うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

【栃木の宿】夕食

那須温泉 山楽 夕食 ④


食事場所は宿におまかせのプランで
最初はお部屋で、との事でしたが
連れが座椅子が苦手な事をそれとなく伝えたら
快く食事処のテーブル席に変更してくれました

ありがたいわあ(´ω`★) 

P1540242 (Custom)
18:30頃に食事処へ

P1540243 (Custom)
個室になってます。

エアコン&電気ストーブで
暖かい

P1540244 (Custom)
お品書き

P1540245 (Custom)
先付と前菜

P1540246 (Custom)
柚子胡麻豆腐

優しい胡麻豆腐に
柚子味噌クリーム、イクラ。

P1540248 (Custom)
鮟肝ポン酢 河豚の煮凝り
雪輪レンコン 人参カステラ
柿ゆべし 鶴の百合根 とんぶり


甘いもの、塩気のあるもの、
バランス良く盛りつけられてます

collage_photocat
ドリンクメニューは
幅広く揃えていて
思ったよりもリーズナブル

地酒、地ビール、地サイダーまで
栃木の物をいただけます。

P1540253 (Custom)
3000円ぐらいの
スプマンテを頼んでみた

「甘くないですか?(甘いのが苦手)」
と聞いたら
「中口ぐらいです」
とのことだったけど
飲んでみたら結構甘めだった

素直に辛口の白ワインとかに
しとけばよかったかな

P1540257 (Custom)
慈姑飛龍頭 湯葉すり流し

ほのかに柚子が香って
美味しいお椀

ホッとしますね

P1540260 (Custom)
P1540261 (Custom)
お造りは
河豚 真鯛 本マグロ


鮮度が良くてどれもおいしいけど
ネギを巻いた河豚があっさりして好み

刺身醤油かポン酢で。

P1540270 (Custom)
蕪の宝楽蒸し 
鶏そぼろ餡かけ


実は今回ワタシのほうだけ
唐辛子とか刺激のある物にNGを出してたので
微妙に味付けを変えてくれてました。

連れのは餡に柚子胡椒がきいてて、
ワタシのは生姜入り

他のお料理も
飾りの糸唐辛子や
最後に出る漬物に至るまで
細かく変更してくれて、助かったわあ

P1540271 (Custom)
Σ(・ω・ノ)ノ
巨大茄子



・・・那須だけに?

P1540274 (Custom)
フタをとると
和牛サーロインの蒸し焼き

すっごくやわらかくて
上質なおにくでした~


P1540273 (Custom)
ポン酢おろしであっさりと

P1540276 (Custom)

P1540277 (Custom)
ワカサギ ズワイ蟹の天ぷら

衣が薄く、サクサク食感

P1540278 (Custom)
〆鯖 柿なます

酢の物でさっぱりと

お肉は蒸し物だし
天ぷらも軽めだったので
お腹は重たくなかったですが
酢の物を食べると
終盤にきたな~と感じますよね

P1540281 (Custom)
鮭ごはん 赤出汁 香の物

P1540280 (Custom)
香の物は
連れとワタシで異なるもの。

白菜漬けは
ほんの少しだけど唐辛子が入ってるから、と

実にこまやかなんでした

P1540282 (Custom)
鮭ごはんは
バターが入ってて
洋風炊き込みご飯な感じ

かなりやわらかく
おじやのような・・・

食べやすいので
2人でおかわりしまくり
あっという間にお櫃が空に

P1540285 (Custom)
安納芋のムース 
みかん(紅まどんな)
苺(とちおとめ)


芋のムースもおいしいけど
紅まどんなの
ゼリーのようななめらかさにびっくり

こんなミカンがあるんですねえ~

P1540283 (Custom)
食後のほうじ茶


食材の質も良く
どれも美味しくいただけましたが
これといって
記憶に残る物がなかったかも?


そしてどちらかというと
年配の人に向いた献立という印象。
(肉は蒸してるし、ご飯はおじや風だし)

お腹が苦しくならないのは
良いとおもうけど
「さあ食べるぞ~
とやる気まんまんでのぞんだ場合は
ちょっと拍子抜け?


まあ我々は
食事の比重が大きいので
期待しすぎなのかもですが(;^ω^)


配膳してくれた仲居さんが
とっても会話上手な方で
地元のおすすめパン屋さんを紹介してくれたり
楽しく会話できたので満足度は高かったです


P1540293 (Custom)
お部屋に戻ると
お布団が敷いてあります。

敷布団が
高級旅館とは思えない薄さですが
これ、エアウィーブなんです

高反発マットは
一枚でも寝心地抜群という触れ込みだけど
ワタシ的には
もう一枚マットレスが欲しかったかも

朝はふたりとも
何となく背中が・・

P1540294 (Custom)
おやすみ前のお菓子、和三盆

淡雪のように口の中で溶けてしまう
上品な落雁でした

ショップで販売してたので
帰りに購入。

P1540295 (Custom)
夜のお部屋の露天風呂

P1540298 (Custom)
浴槽内に
イルミネーションライトあり

これは好みがわかれるかもだけど
我々は楽しくて良かったです(*´∀`)



次回の朝食・感想編でラストですー


【那須温泉 山楽の基本情報・予約】


──────────────────────








〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗




──────────────────────

オーベルジュはなぶさ日光 夕食 ③


夕食は18:30から
レストランでいただきます

P1520571 (Custom)
2人掛けのテーブル席へ

P1520583 (Custom)
席の間隔がゆったりとられて
間に仕切りがあるので
他のゲストと視線が合う事はなさそう

P1520582 (Custom)
ゴージャスなサービスプレート

フォークの他に
お箸も用意されてるので
気楽にいただけそうです

P1520573 (Custom)
おしながき

和を取り入れたフレンチ、
といった構成。

collage_photocat
ドリンクメニュー

ビール、ワイン、日本酒、洋酒と
満遍なくそろってます

お宿の雰囲気から
高価格を覚悟してましたが
ハーフボトルもあるし
頼みやすい料金でした

P1520585 (Custom)
山梨のスパークリングワイン
『甲州酵母の泡』4000円ぐらい。

マンズワインさんの大ヒット商品

スッキリした中辛口で
飲みやすいです

P1520587 (Custom)
アミューズ
雲丹のグラティネ


P1520589 (Custom)
スフレのように蒸してあって
得も言われぬうまさ(´ω`★) 

一品目から
クリーンヒット


雲丹好きさんは悶絶間違いなし

P1520590 (Custom)
前菜 はなぶさ風山海の八寸

collage_photocat
牛肉とソーセージのアンクルード・コンソメゼリー
白身魚のムースとタラバ蟹のテリーヌ
米沢牛コールドビーフと彩野菜のルーロー
ノルウェーサーモンのゴマネット包み・キャビア


どれも小さいのだけど
米沢牛の肉感がはっきり感じられるし、
テリーヌは絹のようになめらか

サーモン&キャビアの組み合わせは
美味しくないわけない(*≧ω≦)

ワインがすすみまくるやつです

P1520600 (Custom)
お造り
日光「海老屋」の特製湯波
本鮪中トロ 朝〆鯛




ふぁびゅらす~

クリスマスリースに着想を得た
シェフ自慢のお造り
美しすぎる(*≧ω≦)

collage_photocat
お皿のふちから落とさないように・・

中央のワサビソースをつけて
いただきます。

マグロや鯛はもちろん
たっぷり厚い日光湯波がおいしい

散りばめられたイクラの中に
黄色のがあったんですが
口に入れると
柑橘の風味が弾ける

こんなにキレイで楽しくて
複雑な表情を持ったお造りは初めて


記憶に残る一皿でした~(´ω`★) 

P1520612 (Custom)
ごぼうのクリームスープ

こんなにクリーミーに??
というぐらいなめらかで濃厚

くるくるしたやつは
素揚げしたゴボウ

パンが欲しくなるわあ
と思ったら・・

P1520614 (Custom)
絶妙のタイミングで
自家製パンが

温かい状態で運ばれてきます。

ふっくらもっちりで
スープに合うー

P1520620 (Custom)
ロブスターと帆立貝のフリカッセ
パイケース包み


これまた美味しそう
(*≧ω≦)

2種類のソースが
たっぷりかかってますが
パイはサクサクのまま

P1520621 (Custom)
中にロブスターと
オホーツク産帆立がごろごろ

アメリケーヌ+ホワイトソースが
うまうまで
パンをおかわり

P1520622 (Custom)
みかわ牛ゴールドA5のグリエ
赤ワインソース 秋トリュフを添えて

P1520624 (Custom)
トリュフの良い香り

脂肪の少ないお肉があっさりして
食べやすいです

深みのある赤ワインソースと
ブラックペッパーがきいてて
おいしい。。(´ω`★) 

P1520626 (Custom)
〆の食事は2つから選べて
ワタシは 
焼リゾットのお茶漬け仕立て

鮭が入った焼おにぎり的な物に
上品なお出汁

P1520628 (Custom)
連れは
はなぶさ特製カレー

ワタシも味見したんですが
マンゴチャツネ?のような
トロピカルな甘さと旨味を感じる
絶品カレー(=゚ω゚)

カレー好きの連れも
「今までで5本の指に入るかも
と絶賛

P1520633 (Custom)
柿のタルト
栃木産アルプス乙女(りんご)と
ラ・フランスのコンポート


コンポートの果物もおいしいけど
柿のタルトがしっとりで・・
すごく好みでした

collage_photocat
紅茶とコーヒー


もう・・・・

何もかも素晴らしかった


ここ最近の食事部門で
ベストに近い夕食でした


温泉ないけど
来てみてよかった~((・´∀`・))


食後にシェフが
テーブルまで挨拶に来てくれたので
興奮と感動を伝える我々(=゚ω゚)ノ

少し前に着任された下元シェフは
熱海の有名宿で総料理長をされてたのだけど
こちらのオーナーに是非にと請われて
引き受けたのだそう

P1520670 (Custom)
ロビーに
世界料理オリンピックでの
入賞メダルが飾ってありました。

すごい人なのだと思うけど
とっても気さくで
オテル・ドゥ・ミクニの三國シェフと一緒に
食育事業に携ったお話や
お料理や食材に対する真摯な想いを
熱く語ってくださいました

お人柄も魅力的な方で
すっかりファンになった我々

またシェフのお料理食べたい!
絶対再訪する!
(*´ω`*)


って思ったんですが・・

下元シェフはこの数ヶ月後に
こちらを引退して故郷に戻り
小さなフレンチのお店を開く予定なのだそう。

ううう( ;∀;) 


非常に残念ですが
現在の料理長さんのお料理も
好評なようなので
いずれ訪問してみたいです


次回の朝食・感想編でラストですー


【オーベルジュはなぶさ日光の基本情報・予約】


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗






──────────────────────

昔日オールドデイズ 夕食 ③


今回のプランは
夕食スタート時間が18:00に固定
(通常はもっと時間に幅があるようです)

チェックインが遅い方などは
不便かもですが
我々は18:00で無問題

P1520242 (Custom)
お部屋のダイニングでいただきます。

横並びに座るのは良いのだけど
ベンチの幅が狭めなのと
背もたれが直角なのがイマイチ

反対側も狭くて
スタッフさんが料理をサーブするのに
ギリギリの空間

P1520346 (Custom)
時間ぴったりに準備してくれます。

他の旅館のように30分も前から、
なんてことがないので
焦らなくて良いわ

P1520355 (Custom)
おしながき

『本日の釜飯』はなんだろう~
たのしみです(´ω`★) 

P1520347 (Custom)
最初に用意される
地物冷菜オードブル

P1520356 (Custom)
オードブルは
別紙でくわしい説明あり

スタッフさんが口頭でも
説明してくれますが
あとからじっくり読める物があると
助かります

P1520349 (Custom)
那須・天谷工房のフレッシュモッツァレラ
栃木産大谷の生ハム


天谷工房は以前に
一度だけ買いにいったことがある
小さなチーズ工房。

とびきり美味しいチーズなので
テンションアップ

生ハムは大谷の地下洞窟で熟成されたもの。

山葵醤油の泡がかけてあります。

予想通りのおいしさ

P1520353 (Custom)
那須御用卵の冷製茶碗蒸し

蟹、鶏肉、銀杏などがイン

冷たいので
出汁プリンのようなかんじ

御用卵の味が濃厚です

collage_photocat
白美人ネギと牛スジのおろしポン酢
チーズのような那須の湯葉


ネギは甘味があっておいしいですが
牛スジが硬くてワタシはあんまり。。

連れは好みだったようなので、譲渡。

湯葉はもっちりして
たしかにチーズっぽい食感

P1520352 (Custom)
ヤシオマスのお刺身

栃木名産なのだそう。

川魚のくさみは全くなくて
ぱくぱく食べられます

蔵出しの特級醤油で。

P1520348 (Custom)
南瓜とチーズのそば粉クレープ包み
ヤシオマスのライトスモーク
メカジキのたたき コチュジャンソース

くらま大根
(塩原大根の中でも希少品で糖度が高い)

クレープ包み、すごく好み

南瓜のマッシュと天谷さんのチーズが
蕎麦粉クレープとマッチしてます

くらま大根は
普通の大根よりは甘いかな~?
というかんじ

collage_photocat
ドリンクメニュー

思ったよりもお安めで
ビールが600円、グラスワインが450円

ボトルワインも3000円前後と頼みやすい

P1520360 (Custom)
スパークリング好きの我々はカヴァを
ボトルで2300円は優しいなあ

しっかり冷えてます

P1520368 (Custom)
お部屋の入口は
カーテンが引けるようになってて
スタッフさんが出入りする時も
気になりにくい。

いろいろ考えられてますね~

P1520361 (Custom)
次に用意されたお膳。

P1520363 (Custom)
梅ひじきの和風ポテトサラダ

お宿の定番メニューのようです。

ポテサラに
梅とひじきがたっぷり混ぜてある
初めてのテイスト

梅と橙のドレッシングの
ダブルの酸味ですっぱーーー
なんですが
不思議とおいしく感じる

ポテサラなんだけど
フルーティーな後味という
意外性がクセになりそう

P1520365 (Custom)
ヤシオマスの柚庵焼き笹包み

またまたヤシオマスの登場

柚子をきかせたタレに
漬けこんでから焼くのだそう。

程よく脂がのって
おいしい

P1520369 (Custom)
鯛と野菜の陶板焼き

お刺身用の真鯛と帆立を
白ワインとハーブで蒸します

卓上コンロで蒸すんですが・・
たった5分で
びっくりするぐらいフワフワに

collage_photocat
特製ガーリック塩や
岩塩、本醸造特級醤油をお好みで

帆立も鯛も
ほんのちょっとのお塩で
すごくおいしく感じます

素材が良いのだろうか

P1520371 (Custom)
那須野ヶ原和牛と
那須野ヶ原牛のしゃぶしゃぶ


P1520373 (Custom)
ブランド牛「那須野ヶ原牛」が2種類

P1520383 (Custom)
どちらも最高に美味しいですが・・

「和牛」がついた方が特に
とろける旨さ(=゚ω゚)ノ


もう少し食べたい・・・
と思える量もちょうど良かったです

P1520377 (Custom)
本日の釜飯は
松茸ごはん

゚+.(ノ*・ω・)ノ

良いかほり

P1520387 (Custom)
お吸い物と香の物

釜飯そのままを楽しんだ後は・・

P1520385 (Custom)

P1520391 (Custom)
お茶漬けに

なんだこれ、
最高かよ。。(´ω`★) 


熱いお出汁をそそぐと
松茸の香りがふたたび広がります


目をつぶってあじわう我々
(*´ -`)(´- `*)


P1520392 (Custom)
しかも・・・
デザートは2種類から選べてしまう(*´艸`)

紫芋のアイスと
ほうじ茶ロール


「どっちも食べたいんでしょ?

と連れが譲渡してくれたので
2つともワタシがいただきました

ほうじ茶ロールは
ほうじ茶のゼリー入り

P1520397 (Custom)
紫芋のスイーツって
そんなに惹かれなかったんですが

甘すぎず、素朴な味わいがあって
おいしかったなあ

P1520396 (Custom)
食後に
コーヒーと紅茶をいただいて、、

大・満足(*≧ω≦)


これ、という
強く印象に残る物はなかったけど
どれも手が込んでるし
食材の質も良くておいしかったです

1品ずつではなく
数品ずつを3~4回で配膳するので
早く食べ終わると間隔があくこともあったけど
ゆっくりいただけるので
お酒を飲む我々には良いペースでした


食べ終わるころには満腹で・・

釜飯を残してしまったんですが

P1520398 (Custom)
おにぎりにしてくれた
(*´∀`)


深夜にむしゃむしゃと
いただきました


次回の朝食・感想編でラストですー


那須の温泉隠れ宿
昔日オールドデイズ

(基本情報・口コミ・宿泊プラン)
楽天トラベル
じゃらん


──────────────────────






ステキ温泉ブログがたくさん♪


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗






──────────────────────

鬼怒川温泉 山楽 夕食 ④


夕食は18:00~19:00の間で選択

ワタシ達は18:00

ダイニング「桜薫楽(おぐら)」
リニューアルしたばかりで
モダンな空間

collage_photocat
個室ではないけど
席の間隔はかなりゆとりがあって
会話はほとんど聞こえません

渓谷側の席は
眺めが良さそうだったなあ。。

ワタシ達は中央の席へ
案内されました

P1290894 (Custom)
お品書き

collage_photocat
前菜と食前酒が運ばれてきます

食前酒は 梅酒

P1290885 (Custom)
ジュンサイ
海老をチーズでコーティングしたもの
岩もずく
穴子寿司
牛蒡湯葉巻き
枝豆豆腐


海老チーズだけ「洋」っぽい

岩もずくというのは
野生味溢れた茎の味がして
インパクトありました(;^ω^)


collage_photocat
とりあえずのビール

もう、喉乾いちゃって・・・

テーブルには呼びボタンあり。

お酒やらお水やらおしぼりやら
度々お願いするので
あると便利です

collage_photocat
ドリンクメニューは充実してて
瓶ビール・中ジョッキは780円
日本酒は一合850円~
ワインはフルボトルで3600円~

思ったよりもお手頃

ワイングラスも上質でナイス
くいくい飲んでしまうわあ

P1290899 (Custom)
夏の土瓶蒸し
トウモロコシ真丈

お出汁、うまーー
( ・´ω`・ )


茗荷や金時草など入ってます

P1290903 (Custom)
トウモロコシ真丈は
ふわっふわ


出汁好きな連れは
最後の一滴まで飲み干してた

P1290902 (Custom)
スズキ 甲烏賊 大トロ

めちゃくちゃ脂ののったトロ

すっごく美味しいのだけど
ワタシは一切れでじゅうぶん
貧乏舌なので
マグロは赤身っぽい方が好き

連れのスズキと
トレードしてもらいました。

お造りの後は
しばらく時間が空いて
ゆっくり晩酌タイム

大体いつも
配膳ペースが早く感じる方ですが
山楽さんはゆったりしてたなあ

collage_photocat
栃木県産牛陶板焼き

そんなに脂を感じない
あっさりしたお肉

連れは、ジューシーさが足りない
と言ってたけど
ワタシは結構好きかも。

パクパク食べられて
全然お腹が重くならず
ペロリと

P1290925 (Custom)
夏の焚き合わせ
道明寺饅頭
カボチャの粟麩
冬瓜 蓮根


しじみの餡仕立てです

柚子胡椒がきいてて
おいしい出汁餡

collage_photocat
鮎の塩焼き

鯖の絹糸揚げ
海老のすり身入りオクラ揚げ

焼き立て、揚げたてで
アツアツをいただきます


鮎は大好きな蓼酢で

身がフワフワで
いい塩加減(*´∀`)


P1290930 (Custom)
深川八方酢寄せ

しじみのゼリー寄せです。

上に乗ってるのは
ズッキーニ。

ゼリーの酢の物というのも
おもしろい(*´∀`)


生姜の風味も少し感じられて
複雑なあじわい。。


collage_photocat
ごはん 香の物 赤出汁

左上のは
烏賊と昆布のふりかけ

これがまた
すごいご飯どろうぼう


もちろん連れは
ご飯をおかわり

P1290939 (Custom)
マンゴー羹 巨峰 西瓜

なめらかなマンゴー羹は
甘すぎず美味しかったけど

スイーツが楽しみだったワタシは
ちょっと物足りない(・ω・ )
。。

全体的に
一皿ずつが上品で
健啖な人は足りないかも?


ワタシはちょうど良かったけど
連れはまだまだ
ラーメンの2、3杯はいけそうだった
( ̄‥ ̄)=3


お料理自体は
どれも美味しくて満足


ほうじ茶などいただいて
しばしまったりしてから
お部屋へ戻りました

collage_photocat
お布団が敷かれてる

マットレスも敷き布団も
厚手でほどよい弾力

枕も硬さが違う
2WAY仕様

寝具にこだわりある宿は良いですー

2人とも身体に合ったみたいで
朝までぐっすり


次回の朝食・感想編でラストですー

【鬼怒川温泉 山楽の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


ゆ宿 美や川 夕食 ③


夕食は18時ぐらいとのことで
準備ができたらお部屋に電話をくれます

collage_photocat
1階の食事処のテーブル席へ

ワタシ達の他は
年配の親子とご夫婦だけで
静かな雰囲気。

テーブルには呼びボタンあり。

collage_photocat
食前酒は 紀州南高梅の梅酒

料理プランは基本の
「伊達鶏鍋」プラン
グレードアッププランには
栃木和牛のステーキやしゃぶしゃぶもあり。

collage_photocat
山菜3点盛り

ワラビ生姜和え こごみ胡桃和え うるい辛子味噌和え

山菜好き(・´ω`・)

辛子味噌和えというのが
「ぬた」っぽくておいしい

P1250516 (Custom)
お造りは ホッキ貝

お刺身1種類なのね・・・
しかも、貝のみ(;^ω^)

柔らかいホッキ貝はおいしかったけど
ちょっとさびしい

P1250518 (Custom)
伊達鶏鍋博多水炊き風

着席と同時に火がつけられて
お鍋をつつきながら
他のお料理をいただいていきます

なので、ちょっとバタバタするけど
お酒を飲むワタシ達を見て
少しペースを遅めにしてくれた

P1250528 (Custom)
一応ポン酢があるけど
そのままでも十分おいしい

collage_photocat
(ドリンクメニューはクリックして拡大を

シャルドネをボトルでもらいました
3600円だったと思う。

グラスがちっちゃくて
縁が厚くていまいち

昨日の山樹庵さんのグラス、良かったなー
ワインを置いてくださってる旅館さんに言いたい。
銘柄増やすよりも上質なグラスを!!
数千円は味が変わる気がするので!(持論)


P1250530 (Custom)
桜道明寺  

P1250531 (Custom)
中には 鯛と百合根

大好物です(*≧ω≦)
春の旅のお楽しみ
美や川さんのは餡が上品で良いわあ

P1250535 (Custom)
炊き合わせは 揚げ巻き湯葉 南瓜 茄子 

日光といえば湯葉ですね~
うすーい湯葉が幾重にも巻かれてて
おもしろい食感
お出汁の味も好みです

collage_photocat
揚物は タケノコ 蛸 蕗の薹

抹茶塩で

アツアツのサクサク

蛸の天ぷらって初めてかも
意外と合う。。

P1250541 (Custom)
日光岩魚焼き

塩加減が程よくて
ふっくら

collage_photocat
ごはんと味噌汁 香の物 そして生玉子

〆は当然、、、、、( ̄m ̄〃)

P1250549 (Custom)
伊達鶏鍋の玉子雑炊
(*≧ω≦)


これを待ってたのよー

鶏の旨味がたっぷりで
そりゃあもう美味しくないわけない

あふあふ言いながら
夢中で食べたんでした

P1250552 (Custom)
林檎のパウンドケーキ 抹茶アイス 

苺には練乳がかかってた

アイスとケーキとフルーツ
旅館デザートの黄金バランス

満足ですーー(*´∀`)

P1250553 (Custom)
食後の飲物は
コーヒー・紅茶・アイスコーヒー・焙じ茶から選択。

二人とも紅茶をいただきました

1時間半ぐらいで食べ終わった。

まだ雑炊の余韻が。。。。(・´ω`・)

collage_photocat
食事処を出たところに
コーヒーや紅茶、ハーブティーのコーナーがあって
お部屋に持ち帰れます

P1250560 (Custom)
しばし休んだ後

深夜までお風呂三昧


次回の朝食・感想編でラストですー

【ゆ宿 美や川の基本情報・予約】



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド