思いがけず長いレポになってしまった( ´∀`)ニャハー


朝食は8時に昨夜と同じダイニングの個室へ。

P1015744













お目覚め蜜柑ジュース

隣のは、、、なんだったかな。。めかぶ?

P1015747
            小皿にお野菜がいっぱい(*´∀`*)  


P1015752












「キレイになる朝ごはん」


お野菜とフルーツたっぷり、消化の楽な食べ物ばかり。


理想的な朝食です

P1015745














フルーツのはいったサラダ。

P1015748













お塩 もろみ味噌  オリーブオイル 人参ドレッシング  

お好みのものでいただけます。


P1015746P1015759









小鍋の中は柔らかいお葱と胡麻豆腐。  

身体あったまる(*´ェ`*)

P1015750P1015751








なんだか懐かしい三角の納豆。


ご飯は十穀米で。
(白米も選べたと思う)

P1015753













お釜でくるからお代わりもあります~。


とても入らなかったけど。。

P1015754















鰆の粕漬け焼き。  


P1015755P1015756










P1015758P1015760








煮物  ワカメスープ  温泉玉子 

朝もボリューミーさね(☆゚∀゚)

P1015762
             このヨーグルトが絶品。・゚・(*ノД`*)・゚・。


             酸味が全くないからヨーグルト苦手な人も大丈夫


             とろ~っとしてて、なんとも言えないコクと濃さ。


             オートミールが入ってます。


             毎朝食べたいわコレ





      それからまた温泉入ったり   ごろごろしたり  本読んだりしてたら


      気がつくとチェックアウトのお時間なんでした(*´Д`*)ハヤイー


P1015776














ラウンジで手続き。  みんな一斉に帰るからわりと混んでます。


「アメにあたりませんように」って飴ちゃんくれた(´∀`*)


お迎えのバスは1便のみだけど


お送りバスは時間に余裕があって、何便が出してくれるようなので


須賀川駅まで乗せてもらう事にしました。


P1015781















玄関脇にも温泉が流れてるんでした。


さすが米屋さんだけの自家源泉。


湯量も豊富なのねん



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


チェックイン 15時  アウト 11時


今回はJTBさんのプランで 一名 27000円 でした。


東京からの交通費を考えると、も少しお安いプランがあるとウレシイかも。。
(通常客室があれば湯治的に連泊したいです


でも全室露天が付いてるし、箱根あたりでこの内容だったらもっとお値段も張るだろうな~。



ずいぶん前から行きたかったお宿なので


期待とかすかな不安もあったけど総じて「良かった」印象(●´ω`●)


わざわざこのために福島までいらっしゃる方がいるのも納得。です。
(一年に47回いらしたヘビーユーザーもいらっしゃるとか)


なんでも先代が夢の中で「ここに温泉を掘りなさい」と言われて


掘ったらホントに出ちゃった


というまさにおとぎ話的な逸話もあったり。。。



施設は手作り感のある、温かさの滲みでる雰囲気で


多少の「隙」も「味」になるようです



泉質良いし、ミストサウナ最高だし、


お料理もメルヘンはともかく、美味しかったし、


違う季節にぜひ再訪したいお宿です


接触したスタッフさんはみなさんニコニコでほんわかしてたし


ばっちり連携もとれてました。


リピーターが増えちゃうの、わかるわあ(*´ -`)


また秋~冬あたりに行きたし!


今回も良い旅でした♪(*^-^)




ここまでオツキアイ、ありがとうございます。


【おとぎの宿 米屋の基本情報・予約】


ブログランキングに参加してマス

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗
スポンサーリンク