厨八十八さんを後にして
山中温泉街の中心にある
スーパーへ移動

collage_photocat
仲居さんの言ってたとおり
加能ガニが解禁になって
特設売り場には
いろんなカニがたわわに

えーー(*゚Д゚*)
香箱がにが500円

こぶりではあるけど、安くない

collage_photocat
加能がに、越前がに、松葉がに
など地域によって名前が違うけど
ぜんぶズワイガニなのよね。

大ぶりのオスは
2500円ぐらい。
それでも安いとおもうけどー

オスのほうが身が大きくて
食べ応えがあるのだけど
メスの香箱蟹は卵という楽しみが

カニ好きの連れの実家に
オスメスとりまぜたセットを
クール便で発送

自分用にも
帰宅した翌日に届くように発送

collage_photocat
連れが
「どうしても今食べたい
というので

香箱蟹の2匹セット800円を購入。

サイズこそ小さいけど
卵や蟹味噌がぎっしりだ・・(*´∀`)


足とかはほとんど身がないけどね

車の中でウマウマ言いながら食して
満足そうでした

こんな手頃な価格で
豊富な種類から選べて…
冷凍じゃないし…
いいなあ、石川県の人。。

さて、
2泊目の富山へ向かう途中
ふいにお寿司を所望する連れ

そういえば友人から
「石川や富山はチェーン店の
回転寿司でもすごくおいしい」
と聞いていたので

さらっと検索して
大きそうなお店へ行ってみました

DSC_0225
石川・富山に展開する
回転寿司チェーン
「すし食いねぇ!」さん

ここは石川県の小松沖店です。

カウンター席もあったけど
お昼過ぎで混雑も落ち着いてたのか
広い掘り炬燵の席へ案内されました

なんか、、
店内がすごくキレイで
席の間隔にゆとりあります

collage_photocat
とらふぐ
かぶりつき巻き
ベジタブル寿司


変りメニュー、多し(・ω・ )

collage_photocat
定番物はタッチスクリーンで

「金沢港直送」「氷見港直送」
にわかれてます。

DSC_0229
ランチメニューがお得そうで
11:00~16:00までと
長めに提供してくれてた
(でも、いくつかは売切れ)

DSC_0235
得もりランチ  なんと850円

11貫、どれも鮮度が良くて
とってもおいしい

これ、近所にあったら
週イチで来るかも。。(*≧ω≦)

お味噌汁でもつければ
サラリーマンのランチとしてじゅうぶんですよね

旅館飯の前なので
ワタシ達はふたりでシェア。

collage_photocat
連れはふたたび蟹を

すきだねー(・∀・;)

ネタは常時まわってるというより
注文したものがすぐ来る、というかんじ。

collage_photocat
一皿は300円~600円ぐらいと
安いわけではないけど
どれもクオリティー高い

5~6皿追加して
止まらなくなりそうだったから
この辺でストップしました(;^ω^)

穴子おいしかったな~
ふわふわでさ

collage_photocat
最後は 汁物とうどんで〆て

お会計は3700円。

ああ~

東京にも出店が待たれますっ( ;∀;)


次回から
富山の憧れオーベルジュレポに入りますー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