うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

諏訪湖の森 四季亭 (長野)

諏訪湖の森 四季亭 朝食・感想 ④

諏訪湖の森 四季亭 夕食③
諏訪湖の森 四季亭 大浴場②
諏訪湖の森 四季亭 お部屋①
──────────────────────

朝食は8:00から
昨夜と同じ席でいただきます

P1410110 (Custom)
今日も晴れてて
諏訪湖がキレイに見えますー

P1410124 (Custom)
テーブルには
6種類のちいさなおかずが
用意されてます。

大根のそぼろ煮 椎茸昆布
刺身こんにゃく 茄子煮浸し
蕗の薹の佃煮 沢庵


P1410104 (Custom)
朝食はハーフビュッフェなんですが
ワタシ達1組のためでも
ちゃんと準備してくれてて感激

アイスコーヒー アイスティー
オレンジ・リンゴジュース 牛乳


P1410105 (Custom)
コーヒー 緑茶など

P1410107 (Custom)
サラダボウル 温泉卵と出汁 納豆

P1410103 (Custom)
4種類のドレッシング

P1410119 (Custom)
シーザードレッシングにした

P1410115 (Custom)
あとから
焼いた鮭が運ばれてきます。

P1410118 (Custom)
見た目的に玉子焼きかと思ったら
ふっくらした揚げだった

鮭はしっかり塩気あり。

P1410117 (Custom)
土鍋炊きのごはん

つやつやでもっちり(´ω`★) 

P1410120 (Custom)
冷奴 味噌風味の汁

変わってますね。
諏訪あたりではスタンダードなのかな
思ったより薄味でした。

P1410122 (Custom)
ところてん

P1410123 (Custom)
豚汁

あたたまるわあ( ・´ω`・ )

汁物が大好きな連れはおかわり

collage_photocat
ヨーグルトに添えられた
林檎ジャムが絶品(*≧ω≦)

果実のざらっと感が
残ったやつが好みなんです

P1410138 (Custom)
食後はコーヒーに牛乳を混ぜて
カフェオレにしていただきました

朝は完全に和食ですね

昨夜のフレンチとメリハリがついて
良かったですー

=============

・チェックイン15:00/アウト11:00
・スタンダードツインを予約しましたが
レイクビュー和洋室にアップグレードされました
・平日2名利用で1人17820円
・温泉ではないけど大浴場あり
・全室でWi-Fi使えます

お部屋、レストラン、大浴場から
圧巻の諏訪湖ビュー


施設は時代劇に出てくるような
クラシカルな雰囲気なのに
フレンチをいただけるという
ギャップもナイス

温泉じゃないのと
車以外はアクセス不便なのが
ちょっと難ですが・・

ぜひ素敵にリニューアルしてもらって
再訪してみたいお宿です

再開予定の情報が入ったら
このブログでもお伝えしたいと思いますー


長野旅はまだつづきますが
次回は途中の
キノコ狩りのことを少し書きます。



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

諏訪湖の森 四季亭 夕食 ③


夕食は18:00か19:00スタートで
お昼が遅かった我々は19:00に

でも後から考えたら
我々1組しかいないし・・
早い時間にしてあげれば良かったな

P1410039 (Custom)
時間より少し前に行くと
男性スタッフさんが
席に案内してくれます。

この広いレストランが貸切状態。。

なんだか申し訳ないような(;^ω^)

collage_photocat
見開きになったメニュー。

鹿のデザインがかわいい

collage_photocat
お酒はどれも長野県産のものを
揃えてます。

日本酒は諏訪市のがたくさん

ワタシ達は五一ワインのライトな赤を
(フルボトルで3000円ぐらい)

P1410052 (Custom)
キッシュロレーヌ

温かい前菜です。

おいしい

パイがもうちょいサクサクだと
もっと良かったかも

P1410056 (Custom)
ローストビーフのサラダ仕立て

冷たい前菜ね。

薄いけど大きめのスライスで
けっこうボリューミー

粗びきの胡椒がきいてます

ワインどろぼう( ̄m ̄〃)

P1410059 (Custom)
白いんげんのポタージュ

すごいとろっとしてて
もはやペーストのよう


まったりとした豆の味が
おくちに広がります

P1410061 (Custom)
パンは3種類

温めてあります

ブリオッシュっぽい生地のと
クロワッサンがおいしくて
おかわりした

P1410062 (Custom)

P1410064 (Custom)
真鯛とオマール海老のポワレ

海老好きの連れ、歓喜(*≧ω≦)

オマール海老、久しぶりに食べたけど
肉厚でぷりっぷり

ソースは
白ワインとアメリケーヌの2色使い

下のほうにかくれてた真鯛も
ソースに合っててうまし

P1410067 (Custom)
サングリアのソルベ

お酒の効いた大人の味( ・´ω`・ )

あ~、やっぱりフレンチ良いわあ
来てよかったー

と思ったら男性スタッフさんが来て

「少しの間お席が暗くなります」と(・ω・ ) 

P1410070 (Custom)
目の前に浮かび上がる
諏訪湖の夜景


すごーい、と歓声をあげるも
突然のムーディーさに
なんとなく気恥ずかしい(;^ω^)

いつもメイン料理の前に
サプライズで行ってるそうです

P1410071 (Custom)
実際はもっと輝いてたんですが・・
夜景モードで撮ってこれぐらい。

スタッフさんがあちこち指さして
街の名前や季節のイベントなど
いろいろ説明してくれます。

なんといっても
諏訪湖の花火大会は特等席

1年前から予約されるそう

花火を鑑賞しつつフレンチ・・
優雅ですねえ

P1410079 (Custom)

P1410080 (Custom)
明かりをつけると
メインがやってきます

牛フィレ肉とフォアグラのグリエ

あみあみに焼き跡がついてて
香ばしいお肉

しかし、たっぷりあるなあ

濃厚なフォアグラとともに
もりもりといただきますが
オマール海老のときに
パンを食べすぎたワタシは
途中で断念( -д-)ノ

連れに譲渡です

P1410085 (Custom)
本日のデザート盛り合わせ

 Σ(゚д゚ )
こんなに豪華なのか


ちくそー(>ω<。)
パン食べすぎたー

ラズベリーチーズケーキ
ストロベリーアイス
クリームブリュレ
ガトーショコラ


どれもおいしい・・
特に卵が濃いクレームブリュレが最高

「ごゆっくりで大丈夫ですよ
というスタッフさんのお言葉に甘えて
別腹発動を待ってからいただきました。

P1410093 (Custom)

P1410090 (Custom)
食後に
連れはコーヒー
ワタシはミルクティー


すごく独創性があるわけじゃないけど
それぞれ美味しくて満足( ・´ω`・ )

たべごたえも十分で
連れも満腹になったらしく
お腹をさすってたんでした



次回の朝食・感想編でラストですー

──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

諏訪湖の森 四季亭 大浴場 ②



P1400969 (Custom)
大浴場はレセプション棟の地下にあるので
階段を下りて
てくてく歩いていきます

まあまあ遠い

collage_photocat
おそらく館内に自販機はこれ1台。
ほぼ市販価格です。

大浴場は夜通し利用できます
(男女入替はなし)

P1400981 (Custom)
脱衣所

P1400983 (Custom)
この日の利用者は
ワタシだけなせいか
大小タオルが
棚にひっそりと用意されてました

collage_photocat
基礎コスメやアメニティは
お部屋と同じ物。

誰も来ないとわかっているので
ゆったりお手入れできました( ・´ω`・ )

(夜中は怖かったけど

P1400990 (Custom)
大浴場は6~7人サイズの内湯のみ。

シンプルですが
一面のガラス窓で
ナイスな見晴らし

P1400994 (Custom)
外へ出られそうな
ドアがあるんですが・・

P1410002 (Custom)
閉鎖してます

P1410003 (Custom)
どうやら下に
露天風呂があったらしい(・ω・ ) 

老朽化のためクローズしてますが
こちらも改装してくれるといいなあ~

露天好きの連れは
ものすごく残念がってました


P1400992 (Custom)
ややレトロチックなお風呂だけど
ブルーのタイルがかわいい(´ω`★) 

しっかり清掃されてて
快適なんでした

温泉じゃないのが惜しいけど
消毒臭などはないし
40℃ほどの適温で
のんびり入れました

P1400996 (Custom)
バスアメはポーラ

P1400998 (Custom)
入浴目線でも諏訪湖ビュー

独泉がうれしかったので
3回ぐらい通ってしまった

P1410015 (Custom)
湯上がりには
お庭を散策

P1410014 (Custom)
宿泊した「春庵」

屋根をよーく見ると
茅が抜け落ちて
はげてきちゃってるのが
わかりますでしょうか?

茅葺き屋根っていい雰囲気だけど
1棟まるまる葺き替えすると
かなり費用がかさむみたい。

すべての棟を葺き替えるとなると
数千万以上かかる事もあるとか


専門的な技術も必要だけど
職人さんが激減してるそう

この景観の良さは
なかなかないと思うので
早く生まれ変わって欲しいけど

連れは
「茅葺きはやめて
スレート屋根にするんじゃない?

と現実的なことを言ってた。

せっかくのオモムキが。。(;^ω^)

P1410012 (Custom)

P1410030 (Custom)
お庭の東屋で
自販機で買ってきたビールなど飲みつつ
ぼんやり。。( ・´ω`・ )

風がさわさわと吹いて
聞こえてくるのは野鳥の声だけ

時間が止まったようなんでした。


フレンチの夕食編につづきますー



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

2018.4 諏訪湖の森 四季亭 お部屋 ①


長野に3泊してきました

最初のお宿は
諏訪湖を見渡す高台に位置する

「諏訪湖の森 四季亭」さん

約1000坪の敷地に
11室しかない古民家風の建物で
フレンチをいただけるという事で
以前から泊まったみたかったお宿

・チェックイン15:00/アウト11:00
・スタンダードツインを予約しましたが
レイクビュー和洋室にアップグレードされました
・平日2名利用で1人17820円
・温泉ではないけど大浴場あり
・全室でWi-Fi使えます

時代劇にでてくるような
茅葺屋根の建物や
広い芝生のお庭

そして絶景の諏訪湖ビューをのぞむ
レストランでいただくフレンチ

期待よりもステキで
とっても気に入ったんですが・・・

2018年の夏から
一時閉館となってしまったようです(;^ω^)


おそらく大規模な改装をして
リニューアルオープンしてくれると思うので
(時間はかかりそうですが)
再開を心待ちにしています( ・´ω`・ )

collage_photocat
とうちゃく

"諏訪湖の森"は上諏訪駅から
車で25分ぐらい。
周囲はゴルフ場だったようで
ゲストハウスのような存在だったのかな
と思いますが
ゴルフ場はソーラーパネルだらけになってて
今は営業してなさそうだった

もしかしたらそれが原因で
宿泊客が減ったのが
閉館の一因かも?

茅葺の立派な門は
他所から移築してきたのだそう

P1410018 (Custom)
車を停めて
しばらく門や外観の撮影をしてたら
はるか遠くのレセプション棟から
スタッフさんが走ってきました

長ーいアプローチなのに
ささっと荷物を運んでくれて
接客の印象が良かったです

P1410017 (Custom)
レセプション&レストラン棟は
現代的な建物ですが
3つの宿泊棟は茅葺屋根の古民家風。

広々したお庭を散策できます

(ただ、茅葺はかなり傷んでて
竹の骨組みが見え始めてたので
そろそろ葺き替え時なかんじでした)

P1400876 (Custom)
エントランスロビー

P1400962 (Custom)
正面にドーンと諏訪湖が

collage_photocat
ウェルカム抹茶をいただきつつ
記帳しますφ(・ω・ )

ほんのり温かい"くるみ餅"

糖衣の"すわこ豆"

どちらも美味しいし
抹茶は薄めで飲みやすい

P1400964 (Custom)
ナイスビュー(*´∀`)

景色が良いと気分が上がりますね~

女性スタッフさんが
諏訪湖のまわりの街について
いろいろ説明してくれます。

そして、本来予約してた山側のお部屋から
諏訪湖ビューの和洋室に
アップグレードしてくれるとの事
゚+.(ノ*・ω・)ノ

なんと今日のゲストは
我々1組だけなんでした

BlogPaint
宿泊棟は山側の「夏庵」
諏訪湖側の「春庵」「秋庵」とあって

ワタシ達は「春庵」の
『菫(すみれ)』というお部屋に

collage_photocat
外廊下をてくてく歩いて行きます

P1400912 (Custom)
レイクビュー和洋室

ワンルームタイプで
琉球畳の和室にツインの和ベッド。

P1400920 (Custom)
和室にはホットカーペットが敷いてあって
ポカポカ~

Wi-Fiがサクサクと繋がります

P1400916 (Custom)
ヒーターが2台ありますが
冬は冷え込むのか
厚めの毛布が用意されてた

4月なので、全然寒くはなかったです

むしろ冷房設備がない方が気になる。
夏場は暑そう

その辺も
リニューアルされると良いですね

collage_photocat
浴衣・羽織・丹前・足袋靴下

夕食はフレンチですが・・
レストランでも着用OK
らくちんだわー

バスタオルは1人1枚ずつですが
大浴場にも完備されてます。

collage_photocat
冷蔵庫のお水はサービス。

館内に自販機もあります。

鍵は1本だったけど
別行動はなかったので無問題。

布団の左右に読書灯あり。

P1400889 (Custom)
バスルームは改装したばかりみたいで
すっごくキレイ

collage_photocat
鏡が正面でなく横にあるのだけど
近づけるから意外とメイクしやすい

基礎コスメやバスアメも
しっかり揃ってます。

バスアメはミキモトのが
2セットあったけど
使いきれなかったから
持ち帰ってトラベル用に

カジュアル宿に行く時とか
便利なのよね

P1400906 (Custom)
ショールームみたいにピカピカ

床材はTOTOの
「ほっカラリ」でした(・ω・ ) 
乾きやすくて清掃性も良く
冬でもひんやり感じないナイスな床です。
(我々はTOTOのまわし者ではありません
でもほんとにいいのよコレ)

半身浴できそうだし
入浴剤も用意されてたので
思わず入ってしまったわ

なかなか快適

P1400922 (Custom)
この部屋の魅力はなんといっても
窓からの諏訪湖ビュー

明るい時間も良かったけど、、

P1410035 (Custom)
徐々に暮れていって
湖のまわりに光が灯るところが
幻想的でうっとり。。(´ω`★) 


いいアングルから写真を撮ろうと
窓を開けたら

カメムシが大量に飛び込んできたので
注意が必要だけど


大浴場編につづきますー


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド