本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ホテリ・アアルトの口コミはこちら

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

大浴場のご紹介です

この日はゲストが少なかったので
重なったのは一度だけ。
後は常に独泉状態だった

金曜だったのだけどねえ。。
ラッキーだったわあ

P1050787 (Custom) (Custom)
















P1050679 (Custom) (Custom)P1050676 (Custom) (Custom)








P1050677 (Custom) (Custom)P1050678 (Custom) (Custom)









お部屋は2階なので エレベーターは使わず
いつも階段を利用
夕食後、この階段で事件が起きますが
それは次の回で書きますー

館内に置かれた椅子もステキ

P1050682 (Custom) (Custom)














暖簾・・・   的なもの。

P1050637 (Custom) (Custom)















「弁天の湯」

大浴場にしてはこぢんまりしてますが
夜通し入れて
とっても気持ち良いお風呂

何度も通いました

P1050638 (Custom) (Custom)















P1050640 (Custom) (Custom)














脱衣所   

P1050675 (Custom) (Custom)














カゴが引き出せるようになってて
使いやすい


カゴだけ取り出して使うところが多いですよね
この棚は便利
色んなお宿で採用してほしいわあ

P1050644 (Custom) (Custom)P1050645 (Custom) (Custom)









基礎コスメ と 小タオル

P1050648 (Custom) (Custom)

















内湯越しに 露天風呂が見えます((・´∀`・))

間のガラス戸は開閉可能なので
誰もいない時は
全開で入りました

P1050674 (Custom) (Custom)P1050673 (Custom) (Custom)









アアルトさんの源泉は敷地内にあって

循環ろ過・加水・加温なしの 源泉掛け流し

毎分100リットルという豊富な湧出量

P1050652 (Custom) (Custom)














入口わきに かけ湯とベンチ

P1050656 (Custom) (Custom)
















うっすらと黄味がかったお湯

たちこめる 硫黄の香り

そして半身浴好きにはウレシイ はんぶん浅瀬仕様

内湯は結構暗めで
なんというか、、、陰影のある空間
それがとっても落ち着くんです・・

聞こえてくるのはお湯の流れる音と
鳥の声だけ・・・
瞑想できそう。。。。。。。(●´ω`●)

東京から300㎞近く移動してきたかいがあるってものです

P1050881 (Custom) (Custom)

















ガラス戸を開け放つと   

外からひんやりした空気が流れ込んで

これまた気持ち良いですー

P1050863 (Custom) (Custom)














カラン   バスアメはお部屋とおなじ

メイク落としや洗顔フォームも揃ってます

P1050664 (Custom) (Custom)

















露天風呂

両サイドにステップあり
掘り下げ式で入りやすい


内湯より 気持ち熱め

P1050661 (Custom) (Custom)















反対側に ベンチがあって

火照ってきたらお休みできます

P1050865 (Custom) (Custom)















木立の間から・・・

P1050869 (Custom) (Custom)













沼ビュー

紅葉や 雪景色のシーズンもステキそう

P1050876 (Custom) (Custom)















うっかり寝てしまうと
汗がとまらなくなって
えらいことに


すごーくあたたまるお湯

だからこそ
湯上がりの飲物が美味しいわけですが・・


P1050633 (Custom) (Custom)














大浴場の入口に  牛乳や飲むヨーグルトが冷やしてあります

たった3組しかいなくても
空いたぶんは いつの間にか補充されてた

P1050707 (Custom) (Custom)P1050708 (Custom) (Custom)









連れは 当然ビールを

ワタシは 飲むヨーグルトを

ああ至福

P1050790 (Custom) (Custom)P1050788 (Custom) (Custom)









夜もまた 良い雰囲気なんでした

女湯のほうが
少し広めなんだそう

たまたまゲストが1組になった場合
終日、女湯を貸切で利用できるのだって


比較的すいてるのは
1月中旬・3月・6月上旬
あたりの平日だそう

アアルトさんを貸切なんて夢のよう
再訪時はこの辺を狙っていきたいです(*´艸`)


次回は「お福分け」の夕食編ですー

源泉かけ流しの温泉を満喫&地元食材を取り入れたシェフ渾身のフレンチプラン

【ホテリ・アアルトの基本情報・予約】


ステキ温泉ブログがたくさん♪




Instagram

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ホテリ・アアルトの口コミはこちら

スポンサーリンク