うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

長野のカフェ・ランチ

長野@縄文おやき村でランチ


ハイジ・ホフさんを後にして
長野県は小川村にある

P1470060 (Custom)
「小川の庄 縄文おやき村」さん

へ行ってみました

国道からぐねぐねと
狭い道を上がってくるので
ちょっと不安になりましたが
けっこう賑わってました

P1470061 (Custom)
入口で
スリッパに履き替えます。

P1470062 (Custom)
P1470064 (Custom)
先に
おやきの体験工房を見てみた

大きな囲炉裏がある建物は
縄文時代の竪穴式住居を
模したかんじ。

雰囲気はいいんですが
煙がもうもうで目にしみる・・(;´Д`)

P1470066 (Custom)
炭火で焼いてます。

P1470067 (Custom)
おやき体験は
2個で540円。

楽しそうだったんですが
30~40分この中に居ると
洋服ごと燻されそうだったので
今回はパス

けっこう人気みたいなので
体験したい場合は
電話などで予約しておくと良いかもです

P1470069 (Custom)
このパッケージ

高速のSAなどでも
たまに見かける。

ふっくら香ばし系で
種類も豊富

何度か購入したことあります

切り干し大根、蕗味噌、
南瓜や林檎なんかが好きですー

P1470070 (Custom)
瓶入りのふき味噌や
行者にんにく味噌もおいしい。

ご飯がすすみまくるやつです

P1470074 (Custom)
ハイジ・ホフさんの食事が
比較的軽めだったので
次の宿前ですが、ランチすることに

P1470071 (Custom)
メニューはお蕎麦が中心。

そして気になる「おぶっこ」

P1470072 (Custom)
自ら「ほうとうに似てる」
と書くということは
ほぼほうとうなのでしょう

P1470075 (Custom)
とりあえず
ノンアルビールを

かわいいジョッキ

P1470079 (Custom)
汁好きの連れの強い希望で
「おぶっこ」

P1470082 (Custom)
ちょっともらったけど

個人的感想としては
完全に、ほうとう(・ω・ ) 

8月でめちゃくちゃ暑いのに
汁を飲み干す連れが信じられない

P1470076 (Custom)
ワタシは
大根おろし蕎麦

・・・おや?(・ω・ ) 

大量の鰹節で
大根おろしは見えず

P1470077 (Custom)
中の方に
少し辛味のある大根おろし。

そして、平麺の蕎麦。

これがもう
めちゃくちゃ美味しくて(*≧ω≦)


蕎麦もざらっとした舌触りの
田舎蕎麦っぽくておいしいですが

薄めのつゆを補うような
大量の鰹節がいい仕事してて
いくらでも食べられそう


これ、夏の間なら
毎週食べてもいいわあ

collage_photocat
お料理やビールに
ちょっとした小皿がつくのもうれしい

お漬物も花豆もおいしかったです


おやき村は
人里から少し離れた場所にあるけど
白馬方面や長野インターのあたりに来たら
ぜひ立ち寄ってみてください



3泊目の宿レポにつづきますー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

─────────────────────



美味しいブログがたくさん♪




長野@駒ケ根@養命酒の森~工場見学とカフェ~


はなやさんを出発して
次の宿まで時間があったので
前に行った養命酒プロデュースのショップ
「くらすわ」さん→ここ
に行こうかと思ったんですが・・

養命酒と言えば
駒ケ根に工場があるんですよね

調べてみたら
見学できたり、カフェもあるので
今回はそちらへ行ってみることに
(見学は80分かかるので
先に申し込んでおくと良いですよー)

collage_photocat
養命酒駒ケ根工場・健康の森
「養命酒の森」さん

広大すぎる敷地で
どこに行けばいいのかわからず。。

とにかくショップとカフェを探して
その近くに車を停めました。

蔵のような外観
まだ新しそうな建物

P1410148 (Custom)
中にはいるとひんやり涼しい

collage_photocat
漢方の生薬サンプルが
ズラリと陳列されて壮観

ショップには
身体に良さげ&美味しそう
なものがたくさん

黒酢などのドリンクや
本みりんなど調味料系が多いです。

お気に入りの鍋の素や
一番人気のみりんを購入

ちょっとお高いのだけど
いつもの料理の味がグッと締まって
重宝してます(´ω`★) 

P1410152 (Custom)
カフェはテラス席もあり。

4月の爽やかな晴天だったので
気持ち良いです

collage_photocat
"杏仁生姜ミルクティー"とか
"小梅ラッシー"とか
ノンカフェインのカフェオレとか
そそられるものが多い

カップに入ったスイーツもいろいろ。

連れは、、

P1410155 (Custom)
これが気になるみたい

信州十四元豚
そんな豚さんがいるのねー

すごくおいしそうなんだけど

2泊の旅館飯のあとだから
ワタシ、まったくお腹減っておらず


冷たくてさっぱりしたものがいい。。

P1410163 (Custom)
結局連れは
"薬膳麺"のソフトクリーム付を

素材が書かれた
紙が添えてあります。

collage_photocat
十四元豚団子やキクラゲなど入った
あっさりスープの薬膳フォー


クロモジ茶
小鉢の厚揚げ
少し辛い調味味噌


なぜか、お饅頭も2つ付いてた

前は漢方系の味が苦手だった連れも
「くらすわ」で黒鍋にはまって以来
すっかり慣れたみたい。

スープだけ少しもらったけど
滋味深くて元気になりそうな味

P1410165 (Custom)
セットのソフトクリームは
ワタシがいただきました

長門牧場直送で、濃厚

ロケーションもいいせいか
異常においしい(=゚ω゚)

ここ、また来よう。

P1410175 (Custom)
薬膳麺についてたお饅頭は
和菓子屋さんとのコラボ商品みたい。

ショップでこれも購入。

P1410178 (Custom)
見学の予約時間が迫ってきたので
小走りで移動

P1410187 (Custom)
工場の見学コース受付には
養命酒の森全体のジオラマが

広大過ぎる。。

ここで全国の養命酒が作られてるのねえ・・

P1410183 (Custom)
80分の見学は
女性スタッフさんのガイドがつきます。

collage_photocat
シアタールームで映像を見たり
実際に養命酒に使われてる
生薬に見てさわったり

工場の製造ラインを見ながら
養命酒が造られる工程をじっくり見学します。

超ロングセラー商品だけあって
改良に改良を重ねた調合に説得力があり
コースが終わるころには
「よし!毎日飲んで健康になるぞ\(^o^)/」
という気分に。。
(影響されやすい)

collage_photocat
最後に養命酒の試飲。

運転者やアルコールが苦手な方は
黒酢ドリンク。

お土産に
フリーズドライの五穀粥とうるる酢を
いただきました

80分って長くて飽きるかなと思ったけど
とても楽しめた(´ω`★) 


各回25人/無料ですので
興味ある方は予約がおすすめです→予約ページ

P1410191 (Custom)
『ゴルゴ13疲労のうめき・偽りの胃腸バーニング』

「俺の後ろに立つな」とか言いながら
実は胃腸を痛めていたのか

スナイパーはいろいろと
苦労が多いんでしょうねえ・・(・ω・ ) 

仕事の後はブランデーならぬ
養命酒をあおってる設定

スキットルなんて使う予定ないけど
ちょっと欲しくなった。。


次回は長野3泊目の宿レポになりますー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

───────────────────────


美味しいブログがたくさん♪



諏訪湖畔のタケヤみそで味噌ソフトと、最近の気になるお宿


旅館奴さんを出て
諏訪湖の周遊通りを走っていると・・

P1370477 (Custom)
タケヤみそさんの工場を発見

collage_photocat
工場の隣にある
タケヤ味噌会館へ行ってみることに

collage_photocat
collage_photocat
味噌製品がならぶショップ。

減塩系が目立ちます。

そういえばタケヤ味噌って
使ったことないかも

ウチは吉祥寺にある
ソイビーンファームさんの味噌を
愛用してるんですが
長年馴染んだ味噌があると
なかなか他の物に変えられない

でも血圧高めの連れには
塩分控えめって良さそう
1つ買っていこう~。

P1370492 (Custom)
ショップの奥に
イートインコーナーもあり。

P1370493 (Custom)
ごまみそソフト

どんな味だろ。。

P1370494 (Custom)
ソフトドリンクや味噌汁もいただけます

「具だくさん味噌汁」は100円。

汁好きの連れ、素早く注文(。・ω・)ノ゙

P1370496 (Custom)
本当に具がたっぷり入った豚汁

だしを使ってないのが
信じられない。。


合わせ味噌だけでも
こんなにおいしいのねえ

まろやか~

ホッとしますね( ・´ω`・ )

P1370497 (Custom)
ワタシはもちろん
タケヤみそオリジナルの
「ごまみそソフトクリーム」

思ったよりしょっぱさはなく
胡麻の香りのあとに
うっすらと味噌が感じられます

けっこう好きかも



さらに移動して・・

諏訪方面にきたら必ず立ち寄る
くらすわさんへ  →詳しくはここに

collage_photocat
我が家お気に入りの「黒養鍋」や
薬膳系のスープや調味料を購入。

collage_photocat
パンもいろいろ買って
ホクホクと帰宅( ・´ω`・ )

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

さて、最近の気になるお宿

IMG_20190315_161711_603
過去に宿泊した→「季の庭」さん
などでお馴染みの共立リゾートが
2019年3月、白川郷にオープンした

「御宿 結の庄」さん
公式サイト
→じゃらん

共立の宿はすでに奥飛騨や高山にもあるけど
さらに白川郷にもできたんですね~

ここは連れの大好物、無料の夜鳴きラーメンがあるし
お部屋もキレイで貸切風呂などパブリックエリアが充実。
安定感あるグループなので楽しめそう

6月末まではオープン記念価格で
平日なら1人13500円~泊まれます

IMG_20190315_162112_671
もうひとつ、気になるのは
2018年12月にオープンした群馬の
「オーベルジュ ルミエア」さん

ゴルフクラブ「レーサムゴルフ&スパリゾート」に
併設されたオーベルジュです。

内湯と露天風呂を備えた大浴場があって
温泉も楽しめます

クチコミを見ると
まだ模索中の所もあるようだけど
絶品フレンチの評価は高く・・・

一度いただいてみたいわあ(*´∀`)


今年は暖冬でしたね~。
このまま春になるのかな

春の旅はぼちぼち予定が立ってきましたが
まさかの宿都合キャンセルがあったり( ;∀;) 
相変わらず一筋縄にいきません

遠出したい気分ですが
しばらくは近場をうろうろする事になりそう。

次回の宿レポは
熱海のオーベルジュですー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪



諏訪湖~養命酒直営ショップ「くらすわ」~


長野旅、3泊目の宿まで時間があったので
諏訪湖方面をぶらぶらしてみることに

で、発見したのが

collage_photocat
「くらすわ」さん

あの薬用養命酒プロデュースのショップです

1Fがショップとベーカリー
2Fがレストラン

諏訪湖が目の前のロケーションなんですが
こちらは裏側の駐車場からの入口。

P1340651 (Custom)
お正月なので
色々イベントしてるみたい

collage_photocat
養命酒がこんなお店を出してたとは・・・(・ω・ )

オサレな内装

薬用酒が飾られてます。

P1340659 (Custom)

P1340664 (Custom)
思ったより全然ひろいショップ

collage_photocat
善光寺の七味とコラボした「七味ポン酢」

いつも長野方面にくると
善光寺の柚子七味を買うんですが
こちらでも購入できます。

「はちみつのお酒」や「生姜酒」
身体が温まりそう(・´ω`・)
こちらも購入。

collage_photocat
野沢菜や生姜の炊き込みご飯の素

柚子塩麹

ドレッシングやソースなど
調味料関係が充実してます

ワインやジュース、地酒もいろいろ。

「どぶろく」(・ω・ )
おいしいのかな?

四元豚とか精肉もあったんですが
まだ旅の途中だからなー。
最終日にまた来ようかしら

P1340667 (Custom)
小布施の「栗ペースト」

めちゃくちゃおいしそう(*≧ω≦)

DSC_0262
もちろん、購入。

原材料が栗と砂糖だけ、という
シンプルさが良いですー

パンやクラッカーにつけても良いし
バニラアイスにもめちゃくちゃ合う

P1340671 (Custom)
ベーカリーが併設されてます。

P1340688 (Custom)
イートインスペースもあったので
軽くお茶してくことに

collage_photocat
ドリンクメニューが豊富

コロッケバーガーにひかれるけど・・
旅館飯が待ってるからなあ

モンブランデニッシュもおいしそう~

P1340672 (Custom)
イチオシっぽかった
キューブ型のパン。

ブルーベリーチーズと栗。

なやましい。。(・ω・ )

P1340687 (Custom)
連れ→八ヶ岳高原ミルクとソーセージクロワッサン

ワタシ→栗のキューブとキャラメルラテ

P1340689 (Custom)
中にマロンペーストが入ってます

うまーー(*´∀`)

collage_photocat
ショップ内で
ホットワインが振る舞われてた

エントランスあたりで
太鼓のショーが始まったので
ホットワインをいただきながら鑑賞。

この寒空の下で
半袖の方もいる

気合を感じる演奏でした

BlogPaint
中庭のウッドデッキでは
くらすわオリジナルの鍋シリーズ
「黒養鍋」をいただきました

これがまた
滋味深くてすごく美味しいんですよ


香味醤油仕立てで
八角やナツメなど薬膳の風味がすごい

四元豚と白菜に合いすぎる
(*≧ω≦)

ウチは鍋好きで
春夏秋冬、食卓に鍋が出るんですが
これはなかなか出会えないスープかも

連れはお代わりしに行ってました

もちろん購入して帰ったんですが
四元豚じゃなくてもおいしいし
〆に玉子とうどん入れると最高です

諏訪湖方面へ行くたびに
買って帰るようにしてますが



行けない時は楽天で
送料無料のセットをサクッと購入

鍋シリーズは
赤・白・緑・黄・黒とあって
他のものも試してみたけど
我々は断然「黒養鍋」のファンです

出会って1年ぐらい経つけど
いまだ飽きない

漢方を知り尽くした養命酒ならでは
なのかもしれませんね~

薬膳系が苦手な人にはオススメしないけど

collage_photocat
まだ時間があったので
くらすわから歩いて10分ぐらいの
間欠泉センター
に行ってみました

P1340677 (Custom)
メートルぐらい噴出するのだって

見たかったんだけど
時間が合わず。。。

〔噴出時間〕平成21年10月1日より
9時30分
11時00分
12時30分
14時00分
15時30分
17時00分(4月~9月のみ)

またの機会にして
次のお宿へ向かったんでした

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗



美味しいブログがたくさん♪




さいとう菓子工房@鹿教湯~こだわりアップルパイ~


満山荘さんから2泊目の宿に移動する途中
時間があったのでカフェに寄ることに

以前 三水館さん に行った時に
立ち寄りたかったんですが
定休日でお休みだった

「さいとう菓子工房」さん

国産ふじりんごや地元産の卵
そして2日間かけてつくる
256層のパイ生地
のこだわりアップルパイ

ぜひ賞味してみたかったんでした
(*≧ω≦)


P1340414 (Custom)

collage_photocat

P1340422 (Custom)
ショーケースに
おいしそうなスイーツがいっぱい(・´ω`・)

P1340421 (Custom)
手書きのPOPもかわいくて
あれこれ食べたくなります~

P1340423 (Custom)
りんごのパイシュークリーム

P1340424 (Custom)
りんごプリン

P1340425 (Custom)
カフェモカパフェ

りんご関係以外もおいしそう

P1340426 (Custom)
お店の看板商品
「こだわりアップルパイ」


他のお客さんは
みんな必ずこれを買ってた

P1340419 (Custom)
野沢菜パイとか
しょっぱい系もあるので
甘い物苦手なひとに良いかも

P1340428 (Custom)

P1340429 (Custom)
奥にカフェスペースがあるので
飲物と一緒にいただけます

P1340434 (Custom)
ふたりともロイヤルミルクティーを

かわいいコースター

collage_photocat
ワタシは、、なんだかすごく惹かれた
カフェモカパフェ

コーヒームースとショコラスポンジ
そしてたっぷりのホイップクリーム

うまーー(*≧ω≦)

P1340441 (Custom)
りんごラブな連れはもちろん
「こだわりアップルパイ」

飲物とセットにすると
こんな風にバニラアイスやホイップと一緒に
盛りつけてくれます

カフェスペースには
デロンギのトースターが置いてあるので
軽く温めることも

すこしもらったけど
薄い薄いパイが
何層にもなってて
繊細な食感

カスタードと林檎のバランスも絶妙

(*´Д`)うまーーーーい

ワタシも食べたくなったし
連れも1個じゃ足りなくて
帰りにテイクアウト用のを2個購入

P1340427 (Custom)
焼き菓子もいろいろあったので
クッキーやマドレーヌ
杏子ケーキなど、もろもろ購入。

ちょうど仕事でお世話になった方に
お礼を考えてたので
パウンドケーキの詰め合わせを送ったら
すっごく喜ばれたんでした(・´ω`・)

お店の雰囲気もステキだし
鹿教湯方面へこられたら
ぜひ寄ってほしいお店


次回から2泊目の宿レポになりますー

【宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

スポンサーリンク

美味しいブログがたくさん♪




記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド