本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
鶴の湯 松島館の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─

朝食は8時・8時半・9時から選択

お部屋食も可能です

ワタシ達は食事処にしたけど
半数ぐらいの方は
お部屋でいただいてるようでした。

collage_photocat
昨夜のうちに少し積もって
窓の外は雪景色

P1220340 (Custom)
collage_photocat
ちいさいおかずたち

野沢菜炒め ひじきレンコン

焼鮭と玉子焼き 白菜と桜海老和え

明太子・梅干し・奈良漬け 

大根と人参と糸蒟蒻の炒め物

どれもしっかりした味付け

P1220347 (Custom)
ふろふき大根

朝は割り箸でいただくんですが、、

大根が固くて
割り箸折れそうだった(・∀・;)

ナイフがほしい。。

甘味噌がおいしくて
歯ごたえある大根でした

P1220342 (Custom)
P1220343 (Custom)
テーブルごとにお釜が用意されます

ふっくら、つやつや

たぶん、「つや姫」

collage_photocat
大根の味噌汁 温泉玉子

昨日も思ったけど
味噌汁が異常においしい(・´ω`・)


味噌が違うんでしょうかねえ。。

P1220356 (Custom)
2杯目は当然、温玉ごはん

シンプルな内容だけど
ご飯がすすむものばかり

普段はお米を食べない連れも
3杯飯でごちそうさま

P1220357 (Custom)
カウンター席もあった。

夜はお酒をいただいたりできたのかも

P1220360 (Custom)
お部屋に戻って
連れはコーヒー

P1220363 (Custom)
ワタシは紅茶を淹れたんでした

街中の宿だから
眺望は期待してなかったけど
中庭の雪景色がいいかんじ

P1220253 (Custom)
チェックアウトまで充分時間があるので
ふたたび「とちり屋」へ

朝はさらに熱くて5分加水

屋根から雪が落ちる
「ドドドドド」って音が響きわたる(・ω・ )

しばし、まったりしたんでした

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o

チェックイン 14時 アウト 11時
(通常は15時イン)

特選山形牛のプラン
スタンダード客室に泊まって

1人 24900円

一休のダイヤモンド特典で
・ハーフボトルワイン
・アーリーチェックイン

が付いてました。

お正月料金で通常より
3000円ほど上乗せされた料金です。

もうもう、大満足((・´∀`・))

大浴場はないですが
いつでも入れる貸切風呂が3つあって
お湯も良くてスバラシイ

そして、、
至福のお食事でした(*≧ω≦)


山形牛が美味しいのは決まってるけど
それ意外のお料理も全部美味しかった

お部屋にダイニングがあるのもナイス
居心地良かったですー

絶対また来ますっ(・∀・)

・・・朝に気がついたのだけど
乱れ箱に
見覚えのないユニクロのセーターが(・ω・ )

後でスタッフさんに伝えたら
お布団敷きの方が
暑くなって脱いで
そのまま忘れてしまったらしい(;^ω^)

重労働だものねえ。。

P1230045 (Custom)
清算の時に
プランに付いてたお土産をもらった

温泉玉子と「はえぬき」の無洗米
(セーターのおわびに、とお米をもう1つくれた)

まだまだ旅が続くので
温泉玉子はどうしよう?と思ったけど
途中でちょこちょこ食べてたら
すぐなくなりました( ̄ー ̄)


2泊目レポにつづきますー

【鶴の湯 松島館の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
鶴の湯 松島館の口コミはこちら