うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

グレード問わず(主に伊豆・箱根)行きたいお宿に行ってみました。 旅館の雰囲気が大好きです♪ ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止です。                                                                                      

※温泉旅館宿泊記の見やすい目次は
 [★★宿泊レポ一覧★★] からどうぞ♪

2022年02月

草津湯菜の宿杓凪華さん閉館(>ω<。)と箱根久織亭さんフレンチの宿にリニューアル✨


2019年に訪問した

「草津湯菜の宿 杓凪華」さん

3月末を持って閉館されることを
ブロ友さんが教えてくれました。


宿泊レポ


 

eb505999-s

ab5ed5ed-s

60eb8967-s

2356431a-s

64abf760-s

269ed71c-s

f8d59b3e-s
全9室。

保養所リノベですが
こざっぱりしたお部屋と館内は快適で

アチチとなりながら入る
草津ならではの熱い温泉も
想い出深いです


そして何といっても
奥飛騨白雲荘(閉館)の時に出会った
安藤シェフに再会して
また素晴らしい美食を味わえた事に感激
(*≧ω≦)


リーズナブルな料金で
風情ある大浴場と
美味しいお料理を味わえる
貴重なお宿

だったんですが・・・

3/29の宿泊をもって
営業を終了されます。



奥飛騨、箱根、那須につづいて
ついに草津までなくなってしまう
湯菜の宿グループ


ワタシは奥飛騨と草津しか
訪問できませんでしたが
どこもリピーターが多いようだったのに
経営とは難しいものですね・・


良質な小宿が
閉館してしまうのは
残念でなりませんが


杓凪華さん、
素敵な滞在をありがとうございました



さて、こうなると
安藤シェフのお料理をいただくには

コロシアム・イン・蓼科
さんに行くしかないわね。。
(;^ω^)

──────────────────────

もう1つの話題は

「箱根久織亭」さんのこと。


宿泊レポ




2021年の11月からなので
すでにご存知の方も
いらっしゃると思うけど

料理長OKABEさんから
フレンチのシェフ斎藤さんに
交代されて
レストランをリニューアル✨


お料理が一新されたようです

3Q8A2875-1536x1024

3Q8A2880-1536x1024

3Q8A2794-1-1536x1024

3Q8A2925-Edit-1536x1024
(出典:公式サイト)

以前はユニークな創作料理でしたが
お料理の写真を拝見するかぎり
完全に「フレンチ」という雰囲気

そして高級感が増してる気がします

フレンチ好きのワタシは
興味津々(*≧ω≦)


久織亭さんは全10室ありますが
現在の宿泊プランを見ると

・「参」「七」
(一般客室/それぞれ大浴場を貸切利用)

・「壱」「弐」「特別室」
(露天風呂付)

の5室のみ稼働のようです。
(2022.3現在)


コロナ対策かと思われますが、
そのぶんお値段も上昇(;^ω^)


以前は一般客室のお部屋なら
1人15000円程で泊まれましたが
現在はどのお部屋も倍の予算に


美しいフレンチ、
ぜひいただいてみたいのだけど
なかなか踏み切れない

でも気になる~(*´ω`*)💕
(どなたか泊まられた方いらしたら感想を教えてください~)



2020年春以降、
閉館したり休館したり
リニューアルしたり
新規開業したり

旅館業界はコロナ禍でも
目まぐるしい状態


良宿がきちんと運営していけるように
早く旅行人口が戻ってくれる事を
願ってやみません(●´ω`●)


箱根久織亭の基本情報・予約

──────────────────────



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)





行きたい宿と旅の予定とGoTo予測~「四季の館箱根芦ノ湖」「ANAインターコンチネンタル安比高原」など


今シーズンは各地が大雪に見舞われ、
例年に比べて気温が低い印象でしたが
先週あたりから少しずつ
春の空気が感じられるようになりました


みなさま、いかがお過ごしでしょうか~
(・´ω`・)



