うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

【伊豆】ひとり3万円台で泊まれる宿

雲風々 -ufufu- 朝食・感想 ④


朝食は7:30~9:00ぐらいの間で選択。

昨夜と同じく
ダイニングでいただきました

P1730095 (Custom)

P1730117 (Custom)
カウンターから
眩しい新緑を眺めつつ・・

サワヤカな朝ですー

P1730096 (Custom)
フルーツトマトジュース

普通のトマトジュースより
若干甘味が強い感じ。

P1730097 (Custom)
月ヶ瀬彩サラダ

雲風々農園の野菜たち。

しゃきしゃきしてます

P1730101 (Custom)
サラダは
2種類のドレッシングで。

P1730098 (Custom)

P1730099 (Custom)
明太子 山葵漬け 蒲鉾
鯵のなめろう ちりめん山椒
自家製佃煮(椎茸と昆布)


ごはんのおかずたち。

なめろうがとても美味しい

好物のちりめん山椒は
連れの分もいただきました

IMG_20200704_125734_398
釜炊きご飯は
各席に用意されていて
食事のスタート時間に合わせて炊き上がります。

前回とお釜の形が違う
新調したのかしら

P1730104 (Custom)
修善寺十彩米

黒米や赤米の入った
もっちりつやつやごはん

collage_photocat
お味噌汁は海苔と三つ葉

浅漬けの香の物

P1730115 (Custom)
高野豆腐と野菜の焚き合せ

茄子の麩がかわいい

下のは冬瓜でした。

P1730119 (Custom)
天城の里の出汁巻き玉子

今までで一番ふわふわかも
(*゚Д゚*)

お皿を揺らすとふるふるしますー

地玉子の味が濃くて
おいしい(*≧ω≦)

P1730122 (Custom)
本日の魚料理はメカジキの照り焼き

脂がのってて
めちゃくちゃ美味しい

ご飯、おかわりしました

collage_photocat
手造り豆腐

お塩かお醤油で。

大豆の味が濃い
しっかり固めのお豆腐。

P1730127 (Custom)
季節のデザートは
静岡メロン


メロンって実はそんなに好きじゃないんですが
驚きの甘さで美味しかった

熟し加減が絶妙

P1730128 (Custom)
食後はコーヒーか紅茶をいただけるんですが

連れもワタシも牛乳多めを希望したら

連れには泡たっぷりのカフェラテ

P1730131 (Custom)
ワタシには
ピッチャー2個付きのミルクティー

を用意してくれた

ありがとう~(・´ω`・)


朝食は焼魚が変わったぐらいで
大きな変化はないものの
どれもきちんと美味しいです

満足だわあ(´ω`★) 

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・露天風呂付客室「月響」
35000円×2名=70000円から
ポイント10倍+1万円クーポンを引いて
=54000円
・お部屋でWi-Fi利用できます

3度目の雲風々さん、
変わらぬ安定感で
今回ものんびりできました~
(*´ω`*)


プライベートが保たれたおこもり宿なので
ウイルス対策で大きく変更した所はなく
以前と変わらないおもてなし

美味しい食事と
お部屋の露天風呂を満喫して
自粛疲れを癒せました~( ;∀;) 


きっとまた再訪すると思いますが

ウチの好み&予算内のお部屋
「笹音」「茜香」「月響」
ぜんぶ宿泊したので
次回のお部屋をどうしようかな~


お部屋のお風呂が良かったのは
「月響」「笹音」

ソファーが好きなのは
「茜香」「笹音」

テラスの開放感は「茜香」が抜群だし。。

なやましい(・∀・;)

再訪時の気分かしらね?


いつもお付き合いくださり
ありがとうございます(●´ω`●)


次回は雲風々さんに隣接したグランピング施設
「UFUFU VILLAGE」さんや
西伊豆にオープンした系列宿のことなど書きますー


【雲風々 -ufufu-の基本情報・予約】


──────────────────────






Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

雲風々 -ufufu- 夕食 ③


お楽しみのお夕食です

P1730007 (Custom)
雲風々さんのダイニングは
ながーいカウンター席

席の間隔が離れてるので
他のゲストの会話は気になりません

BlogPaint
連れの私物が映りこんだので
パンダで隠して・・

この日のゲストは6組。
うち、女性のおひとりさまもいらした

雲風々さんを1人で愉しまれるのかあ
すてきだなー
(´ω`★) 

いつかワタシも。。

BlogPaint

BlogPaint
お品書き ~鮎跳ねる狩野川~

気分が高まります

P1730044 (Custom)
一番最初に
天城の生ワサビが用意されます。

ワサビは食事の最後まで置かれていて
なくなるとその都度スタッフさんが
ゴリゴリしてくれるので
好みでお料理にちょい足ししながら
いただけます

P1730022 (Custom)
箸置きもワサビ。

ワサビ推しの雲風々さん

P1730023 (Custom)
P1730026 (Custom)
新玉ねぎのすり流し
胡瓜寄せ


キレイなお皿(*´∀`)

緑色の物体は胡瓜の寒天ゼリー

新玉ねぎスープの甘みが引き立ちます

collage_photocat
ドリンクメニュー

日本酒もワインも充実してます
両隣の人は日本酒飲み比べセットを
召しあがってらした。

P1730060 (Custom)
我々は一休のダイヤモンド特典で
白ワインをいただきました

アルゼンチン産のエルサ・ビアンキ

程良い果実味があって美味しい

(そういえば一休の会員ステージは半期毎に決まりますが、コロナ関連の特別措置で今期は条件を満たしてなくてもステージダウンせず来年まで延長されるみたい。やさしい

P1730029 (Custom)
前菜

collage_photocat
とまと新夏柑酢 
玉蜀黍豆腐
穴子寿司
谷中生姜牛肉巻き


爽やかなニューサマーゼリーに包まれたトマトは
クリチをアクセントに

トウモロコシ豆腐は
すごくなめらかでスイーツのよう(*≧ω≦)

ふわふわの穴子はもちろん美味しいし
谷中生姜の肉巻きもお酒のアテにぴったり

collage_photocat
烏賊と蔓紫のおひたし
磯螺貝旨煮
伊豆じんた揚げ


ツブ貝は取り出すのが難しいけど
コリっとした歯ごたえが良いわあ

「じんた揚げ」は稚鮎でした。

苦味はなく、あられが香ばしい

P1730047 (Custom)
アワビと茄子翡翠揚げ
清汁仕立て


控えめなお出汁で薄味ですが
肉厚の鮑の印象が残ります。

お椀にアワビって初めてかも

驚きのやわらかさ

P1730050 (Custom)
沼津漁港鮮魚盛り合わせ
カンパチ 縞アジ ムツ


もちろんワサビたっぷりで

自粛中はお刺身を全く食べなかったから
喜びもひとしお( ;∀;) 


しみじみおいしい。。

P1730054 (Custom)
焼物の登場(=゚ω゚)ノ

煙があがってますー

P1730057 (Custom)
お皿にしっかり立てるように
形をつくって焼いてるそう。

吠えてますねえ・・(・ω・ ) 

伊豆鮎の姿焼き

箱根の方では今年不漁らしいけど
伊豆は影響ないようです。

骨まで柔らかく焼き上げてるので
頭からバリバリと((・´∀`・))

前回11月のアマゴもおいしかったけど
鮎も良いわあ

P1730061 (Custom)
P1730063 (Custom)
雲風々名物 伊豆牛ふわすき

きたきた

たのしみにしてたお肉

天城の地玉子を使った
エスプーマが濃厚クリーミィ

P1730065 (Custom)
すきやき風のお肉をまぜて、
ワサビをちょい乗せ

おいしくないわけない
(*≧ω≦)


P1730066 (Custom)
本当は汁まで飲みほしたかったけど
木のオサレスプーンではこれが限界(;^ω^)


あ~~しあわせ(・´ω`・)

P1730067 (Custom)
天使の海老と夏野菜の南蛮ジュレ

ほほう(・ω・ ) 

揚物と酢の物が合体したようなお皿。

P1730070 (Custom)
ニューカレドニア産の高級海老は
湯葉にくるまれて揚げてあります

ジュレは酸味の強いお酢の味。

終盤にきて、
食べ応えあるお皿だなー

P1730071 (Custom)
夏野菜の中で目を引く
ヤングなとうもろこし

これがまた食べでがあって
お腹いっぱいに(・∀・;)

P1730072 (Custom)
〆の食事は
天城軍鶏の炊き込みご飯
赤出汁 香の物



ご飯の量を聞かれたけど
2人とも満腹で普通盛りに

P1730076 (Custom)
自家製デザート盛り合わせ

ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

これを楽しみにしてました

collage_photocat
クレームブリュレ わらび餅
天城高原牛乳ソフトクリーム


ソフトクリームに
ワサビを乗せてみますが
濃厚なのでかすかに感じられるぐらい


「うまーーい
「けど心なしか、ソフトの盛りが小さくなってない?


「そ、そう?
「スイーツには厳しいね~」


「だって美味しすぎるよ
「できれば丼いっぱい食べたい





文句言ってすいません

すごく楽しみにしてたもんだから
くいいじが出てしまいました


お料理の構成は
基本的には変わっておらず
安定のクオリティ

前菜が華やかで楽しめたわあ


お料理のサーブや説明も丁寧で
皆さんマスク越しでも笑顔なのが伝わりました♪

今回も大満足(・´ω`・)


P1730088 (Custom)
お部屋にもどって
至福の湯浴みざんまい


次回の朝食・感想編でラストですー


【雲風々 -ufufu-の基本情報・予約】


──────────────────────






Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

雲風々 -ufufu- 露天風呂付客室(つづき) ②


「月響」のお部屋の
水まわりと露天風呂のご紹介です。

P1720919 (Custom)
洗面スペース

壁に縦長のタオルウォーマーあり
バスローブもかけられてナイス

スイッチは切れてるので
入室したら入れておくとよいですー。

P1720923 (Custom)
特徴的な鏡は
「月響」の月をイメージしてるのでしょう

ステキ(・´ω`・)

女優ミラー的に
お顔も明るく映ります

P1720924 (Custom)
拡大鏡もあり。

P1720926 (Custom)
アクセサリートレイ、
ハンドソープ、
タオルは三角に折られてます。

P1720928 (Custom)
引き出しにアメニティ。

P1720927 (Custom)
パナソニックのドライヤー。

P1720930 (Custom)
基礎コスメはハーバー。

無添加で使いやすいです

P1720991 (Custom)
「こんなのもあるみたいよ?
と連れが教えてくれた
ライスフォースのトライアルキット。

希望すればお部屋に届けてくれます

P1730013 (Custom)
CMなどで見てて
使ってみたかったのよね

温泉に入った後に使うと
普段より浸透が良い気がするし
旅館でお試ししてもらうのは上手いPRだとおもう

ワタシもまんまと気に入りました

collage_photocat
バスローブは厚手でしっかりした生地。

バスタオルは1人2枚ずつ。

タオルウォーマーで乾かせば
いつでもふかふかなのを使えます

P1720935 (Custom)
内風呂

こちらは温泉ではなく沸かし湯です。

今回は使用しなかったけど
荒天の時は助かるとおもう

スタイリッシュなデザインで
お掃除も行き届いてます

P1720939 (Custom)

collage_photocat
ハンドルが多いので戸惑います

一番上のをひねると
頭上のレインシャワーがダバーっと

よく確認しないとね(;^ω^)


ハンドシャワーの手元に
ワンストップボタンがあるのが便利でした

バスアメはノンシリコンの「ラコンサ」

P1720946 (Custom)
内風呂からテラスに出られます。

P1720953 (Custom)

P1720947 (Custom)

P1720950 (Custom)
「月響」の露天風呂

思ったよりテラスが広く、
お庭も見えて良いかんじ

P1720954 (Custom)
2人でゆったり入れます

三日月のかたちに
ステップがあるので
のんびり半身浴も

P1720960 (Custom)
温度調整は
「+」「-」のボタンとハンドルで
簡単に調整できます。

でも今回は
加水・加温なしでいけました
(=゚ω゚)ノ


40~41℃ぐらいがキープされてたので
我々には超適温

collage_photocat
お部屋にあった
温泉分析書。

スタッフさんによると
源泉かけ流しとのこと

無色透明で匂いもないんですが・・

めちゃくちゃあったまる

連れもワタシも15分ぐらい浸かると
汗が止まらなくなりました

P1720958 (Custom)
テラス用サンダルは
カバー付き。

P1720964 (Custom)
三度笠があるので
小雨の時にかぶれば風情あると思いますが

「笹音」「茜香」「月響」は
完全オープンエアなので
激しく雨が降ると入浴が難しいかも

なので、梅雨時期の今回は
雨を心配してましたが
珍しく祈りが通じて晴天
( ;∀;) 

良かったです~


どうにも天候が不安な場合は
屋根ありのお部屋を選ぶと宜しいかと

P1720959 (Custom)

P1720956 (Custom)
ひとっぷろ浴びた後は
テラスでビール
(*≧ω≦)

ぷはー
しあわせ

P1720965 (Custom)
灰皿あり。
全室禁煙ですが
テラスでならOKのようです。

虫除けグッズもいろいろあって
蚊取り線香を焚けるみたい。

夜になったらたくさんの虫が
集まってくるかと思ったけど
この日は1匹も見かけず。。

伊豆も場所や季節によって
虫の出没加減がちがうんですねえ。

P1720962 (Custom)
夕方までは
陽射しが強かったので
日よけに三度笠が活躍


暑いのだけど
一度お湯に浸かって出ると
気化熱で身体が冷やされ
さっぱりするんですよね

夏の温泉も大好きです


P1730089 (Custom)
夜は夜で
お庭がライトアップされて
ステキな雰囲気でした


お部屋で温泉・・・
無上のよろこびだわあ
(ノω`*)


やっぱり来てよかった~


夕食編につづきますー


【雲風々 -ufufu-の基本情報・予約】


──────────────────────







〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

2020.6 雲風々 -ufufu- 露天風呂付客室 ①


違う宿レポを書く予定でしたが

自粛解除後に行けた

「雲風々 -ufufu- 月ヶ瀬温泉」さん

のことを先にレポすることにしますー


温泉旅館に行くのが人生の中で
大きな楽しみだった我々には
長い3ヶ月だったわあ

4~6月は予約した宿から
休業の知らせがきたり
こちらからもキャンセルしたりで
「一体いつ頃になったら行けるのだろう」
「東京から来られるのは迷惑なのでは・・」

と、いろんな思いがぐるぐるしてましたが

無事に訪問できて本当に良かった
( ;∀;) 



良かったんだけども、
ずっと自宅に引きこもりだったので
恐る恐るの宿泊

連れとも相談して
おこもり宿で共用エリアの少ない
うふふさんなら適してるでしょう
ということで行ってきました~


前回と変わった点や
宿の対応などご参考になれば幸いです


・チェックイン15:00/アウト11:00
・露天風呂付客室「月響」
35000円×2名=70000円から
ポイント10倍+1万円クーポンを引いて
=54000円
・お部屋でWi-Fi利用できます

全7室、すべて異なる趣の露天風呂付き

3つある洋室タイプのうち
「笹音」「茜香」に泊まったので
今回は残り1つの「月響」へ

一休でクーポンを配布してたので
かなりお得に予約できました

P1730011 (Custom)
車寄せに到着すると
3人のスタッフさんが走ってきて
荷物を運んでくれます

バレーサービスは変わらず行ってましたが
スタッフさんを無用な危険に晒したくないし・・
駐車場はすぐそこだし、自分で駐車しました。

皆さんもちろんマスクされてて、
我々も室内以外は極力マスク着用。

P1730010 (Custom)
なつかしいエントランス

遠出の外出自体が久々なので
すでに感慨が・・(´ω`★) 

P1720997 (Custom)

P1720995 (Custom)
もわっと蒸し暑い日でしたが
館内に一歩入ると不思議と涼しいのです


このままお部屋へ案内されますが
先にロビー付近をご紹介。

P1730005 (Custom)
うふふさんはパブリックエリアが少なく
お部屋から出るのは食事に行く時だけ。

ダイニングへは
ロビーを通っていきますが
入口に消毒スプレーが設置されてます。

椅子の配置も少し変わったかな?

以前にも増して
ガランとした感じになってるような。

P1730004 (Custom)
お土産ショップ。

前回来た時は
こちらにドリンクコーナーがあって
ネスプレッソやスペシャルTと
ちょっとしたお菓子が用意されてましたが
現在は撤去されてるようです。

ちと寂しいけど、仕方なし

(余談ですが、ネスレのティーマシン"スペシャルT"は2020年12月で販売終了らしいです。フレーバーティーとか結構好きで、連れの会社に導入してたんですが残念。お茶はコーヒーほど人気が出なかったのかしら

collage_photocat
こうしてお土産を眺めるだけでも
嬉しくなるわあ(・´ω`・)

「うすはり」のグラス、
「栗まんじゅう」、
「しらすジェノベーゼ」や
お茶漬けなどの瓶詰め。

P1730001 (Custom)
そして雲風々さんといえば
東京ラスク

夏季限定セットがあったので
帰りに買おう~

P1720996 (Custom)
P1720994 (Custom)
「月響」

BlogPaint
玄関に靴箱がないので
我々の靴はパンダで隠して・・。

一段上がった所に
下駄が用意されてます。

P1720992 (Custom)
良い具合に角度がついてて
スルッと履きやすいmizutoriの下駄

P1720901 (Custom)
正面の壁に
立体的なレリーフが

collage_photocat
玄関を入って右手にトイレ。

ハンドタオルがどっさりあるのも
以前のまま

個人的には
ペーパータオルでもいいかな?
と思うけど
こちらの方が好ましく感じる人もいるのでしょう。

P1720966 (Custom)

P1720969 (Custom)
リビング。

他のお部屋に比べると
ややコンパクトに感じますが
2人で過ごすにはじゅうぶん

P1720970 (Custom)
オットマン付きのソファーは
少々硬めなので
クッションなどあっても良いかも

お部屋の内装といい、
ファブリックの手触りといい、
夏向きな感じのするお部屋。

なので今回はちょうど良かったです

collage_photocat
テレビは50インチぐらい?で見やすい

DVDプレイヤーとステレオあり
入室した時からイージーリスニングが流れてました。

ステレオはbluetooth対応で
音質もナイス

暖炉風のガスストーブは
冬に使用されるのでしょう。

P1720971 (Custom)
リビングから一段上がった奥に
ベッドルームがあります。

P1720979 (Custom)

P1720980 (Custom)
「笹音」も「茜香」もそうでしたが
寝室が奥まってるのが良いですね

光に敏感な連れも
ぐっすり眠れたみたい

P1720983 (Custom)
枕が2つ。

厚みが少し違ったような

P1720984 (Custom)
枕元にナノケア。

空気中の水分を使用するタイプなので
「効果あるのかな?」といつも思うけど
確かに喉が痛くならないし
あまり乾燥しない気がするのよね

P1720985 (Custom)
お部屋全体の調光が
4段階でできます。

就寝時にあっちを消したり
こっちを消したりしなくて済むので便利

P1720986 (Custom)
ベッドの前にクローゼット。

ローチェストの引き出しに
金庫などがあります。

P1720988 (Custom)

P1720989 (Custom)
薄手の羽織(夏用?)

P1720990 (Custom)
作務衣と足袋靴下、
ワッフル地のパジャマ。

どちらも柔らかく
着心地が良いです

もちろん作務衣で食事に行けます。

P1720912 (Custom)
水屋はお部屋の中央の
使いやすい場所に

P1720910 (Custom)
冷蔵庫の飲物はフリー
(。´∀`)ノ


プレモル、ウーロン茶、ペリエ、
ニューサマーオレンジジュース。

冷やしたお水2本のほかに
常温で1本あり。

collage_photocat
ネスプレッソ、
紅茶とほうじ茶のティーバッグ。

P1720913 (Custom)
引き出しにカップとグラス類。

P1720897 (Custom)
お部屋に案内されると
しばらくしてからお茶が運ばれてきます。

お菓子は
檸檬とアールグレイのラスク


お部屋の説明は
再訪ということもあって最小限に。

滞在中は特に希望しなければ
スタッフさんが入室する事はありません。

お茶を下げてもらいたい場合は
玄関先に出してフロントに連絡すると良いかもね


なにか特別に
ソーシャルディスタンス!
という感じはないけど
スタッフさんもゲストもお互いに
何とな~く距離を取って接してました

まあ雲風々さんは大浴場もないし
人と接する所が少ないので
以前と大きく変える必要はないのだと思います


お部屋の水回りと露天風呂編につづきますー


【雲風々 -ufufu-の基本情報・予約】


──────────────────────








〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

熱海ふふ 朝食・感想 ④

熱海ふふ 露天風呂付客室①
熱海ふふ 大浴場・館内②
熱海ふふ 夕食③
──────────────────────

朝食のスタート時間は
8:00~10:00と
これまた幅が広め

和洋を選べたので
それぞれ1つずつお願いしました

P1510274 (Custom)
今朝はテーブル席へ

P1510283 (Custom)
連れが選んだ和食。

P1510284 (Custom)
マグロの漬けとお浸し

P1510285 (Custom)
野菜の煮物・餡掛け

P1510289 (Custom)
サバの味噌焼きと厚焼き玉子

P1510286 (Custom)
大山地鶏のとろろ汁
自家製明太子


P1510290 (Custom)
土鍋炊きごはん

P1510275 (Custom)
ワタシが選んだ
洋食のセッティング。

P1510276 (Custom)
マンゴーオレンジジュース

P1510279 (Custom)
焼野菜のサラダ
オニオンドレッシング


P1510281 (Custom)
コーンスープ

P1510294 (Custom)
サーモンと玉葱のマリネ

酸味は弱めでやさしいお味

P1510293 (Custom)
オムレツ 
ソーセージとベーコン


とろとろでした~

細長いソーセージも
パリッとしておいしい


P1510299 (Custom)
クロワッサン 
ハーフイギリスパン
無花果パン

あたたかい状態でやってきます

中がしっとりのクロワッサン
うれしいわあ(・´ω`・)


P1510301 (Custom)
果実がごろっとはいった
ブルーベリージャム


P1510296 (Custom)
ヨーグルト

ピンクのパウダーは
ドラゴンフルーツなのだそう

蜂蜜もかけてあります

濃厚で
コクのあるヨーグルト

P1510305 (Custom)
完熟メロンとグレープフルーツ

「洋」のほうだけ
フルーツがつきます。

メロンは連れの好物なので、譲渡。

連れ「熟れ熟れだよ~
「おどろきの甘さ

collage_photocat
コーヒーと紅茶

それぞれミルクをもらいました。


やっぱり朝に和洋を選べるのは
うれしいですね(*´∀`)


理想的なあさごはん♪


卵がダメな方は
オムレツをチキンなどに変更したり
柔軟に対応してくださるようです。

P1510309 (Custom)
玄関のボックスに
新聞が届いてた

日経と地元紙を
お願いしてたんでした。


(今はコロナで大変だから
この時は平和だったなー
とか思ってしまう


P1510312 (Custom)
P1510311 (Custom)
チェックアウトまで
じゅうぶん時間はあるので

各自、お風呂でまったり

──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト11:00
・スタイリッシュスイート/キングダブル
38340円×2名ー(8000円offクーポン)=68680円
・客室でWi-Fi利用できます
・アレルギーや苦手食材対応可

滞在中にワタシから
何度も発されたのは

「うふふ~(*´艸`)

という

微笑みというかほくそ笑み。


心をくすぐるサービスが多くて
女性にかぎらず
「喜ぶツボ」を押されてしまうかも


お部屋のスペックは
翠松園さんと大きな差はないはずですが

なんだろう?
ラグジュアリー感が高いというか
こちらの方が
より優雅な気分になれたような?
気がします。


理由の1つにはスタッフさんの
おもてなしスキルの高さ
があるのかもしれませんね

皆さん余裕があるというか・・
対応が自然でムリがないので
こちらも気楽におまかせできるのです
(´ω`★) 


非日常を感じつつ
温泉や美食を堪能

高級旅館の良さを
どっぷり味わってしまうと
日常にもどれなくなりそう

できることなら
一週間ぐらい滞在して
ダメ人間になりたいです( ̄ー ̄)


ああ~
たまのぜいたくを
満喫できたわあ(´ω`★) 


次回は鉄板焼きプランで
来たいですー

熱海ふふさんレポに
たくさんのアクセスありがとうございます
(●´ω`●)


次回は
最近のダイジェストを挟みつつ
またまた熱海ひとり旅シリーズになる予定です


【熱海ふふの基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


──────────────────────
記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド