うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

山野草の宿 二人静 (長野)

山野草の宿 二人静 朝食・感想 ④

山野草の宿 二人静 夕食③
山野草の宿 二人静 大浴場②
山野草の宿 二人静 お部屋①
──────────────────────

朝食は宴会場の広間で
ビュッフェをいただきます

時間は7:30~8:30の間の30分刻み。

ワタシ達は早めに出発したかったので
7:30に

P1410656 (Custom)
ビュッフェ会場は
20人ぐらい座れる長テーブルが
いくつかあって
好きな場所に座れます。

混んでくると相席状態になるので
苦手な人は早めの時間に
来ると良いかも

P1410652 (Custom)
ジュースや牛乳、ウーロン茶

P1410651 (Custom)
コーヒーや紅茶、ハーブティー

collage_photocat
納豆 葱トロ
冷奴 温泉玉子 とろろ


小鉢類は
一度なくなるとなかなか補充されず

温泉玉子を取り忘れた連れ、

「TKGできない。。


と悲しげだったので
ワタシが先に確保しといたのをあげた

P1410644 (Custom)
ソーセージとベーコン

朝食ビュッフェの定番ね

P1410641 (Custom)
引き揚げ湯葉

P1410659 (Custom)
フライドポテト 豆腐の玉〆

P1410648 (Custom)
フルーツやヨーグルト 
ゴボウサラダ


P1410643 (Custom)
チャーハン クラムチャウダー

P1410642 (Custom)
マーボ豆腐

P1410645 (Custom)
出汁巻き玉子
ほうれん草のお浸し


P1410640 (Custom)
グラタン 焼きそば

P1410646 (Custom)
おでん

朝食に焼きそばやおでん・・
どうなの?(;^ω^)

昨夜の上品な創作懐石との
ギャップがすごい。


ビュッフェは50種類ぐらいで
まあまあの品数ですが
内容は凡庸。

唯一、おっ(・ω・ ) と思ったのが・・

P1410649 (Custom)
P1410650 (Custom)
地元ベーカリーのパン

このクロワッサンが絶品(*≧ω≦)

P1410653 (Custom)
P1410655 (Custom)
外はパリパリ、中はしっとりで
4つも食べちゃったわ

P1410654 (Custom)
寒天のトップメーカー"かんてんぱぱ"

蜂蜜を寒天で固めた
ゼリー状のジャム。

塗ると、蜂蜜そのもの

美味しいし
使いやすくて良いですー

地元ブランドなので
車で行ける所に工場とショップあり→ここ

=============

・チェックイン15:00/アウト10:00
・「本邸ツイン洋室」
地酒又はソフトドリンク付プラン
土曜に2名利用で1名あたり16500円
・Wi-Fiはロビーで使えます

諏訪湖の森四季亭さん、
昼神温泉はなやさんと
二人静さんの3泊旅

どの宿も1万円台後半ぐらいで泊まれて
それぞれにステキポイントがありました

二人静さんは
なんといっても夕食がピカイチ


何を食べても美味しかったです

夕食編では触れませんでしたが
各席に女将が挨拶に来てくれたり
担当スタッフさんが品のある方で
ハイクラス宿らしいおもてなし

お風呂が大浴場だけなので
貸切風呂などあれば
もっと魅力的なんだけどなー

夕食目当てにまた来たいです

P1410663 (Custom)
チェックアウトの時に
お茶と漬物が

帰りにお茶を出されるのって
あまりないかも

お見送りも丁寧で
接客の印象が良いお宿なんでした


いつもお付き合い、ありがとうございます
(●´ω`●)


【山野草の宿 二人静の公式サイト】
【山野草の宿 二人静 別邸の基本情報・予約】



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

山野草の宿 二人静 夕食 ③ 


夕食は18:00か18:30から

1階の食事処でいただきます。

collage_photocat
角の2人席

仕切りがあるので視線は合いませんが
会話は多少聞こえてきます。

先付や前菜、小鍋はセッティング済み。

collage_photocat
お品書き

食前酒は山葡萄と山桃のカクテル

あまーい(;^ω^)


プラン特典があって
ソフトドリンクか地酒を選べたので
ワタシは赤紫蘇サワー

連れは地酒にしたんですが、、
今は飲まずに生ビールを別注

P1410558 (Custom)
南瓜豆腐

もったり、濃厚
ワサビがいいアクセントに

P1410557 (Custom)
季節の酒肴5種盛り

柚子の塩辛は辛すぎず上品
(烏賊と海老)

蛤のグラタンも
チーズと合っててうまー

クコの実や松の実、パンプキンシードは
おつまみがわりにポリポリと

どれも美味しいんですが
なかでも気に入ったのが・・

P1410570 (Custom)
栗茶巾(=゚ω゚)

中に生クリームが入ってて
まるでスイーツのよう


芋や栗の普通の茶巾はよくあるけど
これは一工夫あって良かった

collage_photocat
ドリンクメニューは
地ビールや日本酒、ワインまで
一通り揃ってます。

井筒ワインのシャルドネを
ボトルで3500円ぐらいでした。

P1410566 (Custom)
お椀はひとくち海老真丈

完全にすりつぶしてなくて
ぷりっとした海老の食感が感じられます

出汁もうまー( ・´ω`・ )

P1410568 (Custom)
マグロ 信州サーモン 
帆立貝 甘海老


長野のお宿だけど
海鮮仕入れルートはしっかりしてるみたい

どれも鮮度良いです

P1410572 (Custom)
サワラ柚香焼

なんてことない焼魚に見えますが・・

皮と身の間に柚子が挟みこまれてて
口にいれるとすっごくいい香り


隠れた技術が。。(=゚ω゚)

P1410578 (Custom)
海老芋根菜まんじゅう

卵白とお出汁の餡かけ

これまたうっすらと柚子が香って
なめらかな口あたり(´ω`★) 

一品一品、丁寧に作られてますねえ

P1410580 (Custom)
海鮮網目揚げ 茄子挟み揚げ

何かの白身魚のすり身を
大葉や行者にんにく、茄子でサンド

抹茶塩でいただきます。

行者ニンニクのパンチが効いてる

P1410583 (Custom)
信州アルプス牛朴葉焼き

霜降りの角切りを出す所が多いけど
薄切り肉というのが珍しい
食べやすかったです

ブロッコリーや銀杏、
カシューナッツなどと一緒に

タレの味が絶妙で、うまーい(*´∀`)

P1410585 (Custom)
ご飯は信州コシヒカリ
信州味噌の袱紗仕立て
香の物


味噌汁はキノコや豆腐、ワカメなど
具だくさん

けっこう、満腹

品数多くて楽しめました

そして、どれもきちんと手をかけてあって
美味しいものばかり

しあわせだわー( ・´ω`・ )

P1410589 (Custom)
苺とミルクのムース
ラ・フランスのジュレ掛け


甘すぎず、牛乳の濃いムース

「3泊の中で夕食は一番じゃない?
と連れ。

へー(・∀・)
気に入ったんだ。

P1410588 (Custom)
特典でいただいた地酒は
飲まなかったので
お土産にさせていただきました

P1410610 (Custom)
夕食の後に
宿からバスで数分移動して
高遠城址公園桜祭りへ
(希望者のみ無料送迎)

P1410604 (Custom)
前に山梨の糸柳さんで
連れていってもらった夜桜は
もっと派手だったけど

こちらは照明控えめで
暗闇に白く浮かびあがる
幽玄っぽいかんじ

20分ほどたのしんで
宿にもどりました。

わざわざ見に行く事はないけど
こうやって旅先でちょっと見物できるのは
気楽で良いですー(´ω`★) 


次回の朝食・感想編でラストですー


【山野草の宿 二人静の公式サイト】
【山野草の宿 二人静 別邸の基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

山野草の宿 二人静 大浴場 ②



collage_photocat
自販機は1階にもありますが
客室フロアにも小さいのがあって便利

エレベーター脇に小さな和室があったり
廊下に椅子があったり
ちょっとしたお休みスペースが多いです。

collage_photocat
1階のエレベーター横の中庭

それなりの築年数だと思うけど
館内は綺麗で高級感あり

P1410500 (Custom)
エスカレーター

1~2階のみだけど
旅館にはめずらしいです

P1410508 (Custom)
二人静さんはチャペルがあるので
2階の大広間を披露宴会場として
使ってるのかもですね。

ちなみに朝食は
こちらの大広間での
ビュッフェなんでした

collage_photocat
大浴場の前に
南アルプスの伏流水

セキュリティボックスあり。

館内のあちこりに
生花が活けてあります

"山野草の宿"というだけあって
何気ない草花が上品

P1410523 (Custom)
大浴場の利用時間は
15:00~24:00/5:00~10:00

P1410522 (Custom)
脱衣所は室数に対して広いとは言えず
混雑してる時は出直すことも

無人になったのは夕食の直前や深夜など
わずかな時間だけでした。

collage_photocat
基礎コスメやアメニティは
一通り揃ってます。

ドライヤーも
お部屋の物よりパワフル

P1410627 (Custom)
ベビーベッドと思いきや
椅子を2つ合わせた簡易的な感じ。
(・ω・ ) 

子供がいないのでわかりませんが、、
これで良いもの?なの?

P1410527 (Custom)
大浴場 内湯

P1410543 (Custom)
源泉温度28.4℃ ph9.2

もちろん循環・加温してるんですが
内湯はかなり高温

ギリギリ入れなくはないけど・・
やっぱり熱いみたいで
あまり利用されてなかった

P1410544 (Custom)
ドライサウナあり。

collage_photocat
バスアメは馬油シリーズと
ノンシリコンの物。

P1410528 (Custom)
大浴場 露天風呂

内湯が熱いので
みんなこちらに入ってた

すっごい細かいことですが
通路に敷いてある
人工芝のシートが劣化しちゃって
硬いトゲトゲが足裏に。。


歩くたびにストレスでした
早く取り替えてほしいわあ~(;´Д`)

P1410530 (Custom)
全面に屋根があるので
雨でも無問題

こちらは適温で
のんびり入れますー(´ω`★) 

昼神温泉もつるつるだったけど
ここのお湯もすべすべ

P1410531 (Custom)
岩風呂の横に
ひとりサイズの露天風呂もあり。

P1410537 (Custom)
露天風呂の前は
野山の借景

灯篭の灯りも風情があって
なかなか良い雰囲気なんでした


夕食編につづきますー


【山野草の宿 二人静の公式サイト】
【山野草の宿 二人静 別邸の基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────

2018.4 山野草の宿 二人静 お部屋 ①


長野旅は最初は2泊の予定でしたが
休みが取れそうだったので
直前に3泊目を探しました

土曜日だったので
なかなか見つからなかったけど
運良く空室があった

「山野草の宿 二人静」さん

全58室のお宿です

食事の評判が良いので
前から気になってたのよね

駒ケ根インターから5分ぐらいと
アクセス便利な立地
千畳敷カールの観光などにも

・チェックイン15:00/アウト10:00
・「本邸ツイン洋室」
地酒又はソフトドリンク付プラン
土曜に2名利用で1名あたり16500円
・Wi-Fiはロビーで使えます

P1410516 (Custom)
とうちゃく。

思ったより近代的な建物
(名前の感じから、和風の建物を想像してた)

車寄せには停めず
そのまま駐車場に行って
自分達で荷物を運ぼうとしたら
スタッフさんが遠くから小走りに来てくれた

よく見てるなー(・ω・ ) 

P1410515 (Custom)
エントランス

collage_photocat
フロントで記帳しますφ(・ω・ )

ロビーでウェルカムドリンク的なものを
ふるまわれてるゲストもいましたが
我々はそのままお部屋へ案内される事に

それほど広いロビーじゃないので
チェックインが重なる時間は
スタッフさんが適宜判断して
先に部屋へ通したり、振り分けてるみたい

スタッフさんの人数が多くて
連携もスムーズ
皆さん感じが良かったです


客室は【離れ】【本邸】【別邸】
にわかれてます。

【離れ】が一番リーズナブルですが・・・

BlogPaint
このように
駐車場を挟んで【本邸】から
50mぐらいはなれてます。

大浴場・食事処に行くのに
移動しなきゃならないので
雨の日などはちょっと面倒かも

【別邸】は我々が泊まる【本邸】と
渡り廊下で繋がってて
(通行には専用カードキーが必要)
露天風呂付きのお部屋など
意匠を凝らした豪華な造りのようです

客室カテゴリによって
厳然たる格差があるので
予約の際は熟慮されると良いですよー。

collage_photocat
【本邸】の客室は2~5階にあって
ワタシ達は4階の「浦島草」に

2012年に松葉啓プロデュースで
リニューアルしたんだそう。

P1410444 (Custom)
踏込

collage_photocat
電気ポットとお茶セット。

冷蔵庫は空で自由に使えます。

館内に自販機あり。

P1410463 (Custom)
【本邸】洋室ツイン

P1410464 (Custom)
ツインといっても
小上がりに布団が敷いてあるかんじ。

やや硬めの敷布団だったけど
枕は2WAY仕様で
寝心地は悪くなかったです

P1410467 (Custom)
ベッドから見やすい位置にテレビ。

collage_photocat
枕元に読書灯と照明スイッチ。

できれば2口ぐらい
コンセントがあると良かったな~。

棚にはティッシュとインフォメーション。
扉の中に金庫あり。

P1410468 (Custom)
窓際にソファー

弾力のあるクッションで
ずっと座ってても疲れない

それほど広いお部屋ではないけど
我々には十分快適です

ただ、、

この日は春の真夏日で30℃超え

空調は冷房ではなく送風だったので
ちょっと暑かったです

全館一括なのでこちらでコントロールできず
暑さに弱い連れはぐったりしてた

P1410479 (Custom)
なので窓を開けて
近くに流れる川のせせらぎを聞いて
気分だけでも涼しく。。(;^ω^)

collage_photocat
バスルームとお手洗い。

P1410450 (Custom)
洗面スペース。

このデザインは松葉っぽい
群馬の茜彩庵山水さんとか
いろんな宿を思いだすわあ

collage_photocat
基礎コスメはしっかり揃ってます

ドライヤーは小さくて非力

collage_photocat
大小タオル アメニティ 巾着

仲居さんが各自の身長を聞いて
浴衣のサイズを交換してくれました

P1410441 (Custom)
お茶を淹れてくれたので
りんごゼリーと一緒に

鍵は1つです。
けっこうバラバラに出歩いたので
できれば2つ欲しかった

P1410481 (Custom)
お部屋のお菓子。

どれも売店で販売してます
宿オリジナルの「二人静」が
おいしかったです


大浴場編につづきますー


【山野草の宿 二人静の公式サイト】
【山野草の宿 二人静 別邸の基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド