うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

水上

別亭 やえ野 朝食・感想 ④

別亭 やえ野 夕食③
別亭 やえ野 露天風呂付客室その2②
別亭 やえ野 露天風呂付客室その1①


朝食は8:30からお願いしました。
(7:30~9:00まで選択可)

5月だけど
朝はけっこう冷え込んだので
全室床暖房がありがたかったわあ

P1140268 (Custom) (Custom)
5分ぐらい前に準備してくれます。
楕円形のカゴに
おかずがいろいろ

collage_photocat
青海苔入りだし巻き玉子   
汲み上げ湯葉豆腐 エビ・鶏肉入り


赤城鶏のサラダ
増田牛とゴボウのしぐれ煮 ←絶品
月夜野大粒納豆


しぐれ煮、おいしくて
買って帰りたいぐらい


P1140277 (Custom) (Custom)
豆腐ステーキ
  
甘めの味噌だれ

collage_photocat
ごはんは  
朝もつやつやに炊けてた

collage_photocat
鱒のちゃんちゃん焼き


鱒と山菜がたくさん入ってます
柚子味噌のいい香り


collage_photocat
お漬物  葱と麩の味噌汁

豚の角煮 

上品  全然脂っぽくない

小さいおかずに頼りがちな
旅館の朝食ですが
やえ野さんは
結構がっつりした物が出ます

どうにせよ、ご飯がすすんでしまうんですが。。

こういう朝食、好きです

P1140286 (Custom) (Custom)
食後のメロン

collage_photocat
連れは コーヒー  
ワタシは ほうじ茶

P1140059 (Custom) (Custom)
そして二度目の朝風呂タイム

P1140144 (Custom) (Custom)
これからもう1泊するんだ~
っていう
旅の途中の朝がしあわせ( ・´ω`・ )

慌ただしいスケジュールの時は
午前中仕事して
1泊したらすぐ帰って
午後からまた仕事(;´Д`)
なんてこともある我々は
こういう時間がとても貴重なんでした

ナイスな宿だったときは尚更

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

チェックイン 14時  アウト 11時

一休のタイムセールで
1人 29000円

とにかくのんびりできました

大浴場・貸切風呂などないので
自動的におこもりできるお宿

共有エリアがあまりにも少ないので
ちょっと物足りなく思うこともあるけど

何にもしたくない!
部屋から出たくない!
という人にはぴったりなんじゃないかしら


連れはどっちかというと
大型旅館好きなので
手持無沙汰なかんじだったけど

ビール→ 風呂→ ゴロ寝
を繰り返して
すごく元気になってたんでした

朝は4時に起きて
風呂三昧してたらしい(・ω・ )


ワタシは何よりも
お料理のおいしさに
やられてしまいました

見た目はどうということないけど
手間暇かかったものばかりで
しみじみ美味しかったなあ。。

またお休みしに来たいです(●´ω`●)

さて、次のお宿は
ガラリと雰囲気を変えて
超大型旅館へ

次回につづきますー

【別亭 やえ野の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





ステキ温泉ブログがたくさん♪



別亭 やえ野 夕食 ③


夕食は18時18時半から。
ワタシ達は遅い方でお願いしました

P1140209 (Custom) (Custom)
特典でワンドリンクが付いてたので
グラスワインとビールをいただいたんでした

collage_photocat
ドリンクメニュー
日本酒・ワインそろってます
ボトルワインは5000円~で少々お高め。
なので種類の違う
グラスワインをちょこちょこ飲みました

P1140208 (Custom) (Custom)
皐月のお献立

P1140210 (Custom) (Custom)
旬菜小鉢

collage_photocat
上→万願寺豆腐 
ふわふわ食感
左下→こごみ辛味大根みぞれ和え 
程良いピリッと感 土佐酢餡がかかってます
右下→湯葉アボカド豆腐 
里芋、海老、チーズも少し入っててアツアツ
これが一番お気に入り

collage_photocat
前菜物

白魚煎餅→雲丹焼き 裏には海苔
からすみ寿司→ちまきになってます いい香り
もみじ鱒萌黄焼き→えんどう豆のペーストをのせてあった
蓬餅あられ揚げ いんげん牛肉巻き

どれもお酒のアテ

P1140222 (Custom) (Custom)
お椀物  筍真丈 潮仕立て

湯葉や梅素麺入り
お出汁というよりは塩気が強めだけど
しょっぱすぎない

collage_photocat
御造り  大岩魚塩しゃぶ

これは予想外
塩しゃぶって、こういうことか
酢橘を絞って
アンデス岩塩にこすっていただきます

ちょっとこするだけで
塩がくっつくのね
全くくさみがなくておいしい

P1140231 (Custom) (Custom)
合い肴  春野菜玉締め

玉子でとじた小鍋は
アイナメ、ゴボウ、山芋、山菜が入ってます
苦味の強い山菜も玉子で緩和。
・・・・滋味深いお味(・´ω`・)

チェックインの時から
ずーっと同じ50代ぐらの男性スタッフさんが
担当してくれてるんですが
すっごく物腰がソフトなんでした


配膳ペースはやや早めなんだけど
常に
「ごゆっくり召し上がってくださいね
ってニコニコ言ってくれるから
焦らずじっくり食べられました
会話も上手だし、いい人だったなー

collage_photocat
増田牛炭火焼き  
茄子 芽キャベツ 焼トマト


お肉ーーー
やえ野さん定番料理の
増田牛のヒレ

レモン塩や、わり醤油で

泣きそうにおいしい
炭火の香ばしさと
お肉のやわらかさが、、、、、たまらん( ・´ω`・ )

collage_photocat
酢の物  自家製こんにゃく

へーー 自家製なんだ
口に入れてみたら
独特のざらっとした舌触り

酢味噌がよく絡んで
すごくおいしい
群馬といえば蒟蒻ですもんねえ。。

お料理も終盤になって
いよいよ足がつらくなってきた連れ

動物園のクマのように
部屋を徘徊し始める(^_^;)

ワタシが悪かったよ…

P1140244 (Custom) (Custom)
炊きたてのご飯をよそってくれます

P1140248 (Custom) (Custom)
青紫蘇麦ごはん  
桜海老入り赤出汁
香の物


そして。。。。。。。。。

P1140251 (Custom) (Custom)
とろろ

2人とも大好物
うれしいーー.+:。(´ω`*)゚.+:。

P1140255 (Custom) (Custom)
ひゃーー  しあわせだー( ・´ω`・ )

懐石料理の〆にとろろご飯
最高ですーー

紫蘇の風味とあいまって
問答無用の美味しさ
おうちでとろろ飯するときも
大葉入れてみよう

で、3杯飯

満腹すぎる。。。。。

P1140256 (Custom) (Custom)
写真を紛失してしまいましたが
デザートはアスパラミルクプリンでした。
ア、アスパラ?(;^ω^)と怯えた割には
普通の牛乳プリンだった

食後の飲みものは
ほうじ茶・コーヒー・紅茶

2人とも さっぱりしたくてほうじ茶を

P1140259 (Custom) (Custom)
3杯飯でもごはんが余ったので
夜食にしてくれました

ちょっと塩味がついてて
紫蘇ご飯のみでもいけるわあ

盛り付けとか演出は
派手じゃないけど
どれもちゃんと美味しいお料理だったなあ

食後には料理長さんが挨拶にきてくれたり
高級宿だけど
アットホームなかんじ

やえ野さんの人気の理由は
このあたりにもあるのかも

朝食・感想編に続きますー

【別亭 やえ野の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



別亭 やえ野 露天風呂付き客室(その2) ②


「はなもも」  お部屋のつづきです

P1140041 (Custom) (Custom)
アジアンテイストな 洗面スペース

collage_photocat
スッキリ    

実はカウンターの下の壁面に
給湯器のパネルがあって
部屋風呂の温度調節ができます

目ざとい連れが発見。
普通にノーリツの給湯器だった

collage_photocat
基礎コスメ・シェービングフォーム
バスアメのトラベルセット


アメニティはしっかり揃ってます

アロマエッセ、好きだけど
もうちょいこだわったブランドでも良かったな~
(現在は松山油脂さんのを採用してるようです)

collage_photocat
タオル掛けが小さかったんだけど
バスタオルが、なんと1人3枚ずつ

小タオル2枚ずつ・ボディータオルもあり
存分におこもり湯浴みタイムを楽しめますー

P1140054 (Custom) (Custom)
露天風呂へ

collage_photocat
2方向に窓があって明るいですー
洗い場も広くて快適

P1140060 (Custom) (Custom)
お部屋によって浴槽の形が違います
「はなもも」は長方形の洗い出し。
浴槽内に小さなステップあり

2名で余裕の大きさです

P1140065 (Custom) (Custom)
ガラス戸を開け放てば
風が抜けて露天風呂に


虫が入らないように
大体閉めてたけど
お日様いっぱいで気持ちよかったーー

連れはさっそくお風呂でビール

P1140074 (Custom) (Custom)
湯面の光が
ゆらゆら反射してるのを
ぼんやり見つつ。。。

ふやける程浸かったんでした

P1140261 (Custom) (Custom)
夜もまた、ステキなんですよ・・・( ・´ω`・ )

ライティングが上手だなあ
離れだし、物音一つしなくて
お湯が流れる音だけ。。。

リラックスできたわあ

collage_photocat
ラウンジを見てみるとこに

何やらカッコいいオブジェがあります

P1140165 (Custom) (Custom)
ラウンジいりぐち

P1140167 (Custom) (Custom)
さっきのオブジェが正面に

オットマンの付いたソファーが2つ。
素敵空間

collage_photocat
エスプレッソマシン
セルフでいただけます

このマシン、
結構年季入ってますね

そして、こんなに作りこんだ空間なのに
ごみ箱にビニール袋が残念。

コーヒー以外の選択肢がないのも
ワタシには寂しかった

他のお宿みたいに
数種類のお茶やジュースなど
用意したら喜ばれるんじゃないかなー
とおもいました。

お部屋の居心地が良すぎて
みんな利用しないのかもだけど

続きます。
次回の夕食編で、やえ野さんの実力を知ることに。。(・ω・ )

【別亭 やえ野の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



2016.5 別亭 やえ野 露天風呂付き客室(その1) ①


群馬旅、1泊目のお宿は

「別亭 やえ野」さん

全4室離れのお部屋で
すべて露天風呂が付いてます

大浴場など共有スペースが少ない
完全おこもり宿

のんびりできそう

ずっと気になってたんだけど
室数少ないから
なかなか予約取れず
ようやく機会が巡ってきたんでした

collage_photocat
もっと山奥に
ひっそりとあるようなイメージだったけど
意外に県道沿いで、さらっと到着

一休のダイヤモンド特典で
通常より1時間早い14時に
チェックインできます

P1140185 (Custom) (Custom)
フロントはないらしく
すぐにお部屋がご案内

4部屋なんだけど
ゆとりのある平屋建て

P1140193 (Custom) (Custom)
館内図

本当に客室しかないんですねえ
共有スペースは小さなラウンジのみ。

ワタシ達が宿泊するのは
「はなもも」のお部屋。

お部屋は「はなもも」と「さくら」が
同価格でお安い方
「くるみ」「山ぼうし」はダイニング付きで
ちょい広めです。

collage_photocat
踏込   正面のドアはお手洗い

P1140095 (Custom) (Custom)
入ってすぐ 6畳の和室
こちらが食事をいただくお部屋。

collage_photocat
部屋の造り的に 和室→ベッドルーム→広縁
なので仕方ないんですが
ちょっと暗く感じたんでした

そして、今さらですが
連れの苦手な座椅子での食事


しまった。。。。。
ケチらず、
ダイニングルームの付いたお部屋にすれば良かった(≡人≡;)


collage_photocat
ウェルカムスイーツは  抹茶アイスの冷やし善哉

白玉入り
5月でも暑いひだったから
ひんやりスイーツ、ウレシイわあ(・´ω`・)

collage_photocat
DVDプレーヤーあり。 
電話がないなあ、と思ったら
引き出しの中に入ってた

映画が数本。
何故か、全部ジョニーデップ作品。
スタッフさんの趣味かしら

P1140112 (Custom) (Custom)
ベッドルーム

collage_photocat
台の上に
お布団を敷いた和ベッド。

若草色のベッドカバーが
落ち着いた内装に合ってますー

窓のほうを向いてるから
朝まぶしいかな?
と思ったけど
分厚い遮光カーテンがあるから無問題

collage_photocat
広縁   

ゆったりソファーが最高だった
座面がひろくて
いい感じのひじ掛けつき
本を読むのにうってつけ

collage_photocat
お茶セット  コーヒー

ちなみに
ラウンジにエスプレッソマシンもあり

collage_photocat
冷蔵庫の飲み物は有料。
普通に旅館価格です。
おつまみも有料で置いてあったけど
品揃えが豊富

おこもり宿だからか
この辺は充実してますねえ。

collage_photocat
羽織・浴衣・作務衣
足袋靴下もあり

ワタシ達は作務衣で過ごしました

P1140144 (Custom) (Custom)
テラス

collage_photocat
隣に 部屋風呂が見えます

塀に囲まれてるけど
お庭があったり
遠くに山並みが見えたりして
気持良いですー(´ω`★)

お風呂上りは涼んだりして
贅沢だったわあ

お部屋のWi-Fiも高速で
全室に床暖房完備です


水回りと部屋風呂編は次回に続きますー

【別亭 やえ野の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



水上~窯焼きピザランチと大とろ牛乳~

前回の番外編・クルーズ旅に
いつもの倍くらいアクセスがあってびっくり

みんな結構興味あるのかなあ
もし来年また乗ったら
もっとしっかり写真撮って来よう

さて、
群馬へ2泊旅に出かけてきました

この旅行、直前になって
あわやキャンセル
になりそうだったんですが

連れの仕事の都合がついて
何とか出発できたんでした

いつも、綱渡り。。。。

お宿は水上方面だったので
早めに行ってランチすることに

P1130986 (Custom) (Custom)
超・晴天だった
平日の旅行が多いワタシ達には珍しく
この日は日曜日

5月の暖かい水上は
観光客がいっぱい

事前に調べておいたイタリアン
「ラ・ビエール」さん に到着

P1130992 (Custom) (Custom)
12時前にすべりこんだら
その後はずっと満席状態だった

すでにピザのいい匂い・・・・

collage_photocat

ピザは十数種類   パスタは1種類

「はもんみなかみ」っていう
地元肉屋さんが作った生ハムサラダが気になる

collage_photocat
むむ(・ω・ )

ショーケースにスイーツが
そして、とろける「みなかみプリン」

P1130998 (Custom) (Custom)
頼んでみた  生ハムサラダ 1200円

豪快に敷かれた生ハム
塩気が程よくておいしい
下にサラダが隠れてます。

P1140001 (Custom) (Custom)
ピザを頼むとき
50%の確率でこれになる

クアトロフォルマッジ  1600円

4種類のチーズがたっぷり
生地は厚めのふかふかナポリタイプ

薄めパリパリが好きな連れも
これは気に入った様子
すごく香ばしい(・´ω`・)
夢中で食べました

チーズと蜂蜜のコラボがたまらん(*´艸`)
ああ、、、ワイン欲しい。。
けどガマン

P1140003 (Custom) (Custom)
スイーツは迷った末の 
紅茶のシフォンケーキ 350円

隣にスイーツ工房があるらしく
きめ細やかで
しっとり。。。

ここ、また行きたいんだけど
群馬の中でも水上は遠いんですよね

上越館さん に再訪できたら
絶対立ち寄ろう

P1140018 (Custom) (Custom)
ラ・ビエールさんを後にして
もう一つ食べたい物を求めて彷徨う

やがて、目印のように停まってた
看板車を発見

collage_photocat
思ったより
ほったて小屋感(失礼)

「大とろ牛乳」さん

collage_photocat
大とろ牛乳 ってなに?

よくわからないまま、購入。

P1140023 (Custom) (Custom)
すぐ出てきた
セルフで きな粉や黒胡麻、ココアなど
トッピングできるそう。

P1140025 (Custom) (Custom)
ワタシはプレーンを頼んで
黒胡麻・きな粉をちょい足し

極太ストローで吸いこみます

濃厚でとろとろのミルクプリン
というかんじ

へーー
なるほど、新食感


P1140026 (Custom) (Custom)
連れは コーヒーゼリー入り 

こっちの方が
大とろ牛乳のコクと甘さが際立つ


ほろにがコーヒーゼリーに
ミルクプリンは鉄板ですね

この時は誰もいなかったけど
時期によっては行列するらしい。

シンプルでおいしい

けど、結構な吸引力が必要で
ちょっとほっぺたが疲れたんでした

次回から宿レポになりますー

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗
スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪



記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド