うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 (箱根)

箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 朝食・感想 ④

箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 夕食③
箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 スパ「ヴェルディ」と中浴場②
箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 お部屋①
──────────────────────

P1450585 (Custom)
朝食は8:00から

昨夜と同じ
コーナー席に案内してくれました

朝は眩しいので
シェードをおろした状態。

P1450586 (Custom)
ある程度の稼働率があれば
朝食はビュッフェになるんですが
この日はゲストが少ないので
和定食。

飲物はセルフでいただけます。

P1450587 (Custom)
ほぼセッティング済みで
着席すると
昨夜と同じ男性スタッフさんが
小鍋に火をつけてくれます。

P1450590 (Custom)
サラダ

P1450592 (Custom)
切り干し大根

P1450591 (Custom)
温泉玉子

P1450594 (Custom)
ちいさいおかずたち

P1450595 (Custom)
焼鮭

程良い塩かげん

P1450600 (Custom)
納豆と海苔

P1450597 (Custom)
湯豆腐

P1450601 (Custom)
味噌汁は後から
熱いのが運ばれてきます。

P1450599 (Custom)
ご飯はお櫃にたっぷり

P1450602 (Custom)
いつもどおり
温玉ごはん

これを海苔で巻いて食べるのが
マイブームなんでした( ・´ω`・ )


内容はオーソドックスですが
じゅうぶんな朝ごはん

もりもり食べて
レストランを出ようとしたら

担当スタッフさんが
あわてて追いかけてきた

P1450605 (Custom)
デザートがあったみたい

ひとりだと
ちゃちゃっと済ませてしまうから・・
かなり早食いだったかもしれません。
恥ずかしいわ。。

ナタデココとヨーグルト
フルーツがいろいろ


朝も夜も
デザートがしっかり出てうれしい

===============

・チェックイン15:00/アウト10:00
・「選べる美術館チケット/あわびの酒蒸し付」プラン
和洋室スタンダード
1人利用で15800円
・Wi-Fi(ロビーで可・客室は微弱)

館内は古さが目立ち
そろそろメンテナンスした方が・・
と思う所もあったけど

スパやプール、ジムなど
設備が充実してます

・食事がおもいのほか美味しい
・広いお部屋
・リーズナブル


と、ワタシの中では好印象(´ω`★) 

今回はおひとり様でしたが
居心地の悪い思いをすることもなく
とってもリラックスして過ごせました

大型旅館なのに
スタッフさんに事務的なところがなくて
どの方からも
温かい親切心が感じられたせいかも
(・´ω`・)


繁忙期だと
また違う感想になるかもしれませんが
ワタシは次回も
オフシーズンを狙うつもりです

大型旅館好きの連れも
気に入りそう(*´∀`)


さて、次回は2泊目の宿レポになりますが

これがねえ・・

上機嫌だった気持ちが
しぼんでしまう
ちょっと残念な宿だったんでした

なので興味あるかただけどうぞ~


【じゃらん 箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森の基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 夕食 ③


夕食は18:00から
東館6階のレストランでいただきます
(平日は18:00に固定・土日は選択制)

P1450528 (Custom)

P1450530 (Custom)
ひとりのワタシに配慮して
コーナー席にしてくれた

こういう気遣い、
ほんとたすかるわ~(・´ω`・)

眺めも良いし
隣席は無人だったし
人目を気にせず
ゆっくりいただけたんでした。

collage_photocat
テーブル担当は
知的な雰囲気の年配男性スタッフさん。

「何かお飲み物は・・」

と聞かれて

ワインでも頼みたいところですが
連れがいないと飲まないワタシ

P1450534 (Custom)
おとなしくジンジャーエールを
いただきました。

ひとり泊って客単価悪いし
本当はお酒頼んであげたいのだけど。。
(つω`*)

ドリンクメニューは
地ビール、地酒、ワインと
充実してました

P1450532 (Custom)
お品書き

スタンダード和洋会席「華」

P1450536 (Custom)
前菜

collage_photocat
蛍烏賊とトマトのセビーチェ
梅肉のせ鱧とほうれん草のお浸し
塩麹チキンのテリーヌ
トウモロコシの寄せ豆腐


へー(*´∀`)

最初から和洋折衷なんですねえ。

塩麹で柔らかくした鶏肉は
マスタードとピクルスがアクセントに

和っぽい見た目の
トウモロコシの寄せ豆腐は
ムースのようになめらか

P1450542 (Custom)
三種のお造り

カンパチ サーモン 鯛

小さめの切身ですが
どれも鮮度良し

P1450544 (Custom)
アワビの蒸し器に
火がはいります

P1450551 (Custom)
10分ほどで蒸し上ると
担当スタッフさんが
丁寧に殻からはずしてくれた

レモンとバターの良い香り

P1450553 (Custom)
蝦夷アワビの踊り酒蒸し

「苦手でなければ
ぜひキモの部分も召しあがってください


とすすめられたので
食べてみたら
濃厚ですっごくおいしい(=゚ω゚)

酒蒸し?ワイン蒸し?
だからなのか
よくある踊り焼きのように
苦味がなくて
身の部分も絶妙な歯ごたえ

P1450548 (Custom)
アジのつみれと巻き湯葉の炊合せ

これは完全に「和」でした。

上品な出汁餡

P1450554 (Custom)

P1450556 (Custom)
富良野産ポーク(フォアグラ入り)
白菜のオモニエール


おいしそう~(*´艸`)

「オモニエール」というのは
"巾着袋"の意味だそう。
豚肉を白菜で包んでます。

フォアグラが入ってるせいか
レバーのような濃さを感じるお肉

ソースもうまうま

小ぶりなので
ペロリと食べてしまう

P1450558 (Custom)
ご飯 香の物
袱紗味噌仕立ての味噌汁

(あおさとなめこ)

ご飯は半分おかわりしました

collage_photocat
お楽しみのデザートは

ブランマンジェフリュイ
抹茶とヨーグルトガトー


わあ~((・´∀`・))
かわいいですね
箱根スイーツコレクションに出せそう

フルーツゼリーの下に
ミルクババロアのような
やさしいブランマンジェ

富士山のガトーは
抹茶、ヨーグルトの二層ムースで
それぞれ美味しい

紅茶やコーヒーが合いそうですが
そこは和風にほうじ茶です


テーブル担当のスタッフさんは
終始親切で気配りがあり

「お食事、お楽しみいただけましたか?」

とニッコリ


とても満足だわ~(・´ω`・)

ボリュームは控えめなので
健啖な方は品数多めのコースがいいかもです。
和食やしゃぶしゃぶプランもあり

ワタシは・・
次回も和洋折衷コースでいただきたいわ
(´ω`★) 


次回の朝食・感想編でラストですー


【じゃらん 箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森の基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 スパ「リバティ」と中浴場 ②


西館にあるスパ「リバティ」は
10:00~22:00まで

日曜とハイシーズンの特定日のみ
6:00~9:00も入れますが
閑散期の平日だったので
今回利用できるのは宿泊当日だけ。

『アポロン』(女湯)
『バビロン』(男湯)
とあって、入替はナシ。

P1450486 (Custom)
スパ「リバティ」の脱衣所。

広くて鍵付ロッカーもあり

P1450482 (Custom)
洗面スペース

collage_photocat
ウォーターサーバーあり

基礎コスメもあるので
タオルだけ持参すればOK

P1450491 (Custom)
スパ「リバティ」

P1450502 (Custom)

P1450496 (Custom)

P1450495 (Custom)
ジャグジーや寝湯、圧注浴などあって

ザ・健康ランドというかんじ

もちろん温泉ですが
しっかり消毒されてます。

たまたまなのか
この日はかなりすいてて
重なっても3~4人。

どのお風呂も
大の字で楽しめたんでした(*´∀`)

P1450501 (Custom)
ドライサウナ、水風呂あり。

P1450494 (Custom)

P1450497 (Custom)
ハードな打たせ湯あり

痛いぐらいの勢いで
修行できそうだった

collage_photocat
バスアメとクレンジングオイル

3人連れのおばさま達は
カゴに自前のシャンプー持参で
慣れたご様子

オフシーズンは
リピーターが多いみたいです。

P1450505 (Custom)
「リバティ」わりと気に入っちゃって
3回も通ってしまった

P1450523 (Custom)
「リバティ」には
ジムやプールもあって
宿泊者は自由に利用できます。

P1450522 (Custom)
思ったよりマシンが充実

誰も使ってませんでした。
(というか、ゲストの姿をほとんど見かけなかった)

P1450519 (Custom)
キッズスペースもあり。

P1450512 (Custom)
温水プールも(・∀・)

P1450514 (Custom)
あ~( ;∀;) 
水着持ってくればよかったな


そしたら1人でのびのび泳げたのに~


こんな施設を
ぜんぶ無料で使えるなんてステキ


プールは水泳キャップ必須だそうなので
本気で泳ぎたい人にもおすすめ

次回も絶対閑散期を狙おう
( ̄‥ ̄)=3 

─────────────────────

東館に中浴場があって
12:00~25:00/5:00~10:00
にはいれます

『乙女の湯』『金時の湯』
男女の入替はナシ。

P1450480 (Custom)
館内マップには「大浴場」とあったけど
フロントスタッフさんが謙遜して
「中浴場」と表現してらして
その方がしっくりきました

入口もこぢんまり。

P1450567 (Custom)

P1450568 (Custom)
脱衣所

置いてる備品は
「リバティ」と同じです。

P1450576 (Custom)
7~8人サイズの内湯

この日は本当にすいてたので
余裕で入れたけど
満室の時は混雑しそう。

P1450578 (Custom)
とてもシンプルだけど
お湯が良かった(*≧ω≦)


消毒臭はぜんぜん感じないし
手触りも温泉っぽかったです

P1450582 (Custom)
床が常に濡れてるぐらい
ざばざばにオーバーフロー

湯温も40℃ぐらいで適温だし
きもちよかったですー(・´ω`・)

P1450524 (Custom)
ビールやソフトドリンクの自販機あり。

collage_photocat
電子レンジも好きに使えるし
レンタルキッチンもあり。
(たしか数百円だったと思う)

素泊まりの時など
重宝しそうです



夕食編につづきますー


【じゃらん 箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森の基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

2018.7 箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森 お部屋 ①


またまた
ひとり旅に行ってきました


箱根に2泊で

1日目は100室の大型旅館
2日目はこぢんまりしたペンション

と雰囲気を変えてみた


さて、1泊目は

「箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森」さん

ウィスタリアンライフクラブの旅館で
ユネッサンのすぐ上あたりに位置してます。

一応会員制リゾートですが
普通に宿泊サイトから予約可能

・チェックイン15:00/アウト10:00
・「選べる美術館チケット/あわびの酒蒸し付」プラン
和洋室スタンダード
1人利用で15800円
・Wi-Fi(ロビーで可・客室は微弱)

P1450457 (Custom)
傾斜地にある建物は
エントランスやロビーを挟んで
「東館」と「西館」にわかれてます。

車寄せからは
エントランス部分しか見えないけど

P1450610 (Custom)
ユネッサンへの近道あり

ユネッサンが目当てなら
チケット付のプランがお得

collage_photocat
ロビー

P1450606 (Custom)
フロント

客室までの案内はないし
荷物も自分で運びますが
スタッフさんはとても丁寧

わかりにくくて申し訳ありません、
と恐縮しつつ
館内の説明をしてくれました

BlogPaint
アサインされたのは
東館の4階客室。

東館に中浴場とレストラン
西館にスパ「リバティ」とプール


各施設が散らばってるので
お部屋によっては
まあまあ移動距離があるかも

collage_photocat
和洋室スタンダード「1409」

玄関にあるボックスに
鍵をさすんですが

出かける時に抜くと
照明からエアコンまで
全部オフになる仕様

節電はわかるけど・・
さすがに冷房止められると
戻った時暑いので
ワタシは適当なポイントカードとか
厚紙っぽい物をさしっぱなしにしてます。

P1450399 (Custom)
玄関脇のミニキッチン。

collage_photocat
冷蔵庫は空で好きに使えます。

お茶セット、ポットあり。

館内に有料のレンタルキッチンや
ランドリーもあるので
長期の滞在も問題なさそう

collage_photocat
クローゼット

P1450413 (Custom)
和室+ベッドルーム

多少の年季を感じますが
ひろびろ(´ω`★) 


P1450407 (Custom)
ベッドの両サイドに
調光可能な読書灯あり

窓がないですが
直接光が入らないので
朝までぐっすり休めました

P1450410 (Custom)

P1450414 (Custom)
和室はシンプルで飾り気なし。

バルコニーに出られます

P1450424 (Custom)
眺めが良かった(・∀・)

下のほうにヴィラタイプ?
のお部屋もあったみたいだけど
今はクローズしてるそう

collage_photocat
テレビはちいさめ。

で、このセーフティーボックスが
片手で持てるほど軽量なの(;^ω^)

ロックをかければ開かないだろうけど
箱ごと持ち去れそうで
あんまりセーフティーじゃない

collage_photocat
浴衣はレストランにも着ていけます
(但し、必ず羽織を着用)

以前は夕食だけ可だったようですが
全日OKにしたみたい。

助かるわあ
いちいち着替えるの面倒だもんね(*´∀`)

P1450444 (Custom)
お手洗い

やや狭いですが
キレイでした。

P1450429 (Custom)
洗面スペース

3面ミラーで明るい雰囲気

タオルとか
いろいろ置ける棚がナイス

collage_photocat
アメニティは一通りそろってます。

基礎コスメはスパと小浴場にあり。

バスタオルは部屋から持参なんですが
一枚だし、タオル掛け小さいし。。
ちょっと不便だった

途中でタオル交換があると良いなあ。

P1450445 (Custom)
お風呂はよくある
アパートサイズの浴槽。

P1450447 (Custom)
小さい人なら
ぎりぎり足が伸ばせるかしら


なぜ詳しく書くかというと、、

collage_photocat
ヴェルデの森さんは
全室に温泉が給湯されてるんです


加温のみで
加水・消毒なしの良質な温泉が


100室あるんですよ?
どんだけ湯量豊富なのか・・(゚ω゚;)


・・それなのに
いまいち風情ないバスルームなのが
惜しいです~(つω`*)

P1450449 (Custom)
お部屋のお菓子は無しで
ちょっとさびしい

プランに付いてた
選べる美術館チケットは

・箱根美術館
・成川美術館
・箱根彫刻の森


から選べました

どれも過去に観たので・・

一番お散歩に適してそうな
彫刻の森のをいただくことに
(宿泊当日か翌日に使えます)


プールと湯処編につづきますー


【じゃらん 箱根小涌谷温泉 ヴェルデの森の基本情報・予約】

楽天トラベル


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド