うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

箱根ふうら (箱根)

箱根ふうら 朝食・感想 ⑤

箱根ふうら 夕食④
箱根ふうら 大浴場③
箱根ふうら お部屋②
箱根ふうら ①


朝食は8時8時半から
昨夜と同じダイニングでいただきます

8時に行ったら
もう他のゲストが着席してた

しかも、浴衣はワタシ達だけ

皆さん、お早い出発なのねえ。。

P1180520 (Custom)
昨夜は真っ暗でわからなかったけど
窓が大きくて明るいダイニング


P1180521 (Custom)
すでに色々用意されてます
なんだろ~?(*´∀`)


P1180523 (Custom)
3つのスプーンは 海苔 明太子 山葵漬け

P1180525 (Custom)
存在感あるサラダは

グリーンサラダの上に
たっぷりのマッシュポテト
ハムやヤングコーン


その上から、、
おろしたての粉チーズをかけてくれるんです


朝からなんとボリューミー
マッシュポテトがめちゃくちゃおいしい(*≧ω≦)


下のグリーンサラダは
ドレッシングで和えてあって
野菜もみずみずしかった


P1180530 (Custom)
左上から  
葱トロ  めかぶ  ひじき  厚焼き玉子

山かけの葱トロがうまーい

厚焼き玉子は甘すぎず
しっかりめに焼かれてます


P1180531 (Custom)
蟹の手作り豆腐

アツアツで運ばれてきた

上品な蟹餡と
豆の味の濃いお豆腐が絶妙・・(・´ω`・)

普通の茶碗蒸しじゃないあたり
さすがだわあ

P1180536 (Custom)
焼鮭  梅レンコン

collage_photocat
蒸し物は  ベーコンの下にじゃが芋と玉ねぎ

甘くない胡麻だれで

これがまた
バターがしみこんでて
胡麻だれとあうーー


朝食も手がこんでるわ(・ω・ )

collage_photocat
ごはん  豚汁 香の物

豚汁もお味噌と出汁が良くて
おいしい


何食べてもおいしい

P1180533 (Custom)
オレンジ

丁寧に皮をカットしてある
糖度高そうな甘いオレンジ

collage_photocat
食後のコーヒー と 小さなクッキー

いやあ、満足(・´ω`・)

旅館でいただく理想の朝食
というかんじ


P1180552 (Custom)
2階にある くつろぎスペース

朝食後は皆さん続々と出発していったけど
ワタシ達はふたたびお風呂へ

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

チェックイン 15時  アウト 11時

・フルボトルワイン
・ソフトドリンク1本ずつ
・焼き菓子


が付いたプランで
1人 19400円

あまりお酒を飲まない方なら
特典なしプランにすれば
1万円台半ばで来られるんじゃないかな

露天風呂がないのと
大浴場というか
小浴場なのが
物足りないかもですが

貸切利用できるし
泉質もナイス

お部屋にこだわらず
箱根で温泉に入れて
おいしいもの食べられればいいわ~

という方には
とってもおすすめ

兎にも角にも

お料理がすばらしいです(*≧ω≦)

美味しい物を
よくご存知の料理長さん
なんでしょうね~

再訪する気マンマンです
次回は金目の煮付けプランで(。´∀`)ノ


いつもお付き合い、ありがとうございます(●´ω`●)

【箱根ふうら の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



箱根ふうら 夕食 ④


皆さんお待たせしました((・´∀`・))

ふうらさんの真骨頂

「和のオーベルジュ」と定評のある
お夕食のご紹介ですー

collage_photocat
夕食は18時から
ダイニングでいただきます

席は対面でなく
角×角に着席
会話しやすくてナイス

すでに
華やかな八寸が用意されてます。
キレイ~(*´∀`)

collage_photocat
お品書き

わくわくですー

collage_photocat
八寸 
汲み上げ湯葉
 ←茎ワサビがきいてる
    
山桃のワイン漬け ←程良い酸味と甘さ
    
蛸のやわらか煮 
    
ウニ豆腐 ←ふわふわ食感、雲丹感しっかりある
    
つぶ貝の旨煮


P1180439 (Custom)
八寸のなかで「おおっ」とおもったのが

あご出汁の煮こごり

海藻入りのシンプルな煮こごりなのだけど
飛魚のうまみがじゅわーっと出て
うまーーい( ・´ω`・ )

横の小皿は
子持ち公魚の甘露煮

collage_photocat
ワタシ達は
フルボトルの付いたプランだったので
赤をもらうことに

ワインは赤・白とも1銘柄のみ

ミディアムなボルドーで
なかなか美味しかったですー

日本酒や焼酎もあったけど
他のゲスト4組とも
ワインを召し上がってた

P1180459 (Custom)
先椀  牡丹ハモ じゅんさい 刻み松茸 

これまた
お出汁がおいしいのですー

ハモの食感も良いし
松茸のいいかおり

collage_photocat
お造りは5種類

黒ムツ イサキ ホウボウ 金目鯛 ヒラメ

どれもおいしい(・´ω`・)

変にマグロとか出さないあたり
自信を感じるわあ

器もステキです

なぜか飲みたくなって
1杯だけ、グラスで白を注文

collage_photocat
冷やし鉢  冬瓜 合鴨 茄子の海老射込み

白い物体は
片栗粉をまぶして湯通しした合鴨。
これはもちゃっとし過ぎてたけど、、(;^ω^

茄子の海老射込みは
うまうま(*´艸`)


お品書きだと
ここらへんに
「特別料理」の金目の姿煮が
入ってたんですが

それはグレードアッププランの物だったみたい

糠喜びしちゃったわ・・

隣の常連さんらしきテーブルに
運ばれてた金目の姿煮が
すごーく立派だった

連れと
「次回は金目プランだね」と
誓いあったのでした

collage_photocat
焼物  
若鮎の一夜干し つの字海老 六方小芋 蓮根煎餅


これが変わった一品で
鮎の下から出てきたのが

りんごのブリュレ

唐突だなーと思って食べてみたら
めちゃくちゃおいしい

デザートに期待が高まるっ

P1180482 (Custom)
鮎の一夜干しって
こんなにソフトなんですねえ

しっとり柔らか食感で
パクパク食べてしまう(* ´ ▽ ` *)

collage_photocat
強肴  宮崎牛のステーキ

熱した石に
バターを溶かして、、、

この岩塩ミル、
ものすごい細かい塩パウダーを作れます

collage_photocat
なんて柔らかいお肉。。。(*≧ω≦)

お塩だけの
シンプルさで
肉のうまみが充分引き出されてる

バターもしみて
しびれる美味しさ

collage_photocat
フタに
小さいおぢさんが寝てる(・ω・ )
かわいい器ですー

蒸物  あおさと桜海老真丈 細巻湯葉 鉤ワラビ

アツアツです

ほんのり甘い餡に
ピリッと山葵が

ホッとするわあ

collage_photocat
じゃこの有馬煮のかかったご飯

赤出汁  香の物

手作りじゃこがおいしくて
思わずおかわり

そしたら、
じゃこを更にたっぷりのせてくれた

あ~  しあわせ~ (・´ω`・)

ワインが残ったら
お部屋でどうぞ
って言ってくれたけど
食事がおわる頃には
飲み切ってしまってた

すすんでしまうよ、この内容じゃ。。

P1180511 (Custom)
デザート  杏仁豆腐 チョコムース 夕張メロン

杏仁豆腐好きですー
甘さ控えめであっさり

チョコムースは濃厚でなめらか~

最後まで
大・満足(*≧ω≦)


来てよかった~

ダイニングを出る時に
冷水ポットを渡してくれます

後はお風呂にはいって
まったりタイム


これまたおいしい朝食編へ続きますー

【箱根ふうら の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



箱根ふうら 大浴場 ③


ふうらさんのお風呂は
内湯の大浴場のみ


貸切風呂などはないんですが、、

P1180293 (Custom)
20時~24時の間に
大浴場を貸切で利用できます


1組40分ずつ、6室すべてが
両方の大浴場を予約できるようになってます

チェックイン時に予約するので
希望がある場合は
早めに来られると良いですよー

ちなみに大浴場は
24時~翌朝6時まではクローズされます。

collage_photocat
大浴場は1階にあって
男女の入替はなし。

女湯のすぐ隣の客室がある
1階の「つつじ」「あじさい」は
大浴場に通いやすそう

collage_photocat
男湯の脱衣所

脱衣カゴが4つ

6室に対して
ちょっと狭いかな~

P1180515 (Custom)
思わず「せまっ」と声が出た

2人で入れるけど
他人同士だと
ほぼ1人サイズ?

P1180408 (Custom)
洗い場が3つ

窓も小さくて
正直、閉塞感あります。

男女入替がないので
男性はちょっと気の毒かも。。

貸切のときに
広い女湯を満喫するしかないっ(・∀・;)

P1180412 (Custom)
女湯の脱衣所

こちらは広め

脱衣カゴは同じく4つ

お風呂のキャパ的に
4人ぐらいが程よいのだと思う

collage_photocat
小タオルあり
バスタオルは部屋から持参です

女湯にはウォーターサーバーあり

collage_photocat
コットン 綿棒
シャワーキャップ レザー


基礎コスメはないので
自分のを持ってきました


P1180423 (Custom)

P1180424 (Custom)
女湯   

洗い場は4つ

3~4人サイズの浴槽で
窓が大きくて明るいですー


P1180425 (Custom)
うっすら濁った
硫黄の香りただよう温泉


めちゃくちゃあったまる温泉で
湯上がりは汗が止まらない


P1180421 (Custom)
姥子温泉

源泉温度は61℃。

大浴場はだいだい40~41℃ぐらいでした
弱酸性で少しピリピリするかんじ
デリケート肌の方は
軽く流して出ると良いかも

collage_photocat
バスアメは資生堂のもの

クレンジングなどもないので
持参しました

P1180431 (Custom)
窓の向こうは中庭

collage_photocat
露天風呂がないのは残念だけど
なかなか気持ち良いお風呂でした


すごく好みのお湯で
ささっと10分だけ、とか
何度も入りに行ってしまったわあ(*´∀`)

他のゲストもそんな感じだったのか
重なったのは1度のみ。

後はずっと独泉なんでした

ワタシ達は広い女湯のほうを
21時から予約して
のんびり満喫

20時の枠も空いてたけど
食事が終わって
少し時間があいてからが
ちょうど良かったのです

この日の宿泊客は4組で
空いた枠の時間は
自由に入って良いみたいでした


心待ちにしてた夕食編につづきますー

【箱根ふうら の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



箱根ふうら お部屋 ②


全6室のうち
「あじさい」「つつじ」は1階にあり
それい以外の4室は2階になります

お部屋は広さに違いがあって
ワタシ達は中ぐらいの
2階のお部屋

P1180319 (Custom)
「もみじ」 8畳2間+広縁

collage_photocat
ふかっとした座椅子があるテーブルは
冬は炬燵に変身するようです

寝室との仕切りは
格子の引き戸。

リノベ宿なので
柱や壁に多少の傷みはあれど

こざっぱりして
居心地は良いですー

collage_photocat
「もみじ」にしたのは
幅のある広縁とチェアーが目当て


オットマンの付いた
ゆったりチェアーが2脚あって
のびのびリラックス


明るくて
景色も見えるし(曇ってるけど)
滞在中はほとんどここで過ごしたんでした

枕もついてて
読書するのに最高

P1180308 (Custom)
晴れてると
もっと眺めが良いそうですが、、、
この日はずっと薄曇り

P1180311 (Custom)
寝室のローベッド

お布団敷きに入らないのも
ワタシ達的には高ポイント
collage_photocat
お茶セット  ブランケット

冷蔵庫は空でした。

館内に自販機あるけど
何か持参しても良いかも

お水は夕食後に
冷水ポットを渡してくれます

collage_photocat
読書灯  湯カゴ

collage_photocat
大小タオルは1人1枚ずつ

タオル掛けは
バスタオルが広げて干せます


collage_photocat
浴衣  羽織

クローゼットの中に金庫あり。

P1180363 (Custom)
お手洗い
ちょい狭めだけど
とってもキレイ


P1180357 (Custom)
洗面台

一般家庭用の物ですね
すごいピッタリおさまってる

collage_photocat
アメニティは超シンプルで
歯ブラシのみ。

基礎コスメ系は
持参すると良いですー

ドライヤーのカゴが
落っこちそうだった

P1180352 (Custom)
鍵はひとつ

金庫の鍵みたいだけど
お部屋の鍵です(;^ω^)

collage_photocat
お部屋のお菓子は
胡桃最中


これ、おいしい~(・´ω`・)

アメニティ系はシンプルでも
お菓子は手を抜かない姿勢、好きです

改装した感のあるお部屋だけど
広々してるし
ワタシ達は快適に過ごせました

角部屋の「ぼたん」「つつじ」
開放感あって良さそうだった

それほど料金差がないので
好みのお部屋を吟味できますー


お風呂編につづきます

【箱根ふうら の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



2016.9 箱根ふうら ①


決して豪華な宿ではありません。
良い泉質の温泉ではあるけど
露天風呂はなし。

でもでも

お食事の美味しさに
のけぞりまくった


「箱根ふうら」さん

小雨降る中
行ってまいりました

仙石原の閑静な別荘地。
見覚えあるなあと思ったら
「箱根湯宿 然」さん の近くなのね~

collage_photocat
外観は
こう言っちゃなんだけど
すすけた感じ(・ω・ )

おそらく保養所だったと思うのですが
2010年に改装されてます。

外壁はそのままっぽい

1人1万円台で泊まれる
6室だけの小さなお宿なので
ハード面は優しい目でごらんください

P1180550 (Custom)
エントランス

辿り着くには
2階分の階段をのぼる必要あり

館内にもエレベータはないので
足腰に不安のある方は
よく検討されると良いですー

P1180392 (Custom)
玄関を入ったところ

一番乗りだったっぽい

collage_photocat
フロントのあたりに
旧施設の名残を感じますー

シンプルなインテリア

古さを感じれど
お掃除はきちんとされてて
とってもキレイな館内

P1180292 (Custom)
浴衣は男女ともに
フロント前で選んでいきます

サイズも合わせられるし
合理的

P1180395 (Custom)
ロビーの奥に喫煙ルーム
その中に自販機あり。
(ほぼ市価で買えます)

客室は禁煙です

P1180294 (Custom)
ウェルカム茶的なものはなくて
簡単に記帳φ(・ω・ )。。

そして、プランの特典にあった
1人1本のソフトドリンクを選びます。

慣れた様子の
男性スタッフさんがザルに入れて
持ってきてくれた

この男性スタッフさん、
最初は
ちょっとぶっきらぼうな感じがしたけど
食事の時はにこやかで
プロ接客する方だと後に判明

ソフトドリンクを選ぶと、、

P1180381 (Custom)
もう一つの特典の
ミニパウンドケーキをくれた

裏を見たら
ワタシの大好きな仙石原のケーキ屋さん
「ラッキィズカフェ」さん
のパウンドケーキだった

わあい゚+.(ノ*・ω・)ノ
出だしからいいかんじ


お部屋編につづきますー

【箱根ふうら の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド