宿泊者専用ラウンジ「間(AWAI)」は
西棟と東棟の間にあって

・フリーフロータイム
(14:00~19:00/7:00~11:00)
・バータイム(有料)
(19:30~24:00)

に利用できます。

116427
我々もさっそく・・

116416
ワインやスパークリング

116418
ビール

116417
ちょっと良さげな
カプセルコーヒー

116437
蓋付きのカップあり。

お部屋に持ち帰れますね。

116420
アイスティーやフレーバーティー。

116436
紅茶など。

116426
缶ビールやフルーツジュース、
ペリエなども
自由にいただけます。

20201012_071747 (Custom)

116411
小分けのカップに入った
スイーツや・・

116415
カナッペ。

collage_photocat
パウンドケーキなどの焼菓子、
グリッシーニやポテチやおかき、
チーズなどもあり


都内ホテルのクラブラウンジに
見劣りしない充実ぶり

116555

116560
ゆったりしたソファー席

夕方になると
けっこう混雑してきました。


佳ら久さんはまだ試運転中で
12月ぐらいまでは
3~5割ぐらいの客室稼働にする予定だそう

この日も3割程度の客入りだと思うんですが
それでちょうどいいキャパなので
満室になったら座れない事もありそう

116428
席に座ると
マスクケースを渡してくれます。

116553
各席にコンセントがあったので
スマホの充電させてもらいました。


実は今回、
カメラに電池を入れ忘れるという
あり得ないミスをしてしまい(;^ω^)

レポの写真はすべて
ワタシと連れのスマホで撮ってます。
(見にくかったらごめんなさい

充電がどんどん減ってたので
ラウンジのコンセント、助かるわあ

collage_photocat
ビールはもちろんだけど
このマンゴージュースもおいしかった


フリーフローの時間が長いので
お風呂上りや翌朝にも
ふらりと来られるのが良いわあ

116429
白ワインとおつまみ。

帆立の燻製?
おいしい(´ω`★) 

コロナ対策で
小分けカップにしてるのかな?

取りやすいので
ずっとこのスタイルにしてほしいです。

116432
海老のカクテルは
写真撮る前に連れが1つ食べちゃってた

ポテチと砂肝。

116434
杏仁豆腐っぽいプリンと
抹茶ムース。

笹の香りがして
とっても上品なお味

スイーツのレベル高し

色々食べたくなるのを
グッと我慢( ;∀;) 

これから夕食あるもんね。。

116440
飲み過ぎる前に行かねば、
と立ち上がりかけたら

「クリームチーズはいかがですか

とおすすめされてしまい
もう1杯飲んでしまう

ドリンクもおつまみも上質なもんだから・・
入り浸る人続出です(;^ω^)


スタッフさんが常時数人いて
器を下げたり
おつまみの補充をしたり
お酒を注いでくれたり
至れり尽くせり


連れ「ラウンジ、最高だね
「はっあそこのドアからテラスに出られるよ」
「ちょっと行ってくるー



上機嫌で出ていく連れでしたが

ラウンジと繋がる外のテラスへ行く時は
カードキーをお忘れなく(・ω・ ) 
(入る時にかざさないとドアが開かない)

まんまと忘れた連れ、
しばらく戻ってこられませんでした

116388
「森のテラス」

ここからの眺めもステキ

116389

20-12-08-14-31-16-056_deco
下にカウンター席もあり。

カウンターの右側が
ラウンジとの出入口になってます。

室内が満席でも
お天気の良い日はテラスでいただけますね

20201011_155905_001 (Custom)
ついでに「水のテラス」もご紹介

こちらは本館と別館の間にあります。

116394

116402
水のテラスの横に
メインダイニング「六つ喜」。

オープン席と個室があるっぽい。

20201011_214623 (Custom)
夜の「水のテラス」。

20201011_214754 (Custom)
中央にあるオブジェ。

四方から水が流れてて
幻想的・・(・´ω`・)


広大な敷地は
どこを歩いても美しくて
見応えあります。

お時間ありましたが
ぜひお散歩にお出かけください~


大浴場編につづきます。


【箱根・強羅 佳ら久の基本情報・予約】

──────────────────────




Instagram


〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