感染対策を怠らず
変わらぬ日々を送っておりますが
自分達なりにリスクを考慮しつつ
ちょこちょこ出かけてます


もちろん去年から計画していた
GoToを加味した予定からは
だいぶ変更・厳選しましたが
宿泊先の施設とも相談しつつ
旅を続けてます



先の見えない状況でも
どんどん新しい宿がオープンするので
行きたい所がたくさん
(*≧ω≦)


以前もちらっと紹介しましたが

*「ホテルインディゴ軽井沢」さん

12310486

12312301

12303940

12310114

12310474
(出典:一休.com)

2/17日オープン

全155室で
インディゴ箱根強羅と同様に
ネイバーフッドストーリーを意識した
スタイリッシュなデザイン


ロビーの暖炉が圧巻ですね
(*´∀`)

お食事も"薪火グリル"とあるので
箱根に似た雰囲気。
(我々はあちらで夕食いただいてませんが


内湯と露天風呂、
サウナを備えた大浴場は
炭酸水?を使用してるそうで
温泉ではなさそうですが
開放的で明るいかんじ


連れに言わせると

「強羅のほうが全室温泉風呂付だし
コスパいいんぢゃないの?


とのこと。


んまあ設備だけでみたら
そうなんだけど、、
お宿の良し悪しは
行ってみないとわからないのよね~。


一休の宿泊プランを見ると

『開業記念最大30時間のロングステイ/夕朝食付』
(11時イン~翌17時アウト)

というのがあったので
少し先になりますが
ポチっておきました

一休.com インディゴ軽井沢



もう1つ気になるのが

*「ホテル四季の館箱根芦ノ湖」さん

12144858

12144884

12144876

12144874

12144852
(出典:一休.com)

「はなをり」さんの近くかと思ったら
全然違った(;^ω^)

ベーカリー&テーブル箱根さんや
和心亭豊月さんの上の方でした。


「ホテル四季の館」さんは
那須に系列宿があって
予約をした事もあったんですが
ことごとく、行けず


箱根にもオープンしてくれたので
ラッキー(=゚ω゚)ノ


全30室露天風呂付で
食事はフレンチ
という我々好みなお宿

大浴場もあるようですし
お部屋からは芦ノ湖が一望


さっそくポチりたい所ですが
那須よりも料金がお高めなので
連れと協議中です


でも今年中に
那須か芦ノ湖か
どちらかには行きたいなあ~
(*´∀`*)


一休.com ホテル四季の館芦ノ湖

一休.com ホテル四季の館那須



そして気になるお宿ラストは
かなり遠方になりますが

*「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」

12331128

12320435

12320580

12320594
(出典:一休.com)

なんだかインターコンチの
回し者みたいになってますが
そういうわけではなく
それだけIHGが日本に進出してる、
という事なのだと思います


どのホテルもステキなので
目を引くのよね~(´ω`★) 


そしてそして
安比高原に3/1にオープンするのは

全38室、

・ウェルカムドリンク
・アフタヌーンティー
・イブニングカクテル


をフリーで楽しめるクラブラウンジが利用できる
五つ星ホテル

最近クラブラウンジ好きになってる
我々にはたまらない仕様


7タイプある客室のうち
4タイプはゲレンデビューの檜風呂付


もちろん温泉の大浴場もあり


すっごく興味あるのだけど
岩手は遠いのよね~

安比高原は20代の頃に
スノボでよく行ってましたが
あの時は3泊ずっと
朝から晩まですべりたおしてから
6時間ノンストップで帰っても
全然平気だった


今はどうかな~(;^ω^)


東北方面にぜんぜん行けてないので
とても行きたい気持ちがあるのだけど
栃木で1泊→福島で1泊→安比高原
みたいに刻んでいかないと疲れるかも


もう11月まで予約が取れるので
夏ぐらいに入れとこうかなあ
(ちなみに今見た限りでは、4月が最安値でしたよ~)

一休.com ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート


──────────────────────

さてここからは
連れとワタシによる
超テキトーな

GoTo再開時期予想
(本当にダラダラとした内輪の雑談です。興味ない方は読み飛ばしてね)


連れ「たぶん、5月のGW明けぐらいじゃないかな~

ワタシ「うーん(・ω・ ) 」
「突然風向きが変わればあるかもだけど」
「ワタシは6月以降だとおもう」


連れ「そうね~」
「あの感じだと慎重そうだしね」


ワタシ「うん、それかなくなる可能性もあると思う」

連れ「あ~~
「あり得るね」
「予算だけ自治体に投げて、好きにやってね方式」

ワタシ「そう。各県で県民割とかバラバラにやって」
「全国一斉は無しとかね



好き勝手に言ってますが
ワタシ的な再開予想のキーポイントは

3回目接種率と
岸田内閣の支持率

だと思ってるので
まだまだ先行き不透明です。


危機管理を締めるのは簡単だけど
ゆるめるのは本当に難しく、
そのタイミングをいつにするかは
誰にも正解の出せない問題だなーと


今はひたすら自分にできる事をして
戦争やら変異株やらが遠のいて
平和な日々が戻ることを願うのみです
(●´ω`●)



──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)


ビューバスとクラブラウンジを満喫✨ストリングスホテル東京さんに行ってきました♪


2022年の初旅行は
早々にレポを書いた



ホテルインターコンチネンタル
東京ベイさん(竹芝)
でクラブラウンジを満喫しましたが

それで弾みがついたのか
次の旅行も都内ホテルに



しかも同じインターコンチ系列で



2020年に訪問した
ストリングスホテル東京さん(品川)
へ再訪となりました


いやー
特に系列を狙ったわけじゃないのだけど
クラブラウンジのサービスや料金が
いい感じに我々の求める
範疇なのでしょうねえ。



前回は

【お部屋はスタンダードフロア・
でもクラブラウンジアクセス付】


という
やや異色な宿泊プラン
だったんですが

今回は普通に
クラブフロアのお部屋を予約。


今年に入ってから
(ワタシが知らないだけでもっと前から?
都内ホテルは本当に値下がりしてますが
それによってサービス内容にも
変化があるのか気になって・・

以前を知っているホテルにしてみました


ダイジェストでどうぞ~
(。´∀`)ノ


P1810944 (Custom)

P1810916 (Custom)

P1810906 (Custom)
勝手知ったるクラブラウンジ。

前回はフロントで
チェックインしましたが
今回はすぐにクラブラウンジへ案内され
お茶をいただきながら
優雅にチェックイン手続き
φ(・ω・ )

P1810909 (Custom)
リフレッシュメントと称する
謎の薄い冷茶も変わらず


前回は夏だったので
さっぱりしましたが
冬季は東京ベイさんのように
温かいお茶でも良いかも?

FotoJet (5)
ティースタンドに盛られた
アフタヌーンティーが登場
(*´∀`)

スイーツ好きのワタシは
これが一番のお楽しみ

FotoJet (2)
しかし?
前回のような
詳細な内容を書いたメニューはなく、
シンプルになっていて

別皿だったスコーンも
ティースタンドの皿に
組み込まれてました

FotoJet (4)
マカロンやショコラケーキ、
ミニおはぎ
(必ず和のスイーツが1つ入る)

P1810925 (Custom)
2皿目に2種のスコーンと
ジャム・クロテッドクリーム


P1810928 (Custom)
キッシュやガスパチョ(?)
バターピーゼリー



深いブルーのバターピーは
レモンなど酸性の物を入れると
ピンクになるやつですね


セイボリーがちょっと
物足りないかなと思ったけど
どれも美味しかったです

FotoJet (3)
この時間のみ提供される
スペシャルティーセレクションも健在。

この他、コーヒーやカフェラテなど
ソフトドリンクを
自由にいただけるティータイムです



今回選んだクラブフロアのお部屋は
最もリーズナブルだけど
ビューバスあり


楽しみにしてました(´ω`★) 

FotoJet (7)
おお・・
お部屋はけっこうコンパクト。

キングベッドと
窓際に小さなソファー。

ワークデスクがないので
連れはラウンジで仕事するようかな


お部屋は必要最小限ですが、、

P1810958 (Custom)
ビューバス

明るくて眺望もナイスで
めっちゃ良いかんじ
(=゚ω゚)ノ


P1810995 (Custom)
これこれ、
こういうのを求めていたのよ~
(*≧ω≦)

明るい時間も良いけど
夜に室内を暗くして
夜景を楽しみながら入るのが最高でした



動画(音あり・インスタの画面に遷移しますが戻るボタンでブログに戻れます)


洗面所も広くて
使いやすかったです


しかし・・
お部屋の3分の1以上
バスルームに配分してるのでは

大胆で好きよ、そういうの


P1820007 (Custom)
カクテルタイム。


それなりにゲストはいたけど
前回より混んでない様子。

FotoJet (10)
フリーのドリンクメニュー内容は
ほぼ変わらず。

泡からスタート


クラフトビールや
ワインなども飲みつつ・・

FotoJet (11)
各レストランから集められた
イブニングカナッペが提供されます


どれも美味しくて
ワインがすすむわー
(´ω`★) 

FotoJet (9)
ビュッフェカウンターにも
スモークサーモンやハム、
チーズや野菜スティック、
スイーツなどがあり
自由にいただけます。


この時は
それほど変わらないように見えたけど
帰宅してから改めて
前回レポとくらべると
若干品数が少なかったかも


でも華やかな雰囲気は相変わらずで
おしゃべりしながら
まったりタイムを堪能(・´ω`・)


P1820064 (Custom)
大きな変化があったのは
翌朝です。



前回はクラブラウンジで
オーダービュッフェのように
好きな物を注文する方式でしたが

今回はラウンジの営業時間が
短縮されているため
土日以外はレストランでのビュッフェになるのだそう


そうなんだー(・ω・ ) 

P1820066 (Custom)

P1820069 (Custom)

P1820072 (Custom)

P1820079 (Custom)
ビュッフェはライブコーナーもあり
オムレツやパンケーキなど
焼いてくれるし
和洋中と揃ってはいるんですが・・


前回のように
何種類もの卵料理の選択があったり
ピータンや牛肉入りお粥、
見栄えのするフレンチトーストなどは
いただけず

「次は何食べる?

というワクワク感もなく
ちょっと残念


まあ、どこのホテルの
クラブラウンジも
コロナ禍で何かしら変化は
あると思いますが
朝食に関しては
以前のほうが良かったなあ
という印象でした



最近いろんな方の
ホテル宿泊ブログを
読ませていただくんですが
サービス内容や営業時間などは
状況に応じて刻々と
変化しているようですね


コロナが終わったら
はたして元に戻るのかしら?


FotoJet (12)
さ、気を取り直して
チェックアウト後に
ホテル内のカフェ「リュトモス」さんで
ちょっぴり贅沢ないちごパフェを


これ、季節ごとに
フルーツが変わるようなんですが
ちょうど苺の時期だったので
うれしいです~



(画像4枚)

・いちごクイーン
(♡の飾り)

・いちごキング
(丸い輪のチョコの飾り)


単品だと3300円ですが
2つセットの『デュオ・パフェ』
にすると6490円(税別)で
それぞれドリンク付になります。


一休のダイヤモンド特典で
3000円分のホテルクレジットがあったので
使わせていただきました


どちらのパフェも
見た目の豪華さはもちろん、

計算され尽くした
何層ものムースやクリーム、
ジュレなどで
スプーンを口に運ぶたびに
お味が七変化(*´艸`)


まさに至福でした


違う季節のパフェも
食べたくなるわあ



そんなわけで
今回の滞在では
クラブラウンジの変化を
(少々簡略化されてる?)
感じた一方で

スタッフさんの温かいホスピタリティを
感じる場面もあったり

ビューバスに開眼したり
( ̄ー ̄)


総じて楽しいホテルステイになりました


詳細はいずれ本レポでねちっと書きますー


【ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの基本情報・予約】

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)


ものわすれの湯 船原館 朝食・感想 ④


朝食前、
6:45に連れに起こしてもらい
もうろうとしながら
貸切風呂へ
(7:00~の予約)

FotoJet
ああ~(*´∀`*)

やっぱり楽しいし
きもちいい



ぬるいので
起き抜けの身体に負担もかからず
のんびり、ゆったり
ぷかぷかしながら45分


早起きの価値ありです

FotoJet (1)
お部屋に戻る途中、
おおきのコーヒー牛乳と牛乳を購入。

風呂上りの一杯が
たまらん


朝食は8:00から
昨夜と同じ掘り炬燵の席で

P1660253 (Custom)
おかずは全て並んでいて
着席すると
ご飯と味噌汁が運ばれてきます。

FotoJet (2)
ひじきの煮物

この太いやつ、美味しいですよね

蒲鉾と山葵漬け

もちろん天城の山葵漬け、
辛すぎず程良い刺激

FotoJet (3)
漬物と塩辛

P1660269 (Custom)
厚焼き玉子

P1660258 (Custom)
鯵の干物

P1660265 (Custom)
自家製っぽいお豆腐は
梅酢につけていただきます。

FotoJet (4)
ご飯 焼海苔 
アサリの味噌汁



なんてことのない
旅館のあさごはんだけど
必要十分

20分ほどで完食です。


連れは広い方の大浴場へ


ワタシも小さいほうに
短時間だけ入りましたが
早々にお部屋に戻り
チェックアウトまで
まったり読書タイム


──────────────────────

・チェックイン15:00/アウト10:00
・和室二間(バス無し)
お料理少なめプラン(通常から鍋料理が省かれてます)
12420円×2名=24840円
・現地でのクレカ決済不可
・ロビー付近でWi-Fi利用可
・たち湯で行う水中リラクゼーション「ワッツ」は要事前予約

到着した時は
古さの否めない建物に
失敗したかな~
と思ってしまいましたが


貸切の「たち湯」
すばらしかった
(=゚ω゚)ノ


そして源泉がドバドバ掛け流された
川のような大浴場も
個人的に気には入りました



値上げしても良いので
3室ぐらいリニューアル洋室を
作ってくれないかしら

タイムスリップしたような
趣ある風情もステキですが
お部屋をリノベしたら
もっと客足が伸びるのでは・・

なんて余計なお世話ですね(;^ω^)


古さが苦手な人には
おすすめしませんが

あの「たち湯」、
温泉好きの人なら
一度は入って欲しいなあ


他では得られない
特別なお湯体験が
できると思います


夕食に関しては
今回いただいた少量プランでも
十分満腹になりますが、
冬は猪鍋・夏はわさび鍋の
基本プランにすれば
囲炉裏席を堪能できますね~


P1660282 (Custom)
チェックアウトの時に
お菓子をいただきました


本当にあたたかく
優しいご夫婦だったわあ( ・´ω`・ )


リノベ・・してくれないかなあ~
(しつこい)



船原館さんレポは以上です。

いつもお付き合いいただき
ありがとうございます(●´ω`●)


【ものわすれの湯 船原館の基本情報・予約】

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)


ものわれすれの湯 船原館 夕食 ③


食事は朝夕ともに
大広間の囲炉裏席でいただきます

FotoJet (20)
たくさんの囲炉裏が並んでいて
壮観なんですが

足元が掘ってあるタイプと
掘ってないタイプがありました。

FotoJet (10)
我々は掘ってあるタイプの方で
良かったです~

やっぱりこちらの方が
足が楽だと思うので
希望される方は事前に
伝えておくと良いかも


ちなみに我々のプランは
基本コースから
鍋を省いてるので
囲炉裏に火が入る事はありませんでした。

7月なので熱くなくて良いけど
もし冬場に再訪したら
囲炉裏、使ってみたいな~

P1660219 (Custom)
食事処の一角に
館主さん専用の焼き場があって
「お狩場焼き」は
ここで焼かれるようです

FotoJet (11)
最初のセッティング。

焼物とご飯以外は
ほぼ並んでますね。

P1660182 (Custom)
とりあえず
食前酒の梅酒をいただき・・

FotoJet (12)
ドリンクメニューを確認。

・・・予想はしてたけど
ワインはないみたい

かわりに日本酒と焼酎が
揃ってます

FotoJet (13)
連れは瓶ビール
ワタシはジンジャーエールを。

P1660191 (Custom)
鮎の甘露煮 焼栗
梅くらげ 
海老(裏に黄味そぼろ)


P1660186 (Custom)
烏賊 サーモン
甘海老 マグロ


お造りはいたって普通。

おろしたての天城ワサビが
さすがの美味しさ

P1660185 (Custom)
蟹の甘酢・野菜の酢の物

P1660188 (Custom)
これが印象にないのだけど
椎茸と何かの含め煮。


テーブルにあるものを
いただいてるうちに
一品一品、「お狩場焼」がやってきます。
(ちなみにお狩場焼とは、旬の素材をそのまま焼く天城の郷土料理だそう)

FotoJet (15)
里芋

手で持てないぐらい
アツアツですが
奥様に教えてもらった方法で剥くと
するりと


山葵味噌と一緒にいただきます。

ホクホクで
とてもおいしい

FotoJet (16)
トウモロコシ

これ絶対おいしいやつ

アチチ、と言いつつ
そのまま齧りつきます

うすーく塗った醤油が
甘さをひきたてて
うまー(´ω`★) 

FotoJet (17)
茄子とピーマンの田楽

甘すぎないけど濃厚な味噌が
サンドされてます。


こうくると・・

P1660202 (Custom)
ポン酒よねー
ってことで

白隠正宗(はくいんまさむね)

沼津で明治創業の酒造さん。

これは生酒で
1本(300ml)1100円。

比較的スッキリでクセがないから
アテが強い味の時に良さそう

FotoJet (18)
鮎の塩焼き

しょっぱすぎず
いいあんばいの塩加減で
大変おいしい

(お狩場焼きは同じ皿に置かれ続けます。汚れがお見苦しくてごめんなさいね

FotoJet (19)
黒米の焼餅 甘味噌

修善寺と言えばの黒米ですねえ。

いい感じにひび割れて
両手でひっぱると
みにょーんと伸びます


これだけでお腹いっぱいになりそう
(・∀・;)


写真撮り忘れがあったんですが
実はお狩場焼きは7品。


・里芋
・トウモロコシ
・茄子とピーマン田楽
・蕎麦がき
・さつまいも
・鮎の塩焼き
・黒米の焼餅


と、芋や餅が多めなので
鍋を省いた少な目コースでも
お腹いっぱいになりました


素材をいかした素朴なお料理、
普通の旅館料理とは一味ちがって
楽しかったですー(*´∀`)

FotoJet
ご飯と三つ葉の赤出汁

香の物のほかに
削り節と天城山葵があるのが
地域色があって良いです

P1660216 (Custom)
デザートは
果物と無花果ジャムのヨーグルト

みずみずしい梨が美味しかった

P1660221 (Custom)
お部屋に戻ると
お布団が敷かれてます。


いつも通り
連れはすぐお休みになられたので・・

FotoJet (21)
ワタシは大浴場へ


次回の朝食・感想編でラストですー


【ものわすれの湯 船原館の基本情報・予約】

──────────────────────




〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)


記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
スポンサーリンク
GoToトラベル
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

楽天
最新コメント
Casa BRUTUS特別編集 【新装版】温泉200
常宿にしたい温泉宿 2022年版: 旅行読売ムック
一度しかない人生を「どう生きるか」がわかる100年カレンダー
CREA Due 完全保存版 楽しいひとり温泉。
タグクラウド