本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
くつろぎの宿 静観荘の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

さっそく
お部屋の専用露天風呂へ
collage_photocat

















2階のお部屋から
館内の階段を降りて1階へ

途中で屋外に出て
更に地下2階にあたる場所まで
狭い通路をおりていきます

正直、たいへん(;´Д`)

すれ違えない階段だし
雨が降った日には
もっと大変だとおもう

これを厭わない人ならいいけど
面倒に感じるなら
1人1万円アップでも
テラスに露天風呂付きに
しておくと良いかも

いやー
良い運動になったわー(;^ω^
collage_photocat









階段の途中に  足湯あり

お風呂の帰りに座ろうと思ったら
若いカップルが占拠してた

息切れしまくってる
アラフォー夫婦も休ませておくれ。。。
P1150753 (Custom) (Custom)












各お部屋の専用露天風呂があって
ワタシ達のは
「月光の湯」

お部屋まで戻るのは切なすぎるので
くれぐれも鍵をお忘れなきよう。。
P1150754 (Custom) (Custom)












専用露天風呂 「月光の湯」

蓋がしてありますが
源泉は常にかけ流されてます

お湯は熱めなので
冷める心配はなさそうだけど
虫など入ると困るので
出る時は蓋をしておきました

ちなみに、加水方法はシャワーのみ。
浴槽が大きくないので
温度調節は楽でした
P1150762 (Custom) (Custom)












P1150759 (Custom) (Custom)












ヒバの浴槽は ほぼ正方形。

二人で同方向を向いて
入れるぐらいのサイズ

手が届きそうに近い緑
さわさわ~っと風が吹くと
気持ち良いですー( ・´ω`・ )

P1150761 (Custom) (Custom)












屋根は格子で
雨は直接あたらないようです
collage_photocat









脱衣スペースが狭いので
濡れないようにそろそろと着替えた

シャワーも完全に外なので
寒い季節は厳しそう
浴槽とも近いので
洗髪などは大浴場で済ませました
P1150805 (Custom) (Custom)












夜にも入りにきましたよ~

ライトアップされて
いいかんじ(´ω`★)

collage_photocat









大浴場は内湯のみ

深夜に男女が入れ替わります。
P1150737 (Custom) (Custom)












大浴場  

(・ω・ ) あら

なんか妙に浴槽がちいさい気が。。
P1150739 (Custom) (Custom)












タイル部分がやけに幅広

なんでこの造りにしたんだろう(;^ω^)
うーん
ゲスト同士気まずくならない範囲だと
1人サイズじゃないかなあ。。
窓の方を向いて入れば
ギリで2人ぐらい?

謎の風呂です

窓を開け放つと
景色が良いので
何だかもったいない。
collage_photocat

















バスアメはポーラ

洗い場は左右に2つあります

全室にお風呂が付いてるので
混むことはなかったけど
先客がある時は
出直してました。
P1150743 (Custom) (Custom)












もう1つの大浴場

こちらはやや広めで
2~3人サイズ
collage_photocat









洗い場はやっぱり2つ。

1つは浴槽に近すぎて
ほぼ使用不可。。。(;^ω^

ワタシはこっちの大浴場の方が
落ち着いて入れました

ほぼ独占状態だったしね

静観荘さんは
崖地に建ってるので
移動にたくさん階段を使います

エレベーターもなく
バリアフリー度ゼロなので
足腰弱い方にはあんまりおすすめしません

でも
いつでも入れる専用の露天風呂は
野趣あふれるかんじで
なかなか良いですー

夕食編につづきます。

【くつろぎの宿 静観荘の基本情報・予約】

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram



ステキ温泉ブログがたくさん♪




本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
くつろぎの宿 静観荘の口コミはこちら