本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
天翠茶寮の口コミはこちら
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

天翠茶寮さんのすぐ隣にある
「強羅天翠」さんの大浴場へ行ってみます

歩いて1分ぐらいで到着

小雨と強風で
ばっちり濡れたけど

春先までに
館内連絡通路をつくる予定だそう

外に出るのが面倒な人は
完成してからが良いかもですねー

P1210840 (Custom)

















本館のロビー   

P1210825 (Custom)

















P1210826 (Custom)

















正面に   足湯バー

本館を利用の場合
ウェルカムドリンクはこちらでいただくみたい

連絡通路ができたら
天翠のゲストも利用しやすくなるかな

こちらはお風呂上りに寄ることにして・・・

P1210812 (Custom)















エレベーターで 大浴場

P1210819 (Custom)
















脱衣所   鍵つきロッカーでした

利用率高くて
独占したのは一瞬だけ

P1210817 (Custom)














パウダースペース

こちらに 化粧水と乳液を置いてます

P1210820 (Custom)














バスタオルがたくさん

P1210944 (Custom)

















内湯    サウナあり

40~41℃ぐらいで
程良かったんですが
ここは  温泉でなく、沸かし湯なのでした

P1210949 (Custom)

















露天風呂

足元が見えないくらい
濁ってます


硫黄っぽい匂いと
スルスルした手触りのお湯


しかも  39℃~40℃ぐらいで
ぬる湯好きのワタシには
いいあんばい


3~4人でいっぱい。
眺望もいまいちだけど
最も温泉感があるので
何度か入りに来たんでした

茶寮さんのお風呂も
このお湯だったら良かったのにー

P1210945 (Custom)













強酸性のお湯って
たまに肌に痒みがでるので
あがるときに
ささっと流します

P1210951 (Custom)













バスアメは マーガレットジョセフィン

ワタシは天翠茶寮にあった
オリジナル酒粕バスアメ持参できました

P1210813 (Custom)














湯上がり処   自販機もあった

P1210828 (Custom)















足湯バーへ    

P1210838 (Custom)
















オレンジジュース  と  生ビール  

足元あったかで
冷たい飲み物・・・・  最高


料金は鍵を見せて天翠さん付けに
ダイニングとほぼ同じドリンクメニューがあって
シャンパン開けてるカップルもいた

ステチな雰囲気のバーです

P1220012 (Custom)















お部屋の給湯ポンプが故障してた件で
副支配人さんから謝罪とともに

「よろしければ個室の貸切露天風呂をおつかいください

と、ご提案が

どうかお気遣いなくー
って遠慮したんですが

「朝の箱根の素晴らしい景色をプレゼントさせてください

と仰るので
お言葉に甘えて
翌朝におかりしました

(現在は2つの本館貸切露天風呂・岩盤浴どちらも
 宿泊者は無料で利用できるようです)

P1220017 (Custom)















「明神の湯」

広くてキレイな脱衣所

P1220004 (Custom)














カランが2つ

P1220009 (Custom)
















ここも温泉ではなくて
酸化還元水を使用してるそう
ボタンをおすと
細かい泡がでて
シルキーバスになります

P1220006 (Custom)

















たしかに  眺めが良かったですー

目をこらすと 大文字焼きの跡が見えた

ワタシ達はそれほど気にならないけど
温泉に入った感があるのは
大浴場の露天風呂だけだったので
温泉にこだわる人は物足りないかも


次回は夕食編になりますー


【天翠茶寮の基本情報・予約】

2017春・スプリングセール【箱根・熱海・伊豆】

ステキ温泉ブログがたくさん♪




Instagram

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

本記事は宿らん調査員として訪れた際の体験です
天翠茶寮の口コミはこちら
スポンサーリンク