うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- (伊豆)

ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- 朝食・感想 ⑤

ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- 夕食④
ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- 大浴場・貸切風呂③
ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- お部屋②
ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- ウェルカムドリンク ①
──────────────────────


collage_photocat
翌朝は昨日よりも晴れて
お部屋からの景色もくっきり見えます

下のほうに小さな滝があって
さわさわと水音が。。

早朝から風呂に出かけていた連れが
玄関に届いていた新聞を持ってきてくれた
(日経・読売・地元紙など10紙ほどから選択可)

P1680810 (Custom)
朝食も和洋から選べますが
洋を選んだ我々は
昨夜と同じフレンチレストラン「やまもも」へ

和食は本館にある
食事処でいただくようなので
移動したくない方はそちらが良いかもね。

P1680812 (Custom)
朝食はハーフビュッフェになってて
サラダやパン、ヨーグルトなどが
中央のテーブルに並んでます。

P1680813 (Custom)
朝シャンもあり

collage_photocat
丹那のヨーグルトとジャム
グラノーラやドライフルーツ


P1680819 (Custom)
丹那の牛乳
小松菜と林檎のスムージー
蜜柑ジュース


普通の牛乳瓶の
半分ほどのサイズなので
すべて持っていっても飲み切れます。

P1680817 (Custom)
クロワッサンとデニッシュ、マフィン

P1680818 (Custom)
蜂蜜は
巣蜜から直接注がれる
新鮮なもの


ぜいたくですねえ(´ω`★) 

P1680822 (Custom)
味の濃い野菜スティックやサラダ
紫芋やブロッコリーなど温野菜


P1680821 (Custom)
ナチュラルソルトとドレッシング

パプリカを使ったヴィネグレットと
人参ドレッシングがおいしかった

P1680823 (Custom)
連れの子犬のようなまなざしに負けて
朝シャンの権利を譲りました
(車なのでどちらかは飲めない)

P1680825 (Custom)
P1680828 (Custom)
坐魚荘さんは地元食材に
こだわりがあるようなので
三島野菜など使ってると思いますが

どれもみずみずしくて、おいしい

P1680831 (Custom)
あたたかいマッシュルームのスープ

濃厚で
香りが良くてクリーミー

P1680835 (Custom)
焼き立てのトースト

パンはビュッフェにもありますが
こういうプレーンなトーストの方が
食事に合います

P1680837 (Custom)
玉子料理は
オムレツ・スクランブル・ポーチドエッグから選択。

ワタシ達を含め
ほとんどのゲストがオムレツを頼んでた

表面は絹のようになめらか、
ナイフを入れると中はとろとろ(・´ω`・)

P1680839 (Custom)
厚切りのハムも
とてもおいしい(=゚ω゚)

P1680844 (Custom)
新鮮蜂蜜と丹那のヨーグルトも
酸味が少なくコクがあって
我々の好みなんでした(´ω`★) 

P1680842 (Custom)
食後の飲物は
「昨夜と同じで」と言えば
コーヒーとミルクティーが出てきます

昨夜と変わらず
スタッフさんの接客も完璧


洋の朝食がさびしい、という
口コミも見かけましたが
昨夜のフレンチディナーを堪能しきったせいか
我々はこれぐらいがちょうど良く感じました

P1680873 (Custom)
朝食後は
庭園露天風呂でゆったり

お庭を散策しようかとも思ったけど
お部屋の居心地が良すぎて
結局チェックアウトまで
まったりおこもりしたんでした(・´ω`・)

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
(ダイヤモンド特典でアウト12:00)
・南館和室(内風呂付き)
『ステージアップメルマガ限定セール
20%オフ+ポイント最大20倍』を2名利用で
1名あたり33400円
・Wi-Fiどこでも繋がります
・ひとり泊OK

総合的な感想としては・・

やっぱりハイクラスな宿って
良いわあ(*´∀`)


というものでした。

快適な客室に上質な備品、
ドリンクやアイスのサービス、
豊富な湯処にスペシャルな食事と
高級旅館に求める物が
すべてそろっています。


今回はかなり安く泊まれた事もあって
お得にすら感じました


本館の建物は
やや古さを感じる部分もあるけど
とてもキレイに保ってるし
湯処の脱衣所などは常に清潔でした

清掃スタッフさんの数も多く
(ゲストよりもスタッフさんの方が多かったのでは
館内ですれ違うと
一歩下がって丁寧に挨拶してくれます。


最大の目的だったフレンチも
期待を裏切らない趣向を凝らした物で
最後まで大満喫(*≧ω≦)


和食や鉄板焼きも
試してみたくなるけど、、

我々は
次回もフレンチにする気がします


なかなか気軽には来られないけど
またご褒美宿として再訪したいなあ




いつもお付き合いありがとうございます
(●´ω`●)

【ABBA RESORTS IZU-坐魚荘-の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



──────────────────────







ステキ温泉ブログがたくさん♪


──────────────────────

ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- 夕食 ④


夕食は「和食」「フレンチ」「鉄板焼き」
から予約時に選択

ワタシ達はお目当ての
「フレンチ」にしましたが
席数に限りがあるので
直前に予約される場合は
先に確認しておくと良いかも

ちなみに
レストランは浴衣に羽織でOKです。

この日は外国人ゲストは
カジュアルなお洋服で
(女性はワンピース、男性は衿付きのシャツなど)
日本の方は皆さん浴衣でした。

P1680556 (Custom)
P1680553 (Custom)
レストラン「やまもも」

1階がフレンチで十数席、
2階に鉄板焼きのカウンターが6席
あるようでした。

スタッフさんが
席に案内してくれますが

対面に座るテーブルと
角×角に座るテーブルと
2つ用意してくれていて
どちらか選ばせてくれたのが嬉しかったです

P1680550 (Custom)
角×角の席をチョイス。

この方が会話しやすいです

3時間近い長丁場になったけど
楽に座れる椅子で、疲れず

P1680694 (Custom)
夕食メニュー

品数多くてたのしそう(´ω`★) 

P1680697 (Custom)
さて・・・

ドリンクメニューです。

覚悟してましたが、やはりお高め

グラスワイン1300円~
ハーフボトル6000円~
といった感じなので
いつものようにフルボトルを頼むと
高くつきそう

P1680696 (Custom)
なので、
ワインのペアリングをお願いしました

これが
すっごく良かった(・∀・)


(ティーペアリングというのも面白そう 
日本茶好きの人は良いかも

collage_photocat
ペアリングの最初はシャンパーニュ。

ワタシは
葡萄酢のソーダ割りをいただきつつ
連れのワインを味見です

collage_photocat
"戸田の本えびとキャビア"

包みを開けると
スコップの形をしたスプーンに
ひとくちサイズのアミューズ。

かわいい( ・´ω`・ )

そして、
ぷりっとした海老ちゃんがおいしい

P1680705 (Custom)
つづいて
"長谷川さんのシャンピニオン"

マッシュルーム農家の長谷川さんが
丹精こめて育てた
シャンピニオンを味わう料理

下層部はほろっとしたビスケット。
真ん中にシャンピニオンのペースト。
上に生のシャンピニオン。

口いっぱにひろがる
濃厚なマッシュルームのかほり

キノコが苦手な人には悪夢だろうけど
我々は大好物なので至福

P1680707 (Custom)
"西伊豆産黒米とすっぽんのクロケット"

「手でつまんでどうぞ」との事で
連れと1つずつ。

予想以上に揚げたてで
アチチとなりましたが

うまーい( ・´ω`・ )

ぷちぷちした黒米に
すっぽんの旨味が染みてます

P1680709 (Custom)
"戻り鰹の燻製"

写真を撮るワタシのために
ナイスタイミングで
蓋を取ってくれるスタッフさん。

「ばっちりですー(*´∀`)」
と振り返ったら
シェフだったのでびっくりした(*_*)

鰹の説明に来てくれたんでした

P1680710 (Custom)
P1680714 (Custom)
旬の戻り鰹を
絶妙の半生状態に燻製

何のチップで燻したのか
聞き忘れましたが

とってもスモーキー

P1680712 (Custom)
鰹にはこんなオプション付き。

2週間発酵させた
特製のトマト液で変化をつけて、
だって(・ω・ ) 

へえええ
サイエンス料理っぽいですね

ビジュアルが独創的だけど
味は想定内のトマト汁というかんじ。

コレなくても、
鰹だけで十分おいしいです

collage_photocat
ワインペアリングは
適切なタイミングで
年配のソムリエさんがサーブしてくれます。

「こちらは次の2皿に・・」
とか
その料理にこのワインを合わせた理由とか
ソムリエさんの私見なども
わかりやすく話てくれるので
1杯ずつ楽しんでいただけます

どれも美味しかったけど
樽の香りが強い白が印象的だったので
ワタシもグラスで追加

ペアリングは色々試せて
自分好みが見つかるのが良いです

collage_photocat
パンと緑茶バター

クリーム状のバターはなめらかで
ほぼ緑茶の味

無塩バターを使ってるのかな?
あまり塩味がなくて
見た目よりあっさり。

好みが分かれるかもだけど
ワタシ達は好きでした

P1680723 (Custom)
"旬野菜とフロマージュブラン"

野菜の下には茄子のソース。

フロマージュブランは
ふわふわのホイップで
どの野菜にも合います

文句なしにおいしい(*≧ω≦)

食べられるお花まで、
残さずいただきました

P1680727 (Custom)
"駿河湾の赤座海老とクレープ"

これがワタシの
フェイバリット(=゚ω゚)ノ


上にアマゴの卵、下に雲丹のソース。

P1680733 (Custom)
くるくると巻いて
ガブリと

海老は肉厚だし
雲丹のソースなんて
美味しくないわけない(*≧ω≦)

P1680728 (Custom)
メニューにはないけど
口直しのスープ
"レモングラス香るブイヨン"

ほっとすると同時に
お口爽やか

collage_photocat
ペアリングの最後の赤は
香りの変化を楽しむために
早めにサーブしてくれます。

コラヴァンの窒素サーバーだ(・ω・ ) 

コルクにニードルで穴を開けて
注いだ分だけ窒素が充填されるので
ワインの酸化が防げるスグレモノ

最近は三ツ星レストランでも
よく使用されてるとか

ボトルごと
ショーケースに入れる窒素サーバーは
数百万するけどこのコラヴァンは
7万円ぐらいでコスパが良いのだそう。


ふと横をみると・・
欲しそうな顔の連れ

いや、アナタはボトル開けても
飲み残す事なんてないでしょ。。

P1680741 (Custom)
"サワラのポワレ 山芋ペースト"

今の時期
最も脂がのってるサワラ

上に桜海老とナッツ。

山芋ペーストがよく絡んで
とてもおいしい(´ω`★) 

結構ボリュームもあって
メインに向けてお腹がふくれてきました

collage_photocat
"天城鹿 秋のコンソメ×杉錦 天保十三年"

メニューを見ても
謎なお料理でしたが・・

まさかの液体合わせ技

静岡の杉井酒造の山廃純米酒に
あたたかい鹿のコンソメをそそぎます。


ふむーー(・ω・ ) 

古酒のような・・
なんとも芳醇なあじわいになりますが

ワタシは微妙だったかな。

そもそもお酒が飲めない人は
楽しめないだろうし
アツアツのコンソメが
ぬるくなっちゃって。。

シェフの奇抜な発想はすごいと思うけど

できれば別々に味わいたかった(;^ω^)

P1680749 (Custom)
"熟成萬幻豚とキノコの朴葉焼き"

最後はがっつりとした
エイジングポーク

肉肉しく、食べ応えありで
ワタシは食べきれず
1切れ連れに譲渡

下のほうに
お肉の旨味を吸った黒米リゾットがあって
それがすっごくおいしかった

パンのおかわり、
しなくて良かったー( ;∀;) 
入らなかったと思います。

collage_photocat
1皿目のデザート
"梅酒の氷菓"

伊豆の酒蔵の梅酒を
シャーベットに

お好みで
「追い梅酒」できます

これはもう
梅酒自体がおいしくて
たっぷりかけていただきました

P1680760 (Custom)
2皿目のデザート
"ほうれん草のパンナコッタ"

上の泡もほうれん草で
下に甘さを抑えた
グリーンのパンナコッタ。

食べやすい野菜スイーツ、
こってりしたフレンチの後に良いわあ

P1680765 (Custom)
3皿目のデザート
"ショコラのチュイールと栗 洋梨のソルベ"

デザートが3皿もあるのが
そもそもうれしい(´ω`★) 

うすーいチョコのチュイールの中に
和栗のモンブラン

うまうま

collage_photocat
コーヒーとミルクティー

プティフールの
ひとくち生ショコラで〆て

大・満足((・´∀`・))


たのしかったー(´ω`★) 

攻めのフレンチは
たまに独創的すぎ!と思う物もあれど
面白い組み合わせや
美しいビジュアルで
たっぷり楽しませてくれました


帰りにシェフに
赤座海老のクレープが最高でした
と伝えたら
「ありがとうございます!自信作です!」
とニッコリ

まだ若そうな方だったので
これからもどんどん挑戦されて
研ぎ澄まされていくのではないかなー

collage_photocat
レストランから
そのままバーへ移動

ワンドリンクのサービスがあったので
ギネスとヴァージンブリーズ

P1680627 (Custom)
台湾からギターデュオを招いて
ミニコンサートを行ってました

ABBARESORTSは台湾が拠点だから
その関係かな?

P1680776 (Custom)
目の前の席だったのもあって
すごい迫力だった

フラメンコギターのように
ギターの表面を叩いたり
指の動きが見えないぐらいの速弾きの
情熱的な演奏

拙い日本語で
「数年前まではストリートで弾いてたのに
こんなステキな場所で演奏できて信じられない」

と語る言葉にまた感動

ううう、すばらしかったよ
これからもがんばって活躍してね(つω`*)


(坐魚荘さんでこういったコンサートは
初めての試みだったそうです。
今後もぜひ開催してほしいわあ

P1680777 (Custom)
就寝前に
しっかり無料自販機で
ハーゲンダッツをゲット

至福の夜なんでした(・´ω`・)



長々とした夕食編に
おつきあいありがとうございます
次回の朝食・感想編でラストですー

【ABBA RESORTS IZU-坐魚荘-の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────







ステキ温泉ブログがたくさん♪


──────────────────────

ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- 大浴場・貸切風呂 ③


坐魚荘さんの湯処は

・貸切風呂2ヶ所(予約不要/無料)
・庭園露天風呂(葵・英)

6:00~23:00/深夜に入替

・大浴場(紫苑・翡翠)
24時間利用可/昼の清掃時間に入替

があって

6つの風呂を湯巡りできます

すべて本館中央にあるので
湯処に通いたい方は
東・南館2階のお部屋が便利かも。


◇貸切風呂

collage_photocat
東館2階の客室フロアにあって
空いていれば
札をひっくり返し
内鍵をかけて利用します。

引き戸を開けると
さらに階段が

実質3階ですね。

脱衣所は脱衣するだけの場所で
洗面などはないです。

P1680675 (Custom)
貸切風呂その1

collage_photocat
洗い場が1つ。

ライトアップされた樹々が見えて
良い雰囲気

P1680889 (Custom)
貸切風呂その2

形も大きさもほぼ同じで
左右対称です。

2人でちょうどいいサイズ

P1680895 (Custom)
P1680897 (Custom)
入浴目線

うっすら遠くに海が見えました。

早朝に入って
とっても気持ち良かったんですが
数分すると循環装置が
ガンガン追い焚きを始めちゃって
熱くて長湯できず


◇大浴場(紫苑・翡翠)

collage_photocat
大浴場(紫苑・翡翠)の入口と休み処

ここは24時間入れます

翌朝に男女が入れ替わるんですが
他のお風呂にいったり
だらだらして午前11:00近くに行ったら
清掃時間になっちゃって・・( ;∀;) 

結局「紫苑」の方にしか
入れませんでした

特典で
チェックアウトが12:00だったので
油断してのんびりしすぎたわ

P1680784 (Custom)
P1680783 (Custom)
大浴場「紫苑」の脱衣所。

セーフティーボックスあり。

P1680802 (Custom)
タオルはすべての湯処に
備えてますが

バスタオルが
ふっかふかで感激(・´ω`・)


洗いざらしたのとか
糸が出てるのとか
1枚もないんです

こういう所にコストかけてくれるの
ナイスだと思うわ

P1680782 (Custom)
洗面スペース。

椅子ありで明るい

3席は少ないかなあと思ったけど
風呂付きの部屋が多いし
湯処もたくさんあるので
混み合う事がないのかも

ちなみにこの日は
ゲストがかなり少なかったようで
レストランやバー以外で
他のゲストを見かける事がなく
どの湯処も貸切状態だったんでした

collage_photocat
基礎コスメはマーガレットジョセフィン。
ポイントメイク落としもあり。

ダイソンのドライヤー

すごくパワフルだし
根元から速乾できるので
旅館にあれば必ず使います

ダイソンがあるのは大浴場だけで
庭園露天風呂には
パナのイオンドライヤーが。

お好みのを使うと良いですー

P1680788 (Custom)
大浴場「紫苑」

P1680798 (Custom)
内湯ですがガラス張りで
開放的

collage_photocat
片側に枕があるので
寝そべるように身体を預けられます

キノコのようなオブジェから
さらさらとお湯が流れてた。

お湯は41℃前後で
さらっとした手触り

P1680887 (Custom)
アルカリ性単純泉で
加温・循環・消毒してます。

特徴的ではないけど
後からじんわりあたたまる温泉

P1680799 (Custom)
ドライサウナもあり。
(夜間は休止)

img_hisui
※公式サイトより

もう1つの「翡翠」も
ガラス張りの内湯で
大きさはそれほど変わらなそうでした。

こちらは再訪時のおたのしみ
(いつになるやらわからないけど)


◇庭園露天風呂(英・葵)

collage_photocat
庭園露天風呂は
屋根のない所を数メートル歩きますが
雨天用に番傘が用意されてます。

P1680644 (Custom)
庭園露天風呂「英(はなぶさ)」の脱衣所。

P1680646 (Custom)
お水とポカリスエットは
どの湯処にも完備

collage_photocat
石の洗面ボウル、趣あるわ

置いてあるアメニティは
大浴場とほぼ同じ。

P1680648 (Custom)
「英」で良いなあと思ったのが
脱衣所から露天風呂への
仕切りがないこと

すごく開放感あります

季節によっては
扉をつけるのかな?
大胆な造りだわー

P1680653 (Custom)
P1680657 (Custom)
面白い形のお風呂は
3~4人サイズといったところ。

P1680659 (Custom)
P1680666 (Custom)
入浴目線

浅めの浴槽で
温度もぬるめ。

のんびりできました(・´ω`・)

屋根があるので
雨でも無問題

collage_photocat
洗い場は3つ
屋外なので真冬は寒いかも。

バスアメは2種類あって
アロマの香りがするものと、、
もう1つは正体不明。

P1680863 (Custom)
翌朝に
もう1つの庭園露天風呂「葵」へ

collage_photocat
脱衣場の設備はおなじ。

ただ、「英」のように開放的ではなく
露天風呂とは扉で仕切られてます。

P1680870 (Custom)
扉を開けると
右手に洗い場。

P1680872 (Custom)
奥のほうに露天風呂

P1680874 (Custom)
庭園露天風呂「葵」

おおきい∑(*゚ェ゚*)

こちらはゆうに
7~8人は入れそう

P1680882 (Custom)
ひろびろ湯船を独泉(・´ω`・)

屋根なしなので
雨天は厳しそうですが
鳥の声が聞こえて
のどかな気分に

1574920890174

1574920894276

連れが撮ってくれた「葵」

夜の雰囲気もステキ(´ω`★) 


坐魚荘さんは湯処たくさんなので
1泊では満喫しきれません。

お気に入りの湯処をみつけて
気の向くままに楽しまれるのが
良いのかも



珠玉のフレンチ編につづきますー

【ABBA RESORTS IZU-坐魚荘-の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────







ステキ温泉ブログがたくさん♪


──────────────────────

ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- お部屋 ②


客室は「東館」「南館」「ヴィラ」
にわかれてます。

BlogPaint
ワタシ達は「南館」の和洋室210へ

おそらく以前は本館のみで
ABBAにリニューアルした時に
ヴィラやレストランの敷地を
購入して増設したのだとおもう。

赤〇の所が210です。
ロビーからは遠いですが
湯処が近くて便利な位置でした
(でも館内はエレベーターなしで
ちょこちょこ階段を使います)

collage_photocat
南館和洋室「竜胆(りんどう)/210」

広い踏込

リニューアルしたとはいえ
本館の館内や客室は
50年の歴史が感じられて
いかにも老舗旅館というかんじ

P1680594 (Custom)
和室10畳+広縁4畳+内風呂(温泉)

P1680595 (Custom)
シモンズのベッドは
130センチ幅でゆったり

寝心地良かったです

collage_photocat
左右に
読書灯とコンセントあり。

枕は
蕎麦殻と低反発の用意もあるそう


チェックイン時に
ターンダウンの要・不要を聞かれます。

ベッドの上のクッションを片付けたり
ゴミを処分したりするだけのようなので
ワタシ達は不要と伝えました。

入室されない方が気楽だし

collage_photocat
テレビは55インチで
ベッドからも見やすい

DVDプレーヤーあり。

P1680604 (Custom)
ゆとりの広縁には
床暖房が装備されてて
足元ポカポカ

P1680608 (Custom)
超気に入ってしまった
デイベッド(*≧ω≦)


足を伸ばせるし
2人でも余裕でくつろげます

ベッドにあったクッションも
こちらに移動させて
各自、好きなスタイルでまったり。。

最高なんでした(・´ω`・)

P1680610 (Custom)
広縁の逆サイドに水屋。

P1680616 (Custom)
冷蔵庫はフリー(=゚ω゚)

館内で自販機は
見かけませんでしたが
飲物に困ることはなさそう

collage_photocat
ネスプレッソとお茶

茶器は引き出しにすっきり収納

P1680629 (Custom)
押入れクローゼット。

ここは人感センサーで
照明がつきます。

collage_photocat
浴衣は2枚ずつ用意されてましたが
連れを見て仲居さんが
サイズを迷ったらしく
LとLLが2枚ずつ(計4枚)入れてあった

巾着には男女各アメニティ。
足袋靴下も柄違いでした。

P1680592 (Custom)
お手洗い

狭すぎず広すぎず
快適なウォシュレット

P1680574 (Custom)
P1680576 (Custom)
洗面スペース

椅子はないですが
ドライヤーは湯処で使ったので
特に困る事もなく

collage_photocat
ブルガリのバスアメセット

持ち帰り用の
紙袋までありますー

わーい(*´∀`)

P1680587 (Custom)
男女基礎コスメ

フェイスマスクもあったので
お風呂上りに使用。

P1680692 (Custom)
ドライヤーとクシ

大浴場や庭園露天風呂に
ダイソンやイオンドライヤーあったので
ワタシはそちらを使用

P1680588 (Custom)
内風呂

1人サイズのかわいい檜風呂

collage_photocat
温泉が給湯されてるので
入ろうかな~とおもったんですが

夕食に3時間、
そのあとバーに行ったり湯巡りしたりで
まったく時間がなかったです

collage_photocat
一休のダイヤモンド特典で
フルーツ盛り合わせが(´ω`★) 

無花果もマスカットも
とろとろのあんぽ柿も美味しい

以前、某宿で同じ特典が
小粒のみかんだけだったのを
思い出したわ。。

これぐらい上質なのを用意してくれると
テンション上がりますね

P1680625 (Custom)
鍵は2つ

ワタシはいつも
巾着に入れて持ち歩くんですが

キーホルダーが大きいと
すぐに袋から取り出せて便利


我々はこの和洋室で
じゅうぶん快適に過ごせましたが
露天風呂付きの部屋や
プール付きのヴィラなどは
もっとラグジュアリー感があると思うので
記念日などにはそちらがおすすめ



大浴場・貸切風呂編につづきますー

【ABBA RESORTS IZU-坐魚荘-の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────







ステキ温泉ブログがたくさん♪


──────────────────────

2019.11 ABBA RESORTS IZU-坐魚荘- ウェルカムドリンク ①


書きたいレポが滞ってますが
ずっと憧れてたお宿に泊まれたので
感動が胸にのこるうちに
書いておく事にします

伊豆は伊東の浮山温泉卿にある

「ABBA RESORTS IZU-坐魚荘-」さん

へ行ってきました(・´ω`・)


5000坪の敷地のなかに
30室の客室やレストランが点在

元々高級旅館でしたが
2014年にアバリゾーツの
日本第一号宿としてリニューアル

露天付のヴィラ客室や
フレンチレストランがプラスされ
老舗和風旅館とリゾートホテル
両方の魅力を併せ持つステキ宿に
(=゚ω゚)ノ

・チェックイン15:00/アウト11:00
(ダイヤモンド特典でアウト12:00)
・南館和室(内風呂付き)
『ステージアップメルマガ限定セール
20%オフ+ポイント最大20倍』を2名利用で
1名あたり33400円
・Wi-Fiどこでも繋がります
・ひとり泊OK

とくにフレンチの評判が高いので
いつか訪問したいなー
と思ってましたが
通常は1人4万超えの高級宿

なかなか踏み切れず。。


ですが!
一休からのメルマガで
『基本プランから20%オフ
なうえに
『即時利用できるポイント20倍
のプランをキャッチできたので
幸運にもお安く宿泊できました

今年の"ごほうび宿"として
めいっぱい満喫しよう~


P1680847 (Custom)
P1680544 (Custom)
とうちゃく

車寄せは意外にこぢんまり。

でも数人のスタッフさんが
かけよってきて
ささっと荷物を運んでくれます

P1680541 (Custom)
P1680849 (Custom)
エントランス

P1680854 (Custom)
P1680855 (Custom)
P1680856 (Custom)
ロビーとフロント。

雅なお香がかおります(´ω`★) 

collage_photocat
ウェルカム抹茶と
やまもものお菓子


ほのかに甘酸っぱい
独特の和菓子(・ω・ ) 

1粒食べると
1年寿命が延びるそう。

坐魚荘さん定番のお茶請けで
売店でも販売されてます。

collage_photocat
collage_photocat
売店は2ヶ所あり。

食器や雑貨などを置いたお店と
お菓子や蜂蜜などのお土産系の店

どちらもこだわりのセレクトで
見てるだけで楽しかったです

帰りに
ナッツの蜂蜜漬けなどを購入。

P1680857 (Custom)
はっっ(・ω・ ) 

すみっこのほうに
隠されたアレは・・・

P1680535 (Custom)
ウワサの
無料ハーゲンダッツ自販機

実はたのしみにしてました

お金を入れずとも
押せば本当に出てきます

アイスのサービスをする宿は多いけど
これは初めてのパターン(*´∀`)

まあ、、
たくさん食べられる物でもないけど
いつでも好きなだけ、というのが
ぜいたく感があってうれしいですねえ

P1680861 (Custom)
とりあえず
お部屋に案内してもらって
荷物を置いたら

別棟のレストランへ
ウェルカムドリンクをいただきに

P1680810 (Custom)
レストラン「やまもも」には
玄関を出て50mほど歩いていきます

P1680811 (Custom)
この日は小雨模様でしたが
お天気が良ければ
お庭でいただくのも気持ち良さそう

P1680547 (Custom)
P1680556 (Custom)
フレンチレストラン「やまもも」

ワタシ達は
夕朝食ともフレンチにしたので
(予約時に和食・フレンチから選択)
食事もこちらでいただきます。

こちらはリニューアルの時に
建てられたそうで
まだ新しくて内装もステキ

P1680548 (Custom)
ウェルカムドリンクはこちらから
(チェックイン~16:25まで)

P1680557 (Custom)
連れはスパークリングワイン
ワタシはグレープフルーツジュース

黒スーツの女性スタッフさんが
目の前でボトルから注いでくれるので
優雅なきもちに( ・´ω`・ )


途中、連れが仕事の電話で席を外すと
さりげなく話しかけてくれたり
接客も洗練されてます

なんだか
良い滞在になりそうな予感

P1680559 (Custom)
そういえば
紙のストローが使われてました。

環境意識も高いのね



お部屋編につづきますー

【ABBA RESORTS IZU-坐魚荘-の基本情報・予約】


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────







ステキ温泉ブログがたくさん♪


──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド