うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

【宮城の宿】夕食

秋保温泉 ホテル瑞鳳 夕食 ③


さて、瑞鳳さんが誇る
1000平米のビュッフェレストラン

夕食前に見に行ってみました

P1530883 (Custom)

P1530886 (Custom)
吹抜けになってて
上の階の廊下から全貌を見渡せるのです


クラクラするほど広い


P1530887 (Custom)
あの辺がビュッフェコーナーね

壁際はライブキッチンかしら?

パッと見だけでも
すごい品数がありそう

P1530903 (Custom)
夕食の時間はチェックイン時に
早い時間から決定されるようで
我々は17:00~17:30入場。

ちょっと早いかな~と思ったけど
これは恐らく混雑を避けるために
17:00~18:30ぐらいの間で
スタート時間を分散させてるのだとおもう

何時に入っても
20:00まで居られるので
ゆっくり食事したい方は
早めの時間を希望してみると良いかも


17:15ぐらいに行ったら
もう行列してた・・

ビュッフェで15分も並んだのは
初めてかもしれません

P1530902 (Custom)
待ってる間に
食前酒をいただけます

甘い系のカクテル。

P1530904 (Custom)
案内されたのは
2人掛けのテーブル席

P1530908 (Custom)
奥まった位置なので
ビュッフェコーナーからは遠めですが
ファミリー席から離れてたので
落ち着いていただけました

P1530909 (Custom)
お酒のカウンターが近いので
連れにとってもベスポジ

飲み放題をつけたので
お代わりしやすいのです

collage_photocat
ドリンクはもちろん単品でも注文できますが
お酒好きの方は飲み放題がお得

普通のとプレミアムとあって
1名から注文できます。

ウイスキーや日本酒を召しあがる方は
プレミアムが良さそうですが
ウチはビールとワインが飲めれば良いので
普通ので十分でした

collage_photocat
ジュースやコーヒーなどは
ビュッフェコーナーにあり。

P1530917 (Custom)

P1530918 (Custom)
和洋の前菜

すべては紹介しきれませんが
小さいオードブル、他にもたくさんありました

P1530924 (Custom)
お刺身、お寿司コーナー

その場で切って握ってくれます

P1530977 (Custom)
鮮度もよく
普通においしい

P1530963 (Custom)
お造りも
海老ちゃんがとろっとしてナイス

P1530927 (Custom)
ブリしゃぶ

カメラを持って
怪しくうろつくワタシに・・

P1530930 (Custom)
キレイに並べたのを出してくれて
写真を撮らせてくれた

ブリしゃぶ、
するする食べられて良いですね

P1530928 (Custom)
ビュッフェと言えば、のカニ

ワタシは興味が薄いですが
連れは喜んでた。

P1530933 (Custom)
炭火焼きの牛タン

昨日のゆづくしSalonさんのも
おいしかったけど
こちらのも厚切りでうまい

P1530934 (Custom)
なにか、貝みたいなのも焼いてる

P1530935 (Custom)
赤西貝の壺焼き

だって。

どうりで磯の香りが・・(。-∀-)

P1530940 (Custom)
天ぷらコーナー

P1530939 (Custom)

P1530964 (Custom)
揚げたてなので
そりゃあ美味しい(*´∀`)

P1530946 (Custom)
鉄板焼きステーキ

P1530955 (Custom)
しっかりした、肉肉しいおにく

P1530947 (Custom)
シチューとかクラムチャウダーとか

P1530914 (Custom)
チーズパスタ

素のパスタをホールチーズ入れて
和えてくれるみたい

P1530949 (Custom)
試してみたけど
うーん、、
風味は感じられず
インパクトなし

せっかくのチーズを
活かせてないかんじ。

collage_photocat
予想通り品数が多くて・・
半分も紹介できませんが
美味しかったやつ

金魚の形の点心
田舎風味噌汁(味噌がうまい)
漬物


collage_photocat
飽食が続いてるので
身体の事も考えてサラダを

P1530948 (Custom)
ひととおり食べて
カレーに惹かれていた連れですが、、

P1530938 (Custom)
麺処を発見

・煮干し醤油ラーメン
・担々麺
・蕎麦
・冷麺


を選んでカウンターで作ってもらい、、

P1530941 (Custom)
トッピングはセルフで。

P1530971 (Custom)
連れ作の醤油ラーメン

P1530974 (Custom)
あっさりで美味しい

P1530979 (Custom)
担々麺はそれほど辛くなく
食べやすかったそうです。

P1530943 (Custom)
連れはふたたび
蟹とかお肉とかを食べ始めましたが
ワタシはけっこう満腹に。。

P1530945 (Custom)
そろそろデザートコーナーへ

フルーツがいっぱい。

P1530919 (Custom)
2色のチョコレートファウンテン

ホワイトチョコバージョンって
初めてみました

P1530920 (Custom)
チョコレートは
甘いパンやプチシューにつけて

P1530922 (Custom)
杏仁豆腐やマンゴープリン
パンナコッタ


P1530923 (Custom)
クッキーとか小菓子

P1530921 (Custom)
アイスは

・バニラ
・岩手県産山ぶどうシャーベット
・オレンジシャーベット
・苺(とちおとめ)
・ピスタチオ


P1530952 (Custom)
ブラウニー
オレンジケーキ


P1530953 (Custom)
バナナチョコサンド
ずんだケーキ


P1530954 (Custom)
グレープフルーツムース
小倉抹茶ケーキ
フランボワーズムース
チョコレートケーキ


ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

スイーツ豊富ですね

P1530951 (Custom)
うふふー(*´艸`)

P1530956 (Custom)
(*≧ω≦)

P1530981 (Custom)


アイスうまーい

ピスタチオと山ぶどうが
絶品だったわー


でももう、
おなかがはちきれそう



80種類以上の料理が並ぶビュッフェは
圧巻の一言

時間の制限がなく
ゆっくりいただけるのも良いです

まあ、パスタとか
イマイチな物もあったけど
全体的には平均以上のレベルだとおもう

満足ですー(´ω`★) 


P1530899 (Custom)
昨夜は眠そうにしてた連れが
今日はおめめぱっちり
元気だったので
またまたカラオケ

P1540011 (Custom)

P1540012 (Custom)
バーを通過して
個室に案内されます

P1540014 (Custom)

P1540015 (Custom)
2時間飲み放題プランが2000円~

P1540016 (Custom)
おつまみ付き

2時間歌って
お風呂に入り
〆にアロママッサージという
至福コースなんでした(・´ω`・)


おかげで夜はぐっすり


次回の朝食・感想編で
3泊旅のラストですー


【秋保温泉 ホテル瑞鳳の基本情報・予約】


──────────────────────








〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

作並温泉 ゆづくしSalon一の坊 夕食 ④


おまちかねの
夕食ビュッフェです

P1530703 (Custom)
「手しごとビュッフェ 
さくらダイニング」


P1530609 (Custom)
どこでも好きな席に
座って良いとのことだったので
広そうなソファー席へ

ビュッフェは90分制のようですが
特に時間は計ってないようでした。

平日ですいてたからかな?

P1530696 (Custom)
いざビュッフェへ

P1530688 (Custom)
左右にライブコーナーが並んでます

「手しごとビュッフェ」の名前のとおり
今まで見たなかで
一番実演が多いんじゃないかな

P1530689 (Custom)
料理の品数も多いので
とりあえず一周してみて
食べたい物に目星をつけます


ゆと森さんでも思ったけど
レストラン内が明るくキレイで
ビュッフェにありがちな
ガチャガチャ感がないのが良いわ

P1530697 (Custom)
ドリンクコーナーへ

collage_photocat
焼酎や梅酒

来年登場する自家製梅酒も
飾ってあります。

P1530620 (Custom)
ビールサーバー
(アサヒとサッポロ)

P1530623 (Custom)
地酒いろいろ

P1530616 (Custom)
P1530617 (Custom)
デトックスウォーターや
カクテルを作れるコーナー。

P1530618 (Custom)
ソフトドリンク

ウェルチとポンジュースがある
後で飲もう

P1530619 (Custom)
ノンアルビールや
ペリエ、グレープタイザーなどもあり。


collage_photocat
赤白ワイン、スパークリング、
日本酒もたくさん


オールインクルーシブなので
すべて自由にいただけます



隣を見ると

グラス片手に
喜びがにじみ出てる連れ


水を得た魚のよう・・

P1530621 (Custom)
ワタシはライブコーナーを吟味。
(・ω・ ) 

P1530622 (Custom)
国産牛サーロインステーキ

フェア中だったので
仙台牛だったとおもう

P1530660 (Custom)
2名がかりで丁寧に焼き上げ、
お皿に盛りつけてくれます。

P1530662 (Custom)
めちゃくちゃおいしかった
(*≧ω≦)


ソースのお味も好みだわ~

BlogPaint
しゃぶしゃぶコーナー

collage_photocat
お寿司コーナー

寿司職人さんが
リクエストした魚を握ったり
お刺身にしたりしてくれます

P1530685 (Custom)
これがまた美味しかった


シャリを小さめに、
なんてリクエストも聞いてくれます

P1530684 (Custom)
お造りにしてもらった
アオリイカ・平目・ブリ

懐石コースの途中に出てきても
おかしくないクオリティ

P1530672 (Custom)
蟹あんかけ茶碗蒸しも
うまうま(*´艸`)

collage_photocat
真烏賊雲丹和え

これも隠れたヒットで
お酒のアテにぴったり

P1530639 (Custom)
牛タン焼き

宮城と言えば・・ですね

P1530640 (Custom)
お蕎麦と・・

P1530641 (Custom)
天ぷらのコーナー

揚げたての舞茸天、
最高だったな~

P1530642 (Custom)
オクラの豚巻きも

P1530647 (Custom)
牛タンシチュー

ホロホロに煮込まれてて
連れもワタシもお気に入り

P1530650 (Custom)
パテ・ド・カンパーニュや
鶏ときのこのベーコン巻き


ワインのおつまみ系

collage_photocat
鴨とポテトのピンチョス
くらげ中華風サラダ
烏賊と彩野菜のマリネ


collage_photocat
銀餡豆腐 ブリ大根
栗とさつまいも白和え
秋鮭の南蛮漬け


collage_photocat
鶏つくねスープ
茸とチキンのシチュー
サラダ
さつま芋とペンネのグラタン


collage_photocat
赤カブ漬け
なた切り大根醤油漬け
舞茸ごはん 
山形産つや姫
鯛めし


collage_photocat
すべての料理を紹介する事は
叶いませんが・・

食べたくなるもの、
おいしいものばかりで
目移りしまくり(*≧ω≦)


少しずついただきました


ああ、予備の胃袋がほしい・・
( ;∀;) 


かなり満腹です


P1530632 (Custom)
しかしワタシには
残された使命があるのですっ
( ̄‥ ̄)=3 

collage_photocat
十勝きんつば フルーツ
チーズタルト 
かぼちゃのシフォンケーキ


collage_photocat
りんごのコンポート
りんごゼリー 杏仁豆腐


カップアイスは
・お米(宮城産ひとめぼれ)
・ずんだ
・ストロベリーチーズ


どれもおいしそう(=゚ω゚)

P1530699 (Custom)
至福タイム(*≧ω≦)

アイスは「ずんだ」にしました。

豆のつぶ感があって
甘さひかえめ


もうもう
大・満足(*´Д`)



ふたりとも、しばし放心


ゆと森さんの物量感もすごかったけど
ゆづくしSalonさんは
ライブコーナーの充実ぶりがすばらしい

さすが一の坊グループ、
期待を裏切りません~(*≧ω≦)

朝食も楽しみだわあ

──────────────────────

P1530707 (Custom)
ダイニングから
くつろぎサロンへ

ミニコンサートが始まってました。

collage_photocat
ナイトタイムは
スペイン産の長期熟成ワインと
ホットウイスキー

collage_photocat
おつまみは
スモークチーズ
ミックスナッツ
大粒のレーズン


ここでふたたび乾杯

しばしまったりしてから・・

collage_photocat
カラオケにヾ(o´∀`o)ノ

夜は1時間1000円の予約制ですが
15:30~19:00は
無料で自由に利用できます。

2~3人用のお部屋が数部屋、
大人数用もあったかな。

P1530718 (Custom)
ねむみに襲われつつある連れを
横に置いて
熱唱するワタシ


カラオケ後は現地解散して
連れはお部屋へ

ワタシはお風呂へ


おたのしみ満載の夜なんでした
((・´∀`・))



朝食・感想編につづきますー


【仙台・作並温泉ゆづくしSalon一の坊の基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

旬彩湯宿 大忠 夕食 ③


夕食は18:00か18:30の選択

P1530273 (Custom)
1階の食事処でいただきます。

P1530311 (Custom)
掘り炬燵の席へ

御簾のような物で仕切られてますが
隣の席の会話はダダ漏れ

プライベート重視な方は
気になるかもね。

P1530322 (Custom)
お品書き

メインの焼物は
2種類からえらべます

・黒毛和牛A5ランク「仙台牛」のステーキ
・たらば蟹 特製焦がしバター焼き


どちらも食べてみたいので
1つずつお願いしました

collage_photocat
ドリンクメニュー
(詳しくご覧になりたい方はクリック&拡大で)

大忠さんは山風木さんと同様に
夕食時のフリードリンクを行ってましたが
残念ながら、訪問の数か月前にサービスを終了

連れには悲報でしたが・・
リーズナブルな宿泊料だし
仕方ないのでしょう。

山風木さんのほうは
フリードリンク継続中です

※追記 大忠さんのフリードリンク2020/7から復活!

P1530331 (Custom)
スパークリングワインのボトルを
3500円ぐらいでした

ビールや焼酎もあるけど
日本酒の品揃えに力を入れてる感じ。

P1530316 (Custom)
蔵王彩り前菜
紅マスのお造り 里芋田楽
パインの生ハム巻き
菊芋サーモン柚子釜
鮭カブ変わり焼き
黒胡麻豆腐 厚揚げ東寺焼き
あんぽ柿白和え 
蔵王ブランド豚「JapanX」ロース漬け焼き


渋めのうつわに
小さなお菜がたくさん


うれしくなりますね~((・´∀`・))

塩麹がきいた虹マス、
濃厚な黒胡麻豆腐、
ブランド豚「JapanX」は
上質なチャーシューのようで
良いお酒のアテに


P1530336 (Custom)
アツアツで運ばれてくる
大忠名物「きのこと筍の包み揚げ」

P1530338 (Custom)
手づかみでガブリと、
と言われたけど
中身が見たくて割ってみた

筍とひき肉のお団子と
半熟卵が入ってます

胡麻油の香る中華風

まあ、絶対おいしいやつよね(´ω`★) 

P1530323 (Custom)
夕食はハーフビュッフェもあって
地元食材を使った
「おばんざい」を自由にいただけます

collage_photocat
玉こんにゃく 南瓜サラダ
肉じゃが 蓮根きんぴら
ハヤト瓜の白菜漬け


collage_photocat
筑前煮 蕗の煮物
ぜんまいと油揚げの煮付け


P1530334 (Custom)
連れ待望の玉こんにゃく

味がしみしみでおいしい

P1530333 (Custom)
なんてことないお惣菜なのだけど
どれも懐かしい味で・・

どっさり取ってきてしまう


まだコースの途中だし
加減しないとね

P1530346 (Custom)
ワタシが頼んだメイン
黒毛和牛A5ランク「仙台牛」

ランプとイチボだって

キレイなお肉~(*´艸`)

P1530352 (Custom)
焼きます φ(・ω・ )

めちゃくちゃ美味しいですが
イチボの方はサシの脂がすごくて・・
連れに譲渡。

貧乏舌なので
赤身のほうが好みなのよね。

霜降り好きの連れは
おおよろこび

P1530350 (Custom)
連れが頼んだメイン
たらば蟹 特製焦がしバター焼き

P1530353 (Custom)
バターの香りに
食欲をそそられますー

連れ「うまーい
「蟹があまくかんじる
「もっと食べたい


collage_photocat
おばんざいもつまみつつ・・

お酒がすすむわあ

おばんざいはほとんど野菜とはいえ
だんだんお腹が膨れてきます

P1530357 (Custom)
仙台セリ鍋

これを初めてみたのは
山風木さんでした

ワイルドな見た目に反して
上品な香りのするセリ鍋

P1530360 (Custom)
蔵王産のフランス鴨のスープで
ことこと煮込んで
いただきます

P1530362 (Custom)
うまい。。。(・´ω`・)

スープを吸いこんだ
薄切りの大根がまた・・

P1530363 (Custom)
セリ鍋スープは
そのまま雑炊に

地元ファームの卵を投入

P1530365 (Custom)
あ~~
たまらん~( ;∀;) 


旨味がたっぷり出たスープが
身体中にしみわたります


P1530368 (Custom)
コーヒーやほうじ茶が
カウンターにあって
セルフでいただけますが

スタッフさんに希望すれば
紅茶も用意してくれます

P1530367 (Custom)
自家製ベリータルト

心くすぐられるスイーツ

チョコの飾りがよいわあ

数種類のフルーツの下に
タルトが入ってます。

P1530369 (Custom)
最後に柿と苺も出て・・

大・満足(*≧ω≦)


個人的にはもう少し
メインにひねりが欲しかったけど
楽しめる前菜と
セリ鍋から続く雑炊が最高でした


ああ幸せだ・・(・´ω`・)

P1530277 (Custom)
食後に館内のライブラリーへ

P1530278 (Custom)
P1530279 (Custom)
漫画と小説が半々ぐらい。

ゴロ寝したい連れは
お部屋に戻りましたが
ワタシはしばらくここで本をパラパラ・・

P1530383 (Custom)

P1530387 (Custom)
そして深夜まで
お風呂ざんまい


朝食・感想編につづきますー


旬彩湯宿 大忠
(基本情報・口コミ・宿泊プラン)
楽天トラベル
じゃらん



──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

2016 オーベルジュ別邸 山風木 夕食 ③


夕食は18時から
ロータスダイニングでいただきます

席は決まってなくて
先着順のため

5分前に行くと
もう3組並んでた… Σ(゚ω゚)


みんな早いなあ。。。

collage_photocat
ロータスダイニング

蓮の浮かんだ池が見えます

角の特等席が人気なんですが
今回は出遅れて
奥から2番目のテーブル席へ

カウンターも楽しそうだな~

collage_photocat
中央がお品書き

左はフリードリンクメニュー
※クリックで拡大するけど見にくいかも(。-人-。)

ドリンクの種類が豊富

生ビールはカールスバーグのみだけど
ワイン・日本酒・焼酎・まっこりなどなど充実
(ボトルワイン・プレミアム日本酒は有料)

右に、お料理とおすすめマリアージュを
書いてくれてます

グラスで色々楽しめますね~

collage_photocat
蔵王 彩りの前菜

.+:。(´ω`*)゚.+:。

はらーー
なんてキレイなんだろう

涼し気なお皿に
10種類の前菜

あちこちのテーブルから
感嘆の声が聞こえる

胡麻豆腐田楽 アボカド生ハムロール 手毬百合根
いんげんお浸し 本鮪たたき 海老団子 海鮮酢の物
スナップえんどうのグラタン ベーコン香草バター焼き
サーモン海苔巻き


collage_photocat
あらごし梅酒   スパークリングワイン

さっそく投入~((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚:

こんな前菜を前にしたら
嬉しくて
テンション上がりまくり

collage_photocat
おばんざいコーナー

・肉じゃが
・茄子の素揚げ
・野菜スティック
・スライストマト
・レタスのおつまみサラダ
・おからサラダ
・玉こんにゃく


種類は多くないけど
素朴で、ほっこりするお惣菜

collage_photocat
すっごく楽しみにしてたんでした

みんなどんどん取りに行くから
スタッフさんがひっきりなしに補充

いいかんじに崩れた
肉じゃがも絶品
なのだけど

今回のヒットは 茄子の素揚げ

P1170358 (Custom)
大根おろしダレで煮びたし風に

連れもワタシも大好物(*≧ω≦)

どっさり取ってきちゃった

茄子がしんなりしすぎてなくて
タレもおいしい~

P1170351 (Custom)
三陸産 ガゼ雲丹
紋甲イカ 牡丹海老 鯛




そう、今回は「雲丹プラン」なのでした

すっごい粒感

こんなに新鮮なのが丸々ひとつ
味わえるなんて・・・・・・・・

collage_photocat
たまらず
カールスバーグ と 墨廼江(すみのえ)本辛
を投入

おばんざいも追加して

本腰入れて飲む態勢の連れ( ̄‥ ̄)=3

collage_photocat
夏野菜の温サラダ  自家製バーニャカウダソース

ちょっと焼き目の入った
玉ねぎが甘~い

濃厚なソースですー

P1170360 (Custom)
口直しの  柚子シャーベット

この後のメインは
予約時に選んでおきます

・A5ランク仙台牛のサーロインステーキ
・A5ランク仙台牛のフィレステーキ
・タラバ蟹と帆立の海鮮焼き
・焼き魚「喜知次」
・期間限定・国産特大はまぐりの三味焼き



ここから1人ずつ選択

P1170364 (Custom)
ひとつは 
仙台牛のサーロインステーキ 
にした

右上の2切れは
味噌漬けなんです(*´艸`)


これはもう
鉄板の美味しさ

メインはどちらの、と決めないで
連れとシェアしていただきました

collage_photocat
もうひとつは 国産特大はまぐり三味焼き

ぷっくりと大粒のはまぐり

*自家製ブルゴーニュバター
*濃厚雲丹ソース
*料理長特製の八方醤油


の3つの味がたのしめる

ブルゴーニュバターのが
めちゃくちゃワインに合うわあ

collage_photocat
湯葉真丈の豆乳餡

味噌汁、漬物 が出て、、、

P1170380 (Custom)
雲丹の炊き込みごはん
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

うひょーーー

雲丹がどっさり

香りだけでもう、うっとり。。。(*´ -`)

ちなみに食事は
「生雲丹丼」と「雲丹の炊き込みご飯」
から選べます

collage_photocat
しこたま雲丹が入ってるのに

更に、雲丹醤油をかけていただくんですよ・・・(´ω`★)

ピリッと山葵がきいてて
絶品。。。。。。。。

collage_photocat
デザートは ずんだムースと桃

ずんだ感の濃いムース

水出しコーヒー  カモミールティー

美味しかった&楽しかった~(*´∀`)

写真以外にも
おばんざい色々食べました

メインのコース自体は
そんなにボリューミーなわけでなく

それぞれのお腹に合わせて
おばんざいで調整
というかんじ

小食な方も
ウチみたいに大食いの方も
楽しめるんじゃないかな~

collage_photocat
食べきれなかった雲丹ごはんは
おにぎりにして
フルーツと一緒に持たせてくれます

P1170406 (Custom)
ラウンジのテラスで

しばし余韻に浸る。。。。。。

今回も至福の夕食でした~(・´ω`・)


次の朝食・感想編でラストですー

【オーベルジュ別邸 山風木の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



ゆと森倶楽部 夕食 ④


夕食は17:30スタート→20:00クローズ

18:30までに
「けやき食堂」へ行きます

混雑してる時期は
並ぶ事もあるみたいだけど
この日は比較的すいてて
18時ごろにスッと入れました

collage_photocat
「けやき食堂」

"食事中"のカードを
テーブルに置いておくシステム。

窓際のお庭が見える席へ

P1160824 (Custom) (Custom)
ビュッフェの内容は
季節ごとに変わるみたいで

この時は「スペインフェア」だった

なのでBGMもフラメンコギター

P1160834 (Custom) (Custom)
・野菜スティック  

野菜ソムリエのシェフが
フロアにいらして
リピーターさんらしきゲストと談笑してた

チェックインの時も
ヘビーリピートしてる方や
長期滞在の方を見かけたなあ。。
ウラヤマシイ。。

collage_photocat
「けやき食堂」は広くて
すごい料理の品数
とにかくウロウロしてみることに

・ハスカップ入りのお寿司

へーー(*´∀`)
かわいいラッピング
これ後で食べようー

collage_photocat
・テリーヌ3種類
・カリフラワーのパンナコッタ
・砂肝コンフィと蔵王ゴーダチーズのピンチョス


イクラが乗った豆腐かと思った(;^ω^)

カリフラワーのパンナコッタ(・∀・)おもしろい

オサレ料理おおし

スペイン料理→ワインに合う

もしかして
ちょうどいい時に来たかも?( ̄m ̄〃)


collage_photocat
赤・白・ロゼワインは
スペイン産のボトルが中心に4~5種類ずつ


樽入りもあり

スパークリングワインもあり

喜びを隠しきれない連れ→(*゚∀゚)

collage_photocat
日本酒・焼酎などもいろいろ

エビスとアサヒの生ビールサーバー

なんか、すごいなー(*゚Д゚*)

collage_photocat
蔵王産のリンゴジュースやブルーベリージュース

ノンアルコールワインや辛口ジンジャーエール

「赤しそ」と「梅しずく」は
炭酸やお水で割っていただきます

赤しその炭酸割りがおいしかった

お酒飲まない人も楽しめると思いますー

collage_photocat
・生ハム「ハーモンセラーノ」のサラダ
・牛ステーキ
・海老ポテトや魚のムニエル


牛ステーキは
シェフが一枚ずつ焼いてくれます

collage_photocat
・紫キャベツの煮込み サン・イシドロ風
・人参のマリネ マラガ風
・豆腐とアボカドとモッツァレラチーズのサラダ
~小松菜と梅肉2種のソース~
・シーフードマリネ 地中海風


お料理ひとつひとつ
手が込んでる

そして、半分減る前に
即補充

お皿のまわりも常にキレイで
ビュッフェにありがちな
ガチャガチャした感じがなくて良いですー

collage_photocat
・しめじとポテトのサラダ
・蕪としらすの柚子風味
・蒸し野菜いろいろ


蒸し野菜には
いろんなソースが用意されてます

さすが野菜ソムリエシェフ
どれも素材をいかしたやさいいお味

collage_photocat
・パンとご飯
・コーンスープ
・バレンシア風パエリヤ


もちろんお味噌汁などもあり。

しっかりお焦げのできたパエリヤ
具材がゴロゴロ入ってて
魚介の旨味たっぷり

おいしかったーー

collage_photocat
・シーザーサラダ
・旬の彩ピクルス
・宮城産大豆の木綿豆腐と薬味いろいろ


大豆の味が濃いお豆腐。

とにかくお料理の種類が多くて
半分ぐらいしか紹介できません。。。

食べてみたいものばかりなのに・・・( ;∀;)

だからみんな連泊するのか。。。

collage_photocat
たーのしいー(*≧ω≦)

ワタシが思ってた
ビュッフェのイメージとちがう


キレイで凝ってて
「美味しいものを少しずつ
が叶うビュッフェもあるんですねー


collage_photocat
おかわりしたもの

・コーンスープ
・砂肝コンフィと蔵王ゴーダチーズのピンチョス
・ハスカップ入りお寿司


トウモロコシの甘さに驚くコーンスープ(*_*)

ハスカップのお寿司は
ホタテや海老・蓮根入りで
絶妙なハーモニー

ピンチョスはワインのアテになり過ぎて
何本もおかわりした(;^ω^)
collage_photocat
・カボチャのプディング
・ブルーベリーパンナコッタなど
・フルーツヨーグルト
・ジェラート


大・満・足(* ´ ▽ ` *)

ワタシ「こんなパラダイスがあったんだねー。。

連れ、スマホで仕事の予定表を見つめる(・ω・ )

ワタシ「どーしたの?」

連れ「この旅行、3泊にできないかなと思って・・・」

ワタシ「 Σ(゚д゚ )!!」

連れ「明日は他の宿に泊まるでしょ?その次の日またここに予約取れたら・・」

・・・・・・・・・そんなに気にいったのか(*゚Д゚*)

ワタシもすごく気にいったけど
連れはど真ん中にツボだったらしい。

結局仕事の都合がつかず
泣く泣くあきらめてましたが、、

薪ストーブラウンジ、川の露天風呂
そしてオールインクルーシブと
連れ好みの要素がありすぎて

「もう旅行は、ゆと森さんだけでいい(キッパリ)」

とまで言い出す始末(;^ω^)

P1160922 (Custom) (Custom)
まったり食べてたら
お庭がライトアップされてた

「けやき食堂」は19:30にお料理提供が終わり
20:00ジャストに完全クローズします。

ゆっくり食べたい人は
早めに来ると良いですよー

collage_photocat
ナイトタイムには
ブランデーやウイスキー
ミントのチョコレート


ほとんどお部屋におらず
滞在中はほぼラウンジで過ごしたんでした

圧倒的な物量感のビュッフェに
食後もしばし呆然。。。。。

すごかった・・・(●´ω`●)


次回の朝食・感想編でラストですー

【蔵王の森がつくる美と健康の温泉宿 ゆと森倶楽部の基本情報・予約】




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド