うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

熱海ふふ (伊豆)

熱海ふふ 朝食・感想 ④

熱海ふふ 露天風呂付客室①
熱海ふふ 大浴場・館内②
熱海ふふ 夕食③
──────────────────────

朝食のスタート時間は
8:00~10:00と
これまた幅が広め

和洋を選べたので
それぞれ1つずつお願いしました

P1510274 (Custom)
今朝はテーブル席へ

P1510283 (Custom)
連れが選んだ和食。

P1510284 (Custom)
マグロの漬けとお浸し

P1510285 (Custom)
野菜の煮物・餡掛け

P1510289 (Custom)
サバの味噌焼きと厚焼き玉子

P1510286 (Custom)
大山地鶏のとろろ汁
自家製明太子


P1510290 (Custom)
土鍋炊きごはん

P1510275 (Custom)
ワタシが選んだ
洋食のセッティング。

P1510276 (Custom)
マンゴーオレンジジュース

P1510279 (Custom)
焼野菜のサラダ
オニオンドレッシング


P1510281 (Custom)
コーンスープ

P1510294 (Custom)
サーモンと玉葱のマリネ

酸味は弱めでやさしいお味

P1510293 (Custom)
オムレツ 
ソーセージとベーコン


とろとろでした~

細長いソーセージも
パリッとしておいしい


P1510299 (Custom)
クロワッサン 
ハーフイギリスパン
無花果パン

あたたかい状態でやってきます

中がしっとりのクロワッサン
うれしいわあ(・´ω`・)


P1510301 (Custom)
果実がごろっとはいった
ブルーベリージャム


P1510296 (Custom)
ヨーグルト

ピンクのパウダーは
ドラゴンフルーツなのだそう

蜂蜜もかけてあります

濃厚で
コクのあるヨーグルト

P1510305 (Custom)
完熟メロンとグレープフルーツ

「洋」のほうだけ
フルーツがつきます。

メロンは連れの好物なので、譲渡。

連れ「熟れ熟れだよ~
「おどろきの甘さ

collage_photocat
コーヒーと紅茶

それぞれミルクをもらいました。


やっぱり朝に和洋を選べるのは
うれしいですね(*´∀`)


理想的なあさごはん♪


卵がダメな方は
オムレツをチキンなどに変更したり
柔軟に対応してくださるようです。

P1510309 (Custom)
玄関のボックスに
新聞が届いてた

日経と地元紙を
お願いしてたんでした。


(今はコロナで大変だから
この時は平和だったなー
とか思ってしまう


P1510312 (Custom)
P1510311 (Custom)
チェックアウトまで
じゅうぶん時間はあるので

各自、お風呂でまったり

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・スタイリッシュスイート/キングダブル
38340円×2名ー(8000円offクーポン)=68680円
・客室でWi-Fi利用できます
・アレルギーや苦手食材対応可

滞在中にワタシから
何度も発されたのは

「うふふ~(*´艸`)

という

微笑みというかほくそ笑み。


心をくすぐるサービスが多くて
女性にかぎらず
「喜ぶツボ」を押されてしまうかも


お部屋のスペックは
翠松園さんと大きな差はないはずですが

なんだろう?
ラグジュアリー感が高いというか
こちらの方が
より優雅な気分になれたような?
気がします。


理由の1つにはスタッフさんの
おもてなしスキルの高さ
があるのかもしれませんね

皆さん余裕があるというか・・
対応が自然でムリがないので
こちらも気楽におまかせできるのです
(´ω`★) 


非日常を感じつつ
温泉や美食を堪能

高級旅館の良さを
どっぷり味わってしまうと
日常にもどれなくなりそう

できることなら
一週間ぐらい滞在して
ダメ人間になりたいです( ̄ー ̄)


ああ~
たまのぜいたくを
満喫できたわあ(´ω`★) 


次回は鉄板焼きプランで
来たいですー

熱海ふふさんレポに
たくさんのアクセスありがとうございます
(●´ω`●)


次回は
最近のダイジェストを挟みつつ
またまた熱海ひとり旅シリーズになる予定です


【熱海ふふの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

熱海ふふ 夕食 ③


ふふさんには2つのレストランがあって
夕食は『日本料理』『鉄板焼き』
のどちらかをいただけますが

今回のプランは
『日本料理』と決まっていました

開始時間は18:00~20:30までと
幅が広め

ワタシ達は19:00から
お願いしました。

P1510172 (Custom)
レストラン「夢音」

カウンター席は大好きなので
うれしいわ(・´ω`・)

