以前も建設予定の話をちらっと書きましたが
 
IHG ホテル&リゾーツが
愛知県の犬山にインディゴホテルを新設


「インディゴ犬山有楽苑」さん
公式サイト
一休.com

2022年3月1日オープン予定で
すでに予約を受け付けてます


インディゴと言えば



箱根のホテルのお部屋が
あまりにもポップで可愛く
テンション上がりまくったのが
記憶に新しい


犬山有楽苑さんも
完成予想図を見ると
地域色を取り入れたモダンなデザインで
似たテイストのようです

12198502

12198488

12198492

12231346

12222186

12222242

12222224
(出典:一休.com)

ラウンジのインテリアや天井の細工、
お部屋のヘッドボードに描かれた
その土地を表すアーティスティックな壁画など
やはり素敵さ爆発


国宝茶室を有する日本庭園・有楽苑の中にある
全156室のお部屋は
スタンダード(キング・ツイン)35㎡から
スイートキング70㎡まで
多彩な客室タイプを備えてます。


犬山城や木曽川ビューなど
眺望によって料金が異なりますが
せっかくの好立地なので
ナイスビューのお部屋を選びたくなりそう


一休を見るとまだ素泊まりか朝食付きの
プランのみ販売されてますが
そのうち夕食付も出るのかな?

まあ犬山の城下町は
飲食店がたくさんあるので
食べる場所には困らなそうですけどね


愛知県は我々にとっては遠方ですが
以前訪問して大感激だった
迎帆楼さん と合わせて
連泊してみたいなあと思ったりしてます(*´∀`)



・・ところで同時期にオープン予定だった
インディゴ軽井沢のほうは
どうなってるのだろう?

犬山も開業予定が延びたので
春ぐらいになるのかな?
軽井沢の方が気軽に行けそうなので
こちらもオープンが待たれます


※追記 コメントでインディゴ軽井沢さんも2.17よりオープンするとのこと教えていただきました。すでに予約受付中です


インディゴ軽井沢
公式サイト
ホテルズドットコム(Hotels.com)
エクスペディア(Expedia)

──────────────────────

さて、いつのまにか大晦日。


2020年にコロナ禍に陥ってから
GoToトラベル、オリンピック開催、
2度の首相交代劇などありつつ
あれよあれよと言うまに
2021年が終わろうとしてます

時の流れ、早いですよね。。


旅行の計画もしにくい日々でしたが
そんな中でもブログを見に来てくださった方に
感謝感謝でございます


1年も終わりなので
直近数か月の「閲覧数の多かった記事」
をまとめてみました


※常時アクセス数の多い「宿泊レポ一覧」や「お気に入り宿ベスト10」はのぞきます。


*「箱根強羅・佳ら久 露天風呂付客室」①と②





佳ら久さんはちょうど1年前の12月にアップしてバズって以来、ラウンジ編や夕食編もよく読まれています
(gotoの最中だったせいもあり過去最高アクセスを記録)

我々にとって衝撃的なお宿だったし
何もかも素晴らしかったので
多くの人に魅力を知ってもらえたら嬉しい((・´∀`・))


*「ATAMI せかいえ 露天風呂付客室・続き」②



オーシャンビューの露天風呂や
お部屋の造りがとっても好みだった
せかいえさん

こちらは食事・大浴場編よりも
お部屋編のほうが圧倒的に読まれています。

「熱海ふふ」さんや「海峯楼」さん、「箱根翠松園」さんなどカトープレジャーの宿は注目度が持続。安定的にレポの需要があるようです


*「ゆづくしsalon一の坊 サロンのフリードリンク」①と夕食④





東北方面から上位に入ったゆづくしsalonさん、オールインクルーシブの一の坊グループの中でもサービスの充実ぶりがすごくて、野趣あふれるお風呂の数々もスバラシイ(=゚ω゚)ノ

最近料金が上がってきているようですが、コロナ禍でも頑張って色々工夫されています。いずれ3泊ぐらい連泊して、ひたすらだら~~っと過ごしたいお宿(´ω`★) 


*「納涼☆お宿で本当にあった怖い話」



なぜか地味に閲覧が多い「ほん怖」実録記事

完全にノリで書いたんですが
意外にずっと読まれてるのでびっくりです


これの一番目の「鍵を渡さない館主」の宿レポを、初の宿名伏字で書いてみようかな~と思ってるんですが・・(;^ω^)どうしようかなあ。
ワタシ的にはいつもと変わらぬ「記録」ですが、どう頑張ってもいい感想にはならなそうなので非公開記事にするか検討中。


*「伊豆ホテルリゾート&スパ」①と②





伊豆ホテルさんはパブリックエリアが多いので(ワタシも全て見きれず)思わぬ長編レポになりましたが、特にこの2つの閲覧が多いです。やはり皆さんお部屋選びに迷う事が多いのかな?

何しろ海外のような眺望が素晴らしく、
「映える宿」の中では5本の指に入るでしょうね~



やはり全体的にハイクラス宿の閲覧が多くなってますが、小粒ながら良質なカジュアル宿もそこそこ読まれています
宿の数が多いのでバラけてしまい、なかなか上位には入ってこないけど。自分の「推し宿」のレポが読まれているとほっこりするわあ(・´ω`・)



みなさま、今年も大変おつかれさまでした
そしてブログやインスタをご覧いただき
本当にありがとうございます(´ω`★) 


来年こそは落ち着いた世界を取り戻して
また好きな時に好きな所へ
出かけられるようになってほしいものですね


どうか健康に気をつけて
良いお年をお迎えください(。´∀`)ノ


──────────────────────



〖☆宿泊レポ一覧&今後の公開予定〗


*Instagram*
FotoJet (8)