本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ゆとりろ庵<四季を愉しむ貸切温泉>の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

夕食は18:00もしくは20:00と
予約時に書いてありましたが
この日は19:00も選べました

P1420629 (Custom)
食事処のテーブル席で

BGMはなぜか
スローテンポなシャンソン

眠くなる。。

P1420632 (Custom)
お品書き

お料理プランは松竹梅あって
今回は竹にあたる
"旬粋"コースにしました

ボリュームは十分で
普通に召し上がる方なら
満腹になるとおもう。

collage_photocat
前菜5種盛り
・白魚桜葉和え ・蛍烏賊沖漬け
・サーモンパイ包み
・酒盗チーズ寄せ 百合根
・牛ももロースト ピンクペッパー


ほんのり桜の香りがする白魚

酒盗チーズ寄せはムースのようで
いい酒のアテに

牛ローストは胡椒と
ガーリックがきいてます

collage_photocat
ドリンクメニューは冷酒からワインまで
一通り揃ってます。

白ワインのボトルを頼んで
飲み始めたんですが
やたら美味しい

それもそのはず
スタッフさんが間違えて
ラトゥールのシャブリを
持ってきちゃってたみたい

本来頼んだのは
もっとお安いボトルでした

清算時まで気がつかなくて
差額を払おうとしたんですが
例の女性スタッフさんが
「大丈夫大丈夫、何も問題ないですよ
って、安いままの料金にしてくれたんでした

P1420642 (Custom)
P1420640 (Custom)
ゆとりろ庵特製バーニャカウダ

しゃきしゃきの
箱根の山麓野菜&小田原野菜を
アツアツのアンチョビソースで

P1420659 (Custom)
下のほうに焦がしパン粉があって
ソースにつける→パン粉まぶす、
でいただくといっそう美味しい

こちらはお宿定番らしく
どのコースにも付いてます。

P1420658 (Custom)
湯葉真丈澄まし仕立て

蕪や菜の花も入ってます。

良いお出汁

P1420661 (Custom)
お造り ふたりぶん

本マグロ ボタン海老 カンパチ

連れ、好物ばかりで歓喜(*≧ω≦)

ボタン海老が特に美味しかったみたいで
頭までずびずびしてた

P1420638 (Custom)
桜姫鶏の大文字鍋

これ、序盤に火をつけられちゃって
あっというまにぐつぐつしだしたから
慌てて食べた

あっさりした醤油味で
桜姫鶏がやわらかかった~

P1420666 (Custom)
浅利と筍と鳴門若布の茶碗蒸し
銀餡かけ


これが2人ともお気に入り(*´∀`)

磯の香り漂うお出汁や
鳴門若布が美味しい
一風変わったアレンジ茶碗蒸し

P1420663 (Custom)
じゃらんの予約特典
鯵としし唐の天ぷら

うっすら塩がふってあるので
そのままいただきます

サクサク

P1420668 (Custom)
根菜と練り物の炊合せ

揚物がきいたのか
おなかいっぱいになってきました

蕗だけ食べて
あとは連れに譲渡。

P1420669 (Custom)
ご飯は北海道の"ななつぼし"

赤出汁と香の物

そして、山椒ちりめん~(*≧ω≦)

P1420673 (Custom)


すこし甘めだけど
山椒の香りがしっかりして
おいしい~(´ω`★) 

満腹だったはずなのに
全部食べてしまった。

P1420675 (Custom)
苺のミルクレープ
苺のジェラート


ほんのひとくちずつだけど
つぶつぶ感の残るアイスが
美味しかったです


配膳ペースが早めで
お酒を飲む我々は
ちょっと慌ただしく感じたけど
どれも美味しかったし
ボリュームある内容

小食な方は
品数の少ないコースでも良いかもね。

P1420677 (Custom)
雑な敷き方でごめんなさい

お布団はチェックイン時に敷いてもらうか
自分達で敷くか、だったので
夕食のあとにふざけながら敷いたら
こんな仕上がりに(;^ω^)

マットレスはなくて
敷き布団一枚だったので
寝心地はいまひとつ

途中から2枚重ねにしました。

P1420707 (Custom)
そのあとワタシは大浴場に行って

夜な夜なマッサージチェアへ


次回の朝食・感想編でラストですー

【四季を愉しむ貸切温泉 ゆとりろ庵の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ゆとりろ庵<四季を愉しむ貸切温泉>の口コミはこちら