うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

別所温泉 かしわや本店 (長野)

別所温泉 かしわや本店 朝食・感想 ⑤

別所温泉 かしわや本店 夕食④
別所温泉 かしわや本店 大浴場・貸切風呂③
別所温泉 かしわや本店 お部屋②
別所温泉 かしわや本店 ①


夕食編で書き忘れたけど

collage_photocat
夕食後のお部屋には
こんな風に布団が敷かれてて
お休み用の作務衣が用意されてました

浴衣生地の作務衣、
涼しくて着心地良かった

掛け布団が冬用で
ちょっと暑かったんです

P1260244 (Custom)
朝食は昨夜と同じ 食事処の個室で

早朝に北向観音にお参りしようと思ってたのに、寝坊

本当に近いので、朝の鐘の音もくっきり聞こえますー

P1260247 (Custom)
朝食は和食・洋食から1人ずつ選べます

ワタシは洋食、連れは和食に。

飲物は牛乳かリンゴジュース

P1260246 (Custom)
コーンスープ

P1260248 (Custom)
サラダと胡麻ドレッシング

P1260249 (Custom)
オムレツとハッシュドポテトとソーセージ

このオムレツが
ふわふわの、中がとろとろ
すごく美味しいので聞いてみたら
地元の産みたて玉子を使ってるのだそう

P1260268 (Custom)
パン ホイップバター ブルーベリージャム

焼きたてのレーズンパン(*≧ω≦)
しあわせ~

クルミのパンもプチパンも
みんな美味しかった

お代わりできます、
レーズンパンをもう1枚いただいてしまったわあ

純和風なお宿だし、
正直洋食に期待してなかったんですが
なかなかのクオリティ

collage_photocat
食後のフルーツと 杏子ジャムの乗ったヨーグルト

ヨーグルトは和食も共通。

collage_photocat
和食   連れも飲物はリンゴジュース

茸蕎麦  山菜のお浸し

P1260256 (Custom)
高野豆腐の煮物 出汁巻き玉子 信州サーモン

P1260260 (Custom)
自家製かご豆腐  

源泉のお湯で湯豆腐に

お湯につけて、すぐ取り出さないと
淡雪のように溶けてしまう

collage_photocat
ちりめん山椒 梅干しと野沢菜 油揚げと筍の味噌汁

連れは温泉玉子か生玉子で
TKGしたかったようで、残念そうだった

「和食もおいしいけど、かしわやさんは洋食が正解かも」
とのこと。

ワタシもそうおもう

まったり、1時間ぐらいかけて食べて

P1260271 (Custom)
ロビーに降りて、
コーヒーと紅茶

チェックアウトは12時なので
まだまだ湯巡りを満喫できます

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

チェックイン 15時  アウト 12時

離館四季亭・和室8畳+次室
夕食"松"のプランを
【早割30】で3000円引き


1人 25920円

別所温泉の中でも
歴史ある老舗旅館だけど
格式ばったところは全然なくて
接客も適度にフレンドリー

風情あるお風呂が良かったわあ

泉質も気に入ったし、
滞在時間が長いのもナイス

夕食は品数豊富でボリュームたっぷり
男性でもお腹いっぱいになると思う。
味付けが濃いのもあったけど
選べる料理があったりして
楽しめたんでした

お部屋でWi-Fi使えます。

おひとり様利用も可。

露天風呂付きのお部屋も良さそうだけど
ほとんど和室なのよね~(・ω・ )
今度はベッドルームがある
内風呂付きのお部屋を狙ってみようかしら


2泊目のお宿も
同じ別所温泉街にあります。

というか、目と鼻の先で激近だった

でも今回は
かしわや本店さんを12時にチェックアウトして
2泊目の宿に14時に入れるので
2時間ぶらぶらすれば良いだけ

我ながら完璧。。。

いつもこんな風にうまくいくと良いのだけど

別所温泉散策とカフェの事を書いて
2泊目レポにつづきますー

【別所温泉 かしわや本店の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


別所温泉 かしわや本店 夕食 ④


今回の宿泊プランの夕食は

竹・松・梅 (竹が最上)

の中で スタンダードな「松」にしました

なぜ松竹梅じゃないのか・・・
ちょっと紛らわしいのです。

内容も料金も結構違うので
予約時に吟味されると良いですー

全体的にボリュームおおめ。
小食さんは「梅」で十分かも。

collage_photocat
食事処の前にある 利き酒コーナー

3種類の日本酒を試飲できます。

うれしいのだけど
立ったまま次々に飲むので
どうも落ち着かなくて・・・

ちょっとずつお猪口に入れて
食事処で出してくれたら良いのに

イチゴやブルーベリーの
シロップ?ジュース?は飲めない人用かな

P1260152 (Custom)
個室の食事処

座面が回転する椅子で
座りやすい

本邸は古い建物なので
人が歩くと揺れを感じます。

collage_photocat
窓からは
右側に北向観音が見えます

北向観音→現世で
善光寺→来世とされてるそうで
セットでお参りする人が多いのだそう。

食前酒は 長野の地酒

お品書きの中から
『煮物』と『台の物』を2種類から選べたので
1人ずつ別々の物をお願いしました。

collage_photocat
花見二段重 

前菜とお造りですね~

collage_photocat
桜花長芋 稚マス南蛮漬け スナップエンドウ
ホタルイカ 烏賊桜花寿司 ふき牛肉巻き


春らしい華やかな前菜
イカのお寿司、かわいいですー

P1260165 (Custom)
ボタン海老 鯛 岩魚

海と川の幸、どちらもあります

立派なボタン海老がとろっとして
おいしい。。

P1260169 (Custom)
別所豆腐真丈

宿に来る途中にあったお豆腐屋さんの物

蕗の薹が入ってます。

お出汁がしみるわあ

P1260171 (Custom)
ハマグリのかぶら蒸し

中に大きなハマグリが

蕪蒸しって好きなんですよね~
ふわふわで食感もナイス

collage_photocat
兎乃ビール  
クセがなくて飲みやすい

ワインもあるけど
日本酒や地酒の種類が多かったかな

利き酒コーナーにあったものも
もちろんメニューにあります

P1260180 (Custom)
ワタシが選んだ煮物 『若竹煮』

海老真丈と若布の入った
あっさりした煮物。

P1260181 (Custom)
連れが選んだ煮物 『鯉のうま煮』

がっつり甘辛で濃い

これだけで日本酒2合ぐらいいけそう、とのこと。
ちょっともらったら
玉子もついててびっくり

美味しいのだけど
たっぷりあったから途中で飽きてきちゃって
食べきれず。。(;^ω^)

P1260185 (Custom)

アルプスワインの白  500mlで2500円

スッキリ辛口

P1260184 (Custom)
信州サーモン木の芽味噌焼き

見た目に反してしょっぱくない

味噌も濃くなくて
パクパク食べられます

お皿もキレイ

P1260188 (Custom)
白魚と春菜のかき揚げ

春菜は、ナズナとコゴミでした

桑の葉パウダー入りのお塩で。

カリっと揚がって、香ばしい

P1260190 (Custom)
道明寺蒸し  ゚+.(ノ*・ω・)ノ

今シーズン何度目かの道明寺

かしわやさんのは・・・・
中に鯛が入ってました
うまし

P1260195 (Custom)
ワタシが頼んだ台の物
『信州和牛の朴葉焼き』

林檎の入った優しいお味噌と
霜降り和牛が合うわあ(・´ω`・)

ご飯がほしくなりますね~

P1260198 (Custom)
連れが選んだ台の物
『太郎ポークと春菜の豆乳鍋』


地元の太郎山ブランド、太郎ポークは
脂が軽くて柔らかいお肉

信州牛もおいしいけど、、、
豚肉好きのワタシはこちらの方が好みで
途中でチェンジしたんでした

collage_photocat
〆の食事と一緒に酢の物が出ます

カニとかき菜の錦糸巻き

後ろのピンクのは酒盗。

筍の炊き込みごはん 赤出汁 香の物

香の物にあるナスは
唐辛子+砂糖で漬けてあるのだって

たしかに甘い・・・・
けど後からピリッとする
不思議な漬物

P1260206 (Custom)
苺とチーズケーキ

 ゚+.(・∀・)゚+.゚ おいしそうー

ババロアのようなチーズケーキで
中のスポンジは桑の葉が練りこまれてました
上には杏子のジャム

甘さ控えめですごくおいしい

和食のデザートとしてはハイレベル


お腹いっぱいです
ボリュームたっぷりだと思う

鯉のうま煮はちょっと濃すぎたけど
お酒に合うお料理が多くて満足

太郎ポーク、おいしかったなー
どこかで買えるのかしら~?

最上の「竹」にすると
品数は変わらないけど内容がアップするそう

次回は「竹」にしようかしら・・・・・


次回の朝食・感想編でラストですー

【別所温泉 かしわや本店の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


別所温泉 かしわや本店 貸切風呂・大浴場 ③


かしわやさんには
貸切風呂があって
宿泊者は1組40分無料で利用できます

予約は先着順になるので
希望の時間があるなら
早めのチェックインを

ワタシ達は16:00から予約しました

collage_photocat
貸切風呂前の湯上がり処。

ウォーターサーバーあり

源泉温度は51.3℃ 
高アルカリ性で硫黄の香りのする温泉は
飲泉もできます

美味しくはないけど、、、
比較的飲みやすいかな

collage_photocat
貸切風呂の脱衣所。

1組ごとに人数分のタオルが用意されてます。

基礎コスメや綿棒・コットンなどもあり。

岩の露天風呂と
檜の内湯を一度に楽しめる
贅沢な貸切風呂なんですが

危険を感じるほど床がすべります

温泉成分のせいだと思うけど
くれぐれもお気をつけください。。
何度かひやっとしました

P1260091 (Custom)
貸切風呂・内湯

P1260113 (Custom)
以前は大浴場だったのを改装してるみたい

湯気がもわもわですー

ぬるめで、いいかんじ(・´ω`・)

お湯が・・・
つるつるというか、トロトロというか、、
見た目以上の温泉感

collage_photocat
洗い場が2つ  バスアメはポーラ

気持ち良い内湯でワタシは気に入ったけど
換気窓がないせいか、湯気がすごくて・・・

湿気が苦手な連れは
すぐに露天風呂へ

P1260104 (Custom)

P1260106 (Custom)
貸切風呂・露天

2~3人サイズかな
屋根付きで雨でも安心。

P1260109 (Custom)
視界は開けてないのだけど
ちらっと木立が見えます

ぼさーっとしたり
また内湯に入ったりしてたら
あっという間に40分経ってしまう

ナイスな貸切風呂なんでした

P1260050 (Custom)
男女別のお風呂が3つあって
すべて午前0時~翌朝6時を除いて利用できます。

滞在中に男女の入替が
2度(夜20時・翌朝8時)行われます。


ちょっと複雑だけど、、、

インフォメーションに利用時間が書いてあるので
確認してから出かけると良いですよー

ぜんぶのお風呂に
明るい時間も暗い時間も
入れるようにしてくれて
良いシステムだと思いますー

早起きが苦手なワタシは
入りそびれた所もあるけどね。。

欲を言えば
深夜は1時までにしてくれると嬉しいのだけど

collage_photocat
「悠々の湯」と「自適の湯」

暖簾の色を見れば
間違えることはないと思う。

P1260135 (Custom)
「悠々の湯」の脱衣所

collage_photocat
アンティークなドレッサーが素敵

レトロな体重計も良いですねえ
小学校の体重測定を思い出すわ

タオルはどっさり

ほとんど誰とも重ならず
だいたい、独泉

P1260137 (Custom)
「悠々の湯」

内湯のみですが
大きなガラス窓から中庭をのぞめます

P1260143 (Custom)
キレイな浴槽にうっとり
(・´ω`・)


貸切風呂よりは熱めだったので
ステップに腰掛けて半身浴

P1260141 (Custom)
天井高いですー

だから開放感があるのかも

P1260140 (Custom)
洗い場は全部で4つ

少ない気もするけど
半分以上の部屋に風呂が付いてるし
湯処たくさんなので
混み合う事はないのでは

ワタシはこの「悠々の湯」が
一番お気に入りです

P1260274 (Custom)
「自適の湯」

庭の雰囲気が少し違うのと
若干小さかったかな?

「悠々の湯」と
大きな差はないと思う

悠々自適の湯は「四季亭」の方にあるので
通いやすかったです

collage_photocat
「岩の湯」の脱衣所

かしわやさんで一番大きな湯殿

岩の内風呂と檜の露天風呂があります。

P1260237 (Custom)
湯気があ~・・(≡人≡;)

見えづらくてすみません。

広い岩風呂は
10人以上入れそう

深夜に入ったんですが

奥の方から
「ピチョーン。。。。」
とか音がするたびにビクッとしてしまった

暗いので、足元も注意です。

P1260238 (Custom)

P1260227 (Custom)
深夜は誰もこなくて

40分ぐらいずっと1人でした

実際はもっと暗くて
風情があるんですよ。。(・´ω`・)


P1260231 (Custom)

P1260233 (Custom)
外に檜の露天風呂もあり

けっこう大きい3~4人サイズ。

ここは熱めで ほとんど入らず。

かしわやさんのお風呂は
どれも良い感じ

何といっても泉質が好みでした

温泉に強いこだわりなしのワタシでも
湯上がりのすべすべ感が幸せだったわあ


夕食編につづきますー

【別所温泉 かしわや本店の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


Instagram





ステキ温泉ブログがたくさん♪


別所温泉 かしわや本店 お部屋 ②


全15室のお部屋のうち
10室に温泉が引かれてます
(露天付き7・内湯付き3)

あとの5室は風呂なし。
(ボディーシャワー付き)

ワタシ達は館内の湯巡りを満喫すべく
風呂なしのお部屋にしました

collage_photocat
「四季亭」の玄関は「本館」よりもこぢんまり。

でも廊下や階段の幅が広くて
真新しい木の香りがします

立派な造りだわあ
(・´ω`・)


P1250968 (Custom)
お部屋は2階「陽月の間」

10畳+4.5畳の和室

collage_photocat
踏込にタオル掛けが置いてあります。

幅が広くて、干しやすかった

P1260006 (Custom)

P1260008 (Custom)
2名には十分な広さ

次室はほとんど使用せず。

collage_photocat
でもテレビが次室にあるので
連れはごろ寝したりしてた

窓が多いから採光が良いですー

縁側があるのも ほっこりするわあ

collage_photocat
逆側の奥に謎の空間(・ω・ )

2畳ほどの小部屋があるんでした。

イスが置いてあったのもあって
ワタシは結構ここで本読んだりしてました

貧乏性なので 狭いところ結構好き。。。

collage_photocat
お茶セット

床の間に生花が飾られてます

暖房がよくきいてて、暑いぐらい
少し窓を開けたり
加湿空気清浄機に水を入れたり
しばし、快適に過ごすための準備を

collage_photocat
浴衣 羽織 足袋靴下 
クシ 歯ブラシ シャワーキャップ 小タオル

バスタオルや基礎コスメは
各湯処にあるので
手ぶらで出かけられます

collage_photocat
冷蔵庫の飲物は
水も含めて有料。
(梅干しは無料)

冷水ポットあり

兎乃ビール。。。
どこかで見たと思ったら
一の宿倶楽部 オリジナルのビールなんでした

P1250989 (Custom)
お手洗いは男性用も併設。

最近の小中学生は
個室派が増えてるらしいので
そのうちなくなっていく気がするけど
まだ採用してる宿もありますねえ

P1250991 (Custom)
洗面所はダブルボウルでひろびろ

イスもあるし、快適

お部屋もそうだけど
全体的にゆとりのある造りですよね

collage_photocat
基礎コスメもばっちり揃ってます

ここにも小タオルあり。

ドライヤーもパワフル

collage_photocat
使わなかったけど シャワーブースあり。

P1260042 (Custom)
お部屋のお菓子

これ美味しかった

別所の温泉饅頭かしら
販売してたらお土産に、、
と思ってたのに失念

P1260044 (Custom)
鍵は2本で出歩き放題

雰囲気ある湯処が多くて
夜中もふらふら出かけていきました


貸切風呂と大浴場編につづきますー

【別所温泉 かしわや本店の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


2017.4 別所温泉 かしわや本店 ①


別所温泉に2泊してきました

別所温泉に来るのは
玉屋旅館さん 以来です。

1泊目のお宿は
北向観音のすぐ近くにある

「別所温泉 かしわや本店」さん

滞在中は
早朝や夕方に
鐘の音が聞こえてきました

かしわやさんは湯処豊富で
料理の評判も良いので楽しみ~

P1260277 (Custom)
到着

建物は「本館 柏和亭」と「離館 四季亭」
にわかれてます。

P1260067 (Custom)
本館の玄関

collage_photocat
向かい側に「離館 四季亭」の玄関。

ワタシ達は「四季亭」に宿泊ですが
一度本館でチェックイン手続きをします

P1260082 (Custom)

P1260122 (Custom)
「本館」のロビー

広い。。。(・ω・ )

collage_photocat
ロビーは横長に広くて
奥のライブラリーへ続いてます。

P1260124 (Custom)
時代物の小説や文庫が多かった。

P1250959 (Custom)
抹茶と千菓子をいただきつつ、記帳 φ(・ω・ )

創業100年余りということで
趣のある館内ですが
清掃が行き届いて、どこもピッカピカ

「本館」はどっしり重厚な感じで
「四季亭」の方は明るく新しい印象です

collage_photocat
ロビーの中央に
階段があって
昇降機がついてます。

2階は朝夕の食事をいただく食事処。

P1260120 (Custom)
お部屋に浴衣が用意されてますが
こちらで色浴衣も選べます

ワタシは面倒で選ばなかったけど
華やかな柄があって
着付けのサービスなんかもあるそう。

collage_photocat
15:00~21:00の間の
フリードリンクサービス

コーヒーや紅茶
冷たい麦茶などいただけます

発芽コーヒー
ってなんだろう
豆を販売してるようでした。

P1260071 (Custom)
お茶請けのお菓子もあり

お風呂上りにつまみながら
まったり紅茶タイムなどしたり。。
ひろびろロビーが活用されてて良いですー


お部屋編につづきます。

【別所温泉 かしわや本店の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド