本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
櫻湯 山茱萸の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━

朝食は7:30~9:00の間で選択

ワタシ達は8:30にお願いしました

前日に和食・洋食を選んでおきます

いつも通り、
ワタシは洋食。連れは和食。

P1220633 (Custom)














連れの和食

品数多いですー

collage_photocat



















冬瓜と豆の煮物  すじこ 
切り干し大根 蕪の餡かけ


P1220640 (Custom)














鯵の干物

collage_photocat










伊達巻き 鰹の昆布巻き ハムサラダ

collage_photocat



















ご飯は1人ぶんでも土鍋で炊いてくれます

浅利の味噌汁 漬物いろいろ

P1220626 (Custom)














洋食は 小松菜と林檎のスムージー から始まります

和洋共通の飲物は
リンゴ・オレンジ・トマト・牛乳から選択。

ワタシはリンゴジュースをもらいました

P1220631 (Custom)














たっぷりのコーンスープ

P1220632 (Custom)














ソーセージ入りポトフ

身体があたたまって良いわあ
朝は二人とも汁物を欲してます

P1220622 (Custom)














胡麻ドレッシングとサラダ

空いたスペースには、、、、

P1220650 (Custom)














スクランブルエッグが

卵料理はスクランブルエッグか目玉焼きの選択。

オムレツがあっても良かったんだけど。。
和洋が選べるだけでもうれしいです

P1220628 (Custom)














3種類のパン

しっかり温められてます

P1220624 (Custom)














バターとジャム

オリジナルのコンフィチュール
とかではなく、
普通の苺ジャムとマーマレードだった

今朝も期待しすぎ?(;^ω^)

でも夕食より朝食のほうが
印象良かった気がします(о´∀`о)

P1220648 (Custom)














大きなクロワッサン、サクサクでおいしい(・´ω`・)

圧倒的に和食の方がボリューミーだけど
クロワッサン食べたら満腹に

再訪しても
ワタシはまた洋食にするとおもう

P1220627 (Custom)














ブルーベリーヨーグルト

P1220652 (Custom)














みかんと柿

P1220644 (Custom)














牛乳8:紅茶2ぐらいのミルクティー

をお願いしたら
快く聞いてくれた
ありがたし

まだ旅館飯が続くし
胃腸を大切に。。。。(;^ω^)

P1220661 (Custom)














チェックアウトまで
たっぷり時間があります

ひたすら、湯浴み三昧

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

チェックイン 14時  アウト 12時

スタンダードプランの
お部屋お任せで

1人 29000円ぐらい。

1/5はギリギリ正月料金期間に入ってて
通常より2000円アップでした。

高級旅館・しかも有名宿に
期待しすぎたのか
食事面では思ったほど感動がなかったような

どれも普通に美味しかったし
一定の満足感はあったのだけどねえ。。
何か一品、「これは!(・ω・ ) 」
というものが欲しかったんでした。

お部屋と露天風呂は文句なし
(*≧ω≦)


すっごくのんびりできたし
贅沢な時間を過ごせました~

この充実した設備で
2万円台はコスパ良いとおもう

そして22時間のロングステイも素晴らしい

ナイスな部屋風呂がある時こそ
長く滞在したいですもんね(´ω`★)

特に、朝がのんびりできるとうれしいわあ。

BlogPaint














清算した時に 塩むすび をいただいたんでした

次のお宿へ移動する車中で
もりもりと

もちもち・つやつやで美味しかった

P1220670 (Custom)














プラン特典の 「山茱萸のおこめ」 1kg

わあい(*´∀`)
前泊の松島館さんでもお米もらったから
当分おいしいご飯が食べられる

連れは自宅では
ほとんど米粒を食べないので
ワタシがひとり占めなんでした

甘味と水分が多くて
白ご飯だけで充分おいしいお米

売店で販売してたので
再訪したらたくさん買ってこよう~


3泊目のお宿へ向かいます
次の宿も14時インなので、間は2時間。
のんびり移動して
途中で軽くお茶してぴったり、という感じ

ワタシ達はほとんど観光しないので
滞在時間が長めのお宿、助かるわあ(・´ω`・)


3泊目レポにつづきますー

【櫻湯 山茱萸の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
櫻湯 山茱萸の口コミはこちら