本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
藍染と懐石料理の宿 たてしな藍の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

内湯と露天風呂が付いた
大浴場があって
15:00~22:30 
翌朝6:00~9:30
の間に入れます
(20:00に男女入替)

夜22:30にクローズは
ちょっと早いな~
深夜に独泉ができない

他に45分2160円
貸切風呂も利用できます
(2ヶ所・予約制)
collage_photocat









大浴場のいりぐち

館内は広いのだけど
ロビー・大浴場・食事処は
1ヶ所にまとまってるので
わかりやすいです
P1190112 (Custom)














脱衣所

脱衣籠の棚は反対側にもあるので
室数に対して妥当なスペース
collage_photocat



















お部屋と同じ基礎コスメ。

クシ・綿棒あり。

ドライヤーもパワフルで助かったわ~
P1190113 (Custom)














大浴場・内湯
collage_photocat



















中庭が見えますー

洗い場が少ないので
10人とか重なってしまうと困るかも

この日はほとんどかち合わず
ワタシ達を入れて
最大で4人になったぐらい。

バスアメはお部屋と同じ資生堂。
女性に好まれそうな宿だと思ったけど
アメニティ関係はわりと普通
シャンプーバーとか置いたら良いかも
P1190120 (Custom)














露天風呂
collage_photocat



















ばっちり屋根付なので
雨でも安心


冬囲いもできそうな造り

それほど眺望はないけど
ぬるめのお湯で気持ちよかった

ワタシはここのお風呂が
一番好きでした


自然が近いので
やたらとカマドウマが出るのは
びっくりしたけど
のんびりできました~
P1190134 (Custom)














泉質はそれほど特徴感じなかった

アルカリ性単純泉で
超・マイルドなお湯

長湯しても疲れないのは良いですー
collage_photocat



















ところてんのサービス

竹筒が涼しげだわあ(・´ω`・)

風呂上りに
ロビーでいただいたんですが

母は立ったまま
3秒で食べ終えたらしい


もうちょっとくつろごうよ。。。

その後、姿が見えないな~
と思うと
売店で藍染に張りついてたんでした

そんなに好きなのか。。
P1190254 (Custom)














男女入替後の大浴場 内湯
P1190257 (Custom)














こちらの方が少し大きめかな

5~6人で入れそう
P1190255 (Custom)














湯気が。。。。

夜22時過ぎ、
クローズ直前は誰もおらず
のびのび~

露天風呂は暗かったので
朝の写真にしますね ↓
P1190272 (Custom)














露天風呂

こちらは岩風呂です

珍しく早朝に起きられたので
大浴場が開く6時ちょうどにきたら
「清掃中」の札がずーーとあって
6時半近くまで入れず


お掃除のおじさんが
やっと出てきて、札を外したんだけど
理由を説明するでもなく

「この季節は落ち葉が拾いきれない。。」
とブツブツ呟いて去っていった


で、入ってみたら
まだ結構落ち葉が浮いてたんですが
落葉樹に囲まれてるから
仕方ないのでしょう・・・

collage_photocat









こちらは屋根なしなので
三度笠があった

朝はスッキリ晴れてて
いい風が吹いてて
露天風呂日和なんでした


夕食編につづきますー

【たてしな藍の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
藍染と懐石料理の宿 たてしな藍の口コミはこちら