本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

西伊豆に行ってきました

「森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷」さん

実はこのブログの
一番最初に書いた宿なので
5年ぶりの再訪なんでした

初回レポは
あまりに出来がひどくて・・
恥ずかしいので
公開終了とさせていただきました

あのころはまだ
旅館経験値が少なかったので
何もかも新鮮に感じたなあ。。

久々の宿泊でも
変わらず感動するだろうか

楽しみですー(・´ω`・)
collage_photocat



















変わらぬ佇まい

土肥の高台に位置する枇杷さんは
8室すべてに露天風呂が付いてます

高級宿の「富岳群青」さん や
「BEAUTY&SPA RESORT IZU 頬杖の刻」さん
と同じグループのお宿。
collage_photocat









裏山も宿の敷地になってて
散策できます

杖が用意されてた

頂上まで行くと
結構いい運動になりますよ(;´Д`)

前回は上ってみたけど
蜂に遭遇して
エライ目にあったわ。。

もし散策されるなら
フロントで虫除けスプレーを
借りると良いですー
P1170890 (Custom)














どっしりした太い梁が重厚な
古民家風の造り


外は暑くて
うるさいぐらい蝉が鳴いてたけど
館内はひんやりして、静かな雰囲気

collage_photocat



















ロビーで記帳φ(・ω・ )

冷たいお茶と枇杷饅頭いただいて、、、
collage_photocat









お部屋に駄菓子を持っていけます

これ、前回はなかったサービス
お子様が喜びそう
マメに補充されてました。
collage_photocat



















本棚の蔵書は少なめ。

お土産のお菓子や
和食器のコーナー。

微妙なセンスのぐい呑み。。(・ω・ )
P1170954 (Custom)














外廊下を通って
お部屋へ向かいます

BlogPaint














平屋メゾネットのタイプがあって
上段・下段に4室ずつ配置されてます。

枇杷さんはお部屋指定するのに
1室3150円必要なので
前回も今回も、お任せのプランで予約

ワタシ達は
上段の「橙(だいだい)」というお部屋に

どの部屋もスペックはそんなに変わらないので
どこでも良いのですが・・・
P1170951 (Custom)














階段が 
かなり急角度


下駄で降りるときは
手すりにつかまらないとコワイです

なので、足元に不安のある方は
下段のお部屋をお願いしてみると良いかも

まあ、貸切風呂を使う時に
更に上まで行かなきゃならないのだけどね
P1170946 (Custom)














「橙」の玄関
collage_photocat









年数が経ってもキレイで
清潔感あります

季節の生花もウレシイわあ(・´ω`・)


お部屋編につづきますー

【森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷の口コミはこちら