本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
奥飛騨 森の癒し もずもの口コミはこちら

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


朝食も昨夜と同じ個室です

時間は 7:30 か 8:00 の選択

P1030224 (Custom) (Custom)P1030223 (Custom) (Custom)









廊下に石油ファンヒーター
冬季はかなり冷え込むのかもしれませんね~

P1030205 (Custom) (Custom)

















なんてサワヤカ( ・´ω`・ )

朝からご機嫌になっちゃうわあ

P1030206 (Custom) (Custom)
















朝食全景

お姉さんは
朝も
安定の ノー説明

昨夜以上に忙しそうで
頭の中には
常に次のやるべきことが浮かんでるようでした

見たところ
もう一人のお姉さんと二人で配膳してたみたい
ゲストの組数は少なかったけど
明らかに人手不足っぽかった

P1030208 (Custom) (Custom)















ほうれん草のおひたしが
アルミカップに入ってるのが
なんか微笑ましい。。

P1030211 (Custom) (Custom)P1030212 (Custom) (Custom)









サラダ    と  湯豆腐

サラダには
レモンドレッシングをかけていただきました

P1030213 (Custom) (Custom)















そして  ご飯どろぼう

飛騨の宿に来たら
十中八九 出るんだと思う
実際 岐阜の人々はこんなに朴葉味噌食べるんだろうか

P1030220 (Custom) (Custom)P1030221 (Custom) (Custom)









ご飯は お櫃にたっぷり

一杯目はよそってくれるところが多いけど
こちらはもちろん自分で

P1030216 (Custom) (Custom)












海苔に朴葉味噌のせご飯を巻くのにはまってしまって
集中して食べてたら
あっという間に満腹に

P1030210 (Custom) (Custom)












温玉ごはんと朴葉味噌の組み合わせも
たまらんかったです

P1030214 (Custom) (Custom)














ヨーグルトが 謎だった

なんだろう?すごくのびるというか・・・・・・・・・

トルコヨーグルト?のような
不思議な粘度

なんとなくしっくりこなくて
珍しく二人とも残したんでした

何だったんだろう。。。。。。。。。

気になったけど
何せお姉さん、忙しそうだったから
結局聞けず

P1030246 (Custom) (Custom) - コピー

















早々に朝食を済ませて

お部屋でのんびり

このテラス
、、、いつまでも座っていたい。。。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

チェックイン 15時   アウト 11時

1人 23000円ぐらい

事前カード決済にしたので
少しお安いプランでした

おもてなし感は期待しないほうが良いかも

でも お部屋も お風呂も

スバラシイです

圧倒的なハード面の美しさと
ロケーションの良さで
みんなリピートしてるのかも

飛騨牛をしっかり堪能できるし

これでスタッフスキルが上がれば
もっと人気出そう

連泊は不可なのだそうです
(同じ食事内容で良ければ可)

商売っ気があるのかないのか・・・(;^ω^)
いろいろ謎な宿でした

でもねえ、、、、、

雪景色も見たくなります(´ω`★)

しんしんと降る一面の銀世界を見ながら
ざぶんとしたら最高でしょうねえ

伊豆箱根に比べると
お手頃料金だし

また奥飛騨方面の候補に上がると思いますー



いつもお付き合い、ありがとうございます(●´ω`●)

【もずもの基本情報・予約】


Instagram

ステキ温泉ブログがたくさん♪




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
奥飛騨 森の癒し もずもの口コミはこちら
スポンサーリンク