うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

kaminoyama

おやど 森の音 朝食・感想 ⑤

おやど 森の音 夕食④
おやど 森の音 大浴場③
おやど 森の音 お部屋②
おやど 森の音 ラウンジとフリードリンク①


朝食は7:30~8:30の間で選択

ハーフビュッフェになります

P1290058 (Custom)
ワタシ達は8:00ごろに行って

昨夜と同じ席に座りました

10分前に起きたので
まだ意識が朦朧としてますが。。

朝のダイニングは爽やかな雰囲気

P1290035 (Custom)

P1290036 (Custom)
着席すると
箱にはいったおかずが用意されます。

P1290044 (Custom)
サラダ  

ドレッシングがおいしかった

P1290047 (Custom)
ビュッフェコーナーに

牛乳 と りんごジュース

collage_photocat
スクランブルエッグ ベーコンとソーセージ

味噌汁  ヨーグルトと蜂蜜・ジャム

筍や山菜の煮物

釜炊きのご飯もセルフで

ビュッフェの種類は少ないんですが・・・・

P1290051 (Custom)
これがうれしかった(・∀・)

山形の「だし」

これがあると
ご飯何杯でもいけそう

夏は毎日食べたいですー

collage_photocat
味噌汁うまい(*´∀`)

焼き茄子と油揚げの具でした

collage_photocat
ヨーグルトとブルーベリージャム

コーヒーや紅茶はなかったけど
食後にラウンジに行くから無問題

P1290045 (Custom)
西瓜とオレンジ

「だし」とご飯で
お腹いっぱいだけど

ビュッフェにパンもあると
もっと良かったなー
(朝は洋食派😻)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

チェックイン 15時  アウト 11時

最もコンパクトな和室6畳に
30日前の早割プラン利用で

ひとり 18360円

温泉が熱かったのだけが
唯一の残念ポイント

でもでも

他は文句なしに満足
((・´∀`・))


ラウンジやライブラリーなど
居心地良い場所が
たくさんあるのがステキ

夕食の創作料理が
予想以上に高レベルで
何を食べてもおいしかった

フリードリンクを満喫できる人なら
すごくコスパ良いのでは

(あれからラウンジに
ソフトクリームメーカーも
追加されたらしい

山形がもっと近ければなあ・・・

すぐ再訪したいんですが。。

ラウンジやフリードリンクというと
アアルトさん や ゆと森さん もあるし

いつかセットで行きたいです(・´ω`・)


次回は
山形のフルーツ畑の真ん中ににある
カフェのことを書きますー

【じゃらん】おやど 森の音の基本情報・予約

楽天トラベル


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪

おやど 森の音 夕食 ④


夕食開始は18:00~19:30
幅広い選択

ワタシ達はお腹すいてたので
18:00でお願いしました

collage_photocat
『森の音ダイニング』へ

白樺の木に囲まれた
通路をとおっていきます

わくわく

P1280956 (Custom)
片側がソファーになってる
2人用のテーブル席。

ダイニングもシンプルで
都内のカフェみたいなオサレ感

落ち着いた感じのジャズが流れてます

collage_photocat
右がお品書き

ドリンクメニューは
ワイン、日本酒ほか
色々そろえてます

ワインはもちろん
山形産の地ワインが中心

P1280960 (Custom)
森の音アミューズ6品

collage_photocat
左上から 

もって菊とトマトのサラダ ゴボウの赤ワイン煮
三元豚のリエット  牛肉のハム
赤ピーマンのムース きのこ煮


どれも目を見開くおいしさなんですが・・・

赤ピーマンのムースの
ふわふわ食感


豚のリエットは
最後の最後まで
パンでぬぐいさりました


しっかり味付けされた
3種類のキノコ煮もおいしいー

ワインのアテにしたくて
食事の中盤まで手元に置いておいた

P1280976 (Custom)

P1280977 (Custom)
夏野菜たっぷりスープ

本当にたっぷり

ズッキーニやナスなど
地元野菜がごろごろ入ってる

少し酸味のあるスープで
オリーブオイルがアツアツ

collage_photocat
当然ながらワイン投入したんですが

ちょっと離れた席に置かれてしまった

自分のペースで飲みたい派なんだけどなー

と思ったけど

「そろそろおかわりを・・・・」

という瞬間に

スタッフさん(谷原章介似)が
風のようにあらわれて

爽やかスマイルとともに
注いでくれるんでした

お料理の説明なんかも丁寧で
楽しみながらいただけたわあ

collage_photocat
ここで ショータイム

ガラスの蓋を取ると
すごい量の煙が

「本日のスモーク」は
サーモンとクリームチーズ
~ブナの香り~


調理場の奥で燻してくるのだって

口にいれると
まるで木を食べてるみたいにスモーキー


もう、ワインに合いすぎて・・・・

P1280982 (Custom)

P1280984 (Custom)

鴨の温野菜サラダ

鮮やかな器
キレイだわー

バスケットは蓮根です

鴨はそんなに得意じゃないのだけど
レバーみたいな濃厚なお肉で
おいしい。。。。。(・´ω`・)


メープルシロップを入れた
少し甘いソースとあうわあ


P1280987 (Custom)
甘鯛のポワレ

ポワレというか、、フリットっぽかった

衣が少しスパイシー

ソースはバルサミコとバジル。

collage_photocat
山形牛ステーキと鹿肉のロースト

山形牛はお塩でシンプルに

適度に脂がのってておいしい

鹿ローストに添えてあるのは

カシスマスタード

これがまた面白くて
マスタードの刺激はしっかりあるけど
最後にふわりとカシスの余韻がある

クセはないけど
味の濃い鹿ローストにぴったりだった


collage_photocat
釜炊きの五目ご飯
香の物 なめこ汁


お米は「つや姫」

おかわりたくさんありますから、
と言われて

大盛り3杯飯の連れ

たしかに美味しいのよー(ノω`*)

もっちり炊き上がっててさ。。

でもワタシは
1杯半が限界

香の物の 
長芋と「おみづけ」もおいしかったな

P1290007 (Custom)
パプリカのパウンドケーキ 
豆乳と南瓜のアイス

栗南瓜そのままの甘味
大好きですーー



シェフのセンス素晴らしいわあ
(・´ω`・)


独創的だけど
万人受けしそうなかんじ

どれも美味しくて
大・満・足(*´∀`)

P1290013 (Custom)
ダイニングの窓から
桜の木が見えます

満開の季節はどんなに綺麗だろう。。

次回は春かしらね。。

P1290014 (Custom)
食後は いそいそとラウンジへ

collage_photocat
真夏だけど
ちゃんと暖炉に
火を入れてくれてうれしい

落ち着くんですよね・・・

フリードリンクも
しっかり補充されてます

P1290028 (Custom)
ウイスキーをちびちび舐めながら・・

パチパチ燃える薪を眺めて。。

なんとも贅沢な時間なんでした(・´ω`・)


次回の朝食・感想編でラストですー

【じゃらん】おやど 森の音の基本情報・予約

楽天トラベル


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


おやど 森の音 大浴場 ③


大浴場は

15:00~24:00 / 5:00~10:00

に入れます

(深夜に男女入替)

「月」は内湯と露天風呂

「陽」は内湯とミストサウナ

P1280925 (Custom)
」マークがかわいい

collage_photocat
入口に冷水が置かれてます

スリッパ識別クリップあり。

こういう小物も
統一感あるわ

collage_photocat
館内の電話は
ぜんぶお部屋と同じタブレット。

この方がコストがかからないのかな

壁にくっついてる仕様だけど
通話したらまわりにダダ漏れなのでは。。

聞かれたくない内容だったら困りそう

源泉温度は60.5℃

どのお風呂も温度高めでした

P1280897 (Custom)
脱衣所の洗面スペース

ピンスポットがあたって
スタイリッシュな雰囲気

よーーーく見ると
IKEA的チープ感あるけど
見せ方が上手なんだと思う

collage_photocat
基礎コスメはマークス&ウェブ

クシ・コットン・綿棒・シャワーキャップ
ヘアゴムなどひと通り揃ってます。

P1280904 (Custom)
脱衣棚はドアの左右に2つ。

カゴもなにもないただの「棚」。

シンプル~

P1280907 (Custom)
大浴場「月」

P1280909 (Custom)
広いし、洗い場の数もあるので
室数に見合ってるとおもう

装飾を一切排したというか・・

以前の施設のまんまというか・・

とにかく徹底したシンプルさ

P1280912 (Custom)

P1280922 (Custom)
しずか~にオーバーフローしてる様子は
なかなかいい感じ

ぬる湯好きの我々は
もう1~2℃下げて欲しいところだけど

P1280913 (Custom)
P1280916 (Custom)
「月」の露天風呂

3~4人サイズかな

塀があるから眺望はないけど
坪庭が落ち着くわ

この日は到着日が女湯でした。

ここが唯一の露天風呂

collage_photocat
翌朝入った大浴場「陽」

こちらの方が少し広めの脱衣所。

P1290065 (Custom)
「陽」は内湯のみ

P1290075 (Custom)
湯気がもわもわで乱反射が・・・

奥のほうにも洗い場があって
ひろびろ

P1290071 (Custom)
浴槽が2つにわかれてて
左右の温度が違うのだって

(スタッフさんいわく5℃ぐらい違うそう)

どちらかぬるいかな?
と期待したんですが

熱い方に寄せてるみたいで

熱め→激熱 だった
( ;∀;)


ちゃぱちゃぱ半身浴です

窓を開けて入れば
半露天っぽくなるので
朝なんか爽やかで気持ち良いのだけどな~
ちょっとざんねんよ(ノω`*)

collage_photocat
バスアメは資生堂。

で、、、、、

ミストサウナというのが

家庭用っぽい1人サイズで

顎がはずれそうでした( -д-)ノ。。。

確かにスタッフさんも
「小さいですが・・」って言ってたなあ

ためしに入ってみようかな~
と思ったら
先客がいらして
ちょっと気まずかったです

collage_photocat
そういえば
風呂上りに食べようと
道の駅で買った 「だだ茶豆のじんだんプリン」

上に牛乳プリンがのった二層構造
だだ茶豆の濃い風味たっぷりで
すごくおいしかった(・´ω`・)
だだ茶豆好きの方におすすめ・・

帰宅してから取り寄せました。
じんだん本舗大江さん


夕食編につづきますー

【じゃらん】おやど 森の音の基本情報・予約

楽天トラベル


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


おやど 森の音 お部屋 ②


森の音さんのお部屋は

・和室6畳
・和室8畳
・和室10畳
・特別室(和洋室)

にわかれてて

ワタシ達は
最もコンパクトな
和室6畳に宿泊しました

collage_photocat
お部屋は1~3階にあって
エレベーターで移動します

我々のお部屋は3階「303」

ドアもルームプレートも木製で
シンプルだけど
殺風景な印象はないです

collage_photocat
玄関  正面にお手洗い

P1280831 (Custom)

P1280840 (Custom)
P1280835 (Custom)

和室6畳  

広くはないけれど・・

予想したより窮屈感ないです

2人で過ごすなら無問題

畳も新しいし
キレイに改装されてる

でもここまでするなら
琉球畳にしても良かったのでわ

普通の畳だと
一気に「和室感」が出ますよね

collage_photocat
床の間の雰囲気が素敵

ベッドサイドにLEDの読書灯

P1280851 (Custom)

P1280852 (Custom)

広縁スペースは絨毯敷き

6畳でも椅子があるので
くつろいで過ごせますー

まあ、ワタシ達はほとんど
ラウンジがライブラリーに居たので
部屋で過ごす時間は短かったけど


P1280857 (Custom)














インフォメーションや
夕食のドリンクメニューなど
すべてタブレットで見られます。

フロントへの連絡もこれで

館内Wi-Fiフリーです

collage_photocat

冷蔵庫は空で
お茶セットも無し。

ラウンジのフリードリンクを
お部屋に持ちこめるので無問題

タブレットに貸出品リストあり。

テレビは小さめで
ベッドから見やすい位置に。

collage_photocat

バルコニーに出ると
ひらけた眺望がのぞめます

遠くにグループ宿の
「古窯(こよう)」さんが見えた
前にお茶したところ

あちらもいつか泊まってみたいわあ
(・´ω`・)

collage_photocat
館内着  すごく楽ちんだった

大小タオルは1人1枚ずつ。
アメニティは歯ブラシのみとシンプル。

綿棒やシャワーキャップ
基礎コスメなどは大浴場に用意されてます。

湯カゴがかわいい。。
(・´ω`・)


P1280821 (Custom)














洗面所


collage_photocat

タオル掛けは一般的な小さい物。

ハンドソープとドライヤー。

とことんシンプルで
必要な物以外ないというかんじ

collage_photocat
そういえば廊下に
素材の違う枕があって
貸出自由でした

後で連れが
低反発のをおかりしました。

自宅の枕に近い素材の方が
ぐっすり眠れますー

P1280856 (Custom)

鍵は2つ

わかってますね(・∀・)

出歩きっぱなしだったので
何かと便利でした


大浴場編につづきますー

【じゃらん】おやど 森の音の基本情報・予約

楽天トラベル

〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪


2017.8 おやど 森の音  ラウンジのフリードリンク ①


山形へ2泊してきました

1泊目のお宿は

上山市にある

「お宿 森の音」さん

2016年にオープンした
全14室のお宿です

地の食材をつかったお料理や
ステキにリノベーションされた内装も
楽しみなんですが

一番の目的は・・・

我々の大好物
ラウンジでのフリードリンク
(*´艸`*)


そして

結構高級感ありそうな宿なのに
ひとり1万円台というリーズナブル料金

薪ストーブもあるみたいだし
(夏だけど)
ずっとずっと
訪ねてみたかったんです

collage_photocat
もっと隠れ家的かとおもったけど
道沿いにわかりやすく看板あり

チェックイン10分まえに
前のめり気味に到着

出迎えてくれたスタッフさんは
みなさん白シャツに黒ベストの
ウェイタースタイルで
ビシッとしてます

谷原章介を若くしたような感じの
(本当に似てた
イケメン長身スタッフさんが
案内してくれた

collage_photocat

フロント  

和食器のディスプレイ

P1280877 (Custom)
ラウンジへ

P1280883 (Custom)

collage_photocat
テラスの向こうにお庭が見えます

ソファーやチェアは
どれも素敵で
座り心地良さそう

期待たかまるっ
(*≧ω≦)


collage_photocat
アイスティーと 
料理長特製のチーズケーキ
なめらか~
とてもおいしい。。(・´ω`・)

P1280867 (Custom)
ラウンジにはもう
フリードリンクが用意されてて、、

collage_photocat
*2種類のフルーツビネガー
・ザクロ酢とローズヒップ&カシス
・グレープフルーツ&ソルト


*オレンジジュース

*3種類のアイスティー
・オーガニックジンジャーピーチ(カフェインあり)
・オーガニックフュージョン(ノンカフェイン)
・オーガニックバイブランス(ライトカフェイン)


カフェイン量が
細かく書いてあって親切

ジンジャーピーチがお気に入り

collage_photocat
*コーヒー

*緑茶

コーヒーは →「東北萬国社」さん
がブレンドしたオリジナル

P1280880 (Custom)
*ウイスキー

*焼酎

P1280881 (Custom)
*ビール
・バドワイザー
・レーベンブロイ

瓶で用意されてるのが新鮮

生ビールサーバーとかも嬉しいけど
これはこれで良いですねえ

飲物はお部屋に持ち帰りもOK

フリードリンクは
24時にアルコールのみ
片付けられるそうでしたが
この日は何故か翌朝まで
ずーーっと用意されてました

これで・・・・・ワインがあったら
完璧なのだけど

じゅうぶん楽しめますー

チェックインしてもお部屋に行かず
そのままラウンジに
腰を据えてるゲストもいらした

P1280892 (Custom)

我々も部屋に荷物を置いて
さっそくビールタイム

ラウンジもとっても素敵なんですが・・・

P1280931 (Custom)
2階にライブラリー兼フリースペースがあって

ここがすごく居心地良かった

P1280926 (Custom)
P1280929 (Custom)
P1280932 (Custom)

個室っぽいスペースもあって

おもいおもいの場所で
本を読んだり
おしゃべりしたり。。。

P1280935 (Custom)
カフェにいるみたいで
くつろげるんですよ・・(´ω`★)


たくさん本を持ちこんで
数日滞在したいわあ

collage_photocat
ライブラリーの蔵書は少なめ。

奥に 広い和室が

ゴロゴロできますー

お子様連れのご家族に良さそう
と思ったら
宿泊は中学生以上からのようでした。

当日は同年代の女性同士や
年配のご夫婦らしきゲストが多くて
とても落ち着いた雰囲気

まったり静かに
過ごせたんでした

P1290015 (Custom)
夜のラウンジ

夏だけど、薪ストーブに火が入ってた

この写真、加工とか全くしてないんですが
イメージCG画像みたいな色合い

どこにカメラを向けても
絵になるお宿で、、、
東府やさんみたいだわ

リノベ旅館だから
出来が甘い部分もあったけど
床は無垢材だし
大谷石の暖炉だし
家具にも統一感があって
ハイクラスなのね~という印象



お部屋編につづきますー

【じゃらん】おやど 森の音の基本情報・予約

楽天トラベル


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗

Instagram






ステキ温泉ブログがたくさん♪

記事検索
月別アーカイブ
予約サイト♪
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
CREA 2020年2・3月合併号 (だから、ひとり温泉。)
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
OZ TRIP 2019年 12月号
ローカル線で温泉ひとりたび (コミックエッセイ)
タグクラウド