うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

草津ナウリゾートホテル 大浴場 ②


草津ナウさんの湯処は

大浴場(内湯2/露天1)
(清掃時間(10:00~14:00)以外は夜通し利用可)

個室付貸切露天風呂5つ
(有料/24時間予約可)

があります。


我々が訪問した時は11時アウトで
清掃時間も11時からでしたが
最近は10時アウトが通常になってるようで
1時間早めになってます。
これもコロナ関連の時短かしら?

まあ、チェックアウト間際まで入れたら
それで良いのだけど

P1620012 (Custom)
客室からエレベーターで1Fに降りて
別館へ移動して
レストランを通過して
どんどん歩きます

P1620015 (Custom)
とうちゃく?

とおもいきや・・

P1620016 (Custom)
ここはスリッパロッカー

ここで履物をしまい
さらに階段を降りて脱衣所へ
(大浴場入口に20段、脱衣所から浴室まで17段の階段あり)

P1620021 (Custom)
脱衣所。

P1620018 (Custom)
鍵付きロッカーあり。

脱衣棚にカゴがあるより
ずっと安心です

FotoJet (21)
オールインワン美容液。
クシと綿棒。
ドライヤーと冷水機あり

P1620195 (Custom)
大浴場 内湯

P1620182 (Custom)
2つの内湯は温度が違って
手前が42℃ぐらい、
奥が40℃ぐらい

草津の源泉は高温なので
激熱を心配してましたが
入れる温度で良かったです~

P1620187 (Custom)
ワタシはほとんど
40℃のぬる湯に

内湯はどちらも
源泉掛け流し


肌が丈夫なワタシでも
2分ぐらいでピリピリ感が

P1620019 (Custom)
草津温泉(万代鉱) 酸性泉
源泉温度96.5℃ ph1.6


万代鉱(ばんだいこう)源泉は
硫黄採掘の坑道から湧出したそうですが
湧出量が多すぎて抑制できず
廃坑になったのだそう(;^ω^)

草津のお湯は湯量豊富ですね~

P1620189 (Custom)
強めの泉質だからか、
デリケートな方でも入れる
さら湯のジャグジーもあり

1558165603798
こんな感じで
泡がボコボコになります。

でもなぜかものすごくぬるくて
37℃ぐらい?でした

P1620188 (Custom)
ドライサウナと水風呂

P1620190 (Custom)
サウナは利用してませんが
5~6人は入れそうでした。

P1620206 (Custom)

P1620202 (Custom)
露天風呂

半分ほど屋根がかかってます。

露天は加水されてるそうですが
無色透明だった内湯と比べると
青緑色が目立ちます

P1620203 (Custom)
湯口に近づくほど
強くなる硫黄臭

P1620199 (Custom)
41~2℃ぐらいで
半身浴するのにちょうどいい温度

あ~~
「これぞ草津」
という感じだわあ( ・´ω`・ )



大浴場は室数に対して
ややキャパが足りない気もしますが
滞在中は重なっても4~5人程度で
混雑することはなかったです


客室から遠いので
みんなあまり来ないとか?

ワタシはせっせと通って
5~6回入りました

P1620183 (Custom)
洗い場の数は多く
仕切りもあり。

FotoJet (22)
バスアメは宿オリジナル。

酒粕パックや
ピーリングジェルあり。

1558165576465

P1620028 (Custom)
夜は夜で
風情があって良かったです

P1620040 (Custom)
湯上がりの
休憩スペース兼プールの受付。

P1620180 (Custom)
室内プールの営業は
夏期・GW・年末年始のみ
9:00~18:00
(宿泊者/大人1100円・子供550円)


ちなみに大浴場は
日帰り利用も可能です
(平日/大人1100円・3歳~小学生550円
土日祝/大人1320円・3歳~小学生660円)


──────────────────────

我々は利用してませんが
個室の貸切露天風呂は、、

img02

img09

img03

img08
(出典:公式サイト)

ヒノキ浴槽2・設樂焼き3
の5つが用意されてます。

料金は
・45分/3520円
・60分/4620円
・100分/7040円

(宿泊者料金・特定日は割増あり)

ちとお高めですが
それぞれに休憩スペースが付いてるので
のんびりプライベートタイムを過ごせそう

P1620010 (Custom)
「タルゴ」のエステルーム。

FotoJet (23)
トリートメントメニューを
載せておきます。

エステの他に
もみほぐし処もありました。
(いずれも14:00~23:00)


他にも卓球とかカラオケとか
施設が充実してますが
我々はひたすら
お風呂とご飯を楽しむのみ


期待の夕食編につづきますー


【草津ナウリゾートホテルの基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





2019.5 草津ナウリゾートホテル お部屋 ①


今回は草津2泊旅
ヾ(o´∀`o)ノ



1泊目は連れが好きそうな
大型リゾートホテル

2泊目はワタシが行きたかった
小規模な創作料理宿


久しぶりの草津です~
温泉ざんまいするぞ~


最初の宿は

「草津ナウリゾートホテル」さん


全149室。

地元食材を使ったビュッフェと
源泉掛け流しの大浴場を
カジュアルに楽しめるお宿


・チェックイン15:00/アウト11:00
・セレクションセール(ビュッフェプラン)
エコノミーツイン23㎡
10800円×2名=21600円
・客室でWi-Fi利用可
・草津温泉バスターミナルから送迎あり
(定時運行/予約不要)

通常は1人1.5万ぐらいのようですが
セール&謎の「エコノミーツイン」で
めちゃくちゃ安かった

最近、源泉掛け流しの
露天風呂付き客室を備えた
プレミアムフロアがオープンしたみたい
(ワタシが訪問した時は154室→現在149室になってるので、2部屋を1部屋にしたのかも?)

食事はビュッフェがメインですが
和食やフレンチ、中華のレストランもあるので
すき焼きやフレンチのプランもあり


P1610990 (Custom)

P1620221 (Custom)
とうちゃく

さすが大型リゾートホテル。

建物の全景をおさめる事ができない。。
(チェックイン後に走って撮りに行ったんですが、途中で疲れて挫折)

車寄せが広々で
停めやすかったです

バレーサービスはありませんが
スタッフさんが待機されてて
荷物を運んでくれます。

P1610992 (Custom)
これは送迎車かな

草津温泉のバスターミナルまでは
東京駅やバスタ新宿から直通の
「上州ゆめぐり号」で来られ、
草津ナウまで送迎5分なので
都内からのアクセスは良いと思います


高速出口から一般道が続くので
自分の車で来ると長く感じるけどね

(ちなみにホテルから湯畑までは徒歩で20分程ですが、無料送迎あり)

P1620208 (Custom)
エントランス。

5枚の国旗が掲揚されてました。

P1620207 (Custom)
今日迎えるゲストの
それぞれの国旗を掲げてるんですね~
(コロナ前の訪問です)

訪日ゲストに喜ばれそうですが
ホンジュラスとか
ニウエ(人口1600人の世界で最も新しい国)
とか、世界196ヶ国分の
国旗を所持してるのだろうか(・ω・ ) 

「国」としての認識が
センシティブな状態にある
台湾や香港ですが
きちんとそれぞれの国旗が
用意されてて素晴らしい( ・´ω`・ )

P1610996 (Custom)
エントランスを入ると
目を引くバイオエタノール暖炉。

大量の薪で囲まれたデザイン

P1620211 (Custom)
本物の薪ストーブも良いですが
これなら管理も楽で煙も出ず
見た目もカッコイイ

P1610997 (Custom)
草津ナウさんのロゴ、
リスさんマークは
あちこちにプリントされてます。

P1610980 (Custom)
フロントで
ささっとチェックイン
φ(・ω・ ))

P1610978 (Custom)

FotoJet (7)
ロビーでウェルカムドリンクを
セルフでいただけます

アップルジュースと
ホテルオリジナルリキュール
「弥生の華」
(葡萄と桃のブレンドで、甘め)

FotoJet (8)
ラウンジ。

FotoJet (9)
このラウンジ、
やたらスイーツが充実してたので
滞在中に食べにきたかったんですが
例によって時間もお腹の余裕もナシ

スフレパンケーキに
未練が残ります。。

P1620004 (Custom)
ガラスギャラリー。

P1620005 (Custom)
お土産ショップ。

FotoJet (10)
自販機コーナー。

FotoJet (11)
館内図・本館

FotoJet (12)
館内図・別館

別館にレストランや大浴場、
貸切風呂やパターゴルフ場などがあります。

本館と別館は
連絡通路でつながってますが
客室の位置によっては
大浴場まで10分ぐらいかかる場合も

1626169313120
客室の配置図

我々がアサインされたのは
赤〇の「630」。

客室は2~7Fにあるので
比較的上階のほうですね

P1610973 (Custom)
エレベーターで6Fへ

P1610910 (Custom)

FotoJet (13)

P1610928 (Custom)

P1610929 (Custom)
エコノミーツイン「630」

23㎡と広くはありませんが
我々には十分快適

公式サイトを見ると現在は
この部屋の情報がないんですが
スタンダードツインが26㎡、
スタンダードダブルが20㎡なので
どの辺がエコノミーだったんだろう?
(・ω・ ) 

FotoJet (14)
椅子とテーブルは
やや年季を感じますが
お部屋全体はキレイです

P1610950 (Custom)
バルコニーがあって、、

P1610951 (Custom)
ひらけた景色をのぞめます

まあ、眼下は駐車場ですが
夜にはちょっとしたイルミネーションが
点灯したりして
悪くない眺めでした

P1610913 (Custom)
洗面スペース。

こちらは直近に改装されたらしく
真新しい感じ

(スタッフさんによると、2019年より上階から順次改装中とのこと。ちょうどいいタイミングで来れたのかな

FotoJet (15)
ドライヤーとアメニティ。

フェイスタオルと
バスタオル、
ロゴの入った手提げ袋。

ピーリングジェルはありますが
化粧水などの基礎コスメは無し。

P1610920 (Custom)
トイレも改装済みで
ピッカピカ

P1610922 (Custom)
エコノミーツインは
浴槽はなくて
シャワーのみ。

大浴場を利用する我々は
使わないので無問題です

FotoJet (16)
バスアメは資生堂。

大浴場のバスアメは
ホテルオリジナルパッケージで
メーカー不明でした
拘りのある方は愛用品を持参されると良いかも。

タオル掛けは例の小さいやつ。

空調の風が当たりやすい場所に
移動して使いました。

P1610937 (Custom)
ドレッサー兼ライティングデスク。

テレビは小さく感じますが
32インチぐらいだったと思います。

連れがPC作業するのに
少し物を移動させなきゃならなかったけど
Wi-Fiはばっちり繋がる

FotoJet (17)
お水2本はサービス

お茶のティーバックあり

冷蔵庫は空で
自由に使用できます。

FotoJet (18)
浴衣はSMLが揃っていて
厚手の羽織もあり。

もちろん館内どこでも
浴衣・スリッパでOKです

FotoJet (19)
ベッドの真ん中に読書灯あり。

加湿空気清浄機もあり。

お部屋が乾燥したので
滞在中はずっと加湿をオンにしてました。

FotoJet (20)
鍵は2つ。

大きなホテルで別行動が多いと
助かりますね~

そしてカジュアルホテルなのに
お茶請けが2種類

ごませんべいも巻柿も
おいしくいただきました


リーズナブルな宿なので
大きな期待はしてませんでしたが
予想よりもキレイな施設で
お部屋も快適

なかなか良いんでないの?
(´ω`★) 
と連れもワタシも気に入ったんでした。
(欲を言えばタオルを持ち運べるカゴが欲しいかな。移動距離が長いので)


大浴場編につづきますー


【草津ナウリゾートホテルの基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗





記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
カテゴリ別アーカイブ
Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2021年 3月号 [STAY HOTEL 癒やしの宿]
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
トリップアドバイザーさんにオススメブログとして認定していただきました♪
Discover Japan2021年1月号「温泉と酒。」
Pen+(ペン・プラス) 【完全保存版】 奇跡のホテル&温泉。 (メディアハウスムック) ペンプラス
Discover Japan 2021年2月号「最先端のホテルへ」
タグクラウド