ライトアップされたお庭が見えます

仕切りで個室風になってるので
プライベート感あり

P1510174 (Custom)
お品書き

前菜の行が多い。。

ご飯は鯛の炊き込みご飯かあ~
たのしみ~(*´∀`)

collage_photocat
ドリンクメニュー。
見にくくてごめんなさい
詳しくご覧になりたい方はクリック&拡大で。

なんでも豊富に揃えてますが
ワインはグラス1600円~とお高め

日本酒の銘柄が充実していて
利き酒セットもあったので・・

P1510186 (Custom)
今日は日本酒でいくことに

「喜久酔」「初亀」「白隠政宗」
静岡の地酒セット


どれも美味しいけど
「白隠政宗」というのが
辛口で好みでした

P1510188 (Custom)
前菜登場

2人分が大きなお盆に

こういう盛付は
気分が高まりますね~


collage_photocat
秋刀魚と新子の寿司
蟹とほうれん草のイクラ浸し
焼茄子と帆立の牛蒡ソース

プチサイズのお寿司は
韓国海苔に巻いていただきます

うまうま~

collage_photocat
むかごの茶碗蒸し 菊花餡
落花生と菊芋、林檎の白和え
石川小芋田楽チーズ射込み
栗のおかき揚げ 銀杏
磯部大山鶏タルタル


菊花の餡がおいしい
ミニ茶碗蒸し

貝のうつわの揚物たちも
それぞれ味にメリハリがあって
お酒のアテに


前菜はスタッフさんが
1品ずつ流れるように説明してくれます。

練習したんだろうな~


着席するとすぐにワタシの方だけ
お箸を左利き用に置き直してくれたり

配慮がこまやかなんでした

P1510206 (Custom)
海老真丈 胡桃豆腐

鰹出汁と柚子の風味が
口中に広がります

うー
しみるーー(*≧ω≦)


胡桃がごろっと入った
絶妙な食感の豆腐

むめーー(・´ω`・)

P1510209 (Custom)

collage_photocat
地金目 〆鯖 本マグロ

黒い塊は海藻醤油ゼリー。

白ポン酢とお醤油で

P1510207 (Custom)
生ワサビは
予めすってある状態。

思ったほど辛味がなくて
たっぷりつけられます。

お造り、どれも美味しかった

P1510214 (Custom)
ここでふたたび日本酒投入

名前を失念しましたが
山形のお酒で超辛口。

連れが気に入って
2合いただきました。

P1510215 (Custom)
P1510216 (Custom)
真羽太の茸鍋

グツグツ状態で登場

マハタというのは初めていただくけど
高級魚なんだそうで
上品な白身

舞茸・平茸・あわび茸
たもぎ茸・山えのきと
キノコがたっぷり

キノコ好きな我々は
喜んでいただきました

P1510219 (Custom)
柚子胡椒をちょい足しすると
お出汁の味に奥行が出て、ナイス

P1510221 (Custom)
P1510222 (Custom)
黒毛和牛照り焼き
豆苗と蓮根のきんぴら
長ネギ おろしとろろ

甘めの照り焼きに
とろろがめちゃくちゃ合ってる

照りソースがからみやすくなって
美味しさ倍増

へーーー(・∀・)

今までにない組み合わせで
印象に残りました


連れ「おいしいおいしい
「なんで2切れだけなんだろう・・


そうね・・・
確かに少なめ(;^ω^)


P1510223 (Custom)
紅葉鯛の山椒釜炊きご飯

まってました(=゚ω゚)ノ

すっごく良いかおり(*≧ω≦)

お米は新潟産コシヒカリ♪

P1510224 (Custom)
ふんわり漂う
山椒の香りがたまらん( ̄m ̄〃)

旨味がしみたご飯はもちろん、
ふっくら炊けた鯛がうまい~( ;∀;) 



しあわせだ。。。(*´Д`*)

P1510230 (Custom)
紫芋アイスクリーム 葡萄ジュレ
柿 マンゴー シャインマスカット
胡桃の揚げ饅頭


「和」な雰囲気のデザートですが
くるみ饅頭に添えてある小豆には
生クリームとラム酒が加えられてたり
アレンジがきいてます

葡萄のジュレと
フルーツもおいしい

P1510233 (Custom)
献立の構成は
翠松園さんや海峯楼さんと
ほぼ同じですが
いつも期待を裏切らない内容


華やかな前菜で盛り上げて
上質なお造り、
出汁香るお椀、
鍋を使ったアツアツの強肴、
インパクトのあるお肉の焼物、
そして
〆の絶品炊き込みご飯という
流れが鉄板なんでしょうねえ


今回も大満足なんでした(´ω`★) 

P1510239 (Custom)
お部屋に戻ると
玄関のユーティリティボックスに
お夜食がとどいてます

さきほどの炊き込みご飯の
おにぎり。

これがまた
おいしいのよね~(*´艸`)

P1510169 (Custom)
貸出リストの中から
バスピローと
ロクシタンのバスアメ。

こちらもすぐ届けてくれました。

P1510273 (Custom)
あとは深夜まで
お風呂にはいったり
大浴場前のシャーベットを食べたり・・

のんびりまったり
過ごしたんでした


次回の朝食・感想編でラストですー


【熱海ふふの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

熱海ふふ 大浴場・館内 ②


大浴場の利用時間は

15:00~25:00/6:00~11:00
(深夜に男女入替)

全室風呂付の宿ですが
意外に利用率が高めです

P1510131 (Custom)
今回泊まったお部屋からは
わりと近かったので
2回ほど入りにいきました

P1510135 (Custom)
大浴場のいりぐち

P1510136 (Custom)
P1510139 (Custom)
ポカリやコーヒー牛乳、
ボルヴィック、麦茶、ミニビールなど


自由にいただけます

お風呂あがりにごくごくできて
うれしいのよね~(´ω`★) 

collage_photocat
ぶどうとマンゴーのシャーベットも

これ、果汁とさとうきびだけで
作ってあるみたいで
すごく美味しい

来るたびに食べてしまったわ

翠松園さんは
市販のアイスだったけど
こういう拘りがある物のほうが
ワタシは好きですー(・´ω`・)

collage_photocat
お花のとなりに
温泉分析書があるんですが・・

文字がちいさい(・∀・;)

カルシウムーナトリウム・硫酸塩・塩化物泉
源泉温度67.9℃ Ph7.9


お部屋の温泉は掛け流しですが
大浴場は循環してます

P1510254 (Custom)
脱衣所。

鍵付きロッカーはナイスだけど
数が少ないので空きがない事も

collage_photocat
ロッカーの中は2段になってて
アクセサリーボックスもあり。

タオル類はすべて完備されてます

細かいことだけど
浴室の出入口に
バスタオルを置いてくれてるのが
親切だと思いました

P1510250 (Custom)
パウダースペース。

ゆっくりお手入れできそうだけど
2席しかないので・・
大体ふさがってた


夕食後に来たときも
30年前は美女だったであろうマダムお二人が
それぞれ鏡の前を占拠して
延々とおしゃべり

嫁の悪口で盛り上がってるとこ悪いけど

化粧水を取らせてくれ

超乾燥肌なんで
湯上がりは速攻保湿しないと
かぴかぴになっちゃうのよー

collage_photocat
基礎コスメは
マーガレットジョセフィン。

アメニティもしっかり揃ってます。

P1510260 (Custom)

P1510266 (Custom)
大浴場・内湯

FRP浴槽のようで
つるつるしてたので足元注意

3~4人サイズかな。

P1510263 (Custom)
P1510264 (Custom)
ドライサウナ

2人でいっぱいという感じですが
いつもどなたか利用されてました

P1510268 (Custom)
大浴場・露天風呂

深夜しか写真が撮れず
暗くて申し訳ないです

こちらも3~4人定員で
照明が暗め。

塀のすき間から
川の流れる音が聞こえますが
景色は見えず。

P4142256

海峯楼さんレポ
昼間の写真があったので載せときます。


大浴場、人が少ない時は
のんびりできましたが
5~6人が重なった時は
気まずい感じで落ち着かなかったなあ
なぜこんなに人気なのだろう~?


ちなみに男女入替後の大浴場は
チラ見しただけですが
似通った造りのようでした。

P1510271 (Custom)

P1510262 (Custom)
バスアメは
お部屋と同じTHANNだけど
こちらは違うシリーズの香りでした

──────────────────────

P1510121 (Custom)
館内にテラスがあるとの事なので
見に行ってみた

P1510123 (Custom)
幅広のベンチというかデイベッド?

お天気が良ければ
お風呂あがりに涼めそう

P1510125 (Custom)
海は見えないけど
開放的で気持ち良かったです

こちらからは
熱海の花火鑑賞もできるのだって

P1510163 (Custom)
売店

collage_photocat
リナーリのフレグランスがずらり

ミラーボールのごとき
でーはーなボトル

これがしっくりくるお宅って
なかなかないのでは

P1510147 (Custom)
わさびおからちっぷす。

P1510148 (Custom)
おらっち村の「辛プチ」

・・・なんだか
お酒のアテっぽいのが多いなあ
部屋呑み用??

P1510153 (Custom)
お部屋にあった
オリジナルの葛餅

これ美味しかったから
お土産にしようかな~
とおもったんですが

P1510154 (Custom)
売り切れ


他には干物とか
チョコレート菓子とか
厳選の物が販売されてました。

ハイクラスなお宿のショップは
普段見かけない物があったりして
たのしいですね


夕食編につづきますー


【熱海ふふの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────

2018.11 熱海ふふ 露天風呂付客室 ①


今回はちょっとハイクラスな旅館

「熱海ふふ」さん

に行ってきました


「箱根翠松園」さんや 
「海峯楼」さんと同じ
カトープレジャーグループのお宿です。

海峯楼さんに泊まった時に
ふふさんの大浴場だけ利用してますが
宿泊するのは初めて


女性が思わず「ふふっ」と
微笑んでしまうような宿に、との思いから
「ふふ」と名付けられたそうです

果たしてワタシも
微笑んでしまうのでしょうか・・??



乞うご期待~(。´∀`)ノ

・チェックイン15:00/アウト11:00
・スタイリッシュスイート/キングダブル
38340円×2名ー(8000円offクーポン)=68680円
・客室でWi-Fi利用できます
・アレルギーや苦手食材対応可

P1510161 (Custom)
住宅街の中に
ひっそりと入口があります

橋を渡ると
そこはもう別世界(・´ω`・)

P1510157 (Custom)
エントランスには
すでにスタッフさんが待機していて
素早くドアを開けてくれます

皆さん黒のスーツで
ビシッとしてますが
柔らかい笑顔で物腰はソフト

接客の雰囲気は
海峯楼さんと似ていて
自然におしゃべりできる感じ

P1510152 (Custom)

P1510145 (Custom)
ロビーが狭めなせいか
記帳はせず
そのままお部屋に案内されます。

P1510115 (Custom)
外観からは想像できないけど、
広い館内

全26の客室は

・スタイリッシュスイート
・コンフォートスイート
・ラグジュアリースイート


とあって

それぞれ広さや内装が異なります。


今回は最もリーズナブルな
スタイリッシュスイートの
キングダブルを選択

ツインは5室あるんですが
キングダブルは1室だけなので
お部屋の詳細は
公式サイトなどで確認済みです。

P1510114 (Custom)
スタイリッシュスイート/キングダブル
「紗(すず)」


collage_photocat
お部屋に入ると
リナーリのフレグランスが香ります

相変わらずの拡散力

ワタシ達は
好ましく感じるので良いですが
香りが苦手な方は
事前に伝えておくと良いかもね。

玄関脇にある
ユーティリティボックスは
貸出品や新聞を受け取るのに便利

P1500984 (Custom)

P1500998 (Custom)

P1510006 (Custom)
リビング

P1510027 (Custom)
和のスペース

P1510029 (Custom)
「紗」は62㎡ほどの
ワンルームタイプです。

他のお部屋に比べて
居室部分は広くないのだけど
その分、バスエリアが充実してます

ソファーとベッドがあれば
我々は十分くつろげるので無問題


オープンして10年ぐらい経ってますが
目立ったダメージはないし
高級感ありますねえ

優雅に過ごせそうだわ~(´ω`★) 

P1500995 (Custom)
テレビは40インチらしいけど
お部屋に対して小さめな感じが

VODでアニメや映画も視聴できます。
(タイトルは少なめ)

DVDプレイヤー、貸出ソフトあり。

P1500993 (Custom)
ネスプレッソあり

カフェインレスもあるのが
助かります

collage_photocat
引き出しに
グラスやカップ類、お茶セット

P1500990 (Custom)
冷蔵庫の飲物は無料

連れ「ビールがある!

ワタシ「湯上がり堂サイダーがある!

P1500991 (Custom)
オリジナル和菓子は

涼し気な葛餅ゼリー

おいしかったです

P1500999 (Custom)
ベッドはシモンズで
203㎝×200㎝という
ほぼ正方形(・ω・ ) 

大きいなー
シーツ替えるの大変そう・・


左右に読書灯やコンセントあり。

P1510004 (Custom)
枕の硬さもほどよく・・
ぐっすり眠れました

P1510013 (Custom)
リビングの裏側に
クローゼットとライティングデスク。

P1510007 (Custom)
連れが小一時間ほど仕事に使用。

やや奇妙な場所にあるけど
デスクがあって良かったです

collage_photocat
浴衣・羽織・ナイトウエア。

足袋靴下が上質な物で
履きやすかった

もちろんバスローブもあり。

P1510016 (Custom)
オサレな小物入れ

カメラとスマホを持ち歩くのに
重宝しました

P1510032 (Custom)

P1510039 (Custom)
洗面スペース

ダブルボウルで
ひろびろ使えます

床も壁も細かいモザイクタイルで素敵
(なんだけど、
掃除が大変そうとか思ってしまう

P1510045 (Custom)
洗面所の隣にトイレ。

collage_photocat
バスタオルは1人2枚ずつ。
厚手でふかふか(・´ω`・)

しっかりした幅広のタオル掛けが
干しやすかったです。

高級宿でたまにみかける
スケルトンの体重計あり。

collage_photocat
ヴィダルサスーンのドライヤー、
ヘアアイロン、くるくるドライヤーあり

備品が充実してます

基礎コスメは
シスレーだった時代もあるけど
いつの頃からかマークス&ウェブに。

ヘアバンドやあぶらとり紙もあるので
完全に手ぶらでOK

P1510040 (Custom)
洗面→シャワールーム→露天風呂
という造り。

P1510055 (Custom)
シャワールームは
ボタン1つで
ミストサウナにもなります

P1510058 (Custom)
バスアメはTHANN。

お部屋にあるリストの中から
他のブランドのアメニティを頼む事もできます。
(後でロクシタンのを届けてもらった)

P1510059 (Custom)

P1510067 (Custom)
露天風呂と寝湯

P1510068 (Custom)
高さがあるので
踏み台がついてます。

P1510069 (Custom)
中にステップあり。

お部屋の温泉は源泉掛け流しですが
最初は激熱だったので
少し加水しました

なぜか温度ムラができやすいので
入るたびにかき混ぜる必要があったけど
2人でゆったり入れるサイズ

P1510076 (Custom)
寝湯はテレビ付きで
連れのお気に入り

P1510077 (Custom)
なだらかな傾斜がついてます。

貸出品の中から
バスピローを借りて頭に敷くと
いいあんばい( ・´ω`・ )

P1510084 (Custom)
お風呂が2つあるので
お庭が狭めになってますが

このハンモックが
気持ち良かった(*'ω'*)


大柄な連れもすっぽりくるんで
ゆらゆらとうたた寝できます


今回の滞在は
いつも以上に部屋風呂を堪能

お風呂好きな方に
おすすめのお部屋だとおもう


P1510085 (Custom)
鍵は2つ。

大浴場やテラスに行ったり
売店を冷かしたり
ちょこちょこ出かけたので
助かりました

collage_photocat
リナーリのフレグランスは
売店で販売してます
大好きなんだけど、お高いのよね

エステメニューと
ルームサービスメニュー。

おうどんとか天丼とか
軽食を頼めるので
夕食が重たく感じる人は
1泊朝食付きにして
お部屋で済ませるのも良いかもね

もちろんドリンク類も
ルームサービスでお願いできます


大浴場と館内編につづきますー


【熱海ふふの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド