うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

岐阜のカフェ・ランチ

スッポンと高山の街歩き


もずもさんから車で数分の近所に

気になる工場?お店?を発見

立ち寄ってみたんでした

P1030248 (Custom) (Custom)
「ナガセスッポン養殖場」

P1030260 (Custom) (Custom)
和菓子屋さんみたいな店内

併設の水族館の見学もできますよと言うので
ちらっと見てきました

P1030249 (Custom) (Custom)
スッポンって  
寒くても熱くても死んじゃうのか・・・

案外デリケートなのだなあ。。。。。。

30℃ぐらいが 「一番好き
ワタシと一緒

だから
温泉のあるこの場所に
養殖場をつくったそうです

P1030251 (Custom) (Custom)
P1030252 (Custom) (Custom)
P1030257 (Custom) (Custom)
P1030253 (Custom) (Custom)
そんなわけで
デリケートなスッポンちゃんは
数匹が水槽にいただけで
後は亀やら鯉やら
肝心の養殖場は見学できず

あんまり見ごたえのない水族館なんでした

ただ
店内にある
大型スクリーンで

スッポンをオーブンで丸焼きにして
粉にして精製する過程
を流してまして

それはなかなか衝撃映像だった

P1030258 (Custom) (Custom)
P1030261 (Custom) (Custom)
生き血カプセルから 
すっぽん球っていう粉末カプセルまで

全身余す所なく使えるんだそう
スッポンすごい

お高いので現品はスルーしましたが
お試し用の10日分ぐらいのが
1000円で販売してたので
買ってみた

やや風邪気味だった連れは
車の中ですぐ飲んでたんでした

帰宅してから
「なんか治った!元気になった!」
って言ってた

暗示にかかりやすいタイプです。。。

まあ、治ったならいいけどさ

P1030263 (Custom) (Custom)
P1030262 (Custom) (Custom)
それから 高山へ移動

今回は2泊とも奥飛騨だったので
最終日に遠回りしてきました

あんまり観光も買い物もしない方だけど
高山へ来ると異常にテンションが上がって
食欲・物欲が高まるみたい

楽しいんでした

さっそく 目にはいった団子屋さんで

P1030266 (Custom) (Custom)
笹だんご     
甘すぎないこしあん  
小さ目なのでペロリ

P1030268 (Custom) (Custom)

P1030269 (Custom) (Custom)

P1030274 (Custom) (Custom)
それから  
星の数ほどある食器屋さんをひやかして

物欲と闘います

かわいくて 
安価な物がたくさん

食器は極力増やさないようにしてるけど
帰宅してから

ああやっぱりアレ買っておけばよかった

って後悔する物がたくさん

飛騨家具屋さんで見た
すっっっごく手触りのいい無垢板のトレーも
未だに思い出します

決断力が足らないのよねえ。。。。。。。。

P1030283 (Custom) (Custom)
前回来て 
すっかり気に入った 「青カフェ」

P1030289 (Custom) (Custom)

P1030290 (Custom) (Custom)
P1030296 (Custom) (Custom)
相変わらずの  うっとり空間

P1030286 (Custom) (Custom)
P1030288 (Custom) (Custom)
メニューもちょっと増えたような

P1030302 (Custom) (Custom)
連れの  そば茶ぜんざい

P1030304 (Custom) (Custom)
ワタシの  抹茶パフェ

ちょっと触ると
割れちゃいそうな
極薄の胡麻チュイール

涼しい風がさわさわ入ってきて
気持ち良かったですー

P1030307 (Custom) (Custom)
P1030306 (Custom) (Custom)
P1030308 (Custom) (Custom)
マイブームの 甘酒  

かぼちゃ や さつまいも もあって
つい買いこんでしまう

必ず買おうと思った「白だし」も買ったから
液体系ばかり

駐車場まで
よれよれしつつ戻ったんでした

P1030327 (Custom) (Custom)
七味もたくさん仕入れてきました

善光寺の柚子七味は
帰り道の諏訪SAで

ああ
また行きたいわあ岐阜(●´ω`●)

今年は難しそうだけど
来年必ず行きます



美味しいブログがたくさん♪




Instagram

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スール@リバーサイドカフェ@飛騨高山


岐阜旅行、ラスト記事は

ステキな川沿いのカフェ

スール  さん

P6283879
ぶらぶらしてたら 
通りがかったんでした

スッキリしたガラス張り

P6283881
P6283880
P6283882
コンクリ打ちっぱなしの 

スタイリッシュな店内

お昼時も過ぎてたので

貸切状態です

P6283884
P6283883
足元までガラス

オープンな雰囲気がとっても好み

川の色はそんなにキレイじゃないけど・・・・(≡ω≡.)

P6283890
いちごミルクって久しぶりに見たなあ

細いストローだと 
つまっちゃうんですよねー( ´∀`)

P6283886
P6283887
P6283888
P6283889
マフィン美味しそう
あでもスコーンも良いさね

P6283898
ワタシは ロイヤルミルクティー 

豪快に ポットサービスなんでした

たっぷり飲めてウレシイ

P6283901
レモンとココナッツのスコーン  
キャラメルアイス

アイスはあっさり・さっくりの 
アイスクリン
みたいな感じ

P6283905
レモンのツブツブが
ドッサリ練りこまれてます
ココナッツと合うわあ
暖かいスコーンに
アイスを乗せていただく至福(*´ェ`*)

コレ美味しかったなあ。。。。。。

P6283904
連れは 季節のコーヒー(コロンビア) と

P6283903
バナナマフィン

スイーツも美味しいし

女性スタッフさんも親切

街並み散策の合間に

ホッとできるカフェ

こんなお店にたくさん出会えそうなのも

高山の魅力かしらね~(*´ -`)

P6283909
川といえば、、、、、、、

近くの橋に  
「手長像」 「足長像」 
というのがありまして。。。

P6283907
みょーーーーーん

ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

と伸びてたんでした。

P6283908
( ̄m ̄〃)

P6283911
足長さんの方は

それではまた~ なポーズ

はーい、また来ますよん《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛



スールカフェ / 高山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

美味しいブログがたくさん♪




青カフェ@飛騨高山


高山の街並みがこんなに
気に入ってしまうとは思わなかったんでした

「古い町並み」と呼ばれるあたりね

花扇さんにチェックインする前に、ぶらっとしてきた

P6273604
風情があって  
歩いてるだけで楽しいんです

お醤油屋、つくり酒屋、雑貨屋などが
大小たくさん、軒を連ねてるんでした

P6273598
P6273599
P6273601
P6273597
セブンイレブンも溶け込んでるわあ

そして、、、

買い食いの誘惑があちこちに。。。。。。。。。

P6273592
P6273591
P6273590
コレ、美味しいです

ワタシがオススメするまでもない、
定番の飛騨牛まん( ´∀`)

P6273588
厚焼き玉子みたいなの(*゚∀゚)オイシソー

お腹にたまりそうだったから

後ろ髪ひかれつつ、スルーした

P6273600
牛串屋さん

P6283871
もちろん飛騨牛

こういう食べ歩きってほんと楽しい

P6273595
がっつり食べられたら 
ぜひいきたい所なんだけど
旅館飯前なのでガマン

P6273605
しょうゆソフトクリーム

気になるわあ。。。。。。

気になるものだらけで

鼻息荒く歩いてたら

すぐ足にきたみたいで (弱

どこかでお休みすることに。。。

どの建物も入り口の間口は狭いのだけど
一歩中に入ると
鰻の寝床みたいに
ずずぃと奥に長いんです

表の看板だけだと
見落としちゃいそうなお店も。

P6273606
目に飛び込んできたカフェ

スイーツが(*゚∀゚)

美味しそう

P6273608
途中までは雑貨屋さんで
奥に入るとお座敷があって
あの階段の後ろにある、
暖簾がかかった所が入り口

わかりにくいっっ!

こんな感じで 
隠れ家的なカフェやお店が多いですー

探すのもまた楽しいんだけどさ(●´ω`●)。。

P6273609
P6273613
靴を脱いであがります。

暖簾の先も狭い廊下だったから
だいじょぶかひら( ̄▽ ̄;)?
と思ったら・・・・・・・・・・・・

P6273628
中は別世界( ・Д・)

P6273629
中庭などあったりして。。。

うわあ    
この縁側の席、気持ち良さそう

P6273614
P6273615
P6273616
家具も ファブリックも 
大変カワイイんです

なんだか  
感激してしまった

P6273627
「小京都」と呼ばれる町なのもわかるわあ

P6273624
P6273625
販売してる雑貨も可愛かった

女子の大好物がつまったようなカフェ

P6273618
P6273619
P6273621
鬼ころしって飛騨のお酒だったんですねえ

スイーツもドリンクも色々あります。

P6273635
P6273637
連れは 地ビール    
おつまみのお豆がついてます

暑い日だったから
ゴクゴクあっというまに飲みほしてた

P6273636
それと  お豆腐プリン

程よい甘さで これもペロリ

P6273639
ワタシは   抹茶パフェ

キャラメルのチュイールが添えてある

下層部はお豆腐プリンで

こちらも甘さ控えめ

「青カフェ」さん

すてちカフェです(●´ω`●)

高山を思いだすと

また行きたくなるわあ。。



カフェ青カフェ / 高山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


美味しいブログがたくさん♪




喫茶「こもれび」@ひらゆの森@奥飛騨


前回に続き

ひらゆの森さん、もう少しだけご紹介です

お食事処はいくつかあるんですが

ガッツリ、というお腹具合でもなかったので

入ってすぐのエントランス棟にある

喫茶「こもれび」さんに入ってみたんでした

P6263363
築300年以上という古民家を移築したという
重厚なエントランス棟なんですが
ココだけはちょっと雰囲気変わります


明るい日差しの入るカフェで

床もテーブルもピカピカ

P6263371
カウンター席がたくさんあるので

一人でも気軽に寄れそう

P6263367
P6263369
P6263370
意外とメニュー豊富(*゚∀゚)

ついつい色々食べてしまいそう。。。。。。。

P6263379
やっぱり食べとかないと(・∀・)

飛騨牛メンチ

やや小ぶり

でも、、、、、とってもジューシー

じゅわっと肉汁で

軽く口の中ヤケドしたわ。。。

P6263377
連れは当然ビールごくごく

お風呂上りだもんね

P6263378
ワタシもいつも通り

スイーツに走ったんでした

ガトーショコラ

思ったより  

どっしり、しっとりで美味しいわあ

P6263372
テーブルに 小さな一輪差し

この日はホントに人が少なくて

いつまでも まったりできそうなんでした(*´ェ`*)

P6263365
P6263382
すぐ隣に  お土産コーナー

冷凍で売ってた塩クリーム大福が美味そう。。。。(*´ -`)

この時は甘い物ばかりに反応してるなあ(≡ω≡.)

写真のスイーツ率が高かった

地酒もお手頃な小瓶で、
いろんな種類が販売されてます


ひらゆの森 喫茶室 こもれびカフェ / 高山市その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.4


P6263360
ついでに  「もみの木」 
というお食事処も見に行こうと

てくてく廊下を歩いて

歩いて

歩いたのだけど

なかなか着かない。。。。

P6263352
諦めかけたころ

こちらの気持ちを察したかのように

励まされた

「あと何m」 とかでなく 「あと何歩」 が良いね( ´∀`)

心理的に近いような気がしてくる

P6263357
ホントにすぐ着いた

中の様子はわからなかったけど

メインのお食事処だと思われるので

かなり広そう

P6263356
P6263359
手書きの絵がついた  お品書きが

壁いっぱいに貼られてます

ここも種類が多い(・∀・)

朴葉味噌は定番ですが

焼きカレー とかもすごーく美味しそう

これなら 素泊まりで来て

好きな物食べて飲むのも楽しそうだわあ。。

お部屋もキレイなら

一人旅も 真剣に検討ちう( ̄‥ ̄)=3

P6263350
P6263351
そういえば   通路の途中で

フグを養殖してる水槽が見えた

フグもいただけるみたいですー
(スタンダード宿泊プランに+2500円で「とらふぐコース」にできるそう )


ひらゆの森ワールド、
なかなか奥が深そうなので
また寄ってみたいと思いマス



じゃらん ひらゆの森の基本情報


美味しいブログがたくさん♪




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド