うひひの日。*:.。☆..。.温泉宿泊レポ*:.。☆..。.

伊豆・箱根を中心に『ステキ』と思える旅館やホテルを訪問した記録です。宿選びのヒントになれば幸いです。 ※ブログ内記事や画像の転載・転用禁止  当サイトはプロモーションを含みます。                                                                                      

2022年10月

2022.1 ザ・ゲートホテル両国 by HULIC お部屋 ①


ひとり都内ステイ
2泊目の宿は

「ザ・ゲートホテル両国 by HULIC」さん


同系列のホテルに
続けて泊まるの初めてかも?


雷門は2012年に開業、
両国は2020年の秋開業なので
内装などがより洗練されてる印象


全126室。

今回は
一目ぼれしたお部屋に泊まるので
ワクワクなのです
(*´∀`*)


・チェックイン14:00/11:00
・クラッシーキング(37~38㎡)
朝食付き
(1名1室20000円~)
・館内/客室Wi-Fi利用◎
・JR両国駅より徒歩3分

めったに来ない
両国という場所も新鮮

P1830054 (Custom)
雷門からタクシーで
送迎していただき
目の前にとうちゃく

・・・って
どこが入口?(・ω・ ) 



えーと
ホテルエントランスは、、

右のエスカレーターを
上るみたいです。

P1830053 (Custom)

clip_now_20221029_175645
エントランスに併設した
レストラン。

P1820995 (Custom)
テラス席あり。

IMG_20221029_200359_289
目の前は
隅田川ビュー
(=゚ω゚)ノ



わあ~
ほんとにリバーサイドホテルだ

ここは絶対
連れが気に入りそう

暑い季節に来て
テラスでビールだわね

IMG_20221029_200427_425
水上バスの乗船場が直結。

浅草からも来られるので
暖かい季節だったら
船移動もいいですね

銀座やお台場方面に行けたり
ナイトクルーズなどもありますよ~
(*´∀`*)


チェックインまで
時間があったので
隅田川周辺を散策しましたが
その様子は次で書くことに。

P1820998 (Custom)
(フロントがよく見えない写真でごめんなさい
手前のオブジェ素敵でした


荷物を預け
一旦お出かけして
14:00に戻ってチェックイン手続き
φ(・ω・ ))

P1820970 (Custom)
エレベーターで7Fへ

たしか9Fが
最上階だったと思うので
まあまあ高層フロア。


雷門もそうでしたが
カードキーがないと
エレベーターが動かない
安心セキュリティです


エレベーターは3基あるので
稼働率高めの時でも
それほど混雑しないと思われます。

P1820968 (Custom)
客室フロア。

隅田川向きと
国技館向きと
お部屋の眺望がわかれてます。


ワタシはリバービューの
角部屋にアサインされたようで
奥の方までてくてく


客室タイプは

・モデスト(シングル/16㎡)
・オーセンティック(21~24㎡)
・エッセンシャル(24~29㎡)
・シーニック(31~34㎡)
・クラッシー(36~38㎡)
・スイート(61㎡)




最近新設の和の要素を取り入れた

・ミニマル(25~26㎡)
・ウィッツ(36~38㎡)


があって
今回はクラッシーのお部屋を予約

P1820881 (Custom)
お部屋に入ったところ。

IMG_20221029_182635_676
わ、奥行があって明るい
(*´∀`)


IMG_20221029_182714_930
クラッシーキング「730」

IMG_20221029_183026_672
予想より広く感じる
(=゚ω゚)


横長のお部屋。

IMG_20221029_182801_893
そして一目ぼれの
リバービュー(*≧ω≦)


2つの窓から
隅田川がばっちりのぞめます


ステキすぎる

IMG_20221029_182925_939
あ~~
イイかんじだわ~


スタイリッシュなインテリアも
雷門とは違うテイスト。

雷門はビビッドな色使い、
両国はグレーとベージュの
控えめな配色が上品


なにもかも新しいし
お部屋に関しては
両国のほうが好みです

FotoJet
今回は角部屋だったので
3方向に窓があり
より開放的に
(同じクラッシーでも角部屋以外は窓2つになります。確約はできないけど角部屋を希望される場合はリクエストしてみると良いかも)

FotoJet
ドレッサー兼ワークデスク。

ここでPC作業を
するつもりでしたが、、

P1820922 (Custom)
景色に気をとられて
ぜんぜんすすまず

右にスカイツリーが見えます

旅先での作業は
居心地良すぎてもダメなのよね

Wi-Fiは客室・館内共に良好

P1820937 (Custom)
ベッドはシモンズ。
200㎝×203㎝で
ぐっすり快眠

FotoJet (1)
両サイドに読書灯(調光あり)
コンセントとUSBポート
照明コントロールパネル。

左上のは
アンプ内臓波動スピーカー。

大音量ではないけど
柔らかで心地良い音質

P1820940 (Custom)
上下セパレートのパジャマは
今回も2着用意されてました。


雷門と同じく
アメニティもすべて2セット。

1名利用も2名利用も
備品は変えない事にしてるのかな

FotoJet
窓際のカウチソファーが
お気に入り(´ω`★) 


IMG_20221029_182652_464
ここから
隅田川を通る船を眺めつつ
お茶などいただく時間が
至福でした

いろんな船が通るけど
松本零士デザインの
ヒミコやホタルナが来ると
窓に張りついてガン見(・ω・ ) 

カッコイイ。。

いつか乗ってみたいなあ


ちなみに首都高6号線が
建物の近くを通っていて
多少の走行音はしますが
気になる程ではなかったです。

P1820951 (Custom)
お部屋のコーナーに
ミニバーキャビネット。

すっきりデザイン

P1820952 (Custom)
ぱっかーん。

効率的に収納されてます。

FotoJet (1)
電気ケトル
サービスのお水2本
カップやグラス類。

FotoJet (2)
ネスプレッソに
カプセル4つ。

緑茶や紅茶、パルスイートなど。

冷蔵庫は空で
そこそこスペースあり。


館内に自販機と
製氷機があります。

コンビニは両国駅のセブンが
一番近いかな?
徒歩3分ぐらいです

FotoJet
クローゼットに
バゲージラックやアイロン台。

ルームスリッパあり。

FotoJet (1)
トイレは独立。

ミニ手洗い付で快適

IMG_20221029_183341_274
驚いたのが
洗面スペースの広さ


なんとダブルシンク

P1820884 (Custom)
全面ミラーで
とっても明るい

ひとりで使うには
贅沢過ぎ?

P1820889 (Custom)
椅子もあり

FotoJet (1)
歯ブラシやクシなど
アメニティは雷門さんと同じ。

エプソムソルトと
ハンドクリームも

ワッフル地の
バスローブがうれしい

FotoJet
ドライヤーは
パナソニック。

IMG_20221029_183421_587
角部屋だったので
ビューバスなんでした

広々で
すばらしい~(*´∀`*)


(後日、連れと再訪した時は同じ客室タイプでも窓なしバスだったので時の運ですね)

IMG_20221029_183518_587
もちろんブラインドおろせますが
ワタシは開けっぱなし

前泊も今日も
期せずしてビューバスで
うれしいかぎり


そしてバスルームの窓でわかる
壁の厚み(・ω・ ) 

高速が近いしね、
防音に配慮した設計なのだろうなあ

P1820900 (Custom)
バスタブは足を伸ばせるサイズ

お部屋によっては
3点ユニット・バスタブ小さめも
あるようなのでお風呂重視な方におすすめ。

FotoJet
オリジナルのバスアメは
やっぱり良い香り

P1820926 (Custom)
一休のダイヤモンド特典で
オリジナルショコラをいただきました

スイーツ好きには
めっちゃうれしい
(*≧ω≦)

P1830003 (Custom)
ドリンク特典で
レストランからテイクアウトしてきた
アイスティーと共に・・
(この2泊、ダイヤモンド特典フル活用

美味しくいただきました
(*´∀`)

P1830048 (Custom)
ワタシはこのクラッシーキングが
すごーく気に入ってしまい
滞在中に連れに都合を聞いて
次の予約を入れてしまうほど



何もかもが
好ましく感じることって
自分にはないと思ってましたが

あるものですねえ(・ω・ ) 


次回は両国散策と
ステキ過ぎるテラス&ラウンジ編ですー


【ザ・ゲートホテル両国 by HULICの基本情報・予約】

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC 朝食・感想 ③


朝食は
7:00~10:30の間の
好きな時間に行きます

P1820851 (Custom)
ぐっすり寝ちゃったワタシは
9:00過ぎにレストランへ

P1820848 (Custom)
今日も快晴

IMG_20221022_115204_291
テラス席もあるようですが
さすがに1月は寒いので
店内の席へ。

春夏に再訪したら
テラスでビール
したいですねえ

IMG_20221027_173918_124
今回は朝食付きプランですが
通常は2500円(宿泊者価格)みたいです。
※2022年1月当時

メインを3つから選べるのだけど
すごい悩む・・(・ω・ ) 

左から

・浅草タルティーヌ
・エッグベネディクト
・フレンチトースト



どれもめっちゃ美味しそう

でもやはりここは
ゲートホテル雷門にしかない
浅草タルティーヌにしましょう
((・´∀`・))

(系列ホテルそれぞれオリジナルのメインがあるそう)

P1820850 (Custom)
メインのほかに
枠内のメニューが
いただけるんですが・・

これ、すべておかわり自由なのだそう

すばらしい~
(´ω`★) 


もっともコロナ前は
ハーフビュッフェスタイルだったので
実質同じ内容なのでしょうが
セルフじゃないぶん
スタッフさんの労力がかかりそう


朝食ビュッフェを
シンプルなセットメニューに
変更してしまうホテルもある中で
頑張ってるのだなあ

P1820852 (Custom)
メイン以外は
次々に運ばれてきます。

わ~((・´∀`・))
ティースタンドっぽいのもあって
なんかオサレだ

P1820864 (Custom)
フレッシュオレンジジュースは
つぶつぶ感の残るしぼりたて

ボトルを持ったスタッフさんが
常に巡回してるので
気軽におかわりできます

P1820854 (Custom)
サラダ。

P1820862 (Custom)
ミネストローネ。

P1820859 (Custom)
クロワッサン
レーズンパン
バゲット。

これがまた
しっかり温めてあって
食欲そそる良い匂い

P1820861 (Custom)
おまけに
エシレバター
(*≧ω≦)


うわーぜいたく品だ

大好きなんですよー
うれしすぎる


オレンジスプレッドも
ほどよくビターでおいしいので
永遠にパン食べてしまいそう・・
(=゚ω゚)

P1820855 (Custom)
各種フルーツと
ヨーグルト(←グラノーラの代わりに雷おこし入り)

器も素敵なので
テンションあがります

P1820869 (Custom)
そしてメインの
『浅草タルティーヌ』

サイドディッシュ(ポテト・ペンネ・ハム)
全部のせてもらったら
ボリューミーになってしまったけど

おいしそう
(≧◇≦)


P1820873 (Custom)
浅草名物「パンのペリカン」との
コラボメニュー

卵のタルタルと
もっちりトーストが
ありそうでなかった美味しさ

P1820872 (Custom)
ダブルスモークのベーコンも
香ばしくて
食べごたえあり


メイン一皿でお腹いっぱいに
なりそうですが、、

P1820878 (Custom)
つい欲張って
レーズンパンをおかわり。

だってこれが
一番エシレに合うのよー
( ;∀;) 

P1820879 (Custom)
しぼりたてジュースも
おかわりしつつ、、

大大大満足
(*≧ω≦)


P1820863 (Custom)
食後の紅茶をいただくころには
お腹パンパン

でも悔いなし


さすが「記憶に残る朝食」だわー

この価格とは思えないクオリティ
(下手なハイクラスホテルの5000円とかする朝食より満足度高いのでは)


俄然、これから泊まる
ゲートホテル両国さんの朝食が
楽しみになってきます


さ、お部屋にもどって
チェックアウトまで
朝風呂&読書タイムだ
(*´∀`)

──────────────────────

・チェックイン14:00/アウト12:00(通常11:00)
・シーニックキング(32㎡)
スカイツリービュー/禁煙ダブル
朝食付き
(1名1室20000円~)
・館内・客室Wi-Fi利用◎
・東京メトロ「浅草駅」徒歩2分

初・ゲートホテルさんで
期待を超えた優雅なホカンスを
味わえました


お部屋からスカイツリービュー
雷門から徒歩1分の好立地
パブリックエリアの雰囲気が素敵
接客が丁寧で親切
ナイスな朝食
コスパ良し

やや経年を感じる
入口がわかりにくい


美点の多いホテルなので
ワタシが紹介するまでもなく
人気だと思いますが

言える事があるとすれば・・


ぜったいぜったい
朝食たべてほしい
(*≧ω≦)


ってことぐらい。

FotoJet
気分爽快(お腹やや重め)で
チェックアウトして
エレベーターを待ってると

通りかかったスタッフさんが
(ちょっと偉い人っぽい)

「ご滞在はいかがでしたか?」
「これから観光ですか?


と話しかけてくれたので

最高でしたー
実はこれからゲートホテル両国さんに
宿泊するんですよー

と伝えたら

「そうなんですね
「それならタクシーで送迎いたしますので
ロビーでお待ちください


だって

IMG_20221022_121503_123
紅茶をいただきつつ
5分ほどすると・・

22-10-27-17-29-44-223_deco
タクシーの待つ
階下まで荷物を運んでくださり
乗せてくれたんでした


両国までたしか電車で
20分ほどの距離だと思いますが
キャリーケースを引きながらは
ちょっと億劫だったので
助かるわあ

FotoJet
タクシーだと
ホテル間がおよそ15分ぐらい。
(運転手さんが地理に疎く20分ぐらいかかったけど)
もちろんタクチケですが参考までに
領収書をいただいておきました。


セール予約(しかもおひとり様、D特典利用)
採算とれない客に
こんなにサービスしちゃって
大丈夫なのだろうか


なんだか申し訳ない気持ちになるけど
お心遣いに感謝です


次回は2泊目のゲートホテル両国編に
つづきますー


【ザ・ゲートホテル雷門 by HULICの基本情報・予約】

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC ルーフトップバーと浅草散策と天丼 ②


さて②では
14Fルーフトップバーと
浅草仲見世散策、
夕食の買い出しのことなど

IMG_20221022_115133_690
ロビーの横に階段があって
14Fのルーフトップバーに続いてます。

席の近くに
ストーブ設置。

IMG_20221022_115030_382
ブランケットの
用意もあり

IMG_20221022_114912_234
もちろんスカイツリーを一望

ホテルの中で
最も見晴らしの良い場所です

1月はちょっと寒かったけど
絶好の撮影スポット

IMG_20221022_115109_186
カクテルなど
ドリンクが充実

注文せずとも
出入り自由なので
宿泊されたらぜひ
立ち寄ってみてください~

FotoJet (6)
今回は一休のダイヤモンド特典で
・コーヒーチケット
・ロゼスパークリングワイン1杯チケット

をチェックイン時にいただきました。


コーヒーが苦手だと伝えると
すぐに「ソフトドリンク」と
書き添えてくれてうれしい
(´ω`★) 


スパークリングワインのチケットは
ルーフトップバー、
レストランどちらでも
利用できるそうですが
夜までに考えることにして・・

9ef6a69b-s
とりあえずレストランで
オレンジジュースをいただくことに

P1820800 (Custom)
このドリンクチケットは
滞在中何度でも使える
太っ腹仕様

紅茶をいただいたり
活用させていただきました


一休の会員ステージが
コロナ禍で2度にわたり
無条件延長されたおかげで
今回も利用が続けられて良かったです


ダイヤモンド会員の維持は
大変と言えば大変なんですが・・
ドリンクサービスや
レイトアウトなど
特典の付いた宿に行く人には
とてもお得なのよね~



どの予約サイトを使うかとか
ポイントを貯めやすいホテル系クレカとか
インスタのフォロワーさん達との間で
ちょくちょく話題に出るので
そのうちまとめて書こうかな


マメじゃないワタシは
結局使い慣れたサイトに
落ち着いてそうですが。。


IMG_20221022_115740_026
さ、暗くなる前に
お出かけだ


雷門前のモダンな建物は
浅草文化観光センター。

設計はやはり隈研吾氏
都内でどんだけ手掛けてるんだ・・

IMG_20221022_115510_780
仲見世通り。

IMG_20221022_115531_448
2022年の1月は
歩く人の姿も少なく、、

シャッターの閉まったお店も
ちらほら見かけました。

観光地的にはキビシイ状況だけど
ゆっくり落ち着いて散策できたわあ

IMG_20221022_115551_747
小さい串のきびだんご。

かわいい

IMG_20221022_115639_135
大正ロマンな喫茶店も
惹かれるなあ

IMG_20221022_115659_036
むむ(・ω・ ) 

スイートポテト

芋好きには見逃せないので
即購入です

IMG_20221022_115720_168
あとは夕食を
見繕わないと


仲見世通りから出て
雷門前の通りを歩くとすぐに、、

IMG_20221022_115758_897

IMG_20221022_115822_674

P1820807 (Custom)
「天ぷら 三定(さんさだ)」さん

老舗の有名店だと思いますが
どれでもテイクアウトできるみたい

IMG_20221022_115849_282
天丼( ̄m ̄〃)

良いんでない?

P1820804 (Custom)
声をかけると
店内で待たせてくれます。

IMG_20221022_115927_311
お茶をいただきつつ

「世界が一日でも早く日常を取り戻せますよう御祈願申し上げます」
の言葉が目にはいり
いろんな感情が胸に去来


でも大丈夫
この時から10か月後ぐらいには
インバウンドもちょっと戻るし
旅行支援が始まって
再び活気あふれる時が来ますから


IMG_20221022_115949_151
うふふー(*´艸`*)

ホテルに戻って
あたたかいうちに天丼いただきます

P1820809 (Custom)
なんとなく上天丼をたのめず
普通の天丼にしてしまう小物なワタシ

でもおいしそう~
(*≧ω≦)


P1820811 (Custom)
暮れゆく街に
浮かびあがるスカイツリーを
ながめながらの天丼。

うまいー(*´∀`*)

IMG_20221022_120216_006
烏賊が肉厚だったので
持参したナイフが役にたったわ
(希望すればホテルで貸してくれるだろうけど)

ご飯にタレがしみしみで
ほんと美味しい
(天ぷらは茄子・海老・烏賊・キス)


ちなみにゲートホテル雷門さんは
ルームサービスが充実

IMG_20221022_121251_763
シャルキュトリーやアヒージョなど
おつまみ系から、、

IMG_20221022_121310_681
浅草料理組合おすすめ
「いなり寿司」、
サラダやサンドイッチ

IMG_20221022_121329_617
パスタやカレー、
がっつりサーロインステーキ


IMG_20221022_121343_618
デザートメニューも豊富

IMG_20221022_121403_177
もちろんアルコールや
ソフトドリンクもあり


しかも税込表示なうえに
サービス料無しなんです


ルームサービスにしてはお手頃で
良心的だなー
(2ヶ月後に連れとゲートホテル両国に再訪した時はルームサービスいろいろ頼みました

FotoJet (2)
客室フロアには
製氷機と自販機あり。

FotoJet (3)
隣のスーパーで買った
牛乳と夜食
(ネスプレッソがあると必ずカフェオレを作るので牛乳必須なのです)

主に地元の方が利用してるスーパーで
個性的な品揃えでした

P1820814 (Custom)
19:30ぐらいに
レストランへ行ってみたら

誰もいない(゚ω゚;)

P1820813 (Custom)
ライトアップされた
スカイツリーが正面、
ジャズが流れて
最高にムーディーなのに??

ワタシ1人なんて
もったいなさすぎる
(>ω<。)


スタッフさん
「平日はしばらく仕方ないですね~」
「またお客様が来てくださると良いですが・・



大丈夫大丈夫
10か月後ぐらいには
インバウンドも戻るし
旅行支援が始まって・・略


とあの時予言できたら良かったのに

IMG_20221022_120658_771
ロゼスパークリングのチケットを
抹茶ラテに変更できないか聞いて
不可だったら注文するつもりでしたが
快く変えてくれました


レストランの独占なんて
もう二度とないだろうけど
贅沢な時間だったなあ

P1820833 (Custom)
お部屋に戻って
バスタイム。

最初はブラインドを
下げてましたが
せっかくのビューバス

IMG_20221022_120912_390

P1820840 (Custom)
室内側の照明を消して
夜景を楽しむことに

FotoJet (6)
浅草寺も
ライトアップしてますー

IMG_20221022_120521_288
お風呂から出たら
室内も暗くして
ベッドでごろごろしつつ
スカイツリー鑑賞


タワーとかツリーに
そこまで興味ないと思ってましたが
近くにあると眺めてしまうものだなあ

色んなパターンで光るから
全然飽きない


あーー
ひとりホテルステイ
最高だわあ(´ω`★) 



朝食・感想編につづきますー


【ザ・ゲートホテル雷門 by HULICの基本情報・予約】

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

2022.1 ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC お部屋 ①


今回は
ひとりホカンス2泊旅です



23区を中心に商業施設やホテル事業など
幅広く手掛けるヒューリック株式会社さんの
系列ホテル2つ(雷門と両国)に
泊まってきました


・・元々は1泊の予定でしたが
どちらも良いプランがあって
選びきれずにいると連れが
「両方行ってくればいいじゃんと。

そう??
ではお言葉に甘えて・・


1泊目は浅草にある

「ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC」さん


全134室。

雷門や浅草寺からほど近い
好立地なホテルです

一休の評価も高く
以前から気になってましたが

結果からいうと
どちらも大・満足
(*≧ω≦)


・チェックイン14:00/アウト12:00(通常11:00)
・シーニックキング(32㎡)
スカイツリービュー/禁煙ダブル
朝食付き
(1名1室20000円~)
・館内・客室Wi-Fi利用◎
・東京メトロ「浅草駅」徒歩2分

だいたい1~3月ぐらいは
ホテルの料金が下がりがちですが
2022年上半期は特に
顕著だったと思います
(・ω・ ) 


ゲートホテルさんも
空室が多かったようで
スタンダードから
スカイツリービューの広いお部屋まで
ほとんど料金差がなかったから
眺望が良さげなコーナールームを予約


さ、のんびりするぞ~
((・´∀`・))


2473
東京メトロ浅草駅の2番出口から
てくてく歩いていくと
すぐに雷門前の交差点。


人影もまばらで
人力車のおにいさん達が
ヒマそうにしてました。

これを書いてる2022.10月現在は
入国緩和されたり
旅行支援が開始されたので
賑わいが戻ってるのでしょうね~

clip_now_20221022_120748
とうちゃく

ぼんやり歩いてたら
入口を見逃して
一度通過してしまった

スタバまで来ると
行き過ぎなので戻りましょう

隣にえらく活気のある
地元スーパーがあるので目印に

IMG_20221022_114056_558
手の消毒をして
13Fのフロントロビーへ

IMG_20221022_115251_097
ゲートホテル雷門さんを
象徴するようなロビー

天井のアートな雲は
内田繁デザイン。

そして正面に
スカイツリービュー


素敵素敵
(*´∀`*)


ロビーに足を踏み入れた瞬間から
別世界ですー


IMG_20221022_114833_050
フロントでチェックイン
φ(・ω・ ))


感じの良いスタッフさんに
館内の説明など受けて
お部屋へ向かいます

P1820798 (Custom)
エレベーターは3基あって
ほとんど待つ事なく乗れました。

P1820799 (Custom)
エレベーターホールの
カラフルな鏡。

P1820797 (Custom)
客室フロアの廊下は
シックというか
やや暗め

ワタシがアサインされた
お部屋は10F。

FotoJet (4)
お部屋の玄関。

FotoJet (5)
シーニックキングは
2方向に窓あり。

IMG_20221022_114235_703

FotoJet (6)
窓際のソファーから、、

P1820765 (Custom)
スカイツリービュー

この日は晴れてたので
くっきり見えます。

FotoJet (9)
キングサイズのベッドは
200×203㎝でゆったり

FotoJet (12)
おひとりさまなのだけど
何故かナイトウエアは2着。

これ、翌日の両国も同じだったから
基本的に2名分で用意するのかも
(アメニティなども全て2人分だった)


上下セパレートのナイトウエアは
厚手で柔らかく
着心地良かったですー

クローゼットに
ルームスリッパあり。

FotoJet (10)
枕・・使い放題だわ
全部同じ素材・硬さだったと思います。

ベッドの両サイドに
読書灯とコンセントあり。

テレビは全く見ませんでしたが
お部屋の中央の見やすい配置。

P1820766 (Custom)
ベッド側の窓からも
ばっちりスカイツリーが
(*´∀`*)

夜は寝転びながら
次々と色やパターンが変わる
ライトアップを眺められて
幸せでした~

FotoJet (11)
コーナーのせいか
変わった位置にバスルーム。

FotoJet (16)
洗面とトイレ。

IMG_20221022_114640_905
バスルームとの仕切りをガラスにして
閉塞感をなくす
工夫をされてますね

FotoJet (1)
そして狭いながらも
レインシャワーがあったり
椅子があるのに好感が持てます。
(洗い場がほんとに激狭


しかも・・

P1820730 (Custom)
ビューバス
(=゚ω゚)ノ

FotoJet
浅草寺がね、
見えるんですよ~

すばらしいなあ
((・´∀`・))
(もちろん気になる方はブラインドで隠せます)

FotoJet (18)
この面積に
普通サイズのバスタブを
入れたのもすごい

おかげで足をのばせて
快適なバスタイムになりました

P1820735 (Custom)
オリジナルのバスアメも
良い香りで好み

FotoJet (3)
ドライヤーは特に高級品ではないけど
タオルがふかふかで
たっぷり使えるのがナイス

FotoJet (2)
歯ブラシやコットンなど
アメニティは一通り揃ってます。

エプソムソルトと
紅茶の香りのハンドクリームあり。


エプソムソルトは
ソルトとあるけど塩ではなく
天然の硫酸マグネシウム。

発汗やデトックス作用があるので
セラピスト仲間に愛用者がたくさんいます


これ使うと
湯上がりは滝汗状態になって
しばらく服を着れない。。(;^ω^)

でも寒い時期の
あたたまる入浴剤サービスは
うれしいです
(´ω`★) 

P1820771 (Custom)
ドレッサー兼ワークデスク。

カラフルなミラーは
エレベーターホールあった物の縮小版。

FotoJet (13)
お水2本、
ネスプレッソ(カプセル4つ)
などサービス

冷蔵庫は空で
自由に使用できます。

館内に自販機もあり。

至近距離にスタバやコンビニ、
スーパーがあるので
買い物に困る事はないでしょう

FotoJet (14)
2種類の紅茶と
甘味料など。

パルスイートよく使うので
助かるわあ


ゲートホテルさんは2022年現在、
雷門・両国・東京(銀座)・京都
に展開してますが

雷門が一番初期の開業で
10年ほど経過してると思います。


なのでお部屋に
すこーし経年を感じますが
お掃除が行き届いていて
快適に過ごせました

FotoJet (15)
お部屋のカードキー。

Wi-Fi速くて
ノーストレス

QRコードから
ルームサービスメニューを確認できます。
(次回に一部載せますー)


ルーフトップバーと
仲見世散策編につづきます


【ザ・ゲートホテル雷門 by HULICの基本情報・予約】

──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

10/12にオープンした「コナズ珈琲・多摩ニュータウン店」に行ってきました


ずっと行ってみたかった
コナズ珈琲さん 



鴨ミールさんがよく行かれる
小平店が一番近そうなのだけど
いつも混雑してると聞いて
なかなか気合が出ず
だったんですが

2022/10/12に
ウチから車で2~30分ほどで行ける
多摩ニュータウン店がオープン
(*≧ω≦)



わーい待ってました
(。´∀`)ノ
ということで、、

DSC_3124
さっそく友人と
行ってきました~

「コナズ珈琲 多摩ニュータウン店」さん

ココスの跡地で
隣の「くら寿司」と
駐車場を共有してるので
満車の心配はなさそう

事前情報で
混雑必至とあってので

思案の結果
平日夕方17:30という
中途半端な時間を狙ってみました


それでも3組待ちだったけど
昼間に比べたら
全然すいてるとのこと

DSC_3123
うすら寒い10月の多摩地域に
突如あらわれる南国リゾート感

DSC_3119

DSC_3121
雑貨やお菓子のディスプレイ。

22-10-20-19-06-36-835_deco
昼間のイメージが強いお店ですが
夜はけっこうムーディー

観葉植物たくさん

ゆったりしたソファー席は
どれも微妙にデザインが違って
かわいい(´ω`★) 


我々は違うブースに
案内されたのだけど
窓際と内側の
どちらの席がいいか
ちゃんと聞いてくれたり

ご来店は初めてですか?とか
メニューの案内とか
すごく丁寧&フレンドリーで
好印象


さて、ワタシのお目当ては・・

IMG_20221020_191009_423
シーズンメニューの
モンブランパンケーキ


今年はまだ
エッグスンシングスさんでも
食べてないので
お初モンブランパンケーキだわ~


と思ってたら・・


なんと、多摩ニュータウン店では
取り扱ってないそう
( ;∀;) 



え?え?
じゃあ来月から始まる

IMG_20221020_191310_559
スイートウアラパンケーキは??


IMG_20221020_191334_413

「アメリカンビレッジ店、多摩ニュータウン店では販売しておりません」


うそーーん
( ;∀;) 


かなしみ。。


来月は
これ食べにくるつもりだったのに~


スタッフさん
「まだオープンしたばかりなので」
「申し訳ございません


そうよね・・
仕方なし

これから順次シーズンメニューも
対応してくれると期待して、、

IMG_20221020_191354_552

人気№1の王道でいくか・・

IMG_20221020_191429_387

鴨ミールさんも召し上がられてた
プリンアラモアナにするか、、

IMG_20221020_191413_409

農園パンケーキにするか

3択かな


IMG_20221020_191446_180
もちろんロコモコや、

IMG_20221020_191515_035
ガーリックシュリンプや
ハンバーガーなど
がっつりお食事メニューもあり

IMG_20221020_191501_464
ポキはライスなしもあったし、、

IMG_20221020_191529_243
ケイジャンチキンとかあるので

次は連れと
夜飲みで来ようかな~

カクテルや
ハワイの地ビールなども豊富でした

IMG_20221020_191640_172
悩んだ末に友人は
「プリンアラモアナパンケーキ」

IMG_20221020_190813_473
ワタシは王道の
「スイートパンケーキ」

なんだけど、、

運ばれてきた時点で
ピサの斜塔状態
(・∀・;)

エッグスンシングスさんに
勝るとも劣らぬ高さのホイップ

盛り方によっては
倒れるよね

IMG_20221020_190906_687
ゆっくりと
頂がパンケーキに着地。

まあ味は一緒なので
無問題(*´∀`)


コナズ珈琲さんのパンケーキは
ほどよい弾力としっとり感

ホイップも軽すぎず重すぎず

ボリューミーで
めっちゃ満足できました


友人のプリンを
少しもらったけど
これがまたラム酒のきいた
濃厚プリンで美味しかったー
(*≧ω≦)


この日は深夜まで遊びましたが
全くお腹すかず
腹持ちのいいパンケーキだったなあ


また来月行こう
((・´∀`・))

シーズンメニューも
解禁されて欲しいわあ


次回は旅レポに戻りますー


──────────────────────





〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)

記事検索
月別アーカイブ
予約サイト
カテゴリ別アーカイブ
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

最新コメント