うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

KKR箱根宮の下 (箱根)

KKR箱根宮の下 朝食・感想 ④

KKR箱根宮の下 夕食③
KKR箱根宮の下 大浴場・露天風呂②
KKR箱根宮の下 半露天風呂付客室①
──────────────────────

朝食は我々だけ
30分早くお願いしたので、、

P1450380 (Custom)
誰もいなくて静かでした

平日でも
8割ぐらい席が埋まってるのがすごい

シニア層が多いので
休日とか関係ないのかも?

P1450381 (Custom)
箱根の観光案内が
かけられてます。

P1450382 (Custom)
野菜ジュース

P1450384 (Custom)
ポテトとハムのサラダ

P1450393 (Custom)
とろろ

胡麻ドレかと思って
サラダにかけそうだった・・

極少量でした。

P1450385 (Custom)
ちいさいおかず達は

葉唐辛子と大根おろし
里芋柚子味噌 蒲鉾 山葵漬け
明太子 蕗味噌 ほうれん草胡麻和え

P1450387 (Custom)
鯵の干物

P1450386 (Custom)
豆乳湯葉鍋

固形燃料が尽きなければ
エンドレスで湯葉がとれます

お腹の足しにはならないけど
作るのにハマるのよね。。(・ω・ ) 

P1450392 (Custom)
味噌汁は1人ずつ小鍋で出たので
たっぷり飲めるかとおもいきや
1杯分なんでした

汁好きの連れ、やや不満気

collage_photocat
海苔と茶碗蒸し

ご飯はお櫃に3杯分ぐらい。

2人でペロリと完食です


欲を言えば
温泉玉子か出汁巻き玉子が
欲しいかな~と思うけど
必要十分な朝ごはんなんでした

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト10:00
・半露天風呂付き洋室
2名利用で1名あたり16950円
・Wi-Fi敷設なし/全館禁煙
・宮ノ下駅から送迎あり
・ひとり泊OK

初のKKRは
思ったより悪くない印象でした

施設の古さは否めず
高級感とかはまったくないですが

料金にしては良い内容だとおもう

あつ湯が平気な人なら
館内で湯巡りできますね


個人的には
半露天風呂付きのお部屋が
お得感あると思うのでおすすめ

3室のみなので
週末などは早めの予約推奨です


箱根は老朽化が目立ったけど
熱海のKKRは比較的新しいようなので
そのうち行ってみようかな


いつもお付き合い、ありがとうございます
(●´ω`●)


【KKR箱根宮の下の基本情報・予約】



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

KKR箱根宮の下 夕食 ③


夕食は本来は18:00スタートのようですが
遅めの到着だった我々の希望で
18:30スタートにしてくれました

ちなみに翌朝も
少し早めに出たかったので
8:00→7:30スタートの朝食にしてくれた

意外と柔軟に対応してくれます

P1450332 (Custom)
本館のレストランは
おばさまグループが何組かいらしたせいか
かなり騒々しくて
いつもより3割増の声量で話さないと
会話できず

静かな場所でいただきたい方には
不向きかもしれない

P1450333 (Custom)
お品書きがある
(これも意外だった)

お料理が運ばれてくる時に
軽く説明してくれますが
詳細を書いたお品書きがあると助かります

P1450337 (Custom)
先付 天の川豆腐

豆乳のお豆腐で
もっちりした食感

星に見立てたオクラや
山葵風味のヒョウタンで
天の川を演出してるのだって

P1450336 (Custom)
前菜 短冊寿司(海老 コハダ)
蛸とドライトマト 
葡萄のクリームチーズ添え
鶉玉子燻製 ズッキーニ 茄子 
鰤シシトウ巻き


うずらの玉子、、
黒くてオリーブの実にしか見えませんが
ちゃんと燻製されてます

ひとくちサイズのお寿司があったり
わりと手が込んでる

P1450342 (Custom)
お造り カンパチ 鮪 帆立

土佐醤油でいただきます。

レモンを挟んだ帆立がおいしい

P1450339 (Custom)
丸茄子田楽

味噌が濃いので
すこし減らしましたが
普通においしい

添えてある里芋は
ほんのり梅味。

P1450266 (Custom)
ドリンクメニュー

種類は多くないけど
日本酒、焼酎、ワインと一通りあります。

焼酎の『KKR宮の下オリジナルラベル』
がけっこう飲まれてました

collage_photocat
フルボトルワインもあり
よかった~

別注料理のメニューも
一応のせておきます。

P1450344 (Custom)
ちょうどワインフェア期間だったらしく
いくつか選択肢があったので
『甲州』の白を
(4000円ぐらい)

しっかり冷えてます

P1450345 (Custom)
このあたりで
お釜に点火。

1人1釜なのね~
たのしみ

P1450347 (Custom)
大根餅海老射込み

これ、おいしかった(*≧ω≦)

桜海老と三つ葉の風味が良くて
お出汁もうまうま

アツアツで火傷しそうだったけど
表面がカリッとした大根餅も好み

P1450349 (Custom)
シラスとあおさの玉子とじ

磯の香りが漂うやさしい塩気で
ワインのアテに

P1450352 (Custom)
冷やし水炊き

これ、お品書きで一番気になってた

低温でじっくり炊いた鶏の下に
茶蕎麦が隠れてます。

出汁のジュレは薄味で
クコの実や松の実がアクセント

ちょっと薬膳っぽいような?
暑い季節に食べたくなるお料理

P1450354 (Custom)
玉蜀黍ごはん

バターと
すこーしお醤油が入ってるみたい

まあ、絶対おいしいやつね(*´∀`)

P1450357 (Custom)
香の物と赤出汁

P1450355 (Custom)
お茶椀に
ちょびっとずつ盛ってたんですが

美味しくて・・(・´ω`・)

結局キレイに完食

P1450358 (Custom)
桃の甲州煮 ワインジュレ

缶詰ではない、ほんとの桃果実

さっぱりでとても美味しい


夕食、、たくさん召し上がる方は
ボリュームが足りないかもなので
足柄牛など別注すると良いかも。


周囲の会話がダダ漏れなので
耳に入ってきちゃうんですが

リピーター多し、連泊多し
スタッフさんとも顔見知りで
皆さん満喫してる様子。

女性のおひとり様もちらほら

本館の和室なら
1人1万円ぐらいだもんね

良質な温泉に
これだけしっかりした会席料理なら
たしかに高コスパだわ

P1450364 (Custom)
お部屋へ戻って
お風呂でまったり。。


次回の朝食・感想編でラストですー


【KKR箱根宮の下の基本情報・予約】



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

KKR箱根宮の下 大浴場・露天風呂 ②


湯処は

露天風呂「せせらぎ」(男女各1)
(14:30~21:30/6:00~9:30)
大浴場「ひょうたん風呂」「木賀の湯」
(夜通しOK 22:00頃に男女入替)

があります。


最初に露天風呂をご紹介

P1450279 (Custom)
露天風呂は
玄関で外履きに履き替えて、、

P1450283 (Custom)
お庭の通路を30mほどてくてく

P1450284 (Custom)
小さな橋をわたります

collage_photocat
脱衣所は屋根ありで
脱衣カゴがあるのみ。

P1450287 (Custom)
塀に囲われた空間の
下のほうに露天風呂

P1450291 (Custom)
こちらが女湯。

3~4人サイズかな

洗い場はなくて
浸かるだけのお風呂。

P1450293 (Custom)
森に囲まれてるので
野趣あふれた雰囲気

P1450295 (Custom)
こちらが男湯。

少し形が違うけど
同じぐらいの大きさ

夜は21:30まで。

周囲はかなり暗くなるので
明るいうちが良いかもです

──────────────────────

P1450304 (Custom)
本館の大浴場前。

シンプルそうなマッサージチェアですが
なんと課金式

やはり公共の宿は
きっちりしてるなあ

collage_photocat
「ひょうたん風呂」の入口。

大浴場前に貴重品ロッカーあり。

スリッパ識別クリップは
市販の洗濯バサミに数字を書いた
手作り感あるもの

まあ、これで用は足りるのでしょう。

P1450309 (Custom)
脱衣所。

P1450314 (Custom)
ウォーターサーバーあり

collage_photocat
洗面スペースの備品は
お部屋と同じものがそろってます。

collage_photocat
ドライサウナあり。
(14:00~23:30)

P1450319 (Custom)
「ひょうたん風呂」

手前に段があって
少し浅くなってます。

P1450322 (Custom)
反対側から見たところ。

悪くないお風呂ですが

けっこう熱くて・・(;´Д`)

42~3℃じゃないかな?
ぬる湯好きのワタシは
ギリギリは入れるぐらい

collage_photocat
バスアメは2種類。

他のゲストと重なったのは数人で
独泉することもありました

でも熱いので
長湯はできなかった

P1450373 (Custom)
もう1つの大浴場は
中庭の回廊の先にあります

22:00頃に男女入替になるので
「ひょうたん風呂」を出たあと
しばらく廊下のベンチで待ってました。


別棟のお部屋から
大浴場まで距離があるので
一度に両方見ておきたくて。。

P1450374 (Custom)
「木賀の湯」

わあ(・´ω`・)
レトロ感ありますねえ

本当は陽射しが入る
朝のほうがステキなんですが
夜しか写真撮れず。

P1450376 (Custom)
奥に洗い場あり。

P1450378 (Custom)
浴槽の中は
ぐるりとステップがあって
腰かけられます。

掛け流しの木賀温泉が
さらさらと床に流れ出してるわ


とっても良いお湯なんですが

ここも熱くて・・( ;∀;) 

腰まで浸かるのがやっとなワタシを尻目に
するすると全身を湯に預ける
年配のご婦人たち

いいなあ~(;´Д`)


あつ湯好きの方には
たまらないんじゃないかしらね

我々は風呂付きの部屋にして
正解だったかも


夕食編につづきますー

【KKR箱根宮の下の基本情報・予約】



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

2018.7 KKR箱根宮の下 半露天風呂付客室 ①


箱根に1泊してきました

例によって
突然お休みが決まったので
当日の予約です

「KKR箱根宮の下」さん

KKRの施設って初めてでしたが
じゃらんなどで普通に予約できるのね

正確には
国家公務員共済組合連合会宮の下保養所
という舌を噛みそうな名称らしい(・ω・ ) 


まったくノーマークな宿でしたが
源泉かけ流しの半露天風呂付のお部屋
があると聞いて、行ってみることに

・チェックイン15:00/アウト10:00
・半露天風呂付洋室
2名利用で1名あたり16950円
・Wi-Fi敷設なし/全館禁煙
・宮ノ下駅から送迎あり
・ひとり泊OK

一般利用だと
組合員の方よりは割高ですが
それでも部屋風呂付きでこの料金は
箱根だとかなりリーズナブル

P1450195 (Custom)
細く、急勾配の坂をのぼってきます

すれ違いできない所もあるので
大型車はご注意を

P1450196 (Custom)
とうちゃく

玄関前まで車をまわせますが
駐車場は少し離れた場所にあります。

公共の宿なんだけど
ぜんぜんバリアフリーじゃなかった。

玄関からして階段だし
館内も段差がたくさんで
車椅子なども通りにくそう。

P1450197 (Custom)
館内は禁煙です。

玄関前に喫煙場所あり。

P1450198 (Custom)
フロント

対応してくれたスタッフさんは
「市役所のおぢさん」といった雰囲気

すこぶる事務的かと思いきや
意外に丁寧で
予約時に備考欄に書いたことも
しっかり把握してくれてます

P1450199 (Custom)
ロビー

collage_photocat
後方に自販機あり。

アルコール飲料が
赤いテープで区分されてます。

缶チューハイのパッケージとか
清涼飲料水と間違えやすいからかな

ドトールのコーヒーは1杯200円。
これがびっくりするぐらい
利用されてました

みんなコーヒー好きなのねえ

P1450277 (Custom)
横に2名並ぶと
いっぱいになるエレベーター。

なので、我々と荷物を乗せると
スタッフさんは階段を上がってました

P1450275 (Custom)
半露天付洋室は別棟にあるので
テラス兼連絡通路を横断

ちなみに
本館の大浴場や
屋外にある露天風呂へ行くにも
ここを通る事になります。

冬はさむそう

collage_photocat
別棟は本館にくらべて
あきらかに新しいかんじ

客室は

・和室8畳~12畳
・半露天付和室/洋室


とあって

ワタシ達は
半露天付洋室「ひめしゃら」

P1450207 (Custom)
踏込

イスが置いてあるから
脱ぎ履きがしんどい人に

P1450209 (Custom)
トイレ

広くて
手すりやミニ手洗い付。

P1450213 (Custom)
琉球畳とフローリング。

P1450215 (Custom)
セミダブルのツインベッド。

寝心地良かったです

P1450219 (Custom)
ベッドから見やすい位置にテレビ。

長めの手すりが
タオルを干すのにぴったりでした

P1450220 (Custom)
ソファーも大きくて
2人でゆったりくつろげます

高級感は全くないですが
キレイで明るくて、十分だわ

collage_photocat
冷蔵庫は空で自由に使えます。

読書灯にしようと思った行燈は
故障してるのか、点灯せず

collage_photocat
ベッドサイドに
ナノスチーマーがあるのはうれしい
就寝時に使いました。
乾燥しなくて良いですー

大小タオルは1人1枚ずつ。
各湯処へ持参するので
もう1枚ぐらいあっても良かったな

collage_photocat
冷水ポット

お部屋のお菓子は"箱根ごません"

鍵が1つなのがざんねん~

お出かけ派は2本欲しいよね。

P1450251 (Custom)
洗面スペース。

椅子ありで良いんですが
視覚的になんかヘン

陶器のボウルなのに
カウンターが木製じゃないからかも?


公共の宿に
多くを求めてはいけない。。(・ω・ ) 

collage_photocat
アメニティは
大浴場にありそうなのが
いろいろ揃ってます。

基礎コスメ系を持参すれば
あとは大丈夫そう

イオンドライヤーあり。

P1450237 (Custom)
「ひめしゃら」の半露天風呂

視界はスダレでバッチリふさがれ
眺望はないに等しいです。
(スダレを巻き上げると
風は感じられるけど、格子で外はよく見えない)

駐車場側を向いてるので
仕方ないのでしょう

P1450234 (Custom)
小さそうに見えるけど
2人で入れるサイズでした

浅め。

P1450365 (Custom)
温度調節はシンプルに蛇口で

「給水」「給湯」「温泉」の3つ。

入室した段階で
温泉が張られてたのだけど
やっぱり熱かったので
しばらく冷ましました。

collage_photocat
木賀温泉
源泉温度は58.9℃
マイルドな単純泉

加水・加温・循環なし。
消毒はしてるようですが
消毒臭はまったく感じられず

P1450260 (Custom)
テラスの逆サイドに洗い場あり。

真ん中の壁が出っ張ってるので
一部、通路が狭くなってます。

P1450229 (Custom)
スダレを上げなければ
冬でもそんなに寒くないかも。

我々は大浴場で洗いました。

P1450367 (Custom)
入浴目線

あ~
いいかんじ((・´∀`・))


感覚的には内風呂に近いですが
天候に左右されなくて良いかも


大浴場と露天風呂編につづきますー


【KKR箱根宮の下の基本情報・予約】



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド