本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
藍染と懐石料理の宿 たてしな藍の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

朝食は8:00~9:00の中で選択
ワタシ達は8:00にお願いしました

P1190283 (Custom)
昨夜と違う個室へ案内された

P1190307 (Custom)
りんごジュース

collage_photocat
蕎麦粥 か 白米

1人ずつ両方頼んだら
お櫃と土鍋にたっぷり


シェアしていただきました

P1190293 (Custom)
豆腐サラダ

collage_photocat
温玉 切り干し大根 漬物 佃煮4種

温玉ご飯にして
甘い海老の佃煮をパラパラすると
最高です


P1190304 (Custom)
鱒の一夜干し  

P1190302 (Custom)
高野豆腐の巾着 

山菜と高野豆腐に
出汁がしみてておいしい


collage_photocat
きのこ汁

おかわりできます

デザート的な果物などはないんですが、、

collage_photocat
隣のバー「ちろり」

抹茶と落雁が振る舞われます

その場で丁寧にたててくれる抹茶

ホッとしますー(・´ω`・)

collage_photocat
そしてロビーで
コーヒーと紅茶と小菓子のサービス

チェックアウトまでいただけるので
一度お部屋に戻ろうとしたんですが

母は

「めんどくさいから今飲む」

とのこと

続けざまに飲物ばかりで
お腹が。。。。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

チェックイン 15時  アウト 10時半

本館和室10畳Cタイプのお部屋で
1人 22680円

正直、温泉の印象は薄め

あまり特徴のない泉質だったからかな?

でもお食事は良かったわあ

手が込んでたし
ちょこちょこ色んな物が食べられて
楽しめた(*´∀`)

山菜ってそんなに得意じゃないんですが
こちらのは美味しくいただけたんでした

廊下ですれ違うスタッフさんは
皆さん、立ち止まって
にっこり挨拶してくれる

お宿に対して
特に感想を言わなかった母ですが

お部屋にあった寄せ書き張に
何やら書きこんでるのを目撃(・ω・ )


後でチラ見したら

「思いがけず出会った山の宿で
快いもてなしを受けられました。

ありがとう 」


というような事が
書かれてた

実はけっこう気にいったのでは( ̄m ̄〃)

まったく、ツンデレなんだから・・・( ̄ー ̄)

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

collage_photocat
10時前に宿を出て
一路、リンゴ畑へ

母の持つ木は2本あって
中玉ぐらいのリンゴがたわわに実ってます

長い脚立をたてて
せっせと収穫

15時過ぎまでひたすら労働して

段ボール14~5箱分を収穫

へろへろ

(ちなみに、収穫に来られないオーナーさんには
農家の方が収穫して送ってくださるそうです)

IMG_20171209_162230_192
おみやげ

アップルパイが激うま(*´∀`)

リンゴもどっさりもらって
連れが大喜び


蓼科1泊旅は以上ですー

今回もお付き合い、ありがとうございました(●´ω`●)

【たてしな藍の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪



本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
藍染と懐石料理の宿 たてしな藍の口コミはこちら