朝食は7:30~9:30の間の
好きな時にいただけます

P1530732 (Custom)
我々は8:00過ぎに
「さくらダイニング」へ

collage_photocat
フレーバーウォーター
ジュース、コーヒーや紅茶


P1530733 (Custom)
ミートボール
トマトクリームパスタ
ソーセージ


P1530734 (Custom)
具材を選んで焼いてもらう
オムレツ

仕上がりは出汁巻き玉子のように
巻いてまとめていたと思う

P1530738 (Custom)
クロワッサン
ショコラやレーズンのデニッシュ


P1530737 (Custom)
バターとジャム

P1530741 (Custom)
グラノーラやコーンフレーク

P1530742 (Custom)
サラダ

トッピング、ドレッシングがいろいろ

collage_photocat
じゃがいもと南瓜のサラダ
パストラミ
人参とレーズンのサラダ
ブロッコリー


P1530747 (Custom)
漬物3種

シャキシャキ系で
どれもおいしかった

P1530748 (Custom)
蔵王地養卵

collage_photocat
ごはんのお供 納豆 海苔
お釜のご飯は「つや姫」


collage_photocat
焼鮭・焼サバ
小松菜の煮浸し きんぴら
茄子の煮浸し


collage_photocat
肉じゃが 薩摩揚げ
湯豆腐 三角揚げ


P1530756 (Custom)
味噌と大葉の焼おにぎり

香ばしい匂いにさそわれる・・(´ω`★) 

小さめだったので
1ついただきました

焼いた味噌が美味しいのよねえ

collage_photocat
グレープフルーツゼリー
抹茶のわらび餅
杏仁豆腐
「岩泉」ヨーグルト


P1530769 (Custom)
連れの朝食。

すくなっ(・∀・;)

昨夜にはりきり過ぎたので
今朝は控えめにするそうです

P1530773 (Custom)
まあ、ワタシもそうなんだけどね

和食までは手がまわらず
他には惣菜をちょこちょこつまんだだけ。


朝のビュッフェは
夜に比べると特徴がなかったけど
和洋そろってるし、どれもおいしかったです

P1530774 (Custom)
お腹いっぱいでも
デザートだけは食べてしまう

「岩泉」は宮城ではなく
岩手の乳業会社なんですが
コクがあってとてもおいしいヨーグルト

地方の宿に来ると
絶品の乳製品に出会えてうれしいわあ

P1530778 (Custom)
清算は朝7時からできるので
朝食前に済ませておきました。


くつろぎサロンで食休みしてから
お風呂へ行ったり・・

P1530819 (Custom)
3泊目の宿は近い場所にあるので
チェックアウト後も
1時間ばかりのんびり。。


こういう時間調整がきくのも
便利ですー

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・温泉倶楽部ツイン(禁煙)
60日前の早割プラン
15000円×2名=30000円
・JR作並駅より送迎あり
・全館でWi-Fi利用できます
※コロナの影響で休館中ですが、6/12より営業再開予定

期待を裏切らない
一の坊グループのお宿

今回も我々の好みにあって

大・満足((・´∀`・))


オールインクルーシブ
キレイで快適なお部屋
圧巻の夕食ビュッフェ
パブリックエリアの充実
豊富な湯処
コスパが良すぎる

よく見るとリノベ感あり
あっさり接客
館内の移動距離が長い


今回はオフシーズンで
客室稼働も半分以下のようだったので
ゆったり過ごせましたが
混雑してると違う印象になるかも?


でもやっぱり良いですね~

お財布を気にせず飲物をいただけて
自由にくつろげる場所があちこちに


移動が多いのでね、
足腰がしんどい方には向きませんが

夕食ビュッフェが最高なので
グループからおひとり様利用まで
どの年代も楽しめるのではないかしら


我々は絶対再訪します
(=゚ω゚)ノ


松島一の坊にも行ってみたいし
いずれ連泊で系列宿巡りをする野望もあり


ゆづくしSalonさんレポにお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


宮城旅のラスト、
3泊目のレポにつづきまーす


【仙台・作並温泉ゆづくしSalon一の坊の基本情報・予約】

──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────