本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパの口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
お部屋は
最もスタンダードな
「ゲストルームツイン」

それでも56平米あるので
何の不自由もなく過ごせますー
P1170496 (Custom)














浴衣でふらふらできるので
当然、サンダルも可

さすがに草履でなくて
ちょっとカッコイイやつだった
P1170535 (Custom)














P1170537 (Custom)














ひろびろ~
明るい(* ´ ▽ ` *)ノ
 

十分ですわあ~
collage_photocat



















ベッドの左右に読書灯

わかりやすい&スッキリデザインの照明スイッチ
collage_photocat



















ライティングデスクがあって
仕事したい連れも快適

(当日はラウンジで飲んだくれて
全く使いものにならず。。
翌日の早朝からせっせと仕事してたようです

P1170566 (Custom)







 






サンテラス

バルコニーがあるお部屋が
良いなあと思ってたけど、、、
P1170568 (Custom)














スコーンと抜けた青空が見えて
気持ち良かった(*´∀`)

collage_photocat









テラスの端に 水屋スペース

「IZUMIスパ」のお水2Lボトル
お茶・コーヒーセット

collage_photocat



















引き出しに ハードリカー
チョコやスナック類 カップヌードル


籠城できそうだ。。(・ω・ )

冷蔵庫の飲物とともに
すべて有料でホテル価格。

ラウンジのフリードリンクがあるので
あまり利用されないのでは
collage_photocat



















浴衣・羽織・スリッパ

この羽織が変わったデザインで
びろ~んとジュディ・オングみたいに
広がるんでした

足袋はないけど
たぶん冬場も全館
空調が効いてそうなので無問題
P1170501 (Custom)














洗面スペース
collage_photocat



















アメニティ ボディーローション ここにもお水

体重計  ドライヤー
collage_photocat



















超・強力なタオルウォーマー

ほんの10分でふかふかタオルに

バスアメニティはミニボトル
P1170516 (Custom)














バスルーム

こちらは温泉でなく沸かし湯。
事前にわかってたので
しっかり入浴剤持参

温泉の大浴場もあるけど
お部屋のお風呂にも入りたくて。。

深夜にお風呂でシートマスクしたり
美容タイムを満喫
P1170779 (Custom)














基礎コスメがお部屋になかったので
フロントに伝えて届けてもらった

ついでにハンドクリームも

他に除光液なども
無料でいただけます。
collage_photocat









トイレはミニ手洗いつき
collage_photocat









DVDレンタルがあるー

「マッドマックス怒りのデスロード」とか
比較的新しいのが揃ってた

が、、、なんと有料で
1作品540円(・ω・ )


TSUTAYAもびっくり

注意書きには
返却されない場合、
または破損した場合(ケース含む)は
2万円を請求。とある

怖くて借りられないよ(;´Д`)
貸す気あるのかな?

いつも思うけど
有料配信サービスとか入れてくれればよいのになー。
P1170534 (Custom)














鍵は2本

ラウンジにどちらか待たせて
お部屋へ何か取りに戻ったり
お風呂へ行ったりで
別行動多かったです

2本あって良かった~

大浴場編につづきます。

【ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパの基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパの口コミはこちら