料理は
最初から最後まで 
選択の嵐


アミューズから 
悩みまくりなんでした


なんだか、一休の会員ステージ特典で
1人1つずつ、追加料金なし
お料理を選べるのだそう
なんと太っ腹な
(残念ながらこちらの特典、
現在は行ってないみたいです


ますます悩んじゃうんだけど・・・・・・(;^ω^)

P1060751 (Custom) (Custom)
悩んでるあいだに  最初のお皿

P1060752 (Custom) (Custom)
チーズと桜海老のブルスケッタ

香ばしい    
最高のワインのおつまみ

P1060753 (Custom) (Custom)
ポークリエット   
例の魅惑のお土産棚にあったやつです

P1060754 (Custom) (Custom)
メヒカリ   
もちろん頭までやわらか  
苦味ゼロ

P1060755 (Custom) (Custom)
カリフラワーのムース   
上のは透明だけどトマトゼリー

これが悶絶!(*≧ω≦)
なめらか~  
後からしっかりトマトの酸味

P1060747 (Custom) (Custom)
プランの方の特典で  
グラスのシャンパン

助かるわあ
飲物を選んでる暇なかったです

P1060749 (Custom) (Custom)
スグレモノのテーブル    
引き出しの中にカトラリー

テーブルの上が
ガチャガチャしなくて良いですー

P1060763 (Custom) (Custom)
連れのアミューズ   
シェフのスペシャリテ
「あしたか牛のコンソメジュレをのせた海の幸の贅沢カクテル」

(通常は+1800円)

てっきりメインを
牛フィレにするのかと思ったら・・・
どうしてもコレを見てみたかったのだそう

鮑やオマール海老、北海蛸、生帆立などぜいたくに
まるで宝石箱や。。。(*´艸`)

P1060765 (Custom) (Custom)
ワタシのアミューズ 

Renの定番「11種類の箱根野菜のガトー仕立て」

キャベツに巻かれた 天使の海老
オマール海老のムースりーヌソースで

ウツクシイですねえ
お野菜ぎっしり

P1060760 (Custom) (Custom)
2種類のパン

P1060758 (Custom) (Custom)
オリーブオイル  バター  ハムのムース

パンが美味しくて美味しくて
どんどんいってしまいそうで危険


後のことを考えて
グッとがまん


P1060756 (Custom) (Custom)
常陸野ペールエール
気持ちを落ち着かせよう

このあと 
最後までグラスワインをたくさん飲みました
お料理を選んだり
味わったりするのに夢中で写真なし

P1060770 (Custom) (Custom)
魚料理は2つから選択  
連れの 「アマダイの鱗焼き」

皮パリパリの中ふわふわで
美味しかったそうですー

P1060772 (Custom) (Custom)
ワタシはここで追加料金なし特典を使用して

「生海苔のリゾットにのせた 活アワビの柔らかムニエル」
(通常だと+2800円)

するすると抵抗なく切れるアワビ
生海苔も程良い磯っぽさです
おいしい。。。

P1060777 (Custom) (Custom)
お口直し まで2つから選べた

マダムが口頭で案内してくれます

連れは 「ブラッドオレンジとカシスのシャーベット」
ちょっとアルコール入ってて
オトナの味

P1060778 (Custom) (Custom)
ワタシの 「むらさき花豆」

豆好きなんですよね
大きい粒だなー
さっぱりした甘さ

P1060782 (Custom) (Custom)
連れのメイン 
「蝦夷鹿のロース肉低温ポワレ・ソースポワヴラード」


これは初めから決めてた様子
ジビエ好きだものねえ。。
トリュフがかかってました
少しもらったら
レバーみたいな舌触りで
密度の高いお肉
すごく食べやすい


P1060785 (Custom) (Custom)
ワタシの 
「遠州美味鶏のポワレ・季節のバターライスを詰めて」


中にバターライスがぎっしり
すっごく美味しい
そしてかなりのボリューム
健啖な人向け。
・・・つまり我々向けでした

つけあわせがサツマイモで
これまたボリューミー

ワイン何杯飲んだかわからないけど
けっこう満腹

P1060787 (Custom) (Custom)
さて、お楽しみのデザート
一皿目を選びます  

P1060791 (Custom) (Custom)
連れの 
「和三盆を使った塩キャラメルのアイスクリーム」

濃厚なのだけど 優しい甘さで
ご満悦

P1060795 (Custom) (Custom)
ワタシの 
「ピンクグレープフルーツのほろにがプリン」

絶妙なあんばいで ほろにが

P1060789 (Custom) (Custom)
二皿目のデザート

4種類から選択   
とっても悩ましい~

+1000円で2種類選べるという
ワガママチャンスもあり


蓮さん、女子ゴコロわかってるね~( ;∀;)

でもでも

お腹、苦しい

P1060796 (Custom) (Custom)
あれ(・ω・ )    
連れ、塩キャラメルアイスでスイーツは満たされたらしい

「チーズの盛り合わせ」 に変更してた

これも嬉しいですー
甘い物苦手な人も楽しめる
チーズの種類を色々説明してくれて
好きなのを選びます

マダムの説明が
どれもこれも美味しそうで。。。

P1060804 (Custom) (Custom)
こんな感じに    

ワインでちびちびと

シアワセそうな連れなんでした

P1060801 (Custom) (Custom)
P1060803 (Custom) (Custom)
ワタシの  「焼き立てフォンダンショコラ」

オーブンから出たばかりで
アツアツのトロトロ


グランマニエの香り・・・
たまらなく濃厚です

たぶんデザートの中で
一番重ためだとおもう
けど
求めてたんです、これを

完食。悔いなし。

P1060806 (Custom) (Custom)
食後に ワタシは ミントティー

P1060807 (Custom) (Custom)
連れは  エスプレッソ

マダムやソムリエさんと少しお話して
口福の幸せを
今一度かみしめたんでした

P1060810 (Custom) (Custom)
帰りに手渡される プチフール

ああもう どこにも入らないよ・・・

と思ったけど
寝るまでにペロリと




次回の朝食・感想編でラストですー

【オーベルジュ漣の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


オーベルジュ漣-Ren- 大浴場 ③


大涌谷の噴火騒ぎで
温泉の供給が一時ストップしてたのですが
この頃にはもう8割がた復旧してました

良かった~(・´ω`・)

P1060638 (Custom) (Custom)
ロビーと客室棟をつなぐ渡り廊下

P1060641 (Custom) (Custom)
連れが欲しがってた
外気温がわかる温度計

外は寒いんですね~

P1060646 (Custom) (Custom)
大浴場は 客室棟の1階にあります

こちらは女湯
プレートがかわいい

P1060649 (Custom) (Custom)
靴箱とセキュリティボックス

お宿のスリッパもあれば
色んなルームシューズ
スニーカーなどもあり

めいめい好きな恰好、
好きなお靴でいらしてた

P1060652 (Custom) (Custom)
脱衣所   洗面スペース    
とってもキレイ

P1060657 (Custom) (Custom)
基礎コスメ  マウスウォッシュ

綿棒、コットンなど

P1060654 (Custom) (Custom)
後ろに パウダーブース
でも一つしかないので
みんな遠慮するのか、誰も使用せず

P1060655 (Custom) (Custom)
脱衣籠は6つ   
とっても混んでたら出直しても良いかも

この日はほぼ満室だったけど
夕方以外はそれほど重ならず
のんびり入れたんでした

男女の入替はなし。
23時~6時以外は入浴できます

P1060663 (Custom) (Custom)
冷凍庫に アイスのサービスが

もちろん湯上がりにいただきました

P1060667 (Custom) (Custom)
浴室内は 湯気でもわもわ

カランは6つ   

P1060671 (Custom) (Custom)
内湯    
大涌谷温泉 掛け流しのにごり湯


この日は供給量が少な目のため
少し加水をしてるそうでした

でも この匂い
肌触り
温泉感たっぷり


P1060689 (Custom) (Custom)
だいたい40℃前後で 
ちょうど良い温度

浴槽内にステップもあって
のんびり長湯できますー

P1060668 (Custom) (Custom)
さて、お外へ   

ここは新設したんでしょうかね~
結構長めのデッキがあります

P1060675 (Custom) (Custom)
露天風呂    仙石原温泉

こちらは循環してます
無色透明で癖のないお湯

P1060676 (Custom) (Custom)

P1060680 (Custom) (Custom)
全部屋根がかかってるから
雨でも安心
(通路にはないから安心でもないか・・

お湯は内湯の方が好きだけど
こちらのロケーションは最高

P1060818 (Custom) (Custom)
夜に来ると、、、、かなり暗いのです

P1060819 (Custom) (Custom)

P1060822 (Custom) (Custom)
入浴目線     
ステキな雰囲気 


端っこに 幅広い段差があって
ゆったり半身浴してたら
寝そうだった。。。。。。

正直、温泉にはそれほど
期待してなかったのだけど
2つのお湯に入れるなんて
スバラシすぎる


P1060673 (Custom) (Custom)
P1060687 (Custom) (Custom)
バスアメ2種類

ワタシはお部屋のTHANNのを持参

夜23時までというのが
ちょっと早いかな~


夕食直後は動けなかったので
22:40ごろにきたら
ちょうど出てきた女性に
「電気、消されちゃうみたいですよ」
って教えてもらって
急いで入ったんでした


24時ぐらいまで入れたらウレシイのだけど。。
なんて贅沢言ったらいけませんね


限界まで食べたい連れは
夕食後の入浴を早々にあきらめてたんでした




次回は夢心地のディナー編ですー

【オーベルジュ漣の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク


ステキ温泉ブログがたくさん♪


オーベルジュ漣-Ren- お部屋 ②


10室のうち、
露天風呂付客室が3室
通常客室が7室

ワタシ達は完全に
お食事が目当てだったので
一番お安いスタンダードツインでも
良かったんですが
初めてだし、もうちょい広めの
フォレストツイン を予約

P1060633 (Custom) (Custom)
ロビーとレストラン棟から 
宿泊棟へ移動
渡り廊下で繋がってます

P1060627 (Custom) (Custom)
各お部屋には 精油の名前がついていて
ワタシ達のお部屋は
「パチュリ」

仕事で毎日のように使う精油
パチュリも大好きな香りです
シソ科ですが、根っこというか、、土系の落ち着く香り。。
フローラル系や柑橘系と合わせると
素敵なラストノートになってくれて
安眠できるので枕スプレーによく使ってます


アロマ・ひとくちメモでした

P1060575 (Custom) (Custom)
「フォレストツイン」  およそ31平米

二階のお部屋です

P1060583 (Custom) (Custom)
P1060576 (Custom) (Custom)
充分でございます  
思ったよりずっとキレイ

P1060577 (Custom) (Custom)
ソファーも硬からず、柔らかすぎず

とっても快適

お部屋でWi-Fi使えます
連れは 残してきた仕事の続きをしてた。

P1060589 (Custom) (Custom)
ビビッドな赤のマッサージチェア

景色が見えにくかったので
「なくてもいいよね
などと言ってたんですが・・・
二人ともしっかり使用

P1060590 (Custom) (Custom)
冬枯れちゃってたので
ちょっとさびしい景色ではあれど
なかなか見晴らし良いです

バードウォッチング用の双眼鏡もあった

P1060592 (Custom) (Custom)
わりと物音が聞こえやすい建物だったけど
どこからもテレビの音はしなかったなあ

P1060593 (Custom) (Custom)
P1060594 (Custom) (Custom)
DVDコンポ   

渡り廊下にイージーリスニングのCDがあって
好きなのを借りられた

P1060605 (Custom) (Custom)
コーヒー   緑茶  紅茶

P1060607 (Custom) (Custom)
ワインセラーのハーフボトル 
全て2100円

お手軽だし
ちょっと飲んでみたくなるけど
夕食までガマン

P1060608 (Custom) (Custom)
冷蔵庫の中はお水も含めて有料

飲物は持参が良いかもです

P1060601 (Custom) (Custom)
手作りお菓子

オレンジピールパウンドケーキ
おいしい~( ・´ω`・ )
嬉しくなるわあ

P1060613 (Custom) (Custom)
こんなご案内が    

ナイスなワインサーバーを置いてるのだって

いつもはボトルで頼む事が多いんですが
これを見たから、
夕食時はグラスでいろいろ飲むことに

P1060549 (Custom) (Custom)
お部屋の中は靴でオッケーですが
室内用スリッパもあった

P1060542 (Custom) (Custom)
クローゼット

P1060544 (Custom) (Custom)
ナイトウエア

浴衣や作務衣はないので
いつもと勝手が違うなあ


レストラン以外は
ナイトウエアでも大丈夫だそうですが
何かルームウエア的なのを持ってくると良いかも。
温泉の後でもさっと着れそうなのを
常連っぽいゲストは
楽そうなルームシューズを履いてらした


レストランは特にドレスコードないみたい
サンダルとか短パンとかじゃなければ
カジュアルでも平気そう


見たところ
男性は襟付きのシャツ
女性はワンピースが多かったです


P1060545 (Custom) (Custom)
重そうな読書灯

衣類用スプレー

他に、加湿器とベープ的な虫除けグッズがあった

P1060550 (Custom) (Custom)
洗面スペース

すっごくキレイ
床が冷たいかなと思ったけど
洗面台の下に強力なヒーターが隠れてて
足元あったか
さすがだわあ。。

P1060565 (Custom) (Custom)
ボディタオルアメニティいろいろ

P1060555 (Custom) (Custom)
THANN推しなだけあって   
たっぷり用意されてるバスアメ

ソープバーまで置いてある

2万円台でこの充実ぶりはスバラシイ

P1060569 (Custom) (Custom)
タオルウォーマーも 優秀

入室したときは電源入ってなかったので
早めに入れておくと良いですー

P1060567 (Custom) (Custom)
トイレの奥に シャワーブース

ガラスで仕切ってあれど
半分だけでドアは無し

ワタシ達は使わなかったけど
水しぶきが飛ばないか心配になったんでした

P1060572 (Custom) (Custom)
タオルは1人1枚ずつ

タオルウォーマーであっという間に乾くので
無問題

P1060582 (Custom) (Custom)
ベッドサイドに  ナノスチーマー

わあい
女子ゴコロをわかってますねえ

P1060618 (Custom) (Custom)
がオサレ

使いこんだ皮がいい感じ

P1060625 (Custom) (Custom)
「パチュリ」の「P」かな

キーケース付で便利

スタンダードツインは
シャワーブースが無いみたいです。
でも使わないし、、、
広さも充分だと思う。
次回はダブルかスタンダードで良いかもです
もしくは、
露天付きのお部屋で温泉を楽しむも良し。。



次回は大浴場のご紹介ですー

【オーベルジュ漣の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


2015.12 オーベルジュ漣-Ren- ①


アアルトさんと同じく
ずっと前から行きたかったお宿

ようやく来られたんでした

一年の締めくくり(去年の)に
美味しいもの食べて
温泉につかって
ひたすらのんびりしよう
という事で、箱根の二泊旅です~

貧乏暇なしなワタシ達。
12月は殺人的スケジュールで
3日休めたのはミラクル
なんでした。

P1060531 (Custom) (Custom)
仙石原はよく通るはずなのだけど。。

見逃しそうな看板の脇の

細い坂道を上がった場所に
ひっそりとあった

P1060533 (Custom) (Custom)
ついに来ちゃったのね

憧れのオーベルジュ

「五感が悦ぶ、箱根の森のオーベルジュ蓮-Ren-」

最近サブタイトルがついたらしい
オーベルジュ蓮さん

全10室のお宿ですー

箱根でランチと言えば
二回に一度は行ってそうな
ヴィルギュルさん も
蓮さんの経営なのでした

すっごく楽しみ

P1060702 (Custom) (Custom)
エントランス

ゆるゆるとした 
ボサノバがかかってた

良い香り。。。(・´ω`・)

P1060697 (Custom) (Custom)
ラウンジ

一見、雑多な感じなのだけど
オサレ雑貨屋さんみたいで落ち着く

P1060711 (Custom) (Custom)
チェックインの15時少し前だったけど
すでに先客あり。

しばし待って 
フロントで記帳φ(・ω・ )

P1060728 (Custom) (Custom)
待ってた間  
魅惑のディスプレイに釘づけ。。

P1060719 (Custom) (Custom)
パテ・ド・カンパーニュ


P1060720 (Custom) (Custom)
富士の国ポークのリエット

P1060722 (Custom) (Custom)
コンフィチュール

「さくらんぼとチョコレート」
が朝食に出たんですが
ビターなチョコに
サクランボがたっぷり入ってるの
市販にはなかなかない大人なお味


帰りに購入

P1060723 (Custom) (Custom)
「完熟王バナナ」   
これも購入

端から買い占めたい。。

実は この一年
箱根へ行く度に蓮さんに寄って
コンフィチュールとドレッシング買ってます

どれも絶品なんだもの

P1060725 (Custom) (Custom)
これです   
山盛りサラダもペロリのドレッシング

P1060726 (Custom) (Custom)
THANNの商品いろいろ

館内に漂う香りはこれですね~
ちょっとスパイシーで 大好き

P1060707 (Custom) (Custom)
P1060706 (Custom) (Custom)
P1060704 (Custom) (Custom)
ワンコがいた
とっても大人しいみたい
あまり動かず

P1060710 (Custom) (Custom)
オサレ雑誌の中で
ちょっと浮いてた漫画コーナー

「神の雫」と「ザ・シェフ」
徹底してるなあ

連泊なんかしたら
読みふけっちゃいそう

P1060701 (Custom) (Custom)
P1060698 (Custom) (Custom)
コーヒー と クッキー のサービス

初めてだったから
あちこちウロウロしてしまって
ラウンジでまったりする時間なかった。。

次回はゆっくり
お茶タイムとりたいわあ

P1060727 (Custom) (Custom)
奥にあるのが
ダイニングへの階段。

ディナーに向けて
早くも期待が高まります


お部屋編に続きますー

【オーベルジュ漣の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



ステキ温泉ブログがたくさん♪


記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド