うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

オーベルジュ マーメイド (山梨)

オーベルジュ マーメイド 朝食・感想 ④ 

オーベルジュ マーメイド 夕食③
オーベルジュ マーメイド 貸切風呂②
オーベルジュ マーメイド お部屋①
──────────────────────

朝食は8:00から

今朝は奥様?らしき女性が
席へ案内してくれました。

P1350560 (Custom)
オレンジジュースが用意されてます。

そして、
今朝も暖められたブランケットが

早朝はマイナス8℃だったそう
山梨は結構冷え込みますね~

P1350559 (Custom)
「富士山ブレックファースト」

実はこれを楽しみにしてました

クチコミなどで
朝食が豪華だった
エッグベネディクトが絶品
というのを見かけたので・・
わくわく(*´∀`)

P1350565 (Custom)
みずみずしいサラダには
フレンチドレッシング

P1350563 (Custom)
ビーツのスープ

ああ~
しみわたるわあ( ・´ω`・ )


P1350568 (Custom)
きた!(・∀・)

わあー ほんとに盛り盛り

P1350575 (Custom)
ホットドッグ

P1350577 (Custom)
ホットサンド

中にハムと玉子がぎっしり
というかパンパンではちきれそう

P1350571 (Custom)
そして迫力の
エッグベネディクト(*≧ω≦)

富士山の雪をイメージしたという
濃厚なオランデーソース

P1350579 (Custom)
そっとナイフを入れると・・

とろ~っと玉子が溶け出します

これ、絶対おいしいやつ(*´艸`)

中には厚切りのハムとチーズ

たまらん~(*≧ω≦)

P1350573 (Custom)
デザートはフルーツとヨーグルト

朝は洋食派なワタシには
シアワセいっぱいなんですが・・

それぞれボリューミーなパン3種は
さすがにお腹にたまる

「食べきれなかったら
お部屋へ持ち帰ってもいいですよ
と奥様が仰ってくださり

ホットドッグはのちほどお部屋で
ゆっくりいただきました

連れはその場で完食してたけど
お腹パンパンだったご様子

collage_photocat
連れはコーヒー
ワタシは昨夜同様に
たっぷりのミルクと紅茶

ちゃんと申し送りされてるみたいで
自動的に出てきた

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・フルコースディナープラン(ワンドリンク付)
・【星】御影石風呂付き洋室を
2名利用でひとりあたり15800円
(ご厚意で【海】のお部屋にアップグレードされました)
・貸切風呂「和」または「美」を1回40分無料
・Wi-Fiは利用できませんでした

一言でいうと・・

来る季節を間違えた(☆゚∀゚)

いや~
これが春先とか夏だったら
全然印象が違ってたとおもいます。
寒い寒いばかり言ってますが
ほんとうに寒かったんですよ・・

夕食のハンバーグも
朝食のエッグベネディクトも絶品
(*≧ω≦)

気配りのきいた接客もすばらしいし
コスパ良しなんじゃないかな~

我々の間でマーメイドさんの話題が出ると
「あ~、あの寒い宿ね」
ってことになっちゃってますが
ある意味インパクトあって
忘れ難いお宿なんでした( ̄ー ̄)

夏至に近い時期に行けば
富士山を眺めながらフルコース
を堪能できそう


いつもお付き合い、ありがとうございます
(●´ω`●)

そういえばこの旅も2泊で
これから箱根へ移動します

次回はちょこっと立ち寄った場所など
書いておこうとおもいますー

【じゃらん オーベルジュ マーメイドの基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

オーベルジュ マーメイド 夕食 ③


お楽しみのお夕食(*´∀`)

我々の他は素泊まりゲストだけなので
レストランは貸切状態

P1350425 (Custom)

collage_photocat
入口にワインや
富士山サーモンの缶詰が
ディスプレイされてた。

販売されてるのか不明だけど
鮭や鯖缶好きなので気になる(・ω・ ) ウマソー

P1350434 (Custom)
案内してくれた窓際の席からは
ベストな角度で富士山ビュー

暗くなると見えなくなっちゃうけどね。
朝なんかはとてもキレイでした

collage_photocat
暗くなると
お庭のイルミネーションがキラキラに

プランにワンドリンクが付いてたので
白ワインと葡萄ジュースをいただきました

ワンドリンクも嬉しかったけど
それよりも

席の近くにストーブを置いてくれたのと
ホカホカに暖めたブランケットを
用意してくれたのがうれしかった


予想してたけど
レストランも寒かったから

collage_photocat
夕食メニュー
縦に長いので2つにわけました。

前菜
スープ
魚料理
口直しソルベ
肉料理
デザート
コーヒー・紅茶


という流れ

P1350480 (Custom)
甲州桜肉自家燻製
~大根のヴィネグレット~


あらキレイ

ヴィネグレットというのは
フレンチドレッシングみたいなソース。

くりぬいた大根に
色んな地元野菜がたっぷり

桜肉はうっすらスモークが香ります
レッドペッパーがアクセントになって
おいしい

しかし・・冷製なので
身体があたたまらず

温かいものが食べたい・・

P1350495 (Custom)
ホワイトマッシュルームのポタージュ
~カプチーノ仕立て~


上に泡がのって
口当たりなめらか~( ・´ω`・ )

マッシュルームの風味たっぷり

アツアツでおいしい

スープ好きの連れは
おかわりを欲しがってた

P1350493 (Custom)
バケットとホイップバター

ちゃんと温められた状態でくるけど
みるみる冷めていく(・∀・;)

でもホイップバターなので
冷めても溶けてくれてよかったです

collage_photocat
ドリンクメニュー
(クリックして拡大できます)

ハーフボトルが多くて
フルボトルは4000円~

マスカットベリーAを
フルボトルでいただくことに

渋みが少なくて飲みやすい

P1350498 (Custom)

P1350507 (Custom)
富士山サーモンのミキュイ
~ヴァン ブランソース~

上に乗ってるアカザエビは
殻をはずしていただきます。

富士山サーモンって
初めて食べるかも

香草のみじん切りや
香味野菜とともに

脂がのってるというよりは
淡泊であっさりしたあじわい

P1350508 (Custom)
みかんのソルベ

きめ細かいシャーベット

オレンジより酸味がすくなめ

P1350512 (Custom)
甲州ワインビーフの手作りハンバーグ
~旬野菜添え~


男の人のこぶし大ぐらい?
まんまるで食べ応えありそう


P1350515 (Custom)
紫芋やじゃが芋
ミニキャベツやスティックセニョール
シメジにさやえんどうなど

それぞれ焼いたり
バターソテーされてたり。

P1350517 (Custom)
ナイフを入れると
肉汁がこぼれだします(=゚ω゚)


メインがステーキでなく
ハンバーグな事に不満そうだった連れも

「なにこのジューシーさ
「外はカリっとしてるのに
中はやわらかいよ~(*≧ω≦)


と口いっぱいに頬張って
美味しさにふるえてた

ワタシはもともと
ハンバーグ好きなので
大・満足((・´∀`・))


P1350520 (Custom)
ベイクドチーズケーキ
~山梨産フルーツとともに~


チーズケーキの底の生地に
ココナッツがたっぷり使ってあって
うまうま(*´艸`)

P1350524 (Custom)
食後に連れはコーヒー
クリームが添えてあります。

P1350522 (Custom)
食後にワタシはミルクティー

ミルクたっぷりが良い、とお願いしたら
本当になみなみと入れてきてくれた

紅茶はポットサービスです。

P1350527 (Custom)
もういっそのこと牛乳を飲めば?
というような配分で
ワタシ好みなかんじに

レストランでも寒さが気になって
完全に楽しみきれなかったけど

お料理、
どれもおいしかった(・∀・)


小まめにパンのお代わりを聞いてくれたり
途中でまたブランケットを暖めてくれたり
例のイケメンスタッフさんの気配りにも
感心しきりなんでした

スタッフさんも
館内の寒さを自覚されてるようで
「寒いですよね?申し訳ありません 」
と何度と謝ってくれたけど
それでも全館暖房を入れるわけにはいかない
大人の事情があるのね・・

平日で、2組のゲストだしね。
わかるけど・・

東北や長野でたまにあるけど
冬季は暖房費を料金に上乗せして
ガンガン暖めてくれても良いのになあ


ボリューム満点の朝食編につづきますー

【じゃらん オーベルジュ マーメイドの基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

オーベルジュ マーメイド 貸切風呂 ②


貸切風呂は夕食後に
1組40分無料で利用できます
(夕食付プランを予約の場合のみ)

「和の湯」と「美の湯」の
どちらかを選んで
チェックイン時に時間を決めます。

ワタシ達は
20:00からお願いしました

この日、貸切風呂を利用するのは
ワタシ達だけだったようで
時間を気にせず1時間でも
のんびり使ってください
との事でした。

わーい

collage_photocat
「海」のお部屋は2階にあるので
階段で1階に降りてから
さらに別棟へ移動します

階段前にるるぶのフリーマガジン。

P1350437 (Custom)
別棟へ続くドア。

この石像が宿名にもある
マーメイド像のようです

P1350450 (Custom)
そういえば、ラウンジ的な場所があって
眺めが良いのでぜひどうぞと言ってたから
行ってみた

P1350448 (Custom)
たしかに富士山がキレイに見えます

でも特に飲物とか置いてあるでもなく
ガランとして殺風景なので
数分居ただけ

こんなに場所があるのだから
ライブラリーとか
キッズスペースとか
作れば良いのに。

P1350441 (Custom)
貸切風呂へつづく
別棟の階段。

collage_photocat
ヘルストン活性石温泉の表示が

天然温泉ではありませんが
ミネラルを含んでいて
いろんな効能があるそう

自販機があって
ビールとサイダー、お茶を販売。
種類は少ないので
買い物は済ませてくると良いですよー。

collage_photocat
「和の湯」

普通の客室のドアみたいだ

開けると、和室っぽい踏込。

P1350538 (Custom)
元々は客室だったのかもですね~

脱衣所兼休憩スペース。

広いのだけど
ここも暖房が効いてなくてさむい~
(>_<)

P1350541 (Custom)
バスタオル、浴用タオルは
用意されてます。

P1350542 (Custom)
洗面台。

基礎コスメやアメニティはなくて
ドライヤーのみ。

開き戸の向こうはトイレ。

P1350544 (Custom)
カメラを持つ手も
ふるえる寒さ。。(;´Д`)


坪庭はあれど
特に眺望はなし。

P1350558 (Custom)
長方形の浴槽で
ベンチがついてます。

ばしゃばしゃ掛け湯して
入ってみると、、、

なんか浅い(・∀・;)

座ると腰下ぐらいの深さ

このベンチの位置といい、
足湯??と思ってしまうような
不思議な風呂ですー

P1350549 (Custom)
湯口は上の方にあって
滝みたいにお湯が流れてます。

おもしろい造りとは思うけど

浅いので一向に身体が温まらない

温度は熱めで41~2℃。

collage_photocat
洗い場も屋外にあるので
使う勇気は出ず。。

ゆっくりして良いと言ってくれたけど
30分も経たないうちに
出ることにしたんでした(;^ω^)

うむー。
違う季節だったら
もうちょいのんびりできたかもなあ

P1350535 (Custom)
もう1つの「美の湯」。

空いてたので見させてもらいました。
お湯は入ってないけど
こちらの方が深そうに見えます

選択を間違えたかしら

着替えたり移動したりしてたら
お部屋に戻る頃には冷えてしまって
部屋風呂に入り直したんでした

当日の夕食後にしか入れないし
貸切風呂はちょっと期待はずれかな


夕食編につづきますー
効能:疲労回復・あせも・荒れ性・肩こり・神経痛・ひび・リウマチ・しもやけ
【じゃらん オーベルジュ マーメイドの基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

2018.2 オーベルジュ マーメイド お部屋 ①


さて、今回の旅は山梨県の
河口湖畔にあるお宿

「旅をデザインする宿
オーベルジュ マーメイド」さん


全9室のうち
5室は展望風呂などを備えた
コンセプトルームになってます

・フレンチ&イタリアンの創作フルコース
・無料の貸切風呂(ヘルストン活性石温泉)


を楽しみにやってきました

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・フルコースディナープラン(ワンドリンク付)
・【星】御影石風呂付き洋室を
2名利用でひとりあたり15800円
(ご厚意で【海】のお部屋にアップグレードされました)
・貸切風呂を1回40分無料
・Wi-Fiはないようでした

collage_photocat
連れの仕事がおして
16:30ぐらいに到着。

途中で遅れそうだと電話を入れたら
「わざわざご連絡ありがとうございます
夕食までにお越しいただければ大丈夫ですので
どうぞお気をつけて

と優しい対応( ・´ω`・ )

電話の印象ってけっこう大事ですよね

建物はヨーロピアンな洋館風で
いかにもオーベルジュという感じ

collage_photocat
エントランスを入ると
フロントがあって
奥にレストランが見えます。

内装が白っぽくて
なんとなく「夏」なイメージ(・ω・ ) 
河口湖だしねえ。。

2月の今は
完全にオフシーズンだと思う

ナイスな電話対応だった
長身男性スタッフさん(小顔イケメン)が
館内説明などしてくれて
夕食時間や貸切風呂の時間を決めます。

どうやらこの日は
我々の他は素泊まりの1組だけ。

館内はとっても静かなんでした

P1350368 (Custom)
9室のうち
コンセプトのある5室は
同じフロアにあります。

「月」と「星」は道路側
「海」「天」「山」は富士山側
です。

予約は「星」だったのだけど
ご厚意で「海」にアップグレードしてくれた

collage_photocat
展望風呂付洋室「海」

ドアに何かボタンがついてたけど
普通に鍵だけで開きます。

P1350375 (Custom)
玄関部分はタイル張り。
奥はカーペット。

collage_photocat
左側にトイレ。

広いです

かわいい内装で手洗い付

ノータッチ式のソープディスペンサー。

P1350379 (Custom)

P1350382 (Custom)
青と白で統一された内装

たしかに「海」のイメージですね~
爽やかな雰囲気

ベッドはクイーンサイズ。
低反発?っぽいマットレスで
寝心地が良かったです

一見キレイですが
壁紙や棚にやや傷みあり。
お掃除はきちんとされてました。

P1350381 (Custom)
窓が大きくて明るいです

ソファーの前にテレビと
お風呂へ続くドア。

collage_photocat
ベッドの前の棚に
電気ケトル
富士山伏流水が入った冷水ポット
ブレンディのカフェオレ
冷蔵庫は空で自由に使えます。

collage_photocat
館内着とダウンのベスト。

レストラン以外で着用可能。

楽な着心地なんですが・・
何せ館内が寒くて(;´Д`)
袖無しダウンじゃ防寒がたりなかった。。

結局室内のみで着て
廊下に出る時は
自前の服とコートを着るという。。

collage_photocat
室内も結構さむくて
エアコンをフル稼働

でもねー
暖房設備がこれだけなので
29℃の風量MAXでもあたたまらず

真冬はファンヒーターとか
他の暖房も必要な気がします。

乾燥したので
加湿空気清浄機があったのは助かった

ここはどっちかというと
夏向きの施設なのかもです


P1350400 (Custom)

P1350404 (Custom)
洗面スペース

collage_photocat
カウンターがないので
物を置く場所を工夫されてます

ドライヤーのホルダーは手作りっぽい。

紙コップなのもめずらしい(・ω・ ) 

アメニティはボディタオルやクシ
歯ブラシ、ヘアゴム、レザーなど。

基礎コスメはないので
持参が良いです。

P1350414 (Custom)
展望風呂

下のほうは目隠しあるけど
富士山がばっちり見えますー


P1350416 (Custom)
浴槽は御影石で1人サイズ

貸切風呂のお湯は
ヘルストン活性石温泉ですが
こちらのはたぶん?
沸かし湯なんじゃないかなー

風邪気味だった連れが
「さむいよう」と訴えるので
とりあえずお湯をためて
浸けようと思ったんですが

この風呂、
たまるまでかなり時間かかる


入室した瞬間に蛇口を開けるべきでした

collage_photocat
洗い場も1人仕様。
でもバスアメがマークス&ウェブで
貸切風呂より良い物だったから
2人ともお部屋で洗髪などしました

とにかく温まりたくて・・
風呂のある部屋をチョイスして良かった~
連れは3回ぐらい入ってました


貸切風呂編につづきますー

【じゃらん オーベルジュ マーメイドの基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド