うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

箱根湯宿 然 (箱根)

箱根湯宿 然 朝食・感想 ④

箱根湯宿 然 夕食③
箱根湯宿 然 露天風呂付客室その2②
箱根湯宿 然 露天風呂付客室その1①


朝食は8時半9時の選択
遅めですね。

朝が弱いワタシにはうれしい。。
P1120994 (Custom) (Custom)












明るいので、昨夜よりは狭さが気にならない
相変わらず雨模様です

ここからは富士山見えないのですね~
食事処からも見えないとなると
どうしても眺めたい人は
富士山側客室に泊まるしかないのね
P1120998 (Custom) (Custom)












おめざジュースは  リンゴ
P1120996 (Custom) (Custom)












collage_photocat
















籠盛りのおかず   
お刺身が入ったサラダはビネガードレッシングで
蛍烏賊とオクラの和え物
甘辛く煮付けた牛蒡

collage_photocat









ぜんまいの煮物
お漬物

P1130004 (Custom) (Custom)












まさかの、、、、、、フライドポテト

いや、芋の天ぷら ですね(;^ω^)
なんだか唐突感あるけど
これは季節問わず登場してるみたい
しっかりお塩でしょっぱめ。
P1130010 (Custom) (Custom)












鰆の西京漬け焼き

これと、甘辛牛蒡で
ご飯がすすんでしまいました
P1130007 (Custom) (Custom)












小鍋に  玉子焼きが

出汁がしみこんで
出汁巻き玉子のようになってた
やはり朝食も一風変わってますね( ̄ー ̄)
collage_photocat









ご飯   浅利の味噌汁

固めに炊かれたごはん
お腹いっぱいで
ワタシは半分ぐらいでごちそうさま

写真を紛失しましたが
デザートに、小さなプリンに桃ジュレがかかったのが出ました
P1130024 (Custom) (Custom)












ラウンジで セルフサービスのコーヒー

お部屋にエスプレッソマシンがあるせいか
あんまり利用されておらず
ワタシ達だけだった
P1130029 (Custom) (Custom)












ちょっとまったりして
お部屋へ戻って・・・・・


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

チェックイン 15時   アウト 11時

森側洋室ツイン「やまぶき」のお部屋で
ひとり 22800円

お安い
タイムセールで予約できたのもあるけど
すごい高コスパ


箱根で露天風呂付きのお部屋だと
3万超えが普通ですが。。。

大浴場などパブリックエリアがないので
その分リーズナブルな料金設定なのかも

おこもりしたい人にはピッタリのお宿ですね~

予想の裏の裏をいくお料理が面白かったですー
違う季節の献立も試してみたいわあ

エレベーターがないとか
11才未満のお子様の利用不可とか
ややハードルはありますが
何もせず、のんびりまったりしたい時は
頭に浮かぶ宿だなーと思います( ・´ω`・ )

箱根だと・・・・
オーベルジュ蓮さんと
同じぐらいの価格帯なので
どちらに行くか迷うかも

箱根旅は以上ですー
いつもお付き合い、ありがとうございます(●´ω`●)


【箱根湯宿 然の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram

スポンサーリンク

ステキ温泉ブログがたくさん♪




箱根湯宿 然 夕食 ③


夕食は18時から
食事処でいただきます
collage_photocat









個室っぽく仕切られてます。
通路側と窓側があって
ワタシ達は窓側の席だった

景色が見えるのはウレシイけど
この席、ちょっと狭いみたいで
椅子を引きすぎると壁にあたってしまう
やや圧迫感ありました。
collage_photocat









お品書き   食前酒は  アセロラ酒
目の覚めるような甘さ
collage_photocat
















ドリンクメニュー   とっても豊富
カクテルから日本酒まで揃ってます
ワインはボトルで4000円ぐらいから
P1120919 (Custom) (Custom)












とりあえずの プレモル
collage_photocat
















先付  
アスパラ一口汁
 → 温かい出汁豆乳がほんのりアスパラ風味
寿司二種 → 炙り鯖は西京漬け 赤カブに海老のすり身

へーー
序盤からちょっと変わってますね。
アスパラはホントにほんのりなので、苦手な人も大丈夫そう
お寿司はどちらも好み
鯖、おいしい
collage_photocat









お造り 
沼津産の平目 金目鯛 さより

collage_photocat
















台物  新緑しゃぶ仕立て

これ、面白かった((・´∀`・))

鰹の一番出汁に
グリーンピースを混ぜたすり流し
それに、蛸や太刀魚、牡丹海老をしゃぶしゃぶ


お魚の出汁にグリーンピースって合うのねー
ワタシは蛸がお気に入り
出汁だけだとサラッとしちゃうけど
グリーンピースのおかげでよく絡みますー
P1120937 (Custom) (Custom)












八寸   
collage_photocat
















グラスに入ってるのは 蟹水雲浸し
蛍烏賊  車海老香味焼  菜の花とノビルの白衣
目鯛甘露煮
サンドイッチは 相州サンド 
山葵ソースでピリッとしてます

焼魚は黒ムツ
縁側の煮凝り


どれも、ひとひねりあるというか
意外性があって楽しいです

P1120950 (Custom) (Custom)












たまらず、ワイン投入
甲州穂坂 「収穫」
・・・・最近はワインも焼酎みたいなネーミング
P1120952 (Custom) (Custom)












揚物  春キャベツつみれ包み
たらの芽煎り米  桜豆腐


天つゆでなく、合わせ味噌でいただきます
たらの芽にくっついた米がかたい。。
桜豆腐はすっごく良い香り
味噌が濃いので、ほんのちょびっとつけました。

これもちょっと変わってたなあ
料理長さんは斬新な組み合わせが好きなのかしら?
でも味のセンスがすごくいいと思う。
P1120957 (Custom) (Custom)












サラダ仕立て  初鰹たたき  バーニャソース

なんとクレープ包み

上手に焼けてるなあ
鰹×クレープも初めてですが
予想外の美味しさ

この組み合わせ、
よく思いつくなあ。。。

collage_photocat









強肴  A5ランク相州牛  

独特の甘めなソース
お肉がやわらかい。。。。( ・´ω`・ )


連れ、美味しいのに2切れなのがさびしいと
ワタシは結構お腹いっぱいだったので
ちょうど良かったですー
P1120964 (Custom) (Custom)












桜海老ごはん  赤出汁  香の物

すっっごくいい香り
桜海老大好きですー


おかわりを聞きにきてくれたのだけど
もう入らない。。。。。。( ;∀;)

連れは余裕の2杯半( ̄ー ̄)
collage_photocat
















桜餅  抹茶アイス

アイスはお部屋にあったものと同じ。
やはり手作りだそう
甘さ控えめであっさり

桜餅の中には
マスカルポーネチーズ


デザートもひねってありますねえ・・・
もっちりした食感に
マスカルポーネ、確かに合うかも

料理長さんの
「食材組み合わせの妙
が楽しかったですー

見た目はそんなに華やかじゃないけど
ニューテイストが味わえて
どれもしっかり美味しい
P1120973 (Custom) (Custom)












お夜食

お稲荷さんだーー
゚+.(ノ*・ω・)ノ


実は
好きな夜食の3本指に入ります
お稲荷さん、おいしいよね

深夜にいただきました。
P1120984 (Custom) (Custom)












あとはお部屋でお風呂ざんまい

次回の朝食・感想編でラストですー

【箱根湯宿 然の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram

スポンサーリンク

ステキ温泉ブログがたくさん♪




箱根湯宿 然 露天風呂付き客室(その2) ②


「やまぶき」の水回りとお風呂編です
collage_photocat









洗面とトイレは同じスペースに

旅館では珍しいかも
これはちょっと不便なこともありました
(他の客室は個室トイレのようです)
P1120769 (Custom) (Custom)












P1120767 (Custom) (Custom)












お部屋からと同様に
露天風呂が丸見えな造り

開放的でいいと言えばいいけど
どちらかが入浴中に
お手洗い使うのが憚られるのよね。。

木製のブラインドがあるので
閉じておけば見えません
P1120753 (Custom) (Custom)












どっしりした洗面ボウルと
一枚板のカウンターがいいかんじ
collage_photocat
















アメニティや基礎コスメは
しっかりそろってます
ドライヤーもパワフルで快適
P1120801 (Custom) (Custom)












バラの香りのフェイシャルマスク

お風呂で使用
温泉に浸かりながらだと
浸透が良くなりそう
collage_photocat
















タオルウォーマーはないけど
干しやすいタオル掛けがあって
すぐ乾くので無問題

源泉は90℃の高温
加水あり  消毒などはなし。
collage_photocat
















シャワーブース

ピカピカです
外気も入らないし、超快適
P1120785 (Custom) (Custom)












露天風呂

ほぼ屋内なので、半露天風呂かな
collage_photocat
















大開口の窓が
一瞬危険に見えたのだけど
ちゃんと下半分にガラスがありました

この造りなら天候を選ばず入れますね~
寒すぎなくて
とっても好みな半露天風呂
P1120786 (Custom) (Custom)












2人で入れなくはないけど
ゆったりなら1人サイズかな

深さがあって
首まですっぽり


この時は大涌谷の影響で
お湯の白濁が消えて、ほぼ透明になってました

加水は横のバルブで簡単にできます
なみなみしてるので
いつ入っても
ざばーーーーーっと溢れる

シアワセですーー( ・´ω`・ )
collage_photocat









オットマンつきのデッキチェアーも活躍しました

湯上がりにバスローブでまったり
ふたたびお風呂に入って
湯浴み三昧

出かける必要がないと
こんなにのんびりできるんですねえ。。
collage_photocat









お宿へ来る前に
仙石原の「ラッキィズカフェ」さん で
スイーツいろいろ購入

300円ぐらいで通常のケーキ3個分ぐらいの
切れ端を入れてくれてる
まかないケーキ を発見
この日は苺のムースがどっさり入って
美味しかった~

おこもりにスイーツは欠かせません

夕食編につづきますー

【箱根湯宿 然の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram

スポンサーリンク

ステキ温泉ブログがたくさん♪




2016.3 箱根湯宿 然 露天風呂付き客室(その1) ①


箱根の仙石原にひっそりと佇むお宿

「箱根 然」さん へ行ってきました
P1130032 (Custom) (Custom)












別荘や保養所が点在する中
迷うこともなく、サラリと到着

駐車場は建物の前にもありますが
玄関に車寄せがあるようだったので
そちらへ

車寄せはちょっと狭くて
チェックイン渋滞してました
車はそのまま預かってくれます
collage_photocat
















全9室のお宿なので
玄関や共有スペースはこぢんまりしてます。

カエルさんがお出迎え
雨女ぶりを発揮して
しとしと小糠雨が降ってました
collage_photocat









フロント   ここは素通りしてラウンジへ

じゃらん「売れた宿ランキング」のプレートがある
宿ブロガーさん達の評価も高いので
楽しみですー
P1120888 (Custom) (Custom)












ラウンジ

然さんは全室に露天風呂があるので
大浴場や貸切風呂はないんでした。
なのでパブリックスペースはここだけ。
collage_photocat
















壁面のモザイクタイルの色合いがステチ
お土産コーナーも兼ねてて
寄木細工やお菓子など販売してます。

バーカウンターにお酒がズラリ
夜に一杯もらおうとしたのだけど
スタッフさんが誰もいらっしゃらず、利用できず。。
ちょっと残念でした。
皆さん、おこもりしちゃってるから
あまり利用されてないのかな・・・
P1130026 (Custom) (Custom)












お天気の良い日には
テラスへ出られるみたい
晴れた日に来たかった・・・・
collage_photocat









ウェルカムドリンクを選べたので
連れはスパークリングワイン
ワタシはオレンジジュース

をいただきました

さっそく、優雅な気分( ・´ω`・ )

夕食時の席を決めるために
くじのようにカードを引きます。
こういうシステムは初めてだなあ。。。
公平で良いかも

なんでだか
朝・夕とも同じ「弥生」の席を引いたワタシ

スタッフさんに
「引きが強いですね
と言われた。
そう・・・・・・・・なの??
同じってつまんない気もしますが
collage_photocat
















客室は2階と3階に配置されてます。
エレベーターはなくて、階段移動

「富士山・外輪山」と「森側」とあって
ワタシ達は「森側」の洋室ツイン「やまぶき(禁煙)」

廊下や客室ドアはわりと簡素で
保養所風味を残したかんじ
P1120806 (Custom) (Custom)












P1120808 (Custom) (Custom)












然さんの中ではコンパクトなお部屋だと思うけど
二人で過ごすには充分です
collage_photocat
















窓が小さ目なので 障子を全開にしてみた
昼間でもやや暗めなのだけど
ガラス越しに露天風呂が見えるので
窮屈な感じはしません

このソファーをみて
くつろげそう
と胸を躍らせたんですが

思いのほか硬かった・・・

ベッドに4つもクッションがあって
好みの姿勢で寝そべれるのは良かったですー
collage_photocat
















クローゼット  水屋  ライティングデスク

女優ミラー
メイクする時重宝しました
collage_photocat
















緑茶のティーバック「味ざんまい」
イリーのエスプレッソマシン

ステレオはipod対応
collage_photocat
















冷凍庫に 抹茶アイス

飲物は無料です
プレモルで連れもごきげん
お水のペットボトルも助かりますー
collage_photocat









クローゼットの中に金庫とスリッパ

お風呂三昧だったので
タオル大小2枚ずつは有り難かった
collage_photocat
















作務衣・足袋・バスローブ でらくちん
羽織れるブランケット すっごく暖かい
食事処へ行く時活躍

おこもり前提なので
お部屋の設備や飲物が充実してるのは
嬉しいですね~

お部屋へ案内してくれて
説明してくれた女性スタッフさんが
途中で頭が真っ白になったらしく
何度も
「なんだっけ?あれ?なんだっけ?
と焦って言葉を探してるのを
じっと待つのが気まずかった

他のスタッフさんは
みんな丁寧で卒ない対応でした

Wi-Fiが飛んでてサクサク使えます
全館禁煙なので気になるにおいもなし

水回りと露天風呂は
次回に続きますー

【箱根湯宿 然の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram


ステキ温泉ブログがたくさん♪




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド