工夫のないタイトルでスミマセン(;^ω^)

ええと

まずは箱根帰りにしばしば立ち寄る

「麦神(ばくしん)」さん

P1000712 (Custom) (Custom)P1000713 (Custom) (Custom)









P1000714 (Custom) (Custom)

















小田原厚木道路へ乗るまえに
さらっと立ち寄れるので
あまり時間がなかったラフォーレさんの帰りでも無問題

P1000721 (Custom) (Custom)
















P1000717 (Custom) (Custom)














ミニフランスパンにショコラが挟まれてます   

P1000716 (Custom) (Custom)













大量に作らないので 数量限定のパンもちらほら

P1000718 (Custom) (Custom)













P1000719 (Custom) (Custom)













黒トリュフ    

連れ用に買ったら 車でペロリと食べちゃってた

P1000720 (Custom) (Custom)















皮がしっかりしてて 
ハード系から惣菜パンやスイーツパンまで幅広いです

今回は 小さ目なのをいくつか購入

いつも色々チャレンジしてて
新しい惣菜パンが楽しいパン屋さん
好きですー

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ホントは 次のレポになるはずだった

鶴鳴館 松坂屋本店さん

夏の終わりに訪問して

アレ・・・・・・・・?

何かがおかしいなー
どうしたのかしら。。。。。(・ω・ )

な印象で宿を後にした数日後、

休館になったのを知ったんでした

温泉のポンプの故障という事ですが
去年の9月に休館してから
未だ再開に至らず。

箱根では吟遊さんと並んで、多く泊まった宿です。
初めて訪ねた時は
まだ前の料理長さんがいらした頃でした。

創業350年の歴史漂う館内と
時間や気候によって刻々と変化するお湯に
そりゃあ感激したものです( ・´ω`・ )

お気に入りの宿だったので
何の不安もなく
ふらふらと再訪したんですが
最初から暗雲漂う感じだった

この日は空いてて
宿泊客はワタシ達をいれて2組だけ。
先に到着してたお客さんが
ロビーで何やらスタッフさんと、もめてたんでした
プランや割引の事だったようですが
語気を荒げてらしたから
かなりご立腹だったようです

その間、誰も出てこなくて
完全放置されたワタシ達
いたたまれなかった。。(ノω`*)

やっとお部屋に案内してくれたのが
結構年配の男性スタッフさんだったんだけど
ワタシ達がリピーターだと知ると
「じゃ、説明はいいですね!」
って鍵を渡して
ささーっと退室
(本当に廊下を走って行った)

あれれと思ったけど
まあ、、、お部屋の希望はきいてくれたし
やっぱり芦之湯のあたりは涼しくて良いわあ
と、温泉三昧
まったり過ごせたんでした(´ω`★)

そして夕食

料理長さんが変わってからも
宿泊してるのですが
今回はなんというか
切ない内容だったんでした。。。。

写真を改めて見直すと
ううむ、、、
やはり全体的にさびしい感じ

お造りは1種類だけ。
ツマも玉ネギとキュウリを和えたような
何だかくたっとしたもの

お品書きに書かれたメインは牛ステーキだったんだけど
突然「鴨に変更になりました」と

あ~・・ワタシ鴨苦手なんですょ・・・

って言ったら

例の男性スタッフさんは

「そうですか。」

とだけ仰って
風のように去っていったんでした

淡々と、食べたけど
なんだか釈然としない気持ちだった

デザートの後に
マスカットが4粒出されたのが
お詫びのつもりだったのか
定かではないですが
女将さんの姿も見かけず
チェックアウトする時も
休館するようなお話は伝えられなかったんでした。
色々とご事情もおありでしょうが
ひたすら残念でございますょ(´・ω・`)

どうにもノリノリでレポ書けそうな気分にならない(≡人≡;)
もう何度も書いた宿ですし
写真だけ記録として貼っておく事にしますです

P1000738 (Custom)P1000996 (Custom)








P1000746 (Custom)P1000779 (Custom)








P1000766 (Custom)P1000801 (Custom)








P1000807 (Custom)
















P1000886 (Custom)P1000905 (Custom)








P1000929 (Custom)















P1000945 (Custom)P1000950 (Custom)








P1000953 (Custom)P1000963 (Custom)








P1000965 (Custom)P1000977 (Custom)








P1000979 (Custom)P1000983 (Custom)








P1000848 (Custom)

















この大浴場   素晴らしかった.+:。(´ω`*)゚.+:。
独特の雰囲気。。。 硫黄の香り。。

今は公式サイトも見れなくなってたけど
いずれ復活して欲しいですー

もう素泊まりでもいいっ(´Д⊂)

たまに、ものすごーく恋しくなる松坂屋さんのお風呂

良い形での再開を心待ちにしてます(●´ω`●)

※追記 2017年3月17日 リニューアルオープン予定!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

さて、気になるニューオープン宿がまたひとつ

箱根のオーベルジュ

フォンテーヌ・ブロー仙石亭さん 

の姉妹宿が熱海にオープンしたんでした

「オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海」さん

仙石亭さん、一度は訪ねてみたいと思いながら
機会がないままなんでした。
色んな媒体で見かけるけど
なんとなく優先順位が上がらなかったのよね

新しい熱海の方は
全室オーシャンビューのようです
そして 掛け流しの露天風呂付き

まだ情報が少なくて
客室の様子はわからないんですが
間取り図を見るとなかなか快適そう

クラッシックなフレンチのフルコースを
これまたオーシャンビューなダイニングでいただけるのだって(´ω`★)

お食事の時はお洋服だと思うので
浴衣でまったりしたい派の方はちょっと面倒かもです(≡ω≡.)

通常は3万円ぐらいからのようですが
オープン記念でお安く泊まれるみたい

一休限定☆開業記念プラン

4月下旬から宿泊できます

うーん  4・5月はもう予定を入れてるので
間にどこか日にちが取れないか検討ちう
熱海なら近いし、どうにかなるかなあ

すっかり暖かくなってきちゃって
あっという間に桜が咲いちゃってますねえ(*´∀`)
皆様お花見されたでしょうか~

まだまだ夜は冷えこむ日もあるようなので
ご体調などお気をつけくださいませ

ランチネタをはさみつつ
次の温泉レポに入りますー


ステキ温泉ブログがたくさん♪

 


〖★宿泊レポ一覧&今後の公開予定★〗