うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海 (伊豆)

ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海 朝食・感想 ④


朝食は8:00から
レストランでビュッフェをいただきます。

P1560548 (Custom)
サラダコーナー。

P1560546 (Custom)
パンとジャムなど。

collage_photocat
温泉玉子 厚焼玉子
ポテトサラダ
肉じゃが ソーセージ
スクランブルエッグなど。

collage_photocat
白飯 おかゆ
味噌汁 コーンスープ
きんぴらごぼうなど。

collage_photocat
コーンフレーク ヨーグルト
漬物 フルーツ 納豆。

P1560560 (Custom)
今朝もあまり
そそられる物がなく・・

パンとサラダで簡単に済ませました


ちなみに朝食は
1度に取ってきたので
誰にも持ち去られませんでしたよ~
(警戒

P1560566 (Custom)

P1560573 (Custom)
ふたたび天狗の湯へ

朝は比較的空きがあって
すぐに入れました

P1560570 (Custom)
やっぱりここが一番
眺めが良いなあ(´ω`★) 


チェックアウトは11時までですが
お風呂は10時にクローズするので
それ以降はあまりやることないのよね

ちょっと早めに宿を出ました。

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・「お1人様満喫・金目鯛&鮑プラン」
夕食時90分飲み放題付
和室12畳(禁煙)
1名利用で12899円
・熱海駅から送迎あり
駐車場(1台1000円/15台先着)
・客室でWi-Fi利用できます

3つの貸切風呂が無料
飲み放題付
オーシャンビュー


と良い点がある一方で・・


古さが目立つ館内
移動距離の長さ
疑問を感じる接客
イマイチな食事内容


など、よろしくない点も多々あり。


そして今回はゲストのマナーがひどくて
残念な滞在になってしまいました

いろんな宿があるんだなーと
勉強にはなったけど
個人的に再訪はナシです(;^ω^)


コロナ禍の今なら
もう少し落ち着いて過ごせるかも?

でも同じくらいの料金なら
かんぽの宿熱海さんとか
レクトーレ熱海さんとか
コスパのいい宿がいっぱいあるしね


湯河原・熱海の
ひとり旅2泊は以上になりますー


いつもお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海
(基本情報・口コミ・予約)
楽天トラベル
じゃらん

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海 夕食 ③


夕食は18:00から
レストランでいただきます。

P1560439 (Custom)

P1560440 (Custom)
ほとんどの宿泊プランが
90分の飲み放題付き

collage_photocat
ビール、日本酒、焼酎、
ウォッカやリキュール、ワインなど
充実してます

お酒好きの方はにはナイス

P1560510 (Custom)
席に着くと
すぐに鮑が運ばれてきて、着火。

踊り焼かれてしまいます

P1560529 (Custom)
そして金目鯛の煮付けも登場。

小ぶり(・ω・ ) 
そして、豆腐が添えてあるのめずらしい。


伊豆方面で何度となく食べた
金目の煮付けですが・・・

おいしくない事もあるんですね
(・∀・;)

煮汁が煮詰まり過ぎてたし
小骨が多くて残念だった

P1560514 (Custom)
鮑と金目のほかは
ハーフビュッフェをいただきます。

こちらはサラダコーナー。

collage_photocat
焼きそば、シューマイ、麻婆豆腐。

カットされたステーキ。

collage_photocat
お刺身、ローストビーフ、
和のお惣菜と揚物。

collage_photocat
クリームチーズとクラッカー、
ご飯、カレー。

P1560532 (Custom)
一応ちょこちょこと
取ってきたけど

正直あまり
食べたいものがなくて。。(;^ω^)


こまったなあ

collage_photocat
そんな時はデザートだっ(=゚ω゚)ノ

P1560534 (Custom)
エクレアやプチケーキなどあったので
早々に取ってきました


でもこれだけじゃ足りないから
一応カレーも持ってこよう~

と、席を立って
戻ってくると・・・


ケーキのお皿がない!(゚ω゚;)


あれ?
どこいった??



間違えて下げられてしまったのかと思い
近くにいたスタッフさん(外国の方)に
聞いてみると・・


「あのマダムがもっていった」


(*゚Д゚*)エ・・


指さす方向をみると
大陸方面からいらしたらしい
10人ぐらいの家族のテーブル。


後ろからそっとのぞくと

確かにワタシのケーキの皿がある


どうやら、
持ち去られたらしいです。
( ;∀;) 


取り返そうかとも思いましたが
トラブルになるのも嫌なので
あきらめました


というかスタッフさん、
見てたなら注意してくれよ・・・

レストラン内はお子様が駆けまわり
ビュッフェ台は料理がこぼれて
乱れまくりのカオス状態

料理の補充もあまりされず
開始30分ほどで品薄な感じでした

P1560537 (Custom)

P1560536 (Custom)
げんなりしてきたので
カレーとアイスを食べて
早々に退散することに
(;´Д`)


今までいろんなビュッフェを食べたけど
ここがワーストかもしれないなー


P1560538 (Custom)
壁に貼られたピザーラを見て
真剣に注文を検討する
ひもじいワタシなんでした




次回の朝食・感想編でラストですー


ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海
(基本情報・口コミ・予約)
楽天トラベル
じゃらん

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海 貸切風呂・大浴場 ②


レストラン前に
フリードリンクコーナーがあります。

P1560333 (Custom)

collage_photocat
ほうじ茶、フルーツビネガードリンク、
コーヒー、ハーブティーなど。

蓋付きカップはないので
お部屋には持ち帰れないけど
うれしいサービス

P1560338 (Custom)
冷蔵庫に入ってる
黒胡麻プリンや苺プリンも
いただけます。

P1560340 (Custom)
卓球台あり。

15:00~17:00/21:00~23:00
に無料で使用できます。

P1560447 (Custom)
貸切風呂は大人気で
ほとんど塞がっていましたが
レストラン前まで来れば
ライトで空きがわかります。

階段を降りる前にわかるのは良いけど
なかなか空きがなくて
何度も出直したわ・・

湯処は

・大浴場(内湯のみ)

・貸切風呂3つ(露天・内湯)

があって

15:00~深夜1:00/5:00~10:00
に利用できます。

P1560357 (Custom)
この階段を降りて
更に廊下を進まないと
湯処には辿りつけません。

帰りとか、
地味にだるかった( -д-)ノ

そして壁とか床とか
かなり傷みがみられます。

P1560341 (Custom)
途中にプールがあったけど
冬季は閉鎖。

P1560346 (Custom)
3つの貸切風呂前。

貸切風呂は新しそうなので
後から作ったかんじ

P1560347 (Custom)
ポツンと洗面台がありますが
人目にさらされる場所なので
のんびりお手入れできない雰囲気。

collage_photocat
基礎コスメとアメニティあり。

ドライヤーも
お部屋のよりパワフルそう。

でも使ってる人いなかった

P1560343 (Custom)
それぞれのお風呂に
バスアメを備えてますが
シャンプーバーもあり。

とりとめのないラインナップだけど
すごい物量感(;^ω^)

ほとんど市販品なので
ご家庭で愛用してるものも見つかりそうですね。


貸切風呂「天狗」「伊豆」「岩」
空きがあれば自由に入れます。

利用する際に
内鍵をかけると
「使用中」のライトが点灯する仕組み。


「天狗」に空きがあったので
ガラリと引き戸を開けたら・・・・


着替え中のじいさんの尻が目の前に!
(;゚Д゚)



そう、鍵をかけ忘れる人が多いんですよ~
( ;∀;) 

滞在中に2度こういう事があって
脱衣所に入る時は
おそるおそる声をかけながら開けてました

勘弁してほしいわ~(;´Д`)

P1560450 (Custom)
貸切風呂の脱衣所。

P1560451 (Custom)
シャワーキャップと
ボディースポンジのみ用意されてます。

P1560455 (Custom)
「天狗の湯」

洞窟風?

内湯からトンネルをくぐって
外に出られるようになってます。

P1560457 (Custom)
お湯の中をすすんでいくと・・・

P1560460 (Custom)
∑(*゚ェ゚*)

天狗がいた。

P1560463 (Custom)
ちょっとこわい(・∀・;)

なんで天狗にしたんだろう~

インパクトあるけどさ。

P1560464 (Custom)
夜は暗くて何も見えませんが、、

P1560569 (Custom)
明るい時間は海が見えて
気持ち良いですー(´ω`★) 

「天狗の湯」はけっこう広くて
のびのび入れました


P1560467 (Custom)
「岩の湯」

天狗の湯と同じく
内湯から露天風呂に出る造り。

ここは内湯のほうが大きくて、

P1560471 (Custom)



P1560592 (Custom)

翌朝

露天風呂はやや小さめ。

景色も限定的です。

P1560466 (Custom)
どの貸切風呂も
洗い場が1つあり。

P1560454 (Custom)
バスアメはポーラ。

洗顔も置いてあります。


P1560478 (Custom)
「伊豆の湯」

パッと見たかんじ、
内湯だけかな?と思いましたが

P1560481 (Custom)
斬新な開き方で扉があいて、
露天風呂につながってます

P1560482 (Custom)
全体の面積としては
ここが一番小さいかも。

でも伊豆石の浴槽って好き

ワタシはここが結構お気に入りでした。

P1560479 (Custom)
洗い場もキレイ

P1560504 (Custom)

P1560465 (Custom)
貸切風呂は源泉かけ流し

うっすら濁りのある温泉は
どこも39~40℃ぐらいのぬるめで
長湯しても疲れず


空き待ちしたくない方は
ピークをはずした時間に来られると良いです。

──────────────────────

P1560506 (Custom)
大浴場前にのマッサージコーナー。

貴重品ロッカーあり。

P1560355 (Custom)
大浴場入口。

客室ドアのようなシンプルさ。

P1560492 (Custom)
脱衣所。

だだっ広いですが
脱衣カゴの数は多くはないです。

でもみんな貸切風呂に行くのか
あまり利用されてない感じでした。

P1560498 (Custom)
大浴場

おそらくここは
以前からあったお風呂なのだと思う

内湯が1つあるのみ。

P1560585 (Custom)

P1560581 (Custom)
翌朝、男女入替後の大浴場。

こちらもシンプルな内湯です。

建物の中では一番低い位置にあるので
特に景色が見えるわけでもなく・・

魅力に欠けて
写真を撮っただけで利用せず


3つの貸切風呂は個性があって
楽しかったです

大人気でなかなか空きがないのが
残念ポイントですが
温泉らしさのある泉質が気に入って
何度も通ったわあ

ただ、内鍵の周知だけは
徹底してほしいです(;^ω^)


夕食編につづきますー


ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海
(基本情報・口コミ・予約)
楽天トラベル
じゃらん

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




2019.1 ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海 お部屋 ①


ひとり旅2泊目の宿は

「ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海」さん


高橋秀樹さん、麻朝さん親子が
公式サイトやCMに起用されてますね


BBHグループを利用するのは初めてですが
ひかれた点は

・1人でもリーズナブルな料金
・無料の貸切風呂が3つ
・食事はハーフビュッフェで気楽



海を眺めながら
のんびりするつもりでしたが・・・


稀にみる
カオスな宿だったんでした。
( ̄ー ̄)



特におすすめはしませんので
興味ある方だけどうぞ~
(事件が起きるのはお風呂編と夕食編)

・チェックイン15:00/アウト11:00
・「お1人様満喫・金目鯛&鮑プラン」
夕食時90分飲み放題付
和室12畳(禁煙)
1名利用で12899円
・熱海駅から送迎あり
駐車場(1台1000円/15台先着)
・客室でWi-Fi利用できます

P1560329 (Custom)
とうちゃく

以前はリゾートマンションだったのかな?
7階建ての建物の前に
駐車場があります。

先着15台で予約不可。
空いてない場合は
周辺のコインパーキングを利用だそう。

少し早めに着いたので
無事に駐車できました

P1560435 (Custom)
エントランス。

スリッパに履き替えて
靴をロッカーに。
(鍵はチェックアウトまで自分で保管するので紛失注意)

続々とゲストがやってきて
フロント前は混雑
全36室がほぼ満室のようです。

スタッフさんは外国の方が多く、
ゲストも半数ぐらいが外国からの方でした。


フロントでチェックイン手続きをしますが
館内案内が超絶に早口(・ω・ ) 
(このスタッフさんは日本人)

そのせいか、年配のゲストで
客室までの行き方がわからず
戸惑ってる方を見かけました

もうちょい丁寧に案内してあげれば良いのに・・

P1560437 (Custom)
ロビーには
お子様用に羽織や半纏、絵本など。

P1560432 (Custom)
館内着はこちらから
自分のサイズを持っていきます。

collage_photocat
市販価格の自販機、
そして電子レンジあり。

漫画本コーナー、
おもちゃやDVDの貸出あり。

P1560425 (Custom)
客室まではエレベーターで向かいますが
小さめ。。(;^ω^)

食事の時間などは混んじゃって
乗れないこともありました。

P1560332 (Custom)
外観からは1つに見えた建物ですが
本館と別館にわかれてます。

本館から大浴場や貸切風呂に行くのに
連絡通路と階段を使用する必要があり・・
けっこう遠かった

足腰に不安のある方は
別館のお部屋をリクエストすると良いかも。
(但し低層階なので眺めが悪くなり、レストランに行くのに結局は階段を使うのだけど)

collage_photocat
ワタシは本館6階のお部屋に

P1560363 (Custom)
玄関横に洗面スペース。

P1560385 (Custom)
ここだけ華やかな壁紙

P1560365 (Custom)

collage_photocat
アメニティはクシ、レザー、歯ブラシのみ。

バスタオルは湯処に持参します。

collage_photocat
バスタオルは1枚だけど
大きいタオル干しがあったので
すぐ乾きました

手提げバッグもあり。

collage_photocat
冷蔵庫、ちっさ
4本ぐらいしか入らないのでは?

飲物は煎茶スティックのみ。

飲物の調達は
館内に自販機があるほか、
レストラン前でフリードリンクのサービスがあります。

P1560376 (Custom)
洗面の逆サイドに
トイレとバスルーム。

P1560378 (Custom)
バスルームは新品のようにピカピカ

リノベされてから
誰も使ってないのでは?と思うほど

P1560382 (Custom)
バスアメはポーラ。

P1560383 (Custom)
トイレもタンクは旧来のですが
便座は新しい物で快適

P1560387 (Custom)
和室12畳(禁煙)

P1560393 (Custom)

P1560389 (Custom)

P1560390 (Custom)
なんというシンプルさ( ̄m ̄〃)

装飾品という概念はないようです。


殺風景なお部屋ですが・・

P1560395 (Custom)
景色はばつぐん(*´∀`)

P1560397 (Custom)
海が一望

バルコニーに出ると
潮風が感じられます

ナイスな景色なのだけど・・

P1560400 (Custom)
このバルコニー、
腰ぐらいまでの高さしかなくて
簡単に乗り越えられそう

お子様が一緒の時などは
注意が必要かもねえ

P1560406 (Custom)
テレビは32インチぐらいだったと思う。

Wi-Fiがしっかり繋がるので
助かりました

P1560409 (Custom)
電話の後ろに
ピザーラのメニュー

P1560410 (Custom)
お好み焼屋さんのメニューもあり。

なんと、
お部屋まで届けてくれるのだって


へええええ(*゚Д゚*)
外部からデリバリー可のお宿、初めてかも。

朝食付きや素泊まりにして
ピザをとってわいわいするのも
たのしそうですね~

collage_photocat
館内着は薄手の作務衣タイプ。
羽織はお部屋にないので
必要な方はロビーから持ってくると良いです。

お布団はセルフ敷き。

枕は低反発タイプでした。


簡素なお部屋ですが景色が良く
水回りがキレイなので
居心地は悪くなかったです


お風呂編につづきますー


ブリーズベイ シーサイドリゾート熱海
(基本情報・口コミ・予約)
楽天トラベル
じゃらん

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド