本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
塔の沢 一の湯 新館の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

今回のお宿は
箱根に系列宿を展開している
「一の湯」グループのお宿

その中でも比較的あたらしく
露天風呂付きのお部屋がある

「塔の沢 一の湯 新館」さん

へ行ってきました

・チェックイン15:00/チェックアウト10:00
・『露天風呂付きツイン/おつまみ1品&飲み放題プラン』
を2名利用で1人あたり14580円
・お部屋でWi-Fi利用可。爆速

一の湯グループは
前に日帰り利用した事があるだけで
宿泊するのは初めてです。

箱根エリアで
お部屋に露天風呂が付いてて
この料金はがんばってるとおもう

おまけに夕食時飲み放題なので
連れも乗り気( ̄‥ ̄)=3 

14日以上前に予約する場合は
1人あたり5000円の予約金の振込が必要です。

予約と同時にネットで振込んだら
翌日には入金確認のメールが来てました。

P1380886 (Custom)
これは翌朝に撮った外観。  

もちろん日帰り入浴もできます
(13:00~20:00/大人770円タオル付き)

一の湯グループのどこか1ヶ所で
日帰り利用すると
当日中にレシートを見せれば
5つの系列宿の大浴場に無料で入浴できます
(以前それで湯巡りして、見事に湯あたりした

collage_photocat
当日は例によって仕事が推して
とっぷりと日が暮れてからの到着。

遅れると電話したら
「夕食は18:00から」と言われたので
焦ってきたのだけど・・・

チェックイン時に聞いてみたら
「19:00でも大丈夫ですよ」だって

電話した時教えてよ~(;´Д`)

まあいいけど。

P1380800 (Custom)
フロント

平日だったけど
日帰り利用客もいるせいか
人でいっぱいだった

外国人も多くて
人種のるつぼというかんじ

チェックイン時に事前清算をすすめられたのは
翌朝も混雑するってことよね。

出発を急ぐ方は
先に精算しとくと良いかもです。

collage_photocat
浴衣はお部屋にあるけど
サイズが合わない場合は
フロント横の棚から勝手に交換可能。

お部屋にあるアメニティはクシと歯ブラシのみ。
フロントにレザー・シェービングジェル・ヘアゴムあり。

基礎コスメは大浴場にあるけど
コットンや綿棒はなし。

必要な物は各自持参が良いです。

P1380847 (Custom)
20室ある客室は
「スタンダード和室」
「露天風呂付き和室」
「露天風呂付きツイン」
とあって
1~3階に配されてます。

大浴場や食事処は1階。

エレベーターはないので・・
下の階が良かったけど
割り振られたのは3階「305」

廊下はマンションのように
片側が屋外なので、結構寒かった

P1380658 (Custom)
そしてこの監獄風の鉄トビラ 。

どうなの??(・ω・ ) 

鍵穴がすごく低い位置にあるので
開け閉めするたびに腰に負担が(;^ω^)

P1380656 (Custom)
踏込

P1380660 (Custom)
露天風呂付きツイン

縦長です。

P1380669 (Custom)
小上がりにベッド。

マットレスは厚めで
寝心地は悪くなかったです

P1380663 (Custom)
勾配のある屋根のようで
天井がナナメに高くなってて
思ったより開放感あります

collage_photocat
小さいけど掘り炬燵

下に電気座布団が敷いてありました。

お茶請けは"湘南ゴールド"

すっぱ~

こういう味なのかな??

collage_photocat
テレビのまわりに金庫
そして、無料レンタルスマホ「handy」。

外人ゲストが多い宿でよく見かけるなあ
便利そう。

読書灯と電気ケトル。

冷蔵庫は空で自由に使えます

collage_photocat
浴衣と羽織 消臭スプレー
歯ブラシとクシ。

大小タオルは1人1枚ずつ。

collage_photocat
掃き出しの窓から露天風呂へ出られます

ここで脱衣するので
若いカップルや友達同士だと気まずいんぢゃ・・
と思ったら
するすると扉が出てきて隠せるようになってた

脱衣カゴあり。

タオル掛けが小さいやつで
乾きがイマイチなんでした

P1380833 (Custom)
露天風呂

引き戸は左右に動かせます

格子越しだけど
ひんやりした山の風を感じられる

あんまり窓に寄りすぎると
他の客室廊下からの視界にはいりそうだったので
要注意なんでした

collage_photocat
一応2人れるけど、結構きつきつ。

ゆったりなら1人サイズね

せっかくの源泉掛け流しですが
激アツだったので、やむなく加水

collage_photocat
ph9.2のアルカリ性単純泉
すべすべした手触りの良いお湯

"源泉を洗い流さないように"との事で
あえてシャワーは設置してないそう。

バスアメはあるので
かぶり湯で洗えないことはないけど・・

我々には使いにくかったので
大浴場で洗いました。

collage_photocat
洗面スペース

ドライヤーとハンドソープ
コップだけでシンプル。

鍵は1つ。

別行動は少なかったから無問題

カジュアル宿だし
お部屋で温泉に入れるだけで
十分満足なんですが

隣室や廊下の物音が
くっきりはっきり聞こえます(;^ω^)


夜中にドアの開閉音が何度もして
なかなか寝付けなかった。。

連れはぐっすりだったけど


大浴場編につづきますー

【じゃらん】塔の沢 一の湯 新館の基本情報・予約

楽天トラベル


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

──────────────────────





ステキ温泉ブログがたくさん♪


本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
塔の沢 一の湯 新館の口コミはこちら